2022年02月09日

[オミクロン・感染症対策支援法案] 2月7日、立民 医療提供体制見直しに向け法案提出 司令塔機能強化を

[オミクロン・感染症対策支援法案] 2月7日、立民 医療提供体制見直しに向け法案提出 司令塔機能強化を

立民 医療提供体制見直しに向け法案提出 司令塔機能強化を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220207/k10013472131000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_042


2022年2月7日のNHKニュースより転載

新型コロナの感染拡大が続くなか、立憲民主党は医療提供体制の見直しを速やかに進める必要があるとして、都道府県の間で医師や病床が不足した場合、政府が調整して補い合えるよう司令塔機能の強化を盛り込んだ法案を国会に提出しました。

立憲民主党は、政府が次の感染症の危機に備えて、ことし6月をめどに司令塔機能の強化に向け対応を取りまとめるとしていることに対し、遅すぎるとして医療提供体制の見直しを速やかに進めるための法案を国会に提出しました。

このなかでは、都道府県で医師や病床が不足した場合、政府が調整して補い合えるようにするとしています。

また、都道府県と病床の確保の協定を結んだり、保健所に代わって自宅療養の患者の健康観察を行ったりした医療機関に対して、協力金を支払うことなども盛り込んでいます。

法案を提出した立憲民主党の中島克仁衆議院議員は記者団に対し「感染の急拡大で必要な人が入院できない状況になっていて、岸田内閣の対応は大変のんきだ。法案には現状に対して迅速に対応するための喫緊の課題への対策を盛り込んだ」と述べました。


オミクロン・感染症対策支援法案・ポイント.PNG
オミクロン・感染症対策支援法案(ポイント)

オミクロン・感染症対策支援法案を提出.PNG



新型コロナの感染拡大が続くなか、立憲民主党は医療提供体制の見直しを速やかに進める必要があるとして、都道府県の間で医師や病床が不足した場合、政府が調整して補い合えるよう司令塔機能の強化を盛り込んだ法案を国会に提出した。

「オミクロン・感染症対策支援法案」を衆院に提出
https://cdp-japan.jp/news/20220207_2994

2022年2月7日の立憲民主党HPより。

「立憲民主党は7日、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律及び新型インフルエンザ等対策特別措置法の一部を改正する法律案」(通称「オミクロン・感染症対策支援法案)」)を衆院に提出しました。衆院から中島克仁、長妻昭、山井和則、柚木道義、階猛、野間健、早稲田ゆき、青山大人、中谷一馬の各議員、参院から川田龍平、打越さく良の各議員が出席しました。
(省略)
本法案は、医療機関に対する財政支援により、感染状況に対応した取組みをスピーディーかつ着実に推進すること等を目的とするものです。
(省略)」

議案名「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律及び新型インフルエンザ等対策特別措置法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DD532A.htm

中島克仁君外十五名提出の法案です。

与党が審議してくれると良いですね。
そもそも、オミクロン株はただの風邪です。




参考リンク

「オミクロン・感染症対策支援法案」を衆院に提出
https://cdp-japan.jp/news/20220207_2994
posted by hazuki at 21:24| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[衆院予算委] 2月9日、子どものマスク着用 “具体的な留意事項 近く周知” 厚労相

[衆院予算委] 2月9日、子どものマスク着用 “具体的な留意事項 近く周知” 厚労相

子どものマスク着用 “具体的な留意事項 近く周知” 厚労相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220209/k10013475241000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_004


2022年2月9日のNHKニュースより転載

子どものマスク着用をめぐり、後藤厚生労働大臣は、衆議院予算委員会で、近く、具体的な取り扱いの留意事項を明確にして、周知する考えを示しました。

子どものマスク着用について、政府は、発育状況などから無理なく着用できると判断される場合は、可能な範囲で一時的に推奨するとした方針を示しています。

これについて、後藤厚生労働大臣は「難しいケースが多いと思っており、無理強いすることがないことを明確にしたうえで、具体的な取り扱いの留意事項をしっかりと近日中に明確にして周知したい」と述べました。

また、後藤大臣はワクチンの子どもへの接種について「オミクロン株については5歳から11歳の子どもに関する直接のデータはないが、専門家は成人での有効性や科学的な知見に基づいて、5歳から11歳に対しても、成人と同様の効果があると推量していて有効性を認めている」と述べました。

さらに後藤大臣は、ワクチンに関する国と自治体の連絡調整に当たる「リエゾンチーム」について「自治体からの派遣も含め最大で52人だったが、現体制では13人の厚生労働省の職員で対応している。当時は200件以上の問い合わせが市町村などからあったが、現在は10件程度で対応できている」と述べました。



衆議院インターネット審議中継
https://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=53538&media_type=

2022年2月9日 (水)
予算委員会 (3時間05分)

案件:
令和四年度一般会計予算
令和四年度特別会計予算
令和四年度政府関係機関予算

発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 根本匠(予算委員長)  9時 00分  02分
 柚木道義(立憲民主党・無所属)  9時 02分  40分
 青山大人(立憲民主党・無所属)  9時 42分  25分
 落合貴之(立憲民主党・無所属)  10時 07分  28分
 阿部弘樹(日本維新の会)  10時 35分  20分
 池畑浩太朗(日本維新の会)  10時 55分  19分
 鈴木義弘(国民民主党・無所属クラブ)  11時 14分  25分
 緒方林太郎(有志の会)  11時 39分  23分

答弁者等
大臣等(建制順):
 金子恭之(総務大臣)
 古川禎久(法務大臣)
 鈴木俊一(財務大臣 内閣府特命担当大臣(金融) デフレ脱却担当)
 後藤茂之(厚生労働大臣)
 金子原二郎(農林水産大臣)
 萩生田光一(経済産業大臣 産業競争力担当 ロシア経済分野協力担当 原子力経済被害担当 内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構))
 斉藤鉄夫(国土交通大臣 水循環政策担当)
 松野博一(内閣官房長官 沖縄基地負担軽減担当 拉致問題担当)
 二之湯智(国家公安委員会委員長 国土強靱化担当 領土問題担当 国家公務員制度担当 内閣府特命担当大臣(防災 海洋政策))
 山際大志郎(経済再生担当 新しい資本主義担当 新型コロナ対策・健康危機管理担当 全世代型社会保障改革担当 内閣府特命担当大臣(経済財政政策))
 堀内詔子(東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当 ワクチン接種推進担当)
参考人等(発言順):
 尾身茂(参考人 独立行政法人地域医療機能推進機構理事長)


後藤茂之・園児マスク.PNG
後藤茂之厚生労働大臣



子どものマスク着用を巡り、後藤厚生労働大臣は、衆院予算委員会で、近く、具体的な取り扱いの留意事項を明確にして、周知する考えを示した。
子どものマスク着用について、政府は、発育状況などから無理なく着用できると判断される場合は、可能な範囲で一時的に推奨するとした方針を示している。
立憲民主党の柚木道義氏の質疑に対する答弁。
子供へのマスク強要は止めろ。
自分以外の子供をばい菌扱いすることになる。
マスクを外せ。

コロナはただの風邪。
コロナはPCR詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。




関連

オミクロン株対策 子どものマスク推奨 年齢明示しない形に(NHKニュース2022年2月4日)
https://hazukinoblog02.seesaa.net/article/485484581.html
posted by hazuki at 15:45| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政府、欧州にLNG融通 ウクライナ有事、米要請(共同通信2022年2月9日)

政府、欧州にLNG融通 ウクライナ有事、米要請(共同通信2022年2月9日)

政府、欧州にLNG融通 ウクライナ有事、米要請
https://nordot.app/863947905181958144?c=39546741839462401


2022年2月9日の共同通信より転載

 政府がウクライナ情勢の緊迫化で天然ガスの調達に不安を抱える欧州に対し、液化天然ガス(LNG)を融通する方針を固めたことが9日、分かった。同日にも発表する。米国からの要請を受けた対応。日本国内の必要量を確保した上で欧州を支援し、同盟国間の連携姿勢を示す。

 欧州連合(EU)は天然ガス輸入先の約4割をロシアが占める。ロシアがウクライナに侵攻すれば、米国はロシアに制裁を科す方針で、ロシアが対抗して天然ガスなどの供給を絞ることが不安視されている。





政府がウクライナ情勢の緊迫化で天然ガスの調達に不安を抱える欧州に対し、液化天然ガス(LNG)を融通する方針を固めたことが9日、分かった。
同日にも発表する。
米国からの要請を受けた対応。
EUは天然ガス輸入先の約4割をロシアが占める。
posted by hazuki at 14:53| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[衆院憲法審査会] 立民、衆院憲法審の2月10日開催を容認 CM規制など議論条件

[衆院憲法審査会] 立民、衆院憲法審の2月10日開催を容認 CM規制など議論条件

立民、衆院憲法審の10日開催を容認 CM規制など議論条件
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022020801245&g=pol


2022年2月8日の時事通信より転載

 立憲民主党は8日、国民投票法に関する議論などを条件に、与党が提案する衆院憲法審査会の10日開催に応じる方針を決めた。これまで2022年度予算案の審議優先を主張していたが、与党だけでなく日本維新の会や国民民主党も開催を求めていることもあり、方針を転換。立民幹部は「改憲につながらない形で建設的な議論をしていく」と強調した。

 憲法審の野党筆頭幹事を務める奥野総一郎氏は記者団に対し、与党側に国民投票法のCM規制や国会のオンライン審議などの議論を提案していると説明。「(与野党間の協議で)一定の前進が見られれば、10日は(憲法審に)出て議論することになる」と述べた。


奥野総一郎・憲法審査会12月16日.PNG
立憲民主党の奥野総一郎氏



立憲民主党は8日、国民投票法に関する議論などを条件に、与党が提案する衆院憲法審査会の10日開催に応じる方針を決めた。
これまで2022年度予算案の審議優先を主張していたが、与党だけでなく日本維新の会や国民民主党も開催を求めていることもあり、方針を転換。
憲法審の野党筆頭幹事を務める奥野総一郎氏は記者団に対し、与党側に国民投票法のCM規制や国会のオンライン審議などの議論を提案していると説明。
衆院予算委員会が開催中は憲法審査会を開いてはならない。
国民投票法のCM規制や国会のオンライン審議などの議論は衆院予算委員会が閉会してからにしろ。
国民投票法の議論を進めるな。
立憲民主党は護憲政党ではない。
与野党グルです。
憲法改正に反対します。




関連

[衆院憲法審査会] 2月3日、幹事懇談会 日程めぐる協議折り合わず 継続協議に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/485472709.html

[衆院憲法審査会] 立民憲法調査会 中川会長「予算委中は審査会開催に応じず」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/485369914.html

憲法審査会“予算案審議中も開催し議論を” 公明 北側憲法調査会長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484953148.html

公明 北側憲法調査会長 国会開会中 憲法審 週1回開催し議論を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484323276.html

公明 北側憲法調査会長「緊急事態対応」議論進める必要
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470497145.html
posted by hazuki at 13:11| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする