2021年07月07日

“衆院選 ワクチン接種進展後が望ましい” 公明 山口代表

“衆院選 ワクチン接種進展後が望ましい” 公明 山口代表
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210706/k10013122141000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_032


2021年7月6日のNHKニュースより転載

次の衆議院選挙の時期をめぐって公明党の山口代表は、新型コロナウイルスのワクチン接種が進めば、有権者が候補者の訴えを聞く機会が増えると指摘したうえで、遅いほうが望ましいという認識を示しました。

公明党の山口代表は、6日の記者会見で、次の衆議院選挙の時期に関連し「新型コロナウイルスのワクチン接種が進むことによって、人々が活動しやすくなっていくし、有権者が、候補者や政党の訴えを聞く機会が広がっていったほうがいい」と指摘しました。

そのうえで「一般論で言えば、遅いほうが望ましいと言えるかもしれない」と述べ、選挙時期は遅いほうが望ましいという認識を示しました。

一方で、記者団から、菅総理大臣の自民党総裁としての任期が9月末までとなっていることとの関係を問われたのに対し「総裁選挙の時期をどうするかは自民党が決めることなので、『それを動かせ』とか『どうこうしろ』ということは申し上げる立場ではない」と述べました。


山口那津男・衆院選はワクチン接種進展後.PNG

山口那津男の朝鮮式水飲み.PNG
山口那津男の朝鮮式水飲み



次の衆院選の時期を巡って公明党の山口代表は、新型コロナウイルスのワクチン接種が進めば、有権者が候補者の訴えを聞く機会が増えると指摘したうえで、遅いほうが望ましいという認識を示した。
コロナワクチン接種の副反応の多さ、接種後に亡くなる人が出て来ているのにワクチン接種が進む訳ないだろう。
10月の任期満了までには解散しなければならない。
遅い方が良いと言っているうちに任期満了になってしまい有権者の意見を聞くことがないまま、衆院選へ。
山口那津男は創価学会の意見だけ聞いていれば良い。
朝鮮式水飲みをする人は黙っていてください。




関連

都議選“惨敗”自民「菅総理の下で衆院選戦えない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482326595.html
ラベル:山口那津男
posted by hazuki at 22:22| Comment(0) | 公明党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱海の土石流被害 衆院災害対策特別委員会で閉会中審査へ 自民と立民が合意

熱海の土石流被害 衆院災害対策特別委員会で閉会中審査へ 自民と立民が合意

熱海の土石流被害 衆院特別委で閉会中審査へ 自民と立民が合意
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210705/k10013120401000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_050


2021年7月5日のNHKニュースより転載

静岡県熱海市で起きた土石流の被害を受けて、自民党と立憲民主党の国会対策委員長が電話で会談し、政府側から被災状況などの説明を受け、支援なども検討する必要があるとして、衆議院の災害対策特別委員会の閉会中審査を行うことで合意しました。

静岡県熱海市の伊豆山地区で発生した土石流での被害を受けて、自民党の森山国会対策委員長と立憲民主党の安住国会対策委員長は5日午前、電話で会談しました。

この中で森山氏と安住氏は、豪雨の中でどのような土石流が起きたのか原因を究明するとともに、現地への支援なども検討する必要があるとして、衆議院の災害対策特別委員会の閉会中審査を開くことで合意しました。

そして今週中にも理事懇談会を開き、関係省庁から被災状況などの説明を受けたうえで質疑を行い、委員会の開催に向けて調整を進めることになりました。




静岡県熱海市で起きた土石流の被害を受けて、自民党と立憲民主党の国会対策委員長が電話で会談し、政府側から被災状況などの説明を受け、支援なども検討する必要があるとして、衆議院の災害対策特別委員会の閉会中審査を行うことで合意した。
今週中にも理事懇談会を開き、関係省庁から被災状況などの説明を受けたうえで質疑を行い、委員会の開催に向けて調整を進めることになった。
月曜日のNHKの報道ですから、理事会は開かれたのではないでしょうか。
閉会中審査を開き議論して欲しいと思います。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
犠牲になられた方々にお悔やみ申し上げます。




参考

太陽光発電、立地規制も検討 熱海土石流で小泉環境相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482344784.html

[7月1日からの大雨による被害についての会見] 7月3日、菅首相「二次災害に十分警戒しながら救助作業進める」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482298478.html
posted by hazuki at 21:44| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

所得少ない人に10万円追加給付検討する考え 自民 下村政調会長

所得少ない人に10万円追加給付検討する考え 自民 下村政調会長

所得少ない人に10万円追加給付検討する考え 自民 下村政調会長
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210706/k10013121461000.html?utm_int=all_side_ranking-access_001


2021年7月6日のNHKニュースより転載

新型コロナウイルスの影響の長期化を踏まえ、自民党の下村政務調査会長は、5日夜記者団に、所得が少ない人を対象に1人当たり10万円の追加給付を検討する考えを示しました。

この中で、下村政務調査会長は「格差社会の中で困っている非正規雇用の人や、女性、一人親家庭の子どもたちを含めて、定額給付金などを追加で出さないとコロナ禍を乗り切っていくのは大変だ」と指摘しました。

そのうえで、住民税が非課税の世帯を対象に1人当たり10万円の給付を検討する考えを示しました。

そして、追加の経済対策に盛り込むよう政府に提言するとともに、次の衆議院選挙の政権公約にも明記したいという意向も示しました。


下村博文・10万円給付.PNG



新型コロナウイルスの影響の長期化を踏まえ、自民党の下村政務調査会長は、5日夜記者団に、所得が少ない人を対象に1人当たり10万円の追加給付を検討する考えを示ました。
住民税が非課税の世帯を対象に1人当たり10万円の給付を検討。
衆院選の政権公約にも明記したい。
やるやる詐欺ではないのか?

困窮世帯向けにコロナ新給付金 政府、最大30万円で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481694373.html

2021年5月25日の共同通信の報道によると、「政府が新型コロナウイルス感染拡大が続いて生活が苦しい世帯向けに、新たな給付金を創設する検討に入ったことが25日、分かった。」とのこと。

衆院選の公約にするので、自民党に投票してということか?




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 00:10| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする