2022年12月20日

技能実習制度見直しへ 有識者会議 制度の存廃や再編含め論点に(NHKニュース2022年12月14日)

技能実習制度見直しへ 有識者会議 制度の存廃や再編含め論点に(NHKニュース2022年12月14日)

技能実習制度見直しへ 有識者会議 制度の存廃や再編含め論点に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221214/k10013922771000.html


2022年12月14日のNHKニュースより転載

外国人が働きながら技術を学ぶ技能実習制度を見直すため、14日から政府の有識者による検討が始まり、制度の存廃や再編も含めて論点とすることが了承されました。

外国人が日本で働きながら技術を学ぶ技能実習制度は、発展途上国の人材育成を主な目的とする一方、実際は労働環境が厳しい業種を中心に人手を確保する手段になっていて、目的と実態がかけ離れているといった指摘も少なくありません。

制度の見直しに向けて政府の有識者による検討が始まり、14日の初会合には有識者会議の座長を務めるJICA=国際協力機構の田中明彦理事長らが出席しました。
冒頭で田中座長は「外国人との共生社会としてありうるべきは、安全・安心で、多様性に富んで活力があり、個人の尊厳と人権を尊重した社会だ。この3つが実現する制度を検討したい」とあいさつしました。

今後の論点として、
▽技能実習制度を存続するか、廃止するか、
▽人手不足の12分野で外国人が働く「特定技能制度」に一本化して再編するのかなどのほか、
▽技能実習生の受け入れを仲介する監理団体の在り方などを含めて検討することを了承しました。

委員からは「制度の目的と実態がかい離していることは明らかで、人権侵害と結び付く構造的な原因だ」などの意見が出された一方で、実習生に日本の技術を学んでもらうことで国際貢献を担っているという意義もあるという意見も出たということです。

有識者会議は、関係団体から聞き取りを行うなどして来年春に中間報告をまとめ、秋ごろをめどに最終報告書を提出する予定です。




外国人が働きながら技術を学ぶ技能実習制度を見直すため、14日から政府の有識者による検討が始まり、制度の存廃や再編も含めて論点とすることが了承された。
制度の見直しに向けて政府の有識者による検討が始まり、14日の初会合には有識者会議の座長を務めるJICA=国際協力機構の田中明彦理事長らが出席した。

技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議
https://www.moj.go.jp/isa/policies/policies/03_00033.html

概要

 外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(平成28年法律第89号)及び出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律(平成30年法律第102号)の附則に基づき、技能実習制度及び特定技能制度の検討が求められていることから、外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議(以下「関係閣僚会議」という。)の下、両制度の施行状況を検証し、課題を洗い出した上、外国人材を適正に受け入れる方策を検討し、関係閣僚会議に対して意見を述べることを目的として、令和4年11月22日、技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議の開催が決定されました。

技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議の開催について(PDF:43KB)
https://www.moj.go.jp/isa/content/001385392.pdf

構成員

「技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議」名簿(PDF:50KB)
https://www.moj.go.jp/isa/content/001385393.pdf

技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議(第1回)
https://www.moj.go.jp/isa/policies/policies/03_00034.html

3 議事次第

1 開会
2 議事
(1) 「技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議」の開催について
(2) 技能実習制度及び特定技能制度の現状について
(3) 技能実習制度に対する国際的な指摘について
(4) 論点(案)及びヒアリングの実施方法(案)について
3 閉会

4 配付資料
議事次第(PDF:61KB) PDFファイル
https://www.moj.go.jp/isa/content/001385632.pdf

資料1 技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議の開催について(PDF:279KB) PDFファイル
https://www.moj.go.jp/isa/content/001385633.pdf

資料2 技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議運営要領(案)(PDF:36KB) PDFファイル
https://www.moj.go.jp/isa/content/001385634.pdf

資料3 技能実習制度及び特定技能制度の現状(PDF:22.5MB) PDFファイル
https://www.moj.go.jp/isa/content/001385692.pdf

資料4 技能実習制度に対する国際的な指摘について(PDF:567KB) PDFファイル
https://www.moj.go.jp/isa/content/001385807.pdf

資料5 技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する論点(案)(PDF:290KB)
https://www.moj.go.jp/isa/content/001385635.pdf

技能実習制度及び特定技能制度の現状について、技能実習制度に対する国際的な指摘についてなどが議題になったようです。
法務省(出入国在留管理庁)の有識者会議です。




関連

外国人の技能実習制度見直しへ 有識者会議を設置 年内に初会合(NHKニュース2022年11月22日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/493978887.html

政府 技能実習制度見直し検討へ 法相「目的と実態がかい離」(NHKニュース2022年7月29日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/490161847.html

古川法相 特定技能や技能実習制度の在り方検討 勉強会開催へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/485530221.html


posted by hazuki at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする