2022年01月05日

法務省がTikTokと連携 若い人の契約トラブル防止で特設サイト

法務省がTikTokと連携 若い人の契約トラブル防止で特設サイト

法務省がTikTokと連携 若い人の契約トラブル防止で特設サイト
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220101/k10013411181000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_029


2022年1月1日のNHKニュースより転載

ことし4月から成人年齢が18歳に引き下げられるのを前に、法務省は、若い人たちに人気のあるSNSと連携して、若い人たちがローンの契約などでの消費者トラブルに巻き込まれないよう啓発する特設サイトを開設し、注意を呼びかけています。

成人年齢は、ことし4月から18歳に引き下げられ、飲酒や喫煙、競馬などの公営のギャンブルは、これまでどおり20歳未満は禁止とする一方、親などの同意なしにローンやクレジットカードの契約を行うことなどは18歳から可能となります。

これを前に、法務省は「TikTok」と連携して、若い人たちが消費者トラブルに巻き込まれないよう啓発するための特設サイトを開設しました。

サイトには、法務省が作成した1分程度の動画が掲載されていて、買い物をする際の契約で困った時などは、消費者ホットライン「188」に相談するよう促しています。

また「TikTok」では、知人から持ちかけられた話でも、むやみに契約しないよう若い世代が発信している動画を紹介するなど、注意を呼びかけています。


法務省がTikTokと連携.PNG



今年4月から成人年齢が18歳に引き下げられるのを前に、法務省は、若い人たちに人気のあるSNSと連携して、若い人たちがローンの契約などでの消費者トラブルに巻き込まれないよう啓発する特設サイトを開設し、注意を呼びかけている。
サイトには、法務省が作成した1分程度の動画が掲載されていて、買い物をする際の契約で困った時などは、消費者ホットライン「188」に相談するよう促している。
消費者トラブルが4月以降は増えそうですね。




関連

[改正民法] 4月から18歳で「成人」改正民法が施行へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/485039538.html
ラベル:法務省
posted by hazuki at 16:41| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当て逃げ事故 武井俊輔衆院議員を無保険などの疑いで書類送検

当て逃げ事故 武井俊輔衆院議員を無保険などの疑いで書類送検

当て逃げ事故 武井衆院議員を無保険などの疑いで書類送検
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4441132.htm

]
2022年1月5日のTBSニュースより転載

 自民党の武井俊輔衆院議員を乗せた車が当て逃げ事故を起こしていた問題で、警視庁は車が車検切れで無保険だったとして、武井議員を書類送検しました。

 警視庁によりますと、去年6月、東京・六本木で自民党の武井俊輔衆院議員(46)を乗せた乗用車が交差点を左折する際、横断歩道を渡っていた自転車に接触し、男性に足の捻挫などの軽いけがをさせたうえ、その場から走り去っていました。

 武井議員は後部座席に乗っていて、事情聴取に対し「接触したことに気づかなかった」と説明しているということですが、警視庁はきょう、運転していた政策秘書の男性(64)について当て逃げなどの疑いで書類送検しました。

 さらに、車は車検切れで自賠責保険にも加入していなかったため、車の所有者である武井議員も書類送検しました。武井議員は事情聴取に、「車検切れや無保険であるとは知らなかった」と話しているということですが、書類送検を受け、「所有者としての義務が欠けていたことは反省している」と書面でコメントを出しました。


武井俊輔・書類送検.PNG



自民党の武井俊輔衆院議員を乗せた車が当て逃げ事故を起こしていた問題で、警視庁は車が車検切れで無保険だったとして、武井議員を書類送検した。
警視庁によると、去年6月、東京・六本木で自民党の武井俊輔衆院議員(46)を乗せた乗用車が交差点を左折する際、横断歩道を渡っていた自転車に接触し、男性に足の捻挫などの軽いけがをさせたうえ、その場から走り去っていた。
車検切れで無保険たったので、政策秘書の男性(64)に運転させたのでしょうね。

武井俊輔
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E4%BA%95%E4%BF%8A%E8%BC%94

武井 俊輔(たけい しゅんすけ、1975年3月29日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(4期)。外務大臣政務官(第3次安倍第2次改造内閣)、宮崎県議会議員(1期)等を歴任。
ラベル:武井俊輔
posted by hazuki at 15:34| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮が弾道ミサイルの可能性あるもの発射 EEZ外側に落下か

北朝鮮が弾道ミサイルの可能性あるもの発射 EEZ外側に落下か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220105/k10013415441000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001


2022年1月5日のNHKニュースより転載

政府は北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと発表しました。
政府高官は午前9時ごろ総理大臣官邸に入る際、記者団に、北朝鮮から発射された弾道ミサイルの可能性があるものは、日本のEEZ=排他的経済水域の外側に落下したとみられると明らかにしました。

海上保安庁 被害の情報なし

北朝鮮から弾道ミサイルの可能性がある飛しょう体が発射されたとみられることを受け、海上保安庁が日本周辺の海域で被害などの確認を進めていますが、これまでのところ、日本に関係する船舶への被害の情報は入っていないということです。

海上に落下か 防衛省 日本への影響ないか情報収集

防衛省は、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと午前8時18分に発表しました。

既に海上に落下しているとみられ、日本への影響がないか情報収集を進めています。

政府 緊急参集チームを招集

北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたことを受け、松野官房長官は午前8時40分ごろ総理大臣官邸に入りました。

その際、記者団に現時点の情報について報告を受けると述べました。

政府は、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している官邸対策室に関係省庁の担当者をメンバーとする緊急参集チームを招集し、情報の収集と被害の確認などにあたっています。

韓国軍「北朝鮮が日本海に向け飛しょう体1発を発射」

韓国軍の合同参謀本部は、北朝鮮が5日午前8時10分ごろ、内陸部から日本海に向けて弾道ミサイルと推定される飛しょう体1発を発射したと発表しました。

韓国軍は、飛しょう体の詳しい種類や飛行距離などについてアメリカ軍とともに分析を進めています。

韓国の通信社、連合ニュースは、北朝鮮軍が先月から行っている冬の訓練の一環として発射に踏み切ったとする見方も出ていると伝えています。

北朝鮮は、国防5か年計画に沿って、弾道ミサイルを含むさまざまな兵器の開発を推し進める立場を示しており、去年9月には、列車からの短距離弾道ミサイルの発射や、極超音速ミサイルの発射実験を行ったなどと発表しました。

また去年10月には、東部シンポ(新浦)の沖合から新型のSLBM=潜水艦発射弾道ミサイルを発射しました。

キム・ジョンウン(金正恩)総書記は、先月末に開かれた重要政策を決定する朝鮮労働党の中央委員会総会で、「朝鮮半島の軍事的環境は、日増しに不安定になっている」と指摘し、軍事力を強化する姿勢を強調していました。

北朝鮮としては、年明け早々に再び発射に踏み切ることで、核・ミサイル開発の進展を印象づけ、米韓両国をけん制するねらいもあるとみられます。

北朝鮮の発射 去年10月以来 前回はSLBMか

北朝鮮が弾道ミサイルやその可能性があるものを発射したのが確認されるのは、去年10月19日以来です。

防衛省によりますと、前回は東部のシンポ付近から東方向に1発の弾道ミサイルを発射しました。

最高高度が50キロ程度に達し、変則的な軌道でおよそ600キロ飛んで、日本の排他的経済水域の外側の日本海に落下したと推定されています。

このミサイルは、SLBM=潜水艦発射弾道ミサイルと推定されています。


北朝鮮ミサイル・EEZ外に落下か.PNG



政府は北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと発表した。
政府高官は午前9時ごろ総理大臣官邸に入る際、記者団に、北朝鮮から発射された弾道ミサイルの可能性があるものは、日本のEEZの外側に落下したとみられると明らかにした。
北朝鮮がミサイルを発射。
パチンコで負けたカネは朝鮮総連を通じて北朝鮮のミサイルの開発に使われる。
ラベル:北朝鮮
posted by hazuki at 11:40| Comment(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月04日

首相、感染拡大で全員入院見直し オミクロン対応転換

首相、感染拡大で全員入院見直し オミクロン対応転換
https://nordot.app/850980890138230784?c=39546741839462401


2022年1月4日の共同通信より転載

岸田文雄首相は4日、三重県伊勢市で年頭記者会見を開き、新型コロナウイルス「オミクロン株」への対応を巡り、感染が急拡大する地域では、陽性者全員を入院させる現行の措置を見直すと表明した。全ての濃厚接触者を宿泊施設待機とする措置も変更し、医療逼迫を回避するため対応を転換する。「自治体の判断で」重症度に応じて自宅療養などに切り替える。病床の逼迫が見込まれる場合は行動制限の強化も検討するとした。

 外国人の新規入国を禁止した水際対策の継続の是非を来週に判断する考えも示した。「今後は市中感染が急速に拡大するという最悪の事態が生じる可能性に備える」と強調した。


岸田文雄・年頭記者会見2022年.PNG



岸田文雄首相は4日、三重県伊勢市で年頭記者会見を開き、新型コロナウイルス「オミクロン株」への対応を巡り、感染が急拡大する地域では、陽性者全員を入院させる現行の措置を見直すと表明した。
全ての濃厚接触者を宿泊施設待機とする措置も変更し、医療逼迫を回避するため対応を転換する。
陽性者全員を入院させる措置を見直すのは当然です。
オミクロン株で重症者はいないと思われます。
そもそも、コロナはPCR詐欺です。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナはPCR詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。




関連

山際大臣 “オミクロン株確認の隣接県でも無料検査実施を”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/485001251.html

“オミクロン株感染拡大なら行動制限強化も”新型コロナ対策相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484949220.html

岸田首相、オミクロン市中感染地域など「希望者全員に無料検査」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484928327.html

首相「やりすぎのほうがまし」“市中感染”初確認で対策徹底へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484924206.html

12歳未満などに無料でコロナ検査 事前予約は不要(テレビ朝日ニュース2021年12月22日)
https://hazukinoblog02.seesaa.net/article/484916417.html
posted by hazuki at 22:47| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年パンデミックは終息可能 WHOのテドロス事務局長が表明

今年パンデミックは終息可能 WHOのテドロス事務局長が表明

今年パンデミックは終息可能 WHO事務局長が表明
https://www.cnn.co.jp/world/35181520.html


2022年1月1日のCNN.co.jpより転載

(CNN) 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は12月30日、新年へのメッセージを発表し、2022年に新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を終息させるとの期待を込めた。世界中で新規症例数が毎日のように過去最高を記録する中、テドロス氏は「この災いを終わらせる道具」を世界は手にしていると述べている。

テドロス氏はビジネス向け交流サイト(SNS)のリンクトインに投稿したこの楽観的なメッセージの中で、不公平が長く続くほどパンデミックも長引くことになるとの警告も添えた。

2年が経過する中で、新型コロナ感染症と闘うのに使える道具類は、世界中で不均等に配分されたままだと指摘。アフリカでは医療従事者の4人に3人がワクチン接種を依然受けていない一方、欧州や米国では3度目の追加接種(ブースター)を受けており、この格差が新変異株出現の可能性を高めて「我々を喪失や困難、制限のサイクルに閉じ込める」とした。

さらに「もし我々が不公平を終わらせれば、パンデミックを終息させ、我々皆が生き抜いている世界規模の悪夢を終わらせることなる。そしてこれは可能だ」とも述べた。

新年に向けた今回の決意の一環として、テドロス氏は、新型コロナウイルスワクチン供給の国際的な枠組みである「COVAX」などにワクチンを供給することを優先させるため、各国政府と協働していく意向を表明。22年半ばまでに全ての国々の人口70%がワクチンを接種することを目標としている。


WHOのテドロス事務局長.PNG
WHOのテドロス事務局長



世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は12月30日、新年へのメッセージを発表し、2022年に新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を終息させるとの期待を込めた。
世界中で新規症例数が毎日のように過去最高を記録する中、テドロス氏は「この災いを終わらせる道具」を世界は手にしていると述べている。
新年に向けた今回の決意の一環として、テドロス氏は、新型コロナウイルスワクチン供給の国際的な枠組みである「COVAX」などにワクチンを供給することを優先させるため、各国政府と協働していく意向を表明。
22年半ばまでに全ての国々の人口70%がワクチンを接種することを目標としている。
「COVAX」には日本も支援しています。

政府 途上国のワクチン接種 国際的な枠組み通じ支援強化へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484700051.html

日本は「COVAXファシリティ」に合計10億ドルを拠出することを表明しました。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 22:02| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月03日

経団連 十倉会長「国際的事業活動で人権は欠かせない案件に」

経団連 十倉会長「国際的事業活動で人権は欠かせない案件に」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220101/k10013411111000.html?utm_int=news-business_contents_list-items_010


2022年1月1日のNHKニュースより転載

経団連の十倉会長は、人権問題をめぐる企業の対応に厳しい視線が注がれていることについて、強制労働によって生産されたものがないかなど、製品の供給網=サプライチェーンの透明化を呼びかけていく考えを示しました。

経団連の十倉会長は、年頭に合わせて、報道各社のインタビューに応じました。

この中で、中国の新疆ウイグル自治区で強制労働が広く行われているなどと指摘される中、人権問題をめぐる企業の対応に厳しい視線が注がれていることについて「国際的に事業活動を行ううえで、人権は欠かせない案件になってきた。企業も社会を構成する一員なので、社会規範はしっかり守らないといけないという厳しい認識を持つべきだと思う」と述べました。

そのうえで「各企業は、人権の重要性を自主的に判断して、しっかり取り組むべきだと言っている」として、企業に対し、強制労働によって生産されたものがないかなど、製品の供給網=サプライチェーンの透明化を呼びかけていく考えを示しました。

また、ことしの春闘に向けた経営側の方針について、十倉会長は「従業員に成果の還元を行うのは当然だ」としたうえで、経団連として、業績が好調な企業については積極的な賃上げを呼びかけることを改めて強調しました。


経団連の十倉雅和・2022年元日.PNG



経団連の十倉会長は、人権問題をめぐる企業の対応に厳しい視線が注がれていることについて、強制労働によって生産されたものがないかなど、製品の供給網=サプライチェーンの透明化を呼びかけていく考えを示した。
経団連の十倉会長は、年頭に合わせて、報道各社のインタビューに応じた。

3%超成長に期待 賃上げ「中小含め成果還元」―十倉経団連会長
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022010100018&g=eco

2022年1月1日の時事通信の報道です。
「経団連の十倉雅和会長は年頭インタビューに応じ、2022年度の景気について「ぜひとも3%を超える成長を期待したい」と述べ、コロナ禍からの回復に期待感を表明した。」

経団連の十倉雅和会長は賃上げや春闘についても言及したようです。

サステイナブルな資本主義で持続可能な未来社会の確立を ―経団連会長新年メッセージ―
https://www.keidanren.or.jp/speech/2022/0101.html

経団連のHPより。
参考までに。
ラベル:経団連
posted by hazuki at 21:59| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月02日

夏の参院選、170人立候補準備 与党過半数か、野党阻止か

夏の参院選、170人立候補準備 与党過半数か、野党阻止か
https://nordot.app/849739291075215360?c=39546741839462401


2022年1月1日の共同通信より転載

 今年夏の第26回参院選に向け、選挙区と比例代表を合わせて計170人が立候補を準備していることが、12月31日までの共同通信社の調査で分かった。3年前の同時期調査に比べ41人少ない。2021年10月の衆院選から間がなく、野党を中心に擁立作業が遅れている。自民、公明の与党が過半数を維持して岸田文雄首相が本格政権を築けるのか、立憲民主党など野党が阻止できるかが最大の焦点。野党共闘の成否も注目される。

 定数は前回19年と今年で3ずつの計6増され、今回は248に。各党はこのうち半数の改選124(選挙区74、比例代表50)と非改選の欠員1補充の計125議席を争う。




今年夏の第26回参院選に向け、選挙区と比例代表を合わせて計170人が立候補を準備していることが、12月31日までの共同通信社の調査で分かった。
3年前の同時期調査に比べ41人少ない。
2021年10月の衆院選から間がなく、野党を中心に擁立作業が遅れている。
これから立候補の準備をする人もいるでしょう。
ラベル:参議院選
posted by hazuki at 22:39| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エクアドル TPPに加入申請 加入目指す各国の動き活発に

エクアドル TPPに加入申請 加入目指す各国の動き活発に

エクアドル TPPに加入申請 加入目指す各国の動き活発に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211230/k10013409341000.html


2021年12月30日のNHKニュースより転載

日本を含む11か国が参加するTPP=環太平洋パートナーシップ協定に南米のエクアドルも加入を申請し、加入を目指す各国の動きが活発になっています。

南米エクアドルの外務省は29日、NHKの取材に対し、TPP=環太平洋パートナーシップ協定への加入を申請する書簡を協定の取りまとめ役を務めるニュージーランド政府に提出したと明らかにしました。

エクアドル外務省によりますとニュージーランド政府は歓迎の意を示し、TPPのほかの加盟国と検討に入ると答えたということです。

太平洋に面するエクアドルは石油だけでなくバナナやカカオ、エビなどの輸出が盛んです。ことし5月に就任した中道右派のラッソ大統領は経済を活性化させるため自由貿易を推進する方針を示していて、TPPへの加入を通じて日本を含むアジア太平洋地域に輸出拡大をはかるねらいです。

TPPをめぐってはことし2月のイギリスに続いてことし9月に中国と台湾が相次いで加入を申請したほか、韓国も加入申請を目指す方針を示していて動きが活発になっています。


エクアドル外務省ツイート・TPP関連.PNG
エクアドル外務省(Cancillería del Ecuador)のツイート



Cancillería del Ecuador
@CancilleriaEc
Organización gubernamental de Ecuador
La Carta fue presentada al Gobierno de Nueva Zelanda , como país depositario del Acuerdo, el cual felicitó al Ecuador por esta decisión e informó que pondría esta solicitud a consideración del resto de países miembros del Acuerdo.
スペイン語からの翻訳
書簡は、協定の寄託国としてニュージーランド政府に提出され、エクアドルはこの決定を祝福し、この要請を協定の他の加盟国に提出して検討することを通知しました。


https://twitter.com/CancilleriaEc/status/1471959274507145223



南米エクアドルの外務省は29日、NHKの取材に対し、TPPへの加入を申請する書簡を協定の取りまとめ役を務めるニュージーランド政府に提出したと明らかにした。
エクアドル外務省によるとニュージーランド政府は歓迎の意を示し、TPPのほかの加盟国と検討に入ると答えたということです。

エクアドルはTPPに参加する必要はない。
TPPは始まりに過ぎない。
TPP+RCEP=FTAAPなので、WTO新ラウンドに吸収される。
SDGsを推進する。

英政府は1月30日、日本やオーストラリアなど11カ国によるTPPへの参加を正式表明した。
バイデン政権になった米国の動きも気になります。
中国、台湾、韓国、エクアドルがTPPに参加したがっている。
タイも関心を示しているという。
TPPは拡大する。

1%の富裕層と99%の国民との闘い。

自由貿易は、最終目標が規制の全撤廃です。
規制とは実は一般市民を守ることも含まれている訳です。
規制とは、国、企業、国民を守る…、公共の福祉、利益を守ることですが、これが多国籍企業群の支配構造に変えられ国内法も勝手に書き換られる。
恐ろしいことです。
米国の離脱を踏まえて、凍結項目を絞り込んだが、米国が将来、TPPに復帰した時に、元の合意内容に戻すというものです。
FTA/EPAというのは、WTOの補完である。
TPPは始まりに過ぎない。
2030年WTO再構築に向けた通商戦略工程表によると、TPP+RCEP=2020年 FTAAPへ。
FTAAPに吸収されたTPPとRCEP, 日欧EPA, TTIP, プルリ交渉(ITA 環境物品 TiSA etc)は、2020年:WTO新ラウンド立ち上げ、2030年:WTOに昇華する。
新世界秩序、人口削減を推進する世界統一政府、NWO(New World Order)樹立へ向けて動いている。

詳しくは、SDGsの記事を参考にして下さい。↓

SDGs(持続可能な開発目標)とWTOへ集約する自由貿易、地域貿易協定(RTA) スパゲティ・ボールは複雑な状態となりSDGsの推進を阻害する 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457517693.html

種子法廃止も水道民営化を意図する水道法改正案もTPP協定の第15章の政府調達に沿って、国内法を変えて来た。
農業機械化促進法廃止と農業競争力強化支援法も政府調達に沿って、国内法を変えた。
農業機械化促進法廃止についてはこちら↓

[農業機械化促進法廃止法] 平成30年4月1日施行 3月28日、衆議院通過 4月14日、参議院で可決・成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453001417.html

農業競争力強化支援法についてはこちら↓

農業競争力支援法 8月1日施行 第193回国会で成立(5月12日) 5月19日に公布
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453360580.html

農業競争力強化支援法の本質は、第8条4項です。
永年、積み重ねて来た各都道府県研究機関の種子に関するノウハウを民間に渡せという内容。
種子法廃止と農業競争力強化支援法は、モンサントに有利である。
種子法廃止と農業競争力強化支援法は、農家に高い種を買わせるビジネスの為、竹中平蔵ら規制改革会議が日本解体で金儲けを企む一つ。
税金で蓄えた知見を民間に只で流すのは国民の財産を捨てること。

太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
#StopTPP


多角的自由貿易投資体制の再構築を求める
−TPPの先を見据えて−
(概要)


経団連工程表・WTO.PNG



参考

韓国政府 TPPへの加入申請方針 副首相が関連手続き開始と表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484799314.html

中国・習主席 TPP加入に向け“市場開放”アピール
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484319358.html

TPP イギリス加入に向けた交渉行う作業部会 9月28日に初会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483603898.html

台湾 TPP加入申請 “長期的な経済発展の戦略” 中国けん制も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483557195.html

中国、TPP加盟を正式申請 アジア貿易主導権狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483476067.html

[TPP委員会] 9月1日、月内にも英国TPP加入で初会合 参加11カ国、ルール水準維持
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483239211.html

イギリスがTPP参加交渉を開始
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482176431.html

[TPP委員会] 6月2日、イギリスのTPP加入手続き開始決定 参加11か国の閣僚級会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481818753.html

中国がTPPに加入する可能性、李首相が全人代冒頭で示す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480395983.html

「ブルネイのTPP早期締結に期待」西村経済再生相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480290957.html

英、TPP参加を正式表明 初の新規加入で拡大機運
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479967230.html

日本とメキシコ、TPP拡大へ協力 外相会談で確認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479398893.html

菅首相 中国のTPP参加「今の体制では難しいと思う」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479363081.html

TPP参加への意欲示すイギリスを支援へ 西村経済再生相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478077642.html

茂木外相 タイのTPP参加を最大限支援 副首相と会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473654180.html

経済再生担当相とタイ副首相 TPP参加へ緊密連携で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473622230.html

[TPP11] TPP拡大し自由貿易推進を 保護主義対抗、11カ国閣僚声明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463736476.html

[TPP11] TPP発効、5億人経済圏誕生 貿易拡大へ関税95%超撤廃
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463449016.html




関連

TiSA(新サービス貿易協定)、WTO非公式閣僚会合で早期再開・妥結を目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453302898.html

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
ラベル:TPP CPTPP
posted by hazuki at 00:51| Comment(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月01日

[改正民法] 4月から18歳で「成人」改正民法が施行へ

[改正民法] 4月から18歳で「成人」改正民法が施行へ

4月から18歳で「成人」改正民法が施行へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220101/k10013411541000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001


2022年1月1日のNHKニュースより転載

およそ140年ぶりに“大人”の定義が変わります。成人年齢を引き下げる改正民法の施行により、ことし4月からは18歳で「成人」となります。

明治9年以来初めて

ことし4月に施行される改正民法では、成人となる年齢が20歳から18歳に引き下げられ、女性が結婚できる年齢は、これまでの16歳から男性と同じ18歳に引き上げられます。

成人年齢の引き下げは明治9年に定められて以来初めてで、この春からは18歳になったら親などの同意を得なくても、クレジットカードやローンなどの契約をすることが可能になります。

ほかにも、有効期間が10年のパスポートの取得や、日本と外国、両方の国籍を持っている人の国籍選択、公認会計士や司法書士などの資格の取得、それに性同一性障害の人の性別変更の申し立てなども18歳からできるようになります。

一方、飲酒や喫煙、それに競馬や競輪などの4つの公営ギャンブルは、これまでどおり20歳未満は禁止です。

また、成人年齢の引き下げに合わせて少年法も改正され、ことし4月に施行されます。

新たに成人となる18歳と19歳は「特定少年」と位置づけられ引き続き保護されますが、原則として家庭裁判所から検察に送り返す事件の対象が広げられ、17歳以下とは一部異なる取り扱いになります。

起訴されると、実名や顔写真などを報道することも可能となっています。

成人年齢の引き下げに伴って、若者の消費者被害の拡大や、罪を犯した少年の立ち直りへの影響などを懸念する声もあり、これまでより早く“大人”になることについて、親世代も含めたすべての世代で意識を高めていくことが課題となっています。
成人年齢引き下げによる変更点や影響などの詳細は、NHK NEWS WEBの特設サイトで確認いただけます。

NHKでは4月の改正法施行に向けて、このテーマについて詳しくお伝えしていきます。

特設サイト「民法改正・少年法改正 18歳 何が変わる?」
https://www3.nhk.or.jp/news/special/adult-age-reduction/




今年4月に施行される改正民法では、成人となる年齢が20歳から18歳に引き下げられ、女性が結婚できる年齢は、これまでの16歳から男性と同じ18歳に引き上げられる。
また、成人年齢の引き下げに合わせて少年法も改正され、今年4月に施行される。

[少年法等の一部を改正する法律案] 5月21日、改正少年法が成立 18、19歳の厳罰化 実名報道解禁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481646093.html

2021年5月21日、改正少年法が成立した。
参院本会議では立憲民主党、日本維新の会、共産党が反対討論を行った。
自民党、公明党、国民民主党の賛成多数で可決した。




関連

[少年法等の一部を改正する法律案] 5月21日、改正少年法が成立 18、19歳の厳罰化 実名報道解禁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481646093.html
ラベル:民法
posted by hazuki at 16:48| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、安定政権確立に意欲 年頭所感「改憲は大きなテーマ」

首相、安定政権確立に意欲 年頭所感「改憲は大きなテーマ」
https://nordot.app/849663812823252992?c=39546741839462401


2022年1月1日の共同通信より転載

 岸田文雄首相は1日付で年頭所感を発表した。厳しさを増す国際情勢を踏まえ「外交・安全保障の巧みなかじ取りと安定政権の確立がますます求められている」と強調。首脳外交を本格的に始める年だと訴えた。憲法改正は「本年の大きなテーマだ」として国民的議論の喚起に意欲を示した。

 新型コロナのオミクロン株といった新たな脅威への対処方針では「『最悪を想定し、慎重にも慎重を期す』との危機管理の要諦を踏まえ対応する」と改めて言明した。予防、検査、早期治療の流れを強化し「社会全体としてコロナのリスクを引き下げる」とアピール。昨年策定した経済対策を一日も早く実現すると決意を示した。


岸田文雄・年頭所感2022年.PNG



岸田文雄首相は1日付で年頭所感を発表した。
厳しさを増す国際情勢を踏まえ「外交・安全保障の巧みなかじ取りと安定政権の確立がますます求められている」と強調。
首脳外交を本格的に始める年だと訴えた。
憲法改正は「本年の大きなテーマだ」として国民的議論の喚起に意欲を示した。
自民党に改憲をやらせてはいけない。
憲法改正に反対します。

令和4年1月1日 岸田内閣総理大臣 令和4年 年頭所感
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/statement/2022/0101nentou.html

首相官邸HPで岸田首相の年頭所感が公開されています。

「 新年あけましておめでとうございます。

 昨年10月に内閣総理大臣に就任して以来、目まぐるしく変わる国内外の情勢に、機動的に対応しながら、スピード感を持って駆け抜けてきました。

 最優先で取り組んできたのは、新型コロナ対応です。世界に類を見ないスピードでワクチン接種を進めてきたことで、昨年後半、しばらくの間、感染状況は落ち着きを見せました。

 しかし、今また、感染力が極めて高いと言われるオミクロン株という新たな変異株の脅威に直面しています。

 「最悪を想定し、慎重にも慎重を期す。」という危機管理の要諦を踏まえ、対応していきます。
(省略)」




参考リンク

令和4年1月1日 岸田内閣総理大臣 令和4年 年頭所感
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/statement/2022/0101nentou.html
ラベル:岸田文雄
posted by hazuki at 15:30| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇陛下 新年のビデオメッセージ

天皇陛下 新年のビデオメッセージ

天皇陛下 新年のビデオメッセージ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220101/k10013411141000.html


2022年1月1日のNHKニュースより転載

元日の1日、天皇陛下は、新年にあたってビデオメッセージを出し、去年に続いて新型コロナウイルスに直面する人々への思いを述べられました。

天皇陛下のビデオメッセージは、去年に続いてことしも、新年一般参賀が感染拡大防止のため行われないことに伴い作成されました。

宮内庁が午前5時半に公開したおよそ6分の動画では、冒頭、天皇皇后両陛下が、それぞれ新年のあいさつをされています。

このあと天皇陛下が、新型コロナウイルスの影響について、仕事を失ったり苦しい生活状況に陥ったりする人も多く心が痛むとしたうえで「助けを必要としている方々のところに、多くの温かい手が差し伸べられることを願ってやみません」と話されました。

そして「国民の皆さんのこれまでのご苦労もいかばかりかと思いますが、今一度、私たち皆が、これまでの経験に学び、感染症の対策のための努力を続けつつ、人と人とのつながりを一層大切にしながら、痛みを分かち合い、支え合って、この困難な状況を乗り越えていくことを心から願っています」と語りかけられました。

天皇陛下は、最後に「本年が、皆さんにとって、明るい希望と夢を持って歩みを進めていくことのできる良い年となることを、心から願っています」と述べられました。

ビデオメッセージでは、皇后さまも「年の暮れからの寒波で大変な思いをされている方も多いのではないでしょうか。どうぞ皆様くれぐれもお体を大切にお過ごしいただきますように」とことばを添えられました。

ことしのビデオメッセージは、耳の不自由な方にも分かってもらえるように字幕付きで公開されています。


天皇陛下・新年2022年.PNG



元日の1日、天皇陛下は、新年にあたってビデオメッセージを出し、去年に続いて新型コロナウイルスに直面する人々への思いを述べられました。
宮内庁が午前5時半に公開したおよそ6分の動画では、冒頭、天皇皇后両陛下が、それぞれ新年のあいさつをされています。
新年おめでとうございます。

【全文】天皇陛下 新年のビデオメッセージ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220101/k10013411211000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

天皇皇后両陛下のお言葉の全文です。



【ノーカット】 天皇陛下、新年メッセージ

https://www.youtube.com/watch?v=KyNXUYM1ljQ
ラベル:皇室
posted by hazuki at 11:20| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする