2012年07月16日

みんな、仙谷氏地盤で擁立へ「打倒できる人を」

みんな、仙谷氏地盤で擁立へ「打倒できる人を」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120714-OYT1T00292.htm

みんなの党の渡辺喜美代表が13日、徳島市内で記者会見し、民主党の仙谷由人政調会長代行の地盤の徳島1区について「民主党打倒が基本戦略。シンボリックな選挙区で民主党を打倒できる人を擁立したい」と次期衆院選で同区から候補者を擁立する意向を示した。
 渡辺代表は、同党の森本尚樹県議の県政報告会に出席するために来県。次期衆院選の具体的な候補者選びについて「森本さんを中心に立候補できる人はいないか、その思いを持って徳島に来た」と話した。森本県議は「全ての条件が整えば戦ってみたい」と立候補に意欲をみせた。
 また、渡辺代表は地域政党・大阪維新の会(代表=橋下徹・大阪市長)との連携については「とっくにやっている。他の誰と組むという検討はしていない」と明言した。
(2012年7月15日09時06分 読売新聞)



売国奴の仙石を潰せ!
小選挙区で落選しても比例区で当選するかも知れないです。
民主党議員を当選させては、ダメです。
中国と民団と朝鮮総連から献金を受けている人間は、売国しか考えていない。
徳島県民の皆さん、落選をよろしくお願いします。


仙石由人part1.PNG


ラベル:みんなの党
posted by hazuki at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック