2021年07月13日

7月9日、政府 岸博幸氏を内閣官房参与に任命

7月9日、政府 岸博幸氏を内閣官房参与に任命

政府 岸博幸氏を内閣官房参与に任命
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210709/k10013129561000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_063


2021年7月9日のNHKニュースより転載

政府は、経済産業省出身で、当時の竹中平蔵経済財政・郵政民営化担当大臣の秘書官などを務めた、慶應義塾大学大学院教授の岸博幸氏を9日付けで、内閣官房参与に任命しました。

内閣官房参与に任命された岸博幸氏は58歳。

昭和61年に旧通商産業省に入り、平成16年には、当時の竹中平蔵経済財政・郵政民営化担当大臣の秘書官を務め、経済産業省を退官してからは、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授や、大阪府と大阪市の特別顧問などを務めています。

政府は、岸氏から、成長戦略や規制改革、経済・産業政策のほか、広報戦略について助言を得たいとしています。

加藤官房長官は記者会見で「幅広い行政経験を積んでおられるほか、さまざまなポストも経験し、各種メディアでも活躍されている。そうした経験や専門的知見を生かし、適宜、菅総理大臣に情報提供や助言をいただくことを期待している」と述べました。


岸博幸・内閣官房参与.PNG



政府は、経済産業省出身で、当時の竹中平蔵経済財政・郵政民営化担当大臣の秘書官などを務めた、慶應義塾大学大学院教授の岸博幸氏を9日付けで、内閣官房参与に任命した。
またも竹中平蔵グループ。
竹中平蔵の影が見えてしまう。
菅には他に人脈ないの?

新内閣参与はまたも竹中平蔵グループ 支持率の低迷で孤立する菅総理に「他に人脈ないの?」
https://dot.asahi.com/dot/2021071200059.html

2021年7月13日の週刊朝日の報道です。
「新型コロナウイルスと東京五輪・パラリンピックで失政が続き、支持率も低迷し、もはやレームダックとの声も上がる菅義偉首相。人気浮揚でも狙ったのか、7月9日に経済産業省の元官僚でテレビコメンテーターとして活躍する岸博幸・慶応大大学院教授を内閣官房参与にすると発表した。
5月に問題発言で辞任した高橋洋一嘉悦大教授の事実上の後任となるが、この決定にある政府関係者はため息交じりにこう話す。
「高橋氏に続き、また竹中平蔵氏の影が見えてしまう。総理には竹中グループ以外に人脈がないんでしょうか」」
ラベル:岸博幸
posted by hazuki at 21:50| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立民、本多議員の党員資格停止へ 性交同意発言を巡り

立民、本多議員の党員資格停止へ 性交同意発言を巡り
https://nordot.app/787534400760332288?c=39546741839462401


2021年7月13日の共同通信より転載

 立憲民主党は13日、同党の本多平直衆院議員=比例北海道=が14歳の子と同意した性交で逮捕されるのはおかしいとした発言を巡り、党員資格停止1年の処分とする方針を固めた。正式決定すれば、次期衆院選で公認されない見通し。党関係者が明らかにした。

 関係者によると、枝野幸男代表は13日の幹部会合で、本多氏の処分を党倫理委員会に諮る考えを表明した。枝野氏らは本多氏に、出処進退を自発的に明らかにするよう求めていたが、本多氏は応じず、処分が必要と判断したとみられる。

 本多氏は「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、同意があっても捕まる。それはおかしい」と発言した。


本多平直・土地規制法案・質疑・5月21日.PNG



立憲民主党は13日、同党の本多平直衆院議員=比例北海道=が14歳の子と同意した性交で逮捕されるのはおかしいとした発言を巡り、党員資格停止1年の処分とする方針を固めた。
正式決定すれば、次期衆院選で公認されない見通し。
党関係者が明らかにした。
ラベル:本多平直
posted by hazuki at 18:46| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[知的財産戦略本部] 7月13日、デジタル化で音楽など利用しやすい権利処理の制度検討へ

[知的財産戦略本部] 7月13日、デジタル化で音楽など利用しやすい権利処理の制度検討へ

政府 デジタル化で音楽など利用しやすい権利処理の制度検討へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210713/k10013136401000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_011


2021年7月13日のNHKニュースより転載

デジタル化の進展に伴って、政府は映像や音楽などを利用しやすくするため一元的に権利処理できる制度を検討し年内に結論を得るなどとした、ことしの「知的財産推進計画」を決定しました。

政府は13日に開いた知的財産戦略本部の会合で、ことしの計画を決定しました。

それによりますと、デジタル化の進展やスマートフォンの普及を受けて、一般の人が制作したものも含め。映像や音楽などを利用しやすくするとともに、適切な対価を支払う必要があるとしています。

このため、一元的に権利処理できる制度を検討し、年内に結論を得るとしています。

また、アニメや和食など、日本独自の文化の発信戦略については、新型コロナの影響によるインバウンドの減少を踏まえ、オンラインを活用した取り組みを定着させるなどして再構築するとしています。

会合で菅総理大臣は「企業の知的財産戦略の強化は、日本の未来への投資であり、企業の経済活動を活発にするだけでなく、文化的に豊かな社会を創るために重要な課題だ」と述べ、計画を速やかに実行するよう関係閣僚に指示しました。


菅義偉・知的財産戦略本部.PNG



デジタル化の進展に伴って、政府は映像や音楽などを利用しやすくするため一元的に権利処理できる制度を検討し年内に結論を得るなどとした、今年の「知的財産推進計画」を決定した。
政府は13日に開いた知的財産戦略本部の会合で、今年の計画を決定した。

令和3年7月13日 知的財産戦略本部
https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/actions/202107/13chizai.html

「令和3年7月13日、菅総理は、総理大臣官邸で知的財産戦略本部を開催しました。会議では、知的財産推進計画2021について議論が行われました。」

知的財産戦略本部
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/

知的財産戦略本部会合 議事次第
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/210713/gijisidai.html

【配布資料】
資料1 「知的財産推進計画2021」(案)概要(PDF:1,295KB)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/210713/siryou1.pdf

資料2 「知的財産推進計画2021」(案)本文(PDF:2,389KB)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/210713/siryou2.pdf

資料3 「知的財産推進計画2021」(案)工程表(PDF:651KB)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/210713/siryou3.pdf




参考リンク

知的財産戦略本部
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/

令和3年7月13日 知的財産戦略本部
https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/actions/202107/13chizai.html




参考

[知的財産戦略本部] 9月3日、“行政から民間主導へ” クールジャパン発信強化へ新戦略決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/469636996.html
ラベル:菅義偉
posted by hazuki at 16:14| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防衛白書令和3年版 台湾情勢を緊張感を持って注視する必要

防衛白書令和3年版 台湾情勢を緊張感を持って注視する必要

ことしの防衛白書 台湾情勢を緊張感を持って注視する必要
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210713/k10013136281000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_006


2021年7月13日のNHKニュースより転載

ことしの防衛白書は、競争が激化するアメリカと中国の関係を分析する項目が初めて設けられました。両国の関係について「政治・経済・軍事にわたる競争が一層顕在化してきている」と指摘し、中国が軍事活動を活発化させている台湾情勢を、緊張感を持って注視する必要があるとしています。

13日の閣議で報告された防衛白書には、アメリカと中国の関係を分析する項目が初めて設けられました。

米中関係について「政治・経済・軍事にわたる競争が一層顕在化し、相互にけん制する動きが表面化している」としたうえで、両国の軍事的なパワーバランスの変化が、インド太平洋地域の平和と安定に影響を与えうると指摘しています。

そして、台湾に対し中国が軍事活動を活発化させる中、アメリカのバイデン政権がトランプ政権と同様に軍事面で支援する姿勢を鮮明にしていると分析するとともに、台湾情勢の安定は「わが国の安全保障はもとより、国際社会の安定にとっても重要だ」と明記し、緊張感を持って注視する必要があるとしています。

また白書では、気候変動が安全保障に与える影響を分析した項目も初めて設けられ、気候変動による水や食料の不足が土地や資源をめぐる争いを引き起こすなど「社会的・政治的な緊張や紛争を誘発するおそれがある」と指摘しました。

そのうえで、各国で気候変動を安全保障上の課題と捉える動きが広がっているとして、省内に立ち上げた「気候変動タスクフォース」で安全保障に与える影響への分析を進めるとしています。


(転載、ここまで)

防衛白書・令和3年.PNG



今年の防衛白書は、競争が激化するアメリカと中国の関係を分析する項目が初めて設けられた。
両国の関係について「政治・経済・軍事にわたる競争が一層顕在化してきている」と指摘し、中国が軍事活動を活発化させている台湾情勢を、緊張感を持って注視する必要があるとしている。

防衛白書
https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/index.html

令和3年版防衛白書

PDF版
https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2021/pdf/index.html

PDF一括【100MB】
https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2021/pdf/wp2021_JP_Full.pdf




参考ツイート



https://twitter.com/ModJapan_jp/status/1414787529774034949
ラベル:岸信夫
posted by hazuki at 15:12| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする