2021年12月25日

12月24日、ジャパンSDGsアワード表彰式 2030アジェンダ

12月24日、ジャパンSDGsアワード表彰式 2030アジェンダ

令和3年12月24日 ジャパンSDGsアワード表彰式
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/actions/202112/24sdgs_award.html


2021年12月24日の首相官邸HPより転載

 令和3年12月24日、岸田総理は、総理大臣官邸で第5回ジャパンSDGsアワード表彰式を開催しました。

 総理は、冒頭の挨拶で、次のように述べました。

「第5回ジャパンSDGsアワードの受賞、誠におめでとうございます。また、審査に当たられたSDGs推進円卓会議の皆様方の御協力に心から厚く御礼申し上げます。
 SDGs達成にはオールジャパンで取組を進めることが重要です。科学技術によるイノベーションや地方・次世代を担う若者による創意工夫に富む取組、これは新しい時代を創り上げていく上で不可欠なものです。
 政府としても、皆様のような市民社会や民間企業の方々と連携しながら、SDGsの達成に向け一層努力していく考えです。
 皆様の取組を契機に、国内外で更なる行動、あるいは連携、こうした動きが生まれてくることを期待して、私のお祝いの御挨拶とさせていただきます。本日は誠におめでとうございます。」


岸田文雄・SDGsアワード表彰式.PNG



令和3年12月24日、岸田総理は、総理大臣官邸で第5回ジャパンSDGsアワード表彰式を開催しました。
総理は、冒頭の挨拶で、次のように述べました。
「第5回ジャパンSDGsアワードの受賞、誠におめでとうございます。また、審査に当たられたSDGs推進円卓会議の皆様方の御協力に心から厚く御礼申し上げます。
(省略)」

ジャパンSDGsアワード(外務省HP)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/award/index.html

NEW!第5回ジャパンSDGsアワード

第5回「ジャパンSDGsアワード」結果(PDF)
file:///C:/Users/press/AppData/Local/Temp/award5_win.pdf

<第5回表彰企業・団体等一覧>
【SDGs推進本部長(内閣総理大臣)賞】
• 株式会社ユーグレナ
【SDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞】
• NPO法人eboard
• 社会福祉法人恩賜財団済生会
【SDGs推進副本部長(外務大臣)賞】
• 株式会社HAKKI AFRICA
• OUI Inc.
• 特定非営利活動法人ジャパンハート
【特別賞】
• 株式会社シュークルキューブジャポン
• 株式会社荏原製作所
• ゆめ伴プロジェクトin門真実行委員会
• 愛知県立南陽高等学校Nanyo Company部
• 株式会社エルコム
• 大槌ジビエソーシャルプロジェクト
• 一般社団法人男女共同参画地域みらいねっと

持続可能な開発目標(SDGs)推進本部(官邸HP)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sdgs/index.html

SDGsの「誰一人取り残さない」という考え方はグローバリストの都合です。
SDGsは、世界連邦(NWO=New World Order)作りの一環。
世界の貧困層を救うという考えと程遠い。




参考リンク

Society 5.0 for SDGs(経団連)
http://www.keidanren.or.jp/policy/cgcb/2017shiryo2.pdf

Society 5.0(内閣府)
http://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/index.html

我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(PDF)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000101402.pdf

SDGsとは?
https://imacocollabo.or.jp/about-sdgs/

SDGs(持続可能な開発目標)持続可能な開発のための2030アジェンダ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/doukou/page23_000779.html

持続可能な開発目標(SDGs)推進本部
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sdgs/




参考

SDGs新目標に「感染症対策」 SDGsアクションプラン2021 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479130616.html

[SDGs] 国連目標、若者へ啓発強化 政府、3年ぶり指針改定 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472762426.html

安倍首相、開発目標へ企業と地方支援 国連会合で演説 持続可能な開発目標(SDGs) 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470471387.html

安倍首相、国連目標達成へ9千億円 来月会合で表明、途上国を支援 持続可能な開発目標(SDGs) 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/469019464.html

「国際連帯税」検討へ 有識者懇談会が初会合 持続可能な開発のための2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468219397.html

メーデー中央大会、神津里季生・連合会長「働き方改革の推進を」 うちわでSDGsを表現
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465506954.html

河野太郎外相 国連のSDGs達成に中小企業の協力呼びかけ 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464282933.html

世界銀行が国連持続可能な開発目標(SDGs)の下で水道民営化を目論む? 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460940167.html

持続可能な開発目標(SDGs) 推進円卓会議 2030アジェンダ 価値創造への投資にビル・ゲイツ財団、オープン・ソサイエティ財団、ロックフェラー財団
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460833528.html

国連目標達成へ先進例を紹介 外務省が「ジャパンSDGsアクション・プラットフォーム」サイト開設 持続可能な開発目標(SDGs) 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460814980.html

河野太郎外相「国際連帯税」導入検討を 発展途上国援助に 持続可能な開発のための2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460814253.html

技術革新国連目標達成へ実行計画 2019年半ば、政府統合戦略 持続可能な開発目標(SDGs) 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459782845.html

河野太郎外相、G20に「国際連帯税」提案 持続可能な開発目標(SDGs)の資金確保で 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459532908.html

パシフィックフォーラムCSIS・日本在住の理事、宗教法人ワールドメイトの半田晴久(深見東州)がSDGs(持続可能な開発目標)に言及 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457604641.html

[経団連] 2017年11月8日、企業行動憲章を改定 Society 5.0の実現を通じたSDGs(持続可能な開発目標)の達成を盛り込む 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457535079.html

SDGs(持続可能な開発目標)とWTOへ集約する自由貿易、地域貿易協定(RTA) スパゲティ・ボールは複雑な状態となりSDGsの推進を阻害する 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457517693.html

[SDGs] 2015年9月、国連が「持続可能な開発目標」を採択 持続可能な開発のための2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457337692.html


ラベル:SDGs
posted by hazuki at 22:00| Comment(0) | SDGs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憲法審査会“予算案審議中も開催し議論を” 公明 北側憲法調査会長

憲法審査会“予算案審議中も開催し議論を” 公明 北側憲法調査会長

憲法審“予算案審議中も開催し議論を” 公明 北側憲法調査会長
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211223/k10013400451000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_040


2021年12月23日のNHKニュースより転載

国会での憲法論議について、公明党の北側憲法調査会長は、来月召集される通常国会では、来年度予算案の審議中も、憲法審査会を週1回の定例日に着実に開催し議論を進めていくべきだという考えを示しました。

公明党の北側憲法調査会長は23日の記者会見で、今後の国会での憲法論議について「来年の通常国会が本格的な憲法論議の国会になる。予算委員会があっても憲法審査会を開けない理屈はない。憲法論議は静かな環境で着実に進めていくのがいい」と述べ、憲法審査会を週1回の定例日に着実に開催すべきだという考えを示しました。

また「コロナ禍や大災害が起きるかもしれない中、緊急事態をテーマに憲法論議を進めていくことは、国民の関心が高いのではないか。ある程度、テーマの優先順位を決めて、絞って論議を進めていくのがいいのではないか」と述べました。

一方、北側氏は、衆議院選挙の小選挙区の「10増10減」をめぐり、細田衆議院議長が地方の議席が減ることに懸念を示したことについて「合意形成を進めていくのが議長の立場だ。個人の意見を発言するのは慎重であるべきだ」と苦言を呈しました。


北側一雄・公明党.PNG
公明党の北側一雄氏



国会での憲法論議について、公明党の北側一雄憲法調査会長は、来月召集される通常国会では、来年度予算案の審議中も、憲法審査会を週1回の定例日に着実に開催し議論を進めていくべきだという考えを示した。
「コロナ禍や大災害が起きるかもしれない中、緊急事態をテーマに憲法論議を進めていくことは、国民の関心が高いのではないか。ある程度、テーマの優先順位を決めて、絞って論議を進めていくのがいいのではないか」と述べた。
公明党の北側一雄は緊急事態条項の創設が必要だと言いたいのだと思います。
衆院憲法審査会では緊急事態条項の必要性を訴えている政党が多い。
緊急事態条項はナチスの全権委任法に当たる。
日本維新の会と国民民主党は改憲勢力ということは与党も承知している。
憲法審査会を開くな。
改憲に反対します。




関連

公明 北側憲法調査会長 国会開会中 憲法審 週1回開催し議論を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484323276.html

公明 北側憲法調査会長「緊急事態対応」議論進める必要
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470497145.html
posted by hazuki at 20:45| Comment(0) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[経済財政諮問会議] 12月23日、岸田首相 通常に近い経済社会活動を取り戻す

[経済財政諮問会議] 12月23日、岸田首相 通常に近い経済社会活動を取り戻す

経済財政諮問会議 岸田首相 通常に近い経済社会活動を取り戻す
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211223/k10013401311000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_034


2021年12月23日のNHKニュースより転載

政府の経済財政諮問会議で、来年度の経済成長率の見通しを上方修正したことが報告され、岸田総理大臣は、今年度の補正予算を迅速に執行するとともに、新型コロナへの対応に万全を期し、通常に近い経済社会活動を取り戻していきたいという考えを強調しました。

総理大臣官邸で開かれた経済財政諮問会議には、岸田総理大臣のほか、鈴木財務大臣や山際経済再生担当大臣らが出席しました。

この中では、来年度、令和4年度の経済成長率について、物価の変動を除いた実質でプラス2.2%程度としていた、これまでの見通しを、プラス3.2%程度に引き上げたことが報告されました。

そして岸田総理大臣は「今年度の補正予算を迅速に執行し、ワクチン接種の推進や治療薬の確保、医療提供体制の強化をしっかり進めるなど、新型コロナ対応に万全を期し、通常に近い経済社会活動を取り戻していく」と述べました。

そのうえで「『新しい資本主義』を起動し『成長と分配の好循環』を生み出していくため、未来志向の投資促進策を着実に実行し、来年度本予算の執行と合わせ、わが国経済を民需主導の持続的な成長軌道にのせていく」と述べました。

また、会議では社会保障の充実やデジタル化の推進に向けての「改革工程表」がまとめられ、岸田総理大臣は関係する大臣に対し、この工程表に沿って施策を進め、経済と財政の一体的な改革を進めるよう指示しました。


岸田文雄・経済財政諮問会議12月23日.PNG



政府の経済財政諮問会議で、来年度の経済成長率の見通しを上方修正したことが報告され、岸田総理大臣は、今年度の補正予算を迅速に執行するとともに、新型コロナへの対応に万全を期し、通常に近い経済社会活動を取り戻していきたいという考えを強調した。
総理大臣官邸で開かれた経済財政諮問会議には、岸田総理大臣のほか、鈴木財務大臣や山際経済再生担当大臣らが出席した。

令和3年12月23日 経済財政諮問会議
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/actions/202112/23keizaishimon.html

「 令和3年12月23日、岸田総理は、総理大臣官邸で令和3年第17回経済財政諮問会議を開催しました。

 会議では、令和4年度の経済見通し及び新経済・財政再生計画 改革工程表の改定について議論が行われました。

 総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「今朝の閣議で、来年度の経済見通しについて、閣議了解いたしました。今週成立した令和3年度補正予算を迅速に執行し、ワクチン接種の推進や治療薬の確保、医療提供体制の強化をしっかりと進めることにより、新型コロナ対応に万全を期し、通常に近い経済社会活動を取り戻してまいります。
(省略)」

第17回会議資料:会議結果 令和3年
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2021/1223/agenda.html

議事次第
令和3年第17回経済財政諮問会議

開催日時:令和3年12月23日(木曜日)17時45分〜18時15分
開催場所:総理大臣官邸4階大会議室

議事
(1)令和4年度の経済見通し
(2)新経済・財政再生計画 改革工程表の改定

議事次第(PDF形式:139KB)
file:///C:/Users/press/AppData/Local/Temp/shidai.pdf

説明資料

資料1−1 令和4年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度(ポイント)(内閣府)(PDF形式:467KB)
file:///C:/Users/press/AppData/Local/Temp/shiryo_01-1.pdf

令和4年度(2022年度)政府経済見通しの概要(1)

• 2021年度(令和3年度)のGDP成長率は、実質で2.6%程度、名目で1.7%程度となり、GDPは年度中にコロナ前の水準を回復することが見込まれる。
• 2022年度(令和4年度)は、経済対策を迅速かつ着実に実施すること等により、GDP成長率は実質で3.2%程度、名目で3.6%程度となり、GDPは過去最高となることが見込まれる。公的支出による経済下支えの下、消費の回復や堅調な設備投資に牽引される形で、民需主導の自律的な成長と「成長と分配の好循環」の実現に向けて着実に前進。

資料1−2 令和4年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度(令和3年12月23日閣議了解)(PDF形式:397KB)
file:///C:/Users/press/AppData/Local/Temp/shiryo_01-2-1.pdf

資料2 経済動向に関する参考資料(有識者議員提出資料)(PDF形式:262KB)
file:///C:/Users/press/AppData/Local/Temp/shiryo_02.pdf

経済動向に関する参考資料
令和3年12月23日
十倉 雅和
中空 麻奈
新浪 剛史
柳川 範之

資料3−1 新経済・財政再生計画 改革工程表2021概要(PDF形式:865KB)
file:///C:/Users/press/AppData/Local/Temp/shiryo_03-1.pdf

○改革工程表は、政府の方針*の下で、新経済・財政再生計画に掲げられた主要分野ごとの重要課題や歳出横断的な課題への対応とKPI、それぞれの政策目標とのつながり等を明示することにより、目指す成果への道筋を示すもの。
○本年改定においては、(1)各施策の推進状況を点検・評価、(2)「経済財政運営と改革の基本方針2021」及びその後の政府方針、(3)「経済・財政一体改革エビデンス整備プラン」に基づく検討を踏まえ、各施策の改革工程を具体化。
*「危機に対する必要な財政支出は躊躇なく行い、万全を期します。経済あっての財政であり、順番を間違えてはなりません。経済をしっかり立て直します。そして、財政健全化に向けて取り組みます。」(第207回国会における岸田内閣総理大臣所信表明演説(2021年12月6日))

資料3−2 新経済・財政再生計画 改革工程表2021(PDF形式:1,833KB)
file:///C:/Users/press/AppData/Local/Temp/shiryo_03-2.pdf

【分割版】 1(PDF形式1,087KB) 2(PDF形式:819KB) 3(PDF形式:868KB) 4(PDF形式:848KB)




参考リンク

経済財政諮問会議
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/index.html




参考

[経済財政諮問会議] 11月19日、経済対策について議論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484522488.html

[経済財政諮問会議] 11月9日、菅首相 “手段総動員 早期に成長軌道へ”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478416365.html

[経済財政諮問会議] 10月23日、菅首相 デジタル庁に十分な権限を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478087774.html

[経済財政諮問会議] 10月6日、「民需喚起に重点」 首相、新政権初の諮問会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477799312.html

[経済財政諮問会議] 7月31日、安倍首相「経済・財政一体改革の推進を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476622599.html

[経済財政諮問会議] [未来投資会議] 7月17日、経済財政諮問会議・未来投資会議合同会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476502468.html

[経済財政諮問会議] 6月22日、デジタル化へ規制見直し コロナ後にらむ骨太方針骨子
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/475878637.html

[経済財政諮問会議] 4月27日、省庁のはんこの手続き見直しへ コロナ拡大防止で首相指示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474820324.html

[経済財政諮問会議] 3月10日、新型コロナで「景気腰折れ」懸念 政府諮問会議で民間議員
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474065826.html

[経済財政諮問会議] 10月28日、安倍首相 病院再編と過剰なベッド数の削減など指示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471219067.html

[経済財政諮問会議] 6月11日、骨太の方針原案  職氷河期世代30万人の正式雇用増目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467078031.html

[経済財政諮問会議] 5月31日、「骨太の方針」骨子案 最低賃金引き上げや就職氷河期世代支援
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/466178258.html

[経済財政諮問会議] 5月14日、内需下支えへ 最低賃金の引き上げを
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465714709.html

[経済財政諮問会議] 2月26日、「デジタル・ガバメント」実現へ 安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464359597.html
ラベル:岸田文雄
posted by hazuki at 16:25| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“オミクロン株感染拡大なら行動制限強化も”新型コロナ対策相

“オミクロン株感染拡大なら行動制限強化も”新型コロナ対策相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211224/k10013402431000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_013


2021年12月24日のNHKニュースより転載

オミクロン株の市中感染とみられるケースが相次いでいることについて、山際新型コロナ対策担当大臣は、現段階で行動制限を行う考えはないとする一方、今後、感染が広がった場合は、行動制限の強化も検討する必要があるという認識を示しました。

新型コロナの新たな変異ウイルス、オミクロン株をめぐっては、23日も大阪や京都で感染者が確認されるなど、市中感染とみられるケースが相次いでいます。

これに関連して、山際新型コロナ対策担当大臣は記者会見で「大阪や京都で市中感染が確認されているので、残念だがこれからオミクロン株は広がる可能性が十分ある。われわれ一人一人ができることは、基本的な感染対策を怠らないということだ」と指摘しました。

そのうえで「現段階で行動制限は考えていないが、オミクロン株の感染が面的に広がるようなことがあれば、当然、政府として対応しなければならない。国民の理解をしっかり得られるよう説明責任を果たしながら、行動制限の強化を含めて機動的に対応していく必要がある」と述べました。


山際大志郎・オミクロン株.PNG
山際大志郎経済再生担当大臣



オミクロン株の市中感染とみられるケースが相次いでいることについて、山際新型コロナ対策担当大臣は、現段階で行動制限を行う考えはないとする一方、今後、感染が広がった場合は、行動制限の強化も検討する必要があるという認識を示した。
オミクロン株の市中感染が広まっているが、コロナはPCR詐欺である。
コロナはただの風邪。
行動制限の強化は私権制限が伴うもの。
勘弁して欲しい。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナはPCR詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。




関連

岸田首相、オミクロン市中感染地域など「希望者全員に無料検査」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484928327.html

首相「やりすぎのほうがまし」“市中感染”初確認で対策徹底へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484924206.html

12歳未満などに無料でコロナ検査 事前予約は不要(テレビ朝日ニュース2021年12月22日)
https://hazukinoblog02.seesaa.net/article/484916417.html
posted by hazuki at 13:51| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[アベノマスク] 政府調達の布マスク配布 自治体や個人も受け付け開始 厚労相

[アベノマスク] 政府調達の布マスク配布 自治体や個人も受け付け開始 厚労相

政府調達の布マスク配布 自治体や個人も受け付け開始 厚労相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211224/k10013402291000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_016


2021年12月24日のNHKニュースより転載

新型コロナウイルス対策として政府が調達した布マスクの在庫について、後藤厚生労働大臣は、24日から配布を希望する地方自治体や個人の受け付けを始めたことを明らかにしました。

新型コロナウイルス対策として、政府は去年、およそ2億8700万枚の布マスクを調達しましたが、先月末時点で8054万枚が在庫として残り、保管費用がかさんでいることから、岸田総理大臣は、希望者に配布し有効活用を図ったうえで、年度内をめどに廃棄する方針を示しています。

これについて、後藤厚生労働大臣は記者会見で、これまで配布してきた介護施設などに加え、24日からは、配布を希望する自治体や個人についても受け付けを始めたことを明らかにしました。

そのうえで、来月14日まで受け付け、それでも残った在庫は売却する方針で、売却できない場合は、来年3月ごろに廃棄するということです。

後藤大臣は、布マスクの配布事業について「マスクの需給がひっ迫し、入手困難となった状況で『少しでも国民の健康を守りたい』という一心で緊急的に実施したものだ。今では、マスクの不足に対する心配は完全に払拭(ふっしょく)されるなど、所期の目的は達成された」と意義を強調しました。


後藤茂之・コロナ飲み薬.PNG
後藤茂之厚生労働大臣



新型コロナウイルス対策として政府が調達した布マスクの在庫について、後藤厚生労働大臣は記者会見で、これまで配布してきた介護施設などに加え、24日からは、配布を希望する自治体や個人についても受け付けを始めたことを明らかにした。
そのうえで、来月14日まで受け付け、それでも残った在庫は売却する方針で、売却できない場合は、来年3月ごろに廃棄するということです。
多分、必要な人に配布したり、在庫を売却しても余るのではないかな。
マスクは手に入るようになっています。




関連

「アベノマスク」今年度中に廃棄へ 岸田首相が表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/484904044.html

1住所当たり2枚の布マスクを配布の方針 安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474353420.html
ラベル:後藤茂之
posted by hazuki at 11:31| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする