2023年03月01日

[実家の母の贈り物] 3月1日、沖縄県国頭郡今帰仁村呉我山のタンカン4kgと沖縄県中頭郡北中城村のゴーヤ2本

[実家の母の贈り物] 3月1日、沖縄県国頭郡今帰仁村呉我山のタンカン4kgと沖縄県中頭郡北中城村のゴーヤ2本

タンカンとゴーヤ.jpg
タンカンとゴーヤ



「葉月のタブー 日々の備忘録 別館」https://hazukinoblog02.seesaa.net/ にて扱った記事です。
画像は別館より。
画像をアップロード出来る容量が302MBしかないので、「葉月のタブー 日々の備忘録」で無駄に画像をアップロードしないようにします。
これからも国会の記事を書きたいと思っています。
容量不足は厳しいです。

本日、3月1日、84歳の母から「くにがみぐんなきじんそんごがやま」産のタンカンと「なかがみぐんきたなかぐすくそん」産のゴーヤが届きました。
「タンカンは(伸郎に)うさんでーしてから食べなさいよ。」とのこと。
2019年2月3日に永眠した主人にお供えをしています。
晩御飯の後にでもお供え物をいただきましょう。
今夜はゴーヤともやしと豚肉のオイスターソース炒めでも作ろうかと思います。
炒め物に人参を加えるかも知れません。

実家の母から届いた沖縄県産のタンカン
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/485896309.html

昨年は3月7日(月)にタンカンが届いた。
タンカン5kgだったか4kgだったか忘れました。

今帰仁村の集落・呉我山 呉我山(ごがやま)
https://www.nakijin.jp/pagtop/rekishi/shuraku/799.html

「大正9年に玉城・湧川・天底の一部を分割してできた字(アザ)である。大井川の上流部に位置し、本部町伊豆味と接している。呉我山は山手にあり、寄留人の多い字(アザ)である。パインやミカンの栽培が盛んである。二つのトンネルがあるが、一つは呉我山トンネルである。」

女性長寿日本一に輝きました 北中城村(きたなかぐすくそん)HP
https://www.vill.kitanakagusuku.lg.jp/kakuka/fukushi/kourei/785.html

2018年4月20日更新

「(2018年)4月17日に平成27年(2015年)国勢調査をもとにした全国市区町村別平均寿命を厚生労働省が発表しました。

北中城村の女性平均寿命が全国1888市区町村の中で、1位となり過去から引き続き3回連続で長寿日本一に輝きました。

北中城村では「美寿きたなかぐすく」をはじめ、「健康マエストロ事業」や「村民提案制度」など老若男女問わず、地域で輝ける活力を生み出す事業を展開し、さらに住民のおおらかな気持ちと、農作業などで培った丈夫な体作りも相まって、元気な先輩たちを生み出しております。

今回の本村の長寿平均が89歳となり全国一位を獲得しておりますが、今後も90歳、100歳と伸び続けるよう村民の皆さまといっしょに考え事業を展開してまいります。」

私は11歳の時、父の転勤で佐賀県佐賀市に引っ越して以来、沖縄には数回、帰っただけです。
2018年6月に79歳で永眠した父は少年鑑別所に勤務する国家公務員で、佐賀県佐賀市の後は鹿児島県鹿児島市、福岡県福岡市、宮崎県宮崎市、福岡県北九州市、熊本県熊本市と転勤した後、定年退職で沖縄県中頭郡北中城村に戻ったのです。
私は呉我山を「ごがやま」と読めませんでした。
ちなみに、北中城村は女性長寿日本一の村です。




関連

実家の母から届いた沖縄県産のタンカン
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/485896309.html

夢の意味するものは何か? 先日、届いたタンカンとKISSチョコレート! 熟したシークヮーサーは食べてしまいました! サトウキビに噛り付いた子供の頃を思い出した!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413943840.html


ラベル:タンカン ゴーヤ
posted by hazuki at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする