2012年06月29日

復興費、1兆円が「不用額」に…計画策定遅れで

復興費、1兆円が「不用額」に…計画策定遅れで
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120629-OYT1T00558.htm?from=main2

政府が2011年度予算に計上した東日本大震災の復興費14兆9243億円のうち、約4割にあたる5兆8728億円が同年度内に使われなかったと、復興庁が29日、発表した。
 被害状況の把握が難しい中で予算を多めに計上したが、被災自治体との調整が難航するなどして、復興事業が想定通りに進まなかったため。
 第1次〜第3次補正予算の執行状況を復興庁が集計した。
 残った予算のうち、4兆7694億円は12年度に繰り越し、予定通り復興事業に充てる。復興計画の策定の遅れで実施が困難になった「不用額」1兆1034億円については、国庫に戻すことなどが検討されている。政府は5年間の復興費を19兆円と見込んでおり、平野復興相は同日の閣議後記者会見で「19兆円の内側の予算なので、巡り巡って復興予算に回ってくる」と述べた。
(2012年6月29日12時37分 読売新聞)



被災者の方で、お金に困って、自殺している方がいらっしゃるのに、1兆円の出し惜しみです。
どうりで復興特需も来ない訳です。
出し渋った上、がれきの処理とか地方にお任せで、「東北の復興は韓国企業に請け負わせる事にする」とか言っているだから、おかしいでしょ?
それで、復興を口実にして、増税でしょ?
国民の生活が第一と言っていたのは、嘘でした。
それに、5兆8728億円は、埋蔵金と違いますか?



全商連の税金・消費税に関するページ
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/120116-02/120116.html

消費税が10%になった場合.PNG

今後の増税・負担増.PNG
ラベル:復興費
【関連する記事】
posted by hazuki at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 民社党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック