2021年09月26日

[共同通信] 総裁選党員調査、河野氏47% 2位岸田氏、追い上げて22%

[共同通信] 総裁選党員調査、河野氏47% 2位岸田氏、追い上げて22%

総裁選党員調査、河野氏47% 2位岸田氏、追い上げて22%
https://nordot.app/814774309553635328?c=39546741839462401


2021年9月26日の共同通信より転載

 共同通信社は25、26両日、自民党総裁選について電話で調査し、全国の党員・党友の支持動向を探った。投票資格があると答えた党員・党友の回答を集計すると、新総裁にふさわしい候補は河野太郎行政改革担当相が最多の47.4%、2位の岸田文雄前政調会長が22.4%となった。17、18両日の前回調査から河野氏は1.2ポイント減、岸田氏は3.9ポイント追い上げ、両氏の差は5.1ポイント縮まった。高市早苗前総務相が16.2%、野田聖子幹事長代行3.4%と続いた。

 調査は固定電話を対象に自動音声応答通話により実施。「自民党員・党友」と答えた1014人の回答を集計した。


自民党総裁選候補.PNG

河野太郎ブロック.PNG



共同通信社は25、26両日、自民党総裁選について電話で調査し、全国の党員・党友の支持動向を探った。
投票資格があると答えた党員・党友の回答を集計すると、新総裁にふさわしい候補は河野太郎行政改革担当相が最多の47.4%、2位の岸田文雄前政調会長が22.4%となった。
自民党員は馬鹿ですか。
何故に河野太郎。
河野太郎はツイッターでは気に入らない相手をブロックしている。
国民の声を聞く気がないブロック太郎が自民党総裁は嫌です。
高市早苗氏が総裁になって欲しい。




関連

野田氏、早くも敗北宣言? 「勝者は私以外の誰か」(共同通信2021年9月23日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483569748.html

対中非難決議、総裁候補3氏「採択すべき」 河野氏回答せず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483542209.html
posted by hazuki at 23:39| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州風力発電、長崎に工場検討 洋上向け、政府支援

欧州風力発電、長崎に工場検討 洋上向け、政府支援
https://nordot.app/810054916264476672?c=39546741839462401


2021年9月13日の共同通信より転載

 風力発電機の世界的な大手メーカーであるデンマークの「ヴェスタス」が、長崎県内に洋上風力発電設備の製造工場建設を検討していることが13日、分かった。日本政府は洋上風力を脱炭素社会実現に向けた再生可能エネルギー拡大の鍵と位置付けている。同社の長崎の拠点が関連製造業の国内供給網の構築で中心的な役割を果たすことを期待し、事業を支援する方向だ。投資規模などは不明。

 ヴェスタスが検討しているのは風車のタワーの上に据え付ける「ナセル」と呼ばれる基幹設備の組立工場。

 長崎県内には造船関連産業が集積し、転用可能な技術を持った人材、インフラが多いことが背景にあるとみられる。




風力発電機の世界的な大手メーカーであるデンマークの「ヴェスタス」が、長崎県内に洋上風力発電設備の製造工場建設を検討していることが13日、分かった。
日本政府は洋上風力を脱炭素社会実現に向けた再生可能エネルギー拡大の鍵と位置付けている。
同社の長崎の拠点が関連製造業の国内供給網の構築で中心的な役割を果たすことを期待し、事業を支援する方向。

ヴェスタス
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B9

ベスタス(Vestas Wind Systems A/S)は、デンマーク・オーフスに本拠を置き、世界70か国以上に現地法人を持つ、風力発電機の設計、製造、販売会社である。ナスダック・コペンハーゲン上場企業(Nasdaq Nordic VWS)。
ラベル:ヴェスタス
posted by hazuki at 22:17| Comment(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TPP イギリス加入に向けた交渉行う作業部会 9月28日に初会合

TPP イギリス加入に向けた交渉行う作業部会 9月28日に初会合

TPP イギリス加入に向けた交渉行う作業部会 28日に初会合
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210924/k10013274581000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_024


2021年9月24日のNHKニュースより転載

TPP=環太平洋パートナーシップ協定をめぐり、西村経済再生担当大臣は、閣議のあとの記者会見で、イギリスの加入に向けた交渉を行う作業部会の初会合を、今月28日にオンライン形式で開催することを明らかにしました。

この中で、TPPを担当する西村経済再生担当大臣は、イギリスの加入に向けた交渉を行う作業部会の初会合を、今月28日にオンライン形式で開催し、日本からは、香川首席交渉官が出席することを明らかにしました。

そのうえで「日本は議長なので、副議長や参加国と協力しながら、加入プロセスが、協定のハイレベルを維持しつつ、円滑に進むよう、しっかりとマネージをしていきたい。日本として、守るべきは守り、攻めるべきは攻め、国益にとって最善の結果が得られるように取り組んでいきたい」と述べました。

また、台湾がTPPへの加入を申請したことについて、西村大臣は「台湾は、わが国にとって、自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった基本的価値を共有し、緊密な経済関係を有する極めて重要なパートナーで、まずは歓迎したい。わが国としては、戦略的観点、国民の理解も踏まえながら対応していきたい」と述べました。


西村康稔・TPP.PNG



TPPを巡り、西村経済再生担当大臣は、閣議後の記者会見で、イギリスの加入に向けた交渉を行う作業部会の初会合を、今月28日にオンライン形式で開催することを明らかにした。

TPPの動き(2021年)
https://www.cas.go.jp/jp/tpp/tppinfo/2021/index.html

内閣官房のTPPのページが更新されると思います。

いよいよ、イギリスの加入に向けた交渉を行う作業部会の会合が開かれる。

英政府は1月30日、日本やオーストラリアなど11カ国によるTPPへの参加を正式表明した。
バイデン政権になった米国の動きも気になります。
中国と台湾がTPPに参加したがっている。
韓国、タイも関心を示しているという。
TPPは拡大する。

1%の富裕層と99%の国民との闘い。

自由貿易は、最終目標が規制の全撤廃です。
規制とは実は一般市民を守ることも含まれている訳です。
規制とは、国、企業、国民を守る…、公共の福祉、利益を守ることですが、これが多国籍企業群の支配構造に変えられ国内法も勝手に書き換られる。
恐ろしいことです。
米国の離脱を踏まえて、凍結項目を絞り込んだが、米国が将来、TPPに復帰した時に、元の合意内容に戻すというものです。
FTA/EPAというのは、WTOの補完である。
TPPは始まりに過ぎない。
2030年WTO再構築に向けた通商戦略工程表によると、TPP+RCEP=2020年 FTAAPへ。
FTAAPに吸収されたTPPとRCEP, 日欧EPA, TTIP, プルリ交渉(ITA 環境物品 TiSA etc)は、2020年:WTO新ラウンド立ち上げ、2030年:WTOに昇華する。
新世界秩序、人口削減を推進する世界統一政府、NWO(New World Order)樹立へ向けて動いている。

詳しくは、SDGsの記事を参考にして下さい。↓

SDGs(持続可能な開発目標)とWTOへ集約する自由貿易、地域貿易協定(RTA) スパゲティ・ボールは複雑な状態となりSDGsの推進を阻害する 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457517693.html

種子法廃止も水道民営化を意図する水道法改正案もTPP協定の第15章の政府調達に沿って、国内法を変えて来た。
農業機械化促進法廃止と農業競争力強化支援法も政府調達に沿って、国内法を変えた。
農業機械化促進法廃止についてはこちら↓

[農業機械化促進法廃止法] 平成30年4月1日施行 3月28日、衆議院通過 4月14日、参議院で可決・成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453001417.html

農業競争力強化支援法についてはこちら↓

農業競争力支援法 8月1日施行 第193回国会で成立(5月12日) 5月19日に公布
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453360580.html

農業競争力強化支援法の本質は、第8条4項です。
永年、積み重ねて来た各都道府県研究機関の種子に関するノウハウを民間に渡せという内容。
種子法廃止と農業競争力強化支援法は、モンサントに有利である。
種子法廃止と農業競争力強化支援法は、農家に高い種を買わせるビジネスの為、竹中平蔵ら規制改革会議が日本解体で金儲けを企む一つ。
税金で蓄えた知見を民間に只で流すのは国民の財産を捨てること。

太平洋のTPPと大西洋のTTIPのメガFTAのバックアップとして、TiSA(新サービス貿易協定)が用意されている。
#StopTPP


多角的自由貿易投資体制の再構築を求める
−TPPの先を見据えて−
(概要)


経団連工程表・WTO.PNG



参考

台湾 TPP加入申請 “長期的な経済発展の戦略” 中国けん制も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483557195.html

中国、TPP加盟を正式申請 アジア貿易主導権狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483476067.html

[TPP委員会] 9月1日、月内にも英国TPP加入で初会合 参加11カ国、ルール水準維持
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483239211.html

イギリスがTPP参加交渉を開始
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482176431.html

[TPP委員会] 6月2日、イギリスのTPP加入手続き開始決定 参加11か国の閣僚級会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481818753.html

中国がTPPに加入する可能性、李首相が全人代冒頭で示す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480395983.html

「ブルネイのTPP早期締結に期待」西村経済再生相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480290957.html

英、TPP参加を正式表明 初の新規加入で拡大機運
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479967230.html

日本とメキシコ、TPP拡大へ協力 外相会談で確認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479398893.html

菅首相 中国のTPP参加「今の体制では難しいと思う」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479363081.html

TPP参加への意欲示すイギリスを支援へ 西村経済再生相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478077642.html

茂木外相 タイのTPP参加を最大限支援 副首相と会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473654180.html

経済再生担当相とタイ副首相 TPP参加へ緊密連携で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473622230.html

[TPP11] TPP拡大し自由貿易推進を 保護主義対抗、11カ国閣僚声明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463736476.html

[TPP11] TPP発効、5億人経済圏誕生 貿易拡大へ関税95%超撤廃
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463449016.html




関連

TiSA(新サービス貿易協定)、WTO非公式閣僚会合で早期再開・妥結を目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453302898.html

TPPは死んでない! TiSA(新サービス貿易協定)が50カ国・地域の参加で進行中!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447006147.html

大規模な圧力でウルグアイは新サービス貿易協定(TiSA交渉)を離脱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442664873.html

韓国政府 新サービス貿易協定(TiSA)について年内の交渉妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442640507.html

不可逆なグローバル化を押し付けるサービス貿易協定TiSA
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426486482.html

TPPよりあからさまなTiSAというサービスの自由貿易協定〜公僕がいなくなる日〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425801969.html

TiSA(新サービス貿易協定) 〜国際金融資本が公共サービスを乗取るための協定〜
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424681150.html

国家破壊の協定「TiSA」を報じないマスコミ (アジア太平洋資料センター事務局長 内田聖子氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424508334.html

WikiLeaks: 新サービス貿易協定(TiSA)関連17件の極秘資料を暴露
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424280371.html

TPPと同時進行で秘密裏に進められている新サービス貿易協定(TiSA)交渉
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408634718.html




追記

こちらも、ご覧下さい。


国連専門家グループ、TPP, TTIP, TiSAの貿易協定とその秘密交渉に懸念表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/424279131.html
ラベル:TPP CPTPP
posted by hazuki at 21:38| Comment(0) | TPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コロナ飲み薬 首相「年内にも実用化」

コロナ飲み薬 首相「年内にも実用化」

コロナ飲み薬 首相「年内にも実用化」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE254BY0V20C21A9000000/


2021年9月26日の日経新聞より転載

【ワシントン=竹内宏介】菅義偉首相は25日午前(日本時間同日夜)、同行記者団との懇談で、新型コロナウイルスを治療する飲み薬について年内の実用化に言及した。「経口薬を早ければ年内にも実用化できる可能性がある」と述べた。「ワクチンと抗体治...

菅義偉・コロナ飲み薬.PNG



菅義偉首相は25日午前(日本時間同日夜)、同行記者団との懇談で、新型コロナウイルスを治療する飲み薬について年内の実用化に言及した。
「経口薬を早ければ年内にも実用化できる可能性がある」と述べた。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナはPCR詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
ラベル:菅義偉 新型肺炎
posted by hazuki at 16:57| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英 ワクチン開発研究者「コロナ毒性弱くなる」

英 ワクチン開発研究者「コロナ毒性弱くなる」

英 ワクチン開発研究者「コロナ毒性弱くなる」
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000229846.html


2021年9月24日のテレビ朝日ニュースより転載

 イギリスで新型コロナワクチンを開発した研究者が「新型コロナの毒性は弱くなり、最終的には風邪の原因の一つになるだろう」との予測を明らかにしました。

 オックスフォード大学でワクチン開発を研究するサラ・ギルバート教授は22日に行われたセミナーで、新型コロナウイルスがワクチンの効果がなくなるほどの強力な変異を起こす可能性は低下していくとの見解を示しました。

 ウイルスは一般的に循環を繰り返すうちに毒性が弱まる傾向にあり、新型コロナに関しても毒性が強まる理由は考えにくいとしています。

 そのうえで新型コロナに感染した際の症状は今後、軽くなると予想されるということです。

 さらに、新型コロナは「最終的には風邪を引き起こす季節性ウイルスの一つになる可能性が高いだろう」と分析しています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2021


オックスフォード大学のワクチン研究.PNG



オックスフォード大学でワクチン開発を研究するサラ・ギルバート教授は22日に行われたセミナーで、新型コロナウイルスがワクチンの効果がなくなるほどの強力な変異を起こす可能性は低下していくとの見解を示した。
新型コロナは「最終的には風邪を引き起こす季節性ウイルスの一つになる可能性が高いだろう」と分析している。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナはPCR詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 16:13| Comment(0) | 英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ロサンゼルス] 接種を終えないと原則登校不可 生徒のワクチン義務化に抗議活動

[ロサンゼルス] 接種を終えないと原則登校不可 生徒のワクチン義務化に抗議活動

接種を終えないと原則登校不可・・・生徒のワクチン義務化に抗議活動
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4368092.html


2021年9月25日のTBSニュースより転載

 アメリカ西部ロサンゼルスでは、公立学校に通う生徒への新型コロナワクチン接種の義務化をめぐり反対する保護者らが抗議活動を行いました。

記者
 「学校に行くためにワクチンを義務化するのはおかしい、保護者らが抗議の声を上げています」

 ロサンゼルスでは、大部分の公立学校で、12歳以上の生徒は来年1月10日までにワクチン接種を終えるよう求められていて、接種を終えていなければ原則、登校が認められなくなります。

保護者
 「義務化すべきではありません。望まない人に接種を強制すべきではありません」

生徒(12)
 「ワクチンを打たない限り、勉強する権利が奪われるのです」

 アメリカの財団が8月に全米で行った調査では、12歳から17歳の子を持つ親の58%が、学校がワクチン接種を義務化することに反対しています。


LAで子供のワクチン義務化に反対.PNG



アメリカ西部ロサンゼルスでは、公立学校に通う生徒への新型コロナワクチン接種の義務化を巡り反対する保護者らが抗議活動を行った。
生徒(12)「ワクチンを打たない限り、勉強する権利が奪われるのです」
生徒にワクチン接種を強制すべきではない。
日本も注意しなければならない。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナはPCR詐欺。




参考ツイート





追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。




参考

ワクチン接種証明のアプリ発行にはマイナンバーカード必要に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483509588.html

入店時に接種証明、スマホでも発行 政府が近く活用案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483299543.html

ワクチンパスポート “国内での活用の在り方検討” 官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483130521.html

7月26日、ワクチンパスポート受け付け開始 海外渡航で隔離免除
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482633287.html

「ワクチンパスポート」イタリアなど5か国で使用可に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482606665.html

ワクチンパスポート申請7月26日から 市区町村で受け付け開始
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482430553.html

「ワクチンパスポート」7月下旬 発行開始の見通し 官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482267367.html

河野規制改革相 「ワクチン接種証明書」導入検討の考え示す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481285814.html

「ワクチンパスポート」検討 国内での活用なしで
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480544824.html




関連

英首相、冬に向けコロナ対策発表へ 接種証明は導入中止=保健相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483478231.html

米で“接種証明義務化”に市民ら賛否 違反で罰金も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/483445660.html

イタリア、飲食店利用はワクチン証明が義務 感染再拡大
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482788450.html

[フランス] 7月21日、“ワクチンパスポート”提示の義務化始まる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482593068.html

[フランス] “ワクチン義務化”反対 11万人超が抗議デモ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482532732.html
posted by hazuki at 00:33| Comment(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする