2012年06月18日

鳩山元首相に後援会「どぶ板」進言…強い危機感

鳩山元首相に後援会「どぶ板」進言…強い危機感
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20120618-OYT1T00093.htm?from=main4

鳩山由紀夫元首相(65)(民主党)は17日、北海道苫小牧市で記者会見し、次期衆院選について、道9区から立候補する意向を改めて示した上で「次の選挙は私へのご批判や期待を受け止め、審判をいただく選挙になる」と、厳しい選挙戦になるとの見方を示した。
 後援会幹部も「地域住民としっかり話し合いができる対応が必要」として“どぶ板選挙”を進言した。
 道9区では、スピードスケートのリレハンメル冬季五輪銅メダリストで、自民党の堀井学道議(40)が立候補する意向を固めている。鳩山元首相は、堀井氏について「よく存じ上げないが、立派な方だと思う」とも述べた。
 この日は、鳩山元首相の総連合後援会役員会が苫小牧市で開かれ、昨年2月から空席だった総連合後援会長に前室蘭市長の新宮正志氏(76)が就任した。
(2012年6月18日07時09分 読売新聞)



イランでは、要らん話をするわ、中国に西沙諸島を力ずくで奪われ、現在、南沙諸島の領有をめぐってドンパチやっている状態のベトナムの外相に、「東シナ海を友愛の海にしよう」と語るわ、「日本列島は日本人だけのものじゃない!」と爆弾発言するわ、北朝鮮の拉致加害者の政治団体に1000万円献金するわ、こんなのが、次の選挙で当選すると思うなよ。
ルーピー鳩山!!





鳩山由紀夫part1.PNG

国家反逆罪.PNG
ラベル:鳩山由紀夫
【関連する記事】
posted by hazuki at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 民社党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック