2021年10月01日

都民ファーストの会が国政新党設立へ 小池氏出馬なし

都民ファーストの会が国政新党設立へ 小池氏出馬なし

都民ファーストの会が国政新党設立へ 小池氏出馬なし
https://www.fnn.jp/articles/-/247679


2021年10月1日のフジテレビより転載

小池知事が特別顧問を務める地域政党、都民ファーストの会が、国政での新党設立について、記者会見を開くと発表した。

東京都議会に会派をもつ都民ファーストの会は、3日、都内で国政新党設立について会見を開くという。

関係者によると、特別顧問を務める小池知事の出馬はなく、小池知事は1日午後の記者会見で、「国政には関知していない」と話している。


小池百合子・都民ファースト国政へ.PNG



小池知事が特別顧問を務める地域政党、都民ファーストの会が、国政での新党設立について、3日、記者会見を開くと発表した。
関係者によると、特別顧問を務める小池知事の出馬はない。
首班指名があるので、小池百合子が衆院選に出馬すれば良い。
2017年の希望の党の時と同じで卑怯ですね。

都民ファーストの会、国政新党を設立へ 衆院選に候補者擁立へ
https://mainichi.jp/articles/20211001/k00/00m/010/193000c

2021年10月1日の毎日新聞です。
参考までに。
ラベル:小池百合子
posted by hazuki at 21:45| Comment(0) | 都民ファーストの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民 岸田総裁 党の新執行部発足 幹事長に甘利氏など 正式決定

自民 岸田総裁 党の新執行部発足 幹事長に甘利氏など 正式決定

自民 岸田総裁 党の新執行部発足 幹事長に甘利氏など 正式決定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211001/k10013285611000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_007


2021年10月1日のNHKニュースより転載

自民党の岸田総裁は1日午後、党の新しい執行部を発足させ、幹事長に甘利税制調査会長、総務会長に当選3回の福田達夫衆議院議員、政務調査会長に高市前総務大臣を起用することなどが正式に決まりました。

自民党の岸田総裁は1日午後、党の役員人事を行いました。

岸田氏は、午後1時から党本部の総裁室で、
▽幹事長に甘利税制調査会長
▽総務会長に当選3回の福田達夫衆議院議員
▽政務調査会長に高市前総務大臣
▽選挙対策委員長に遠藤元オリンピック・パラリンピック担当大臣を起用することを、それぞれ正式に伝えました。

さらに、
▽幹事長代行に梶山経済産業大臣
▽組織運動本部長に小渕元経済産業大臣
▽広報本部長に河野規制改革担当大臣が起用され、
党四役ら役員の人事は、午後1時半から開かれた臨時総務会で了承され、新しい執行部が発足しました。

また、
▽国会対策委員長は、現職の森山氏が、来週4日に召集される臨時国会の会期中はそのまま務め、その後、高木衆議院議院運営委員長が後任として就任することになりました。

臨時総務会で、岸田氏は「私たちの国は、引き続き国難の中にあり、新型コロナ対策に引き続き強い覚悟で臨んでいかなければならない。また、国民の暮らしや社会をしっかり守り抜くためにも経済対策を進め、さまざまな課題に政治の責任を果たし、結果を出していかなければならない」と述べました。

一方、岸田総裁は、
▽副総裁に麻生副総理兼財務大臣を充てる方針ですが、麻生氏の起用は、後日、報告する見通しです。


(転載、ここまで)

自民党の役員人事.PNG



自民党の岸田総裁は1日午後、党の新しい執行部を発足させ、幹事長に甘利税制調査会長、総務会長に当選3回の福田達夫衆議院議員、政務調査会長に高市前総務大臣を起用することなどが正式に決まった。
党四役ら役員の人事は、午後1時半から開かれた臨時総務会で了承され、新しい執行部が発足した。




参考

自民新総裁に岸田氏 決選投票で河野氏下す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483647460.html
ラベル:岸田文雄
posted by hazuki at 16:58| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

臨時国会 会期10月14日まで 10月4日総理大臣指名選挙 自民と立民合意

臨時国会 会期10月14日まで 10月4日総理大臣指名選挙 自民と立民合意

臨時国会 会期14日まで 4日総理大臣指名選挙 自民と立民合意
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211001/k10013285681000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_005


2021年10月1日のNHKニュースより転載

来週4日に召集される臨時国会をめぐり、自民党と立憲民主党の国会対策委員長が会談し、会期は10月14日までとし、4日に総理大臣指名選挙を行い、8日に新しい総理大臣による所信表明演説を行うことで合意しました。

10月4日に召集される臨時国会をめぐり、自民党の森山国会対策委員長と立憲民主党の安住国会対策委員長は1日、国会内で会談しました。

森山氏は臨時国会の会期を10月14日までの11日間とし、4日に総理大臣指名選挙を行ったうえで、8日に新しい総理大臣による所信表明演説を行いたいと提案し、安住氏もこれを受け入れました。

そのうえで、所信表明演説に対する各党の代表質問の日程は引き続き協議することになりました。

一方、安住氏は、衆議院選挙の前に新しい内閣の基本的な政治姿勢などをただす必要があるとして、各党の代表質問だけでなく予算委員会を開くよう求めました。

自民 森山国対委員長「臨時国会までは私が務める」

自民党の森山国会対策委員長は記者団に対し、岸田総裁がみずからの後任に高木 衆議院議院運営委員長を起用する方針を固めたことについて「今月14日までの臨時国会での国会対策委員長は私が引き続き務めることになり、高木氏には議院運営委員長に専念してもらうことになる。議院運営委員長から国会対策委員長に直接、就任した前例があまりなく、国会運営にかしがあってはいけない。岸田総裁からも『国会中は引き続き務めるように』という話があった」と述べました。


自民党の森山裕国対委員長と立憲民主党の安住淳国対委員長.PNG



来週4日に召集される臨時国会を巡り、自民党と立憲民主党の国会対策委員長が会談し、会期は10月14日までとし、4日に総理大臣指名選挙を行い、8日に新しい総理大臣による所信表明演説を行うことで合意した。
10月4日に召集される臨時国会を巡り、自民党の森山国会対策委員長と立憲民主党の安住国会対策委員長は1日、国会内で会談した。
会期11日間。
posted by hazuki at 16:00| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナ「飲み薬」塩野義製薬が最終試験開始(TBSニュース2021年9月29日)

新型コロナ「飲み薬」塩野義製薬が最終試験開始(TBSニュース2021年9月29日)

新型コロナ「飲み薬」塩野義製薬が最終試験開始
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4371121.htm


2021年9月29日のTBSニュースより転載

 塩野義製薬は現在開発を進めている新型コロナウイルスの治療薬について、開発の最終段階である臨床試験をはじめていて、国への承認申請を急ぐ方針を明らかにしました。

塩野義製薬 手代木功社長
 「昨日(28日)最初の患者様への投与が始まっているということでございます」

 塩野義製薬の手代木社長は会見で、現在開発を進めている新型コロナの「飲み薬」について、開発の最終段階である大規模な臨床試験を行っていることを明らかにしました。

 飲み薬は新型コロナの軽症や無症状の患者向けで、1日1回、5日間服用します。宿泊療養者を含めたおよそ2100人に対して臨床試験が行われるということです。

 手代木社長は、飲み薬の効能について「現在出ている全ての株に問題なく効くと思っている」としたうえで、国への承認申請を急ぐ考えを示しました。

 また、開発を進めている「国産ワクチン」についても来月以降に最終段階の臨床試験を行ったうえで、年度内の実用化を目指すということです。


塩野義製薬・コロナ飲み薬.PNG



塩野義製薬は現在開発を進めている新型コロナウイルスの治療薬について、開発の最終段階である臨床試験を始めていて、国への承認申請を急ぐ方針を明らかにした。
塩野義製薬 手代木功社長「昨日(28日)最初の患者様への投与が始まっているということでございます」
また、開発を進めている「国産ワクチン」についても来月以降に最終段階の臨床試験を行ったうえで、年度内の実用化を目指すという。

コロナ飲み薬 首相「年内にも実用化」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483600357.html

2021年9月26日の日経新聞によると、「菅義偉首相は25日午前(日本時間同日夜)、同行記者団との懇談で、新型コロナウイルスを治療する飲み薬について年内の実用化に言及した。「経口薬を早ければ年内にも実用化できる可能性がある」と述べた。」。

海外ではファイザーあたりが、コロナの飲み薬を年内にも実用化できる可能性がある。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 15:23| Comment(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[改正水道法] 水道管交換の民営化「採算取れない」と業者辞退、大阪市「一から見直し」

[改正水道法] 水道管交換の民営化「採算取れない」と業者辞退、大阪市「一から見直し」

水道管交換の民営化「採算取れない」と業者辞退、大阪市「一から見直し」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20211001-OYT1T50097


2021年10月1 日の読売新聞より引用

 政令市で水道管の老朽化が最も進んでいる大阪市で、来年4月を目標に水道管交換事業を民間移譲する計画が頓挫したことがわかった。市の公募に応じた事業者2グループが9月、いずれも採算が取れないとして辞退した。全国の市町村に先駆けて水道事業を民間移譲するコンセッション方式を導入する試みだっただけに、他の自治体の動きにも影響を与えそうだ。(梅本寛之)

(引用ここまで)



https://twitter.com/hazukinotaboo2/status/1443767835218497537




「政令市で水道管の老朽化が最も進んでいる大阪市で、来年4月を目標に水道管交換事業を民間移譲する計画が頓挫したことがわかった。市の公募に応じた事業者2グループが9月、いずれも採算が取れないとして辞退した。」と読売新聞が報道した。

[改正水道法] 大阪市 水道管交換を民間委託へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473407945.html

2020年1月29日のNHKの報道です。
「大阪市は、政令指定都市の中で最悪となっている水道管の老朽化対策として、古くなった水道管を交換する事業を、2022年度にも民間に委託する方針を固めた。」




追記

2018年4月26日、竹中平蔵が「未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料」を提出した。

未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/index.html

資料1「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou1.pdf

資料2「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou2.pdf



【奈須りえさんと語る7 水道法改悪は問題だ!】


水道法改正で何が起こるのか?公共インフラの民間委託は良いことなのか!? 水道法改正・PPP(公民連携)/ PFI(民間資金活用)推進施策の問題点を指摘! 2017.4.16


水道民営化中止求める 推進政府批判


【水道民営化】麻生太郎副総理兼財務相が言及 2013年4月19日 G20財務相・中央銀行総裁会議 CSIS戦略国際問題研究所




velvetmorning blogより転載
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/

麻生太郎財務大臣兼副総理が、CSISの講演で、『日本の水道を全て民営化する』と発言 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/24/6789154




関連(宮城県)

[水道民営化] 宮城の水道事業、「メタウォーター」グループに委託へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480486038.html

[水道民営化] 12月17日、宮城県、水道3事業の運営権を売却へ 国内で初めて
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473066805.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事「みやぎ型管理運営方式」を導入 キーパーソンは内閣府の福田隆之大臣補佐官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457222713.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事、経営安定化目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456221915.html




参考

[改正水道法] 大阪市 水道管交換を民間委託へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473407945.html

[水道民営化] [改正水道法]「健全な水道事業守る」 全水道・二階堂委員長 室蘭民報社来訪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470609154.html

[水道法] 改正水道法 10月1日施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470584772.html

[改正水道法] 水道広域化、都道府県軸に 法改正で経営統合や共同化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464969008.html

[緊急拡散] パブリックコメント: [改正水道法] 「水道法の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令(案)」に関する意見公募 厚生労働省 3月24日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464685954.html

[水道民営化] 大阪市が水道民営化素案を公表 コンセッション方式を導入「15年で400億円のコスト削減」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464282468.html

[水道民営化] 水道事業の民営化、神戸市は「採用しない」 久元市長が表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463200847.html

[水道民営化] 12月5日、衆院厚生労働委員会で水道法改正案を強行採決し可決⇒12月6日、衆院本会議で水道法改正案を可決・成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463090830.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html



「水道法」、「水道法改正案」でもラベル(タグ)を切っています。
水道民営化や水道法改正の記事が膨大になったので、ラベル(タグ)で探してみて下さい。
posted by hazuki at 14:52| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする