2021年07月02日

[重要土地等調査規制法案に関する質問主意書] 6月29日、土地規制法「区域指定で地価下落も補償不要」政府答弁書を閣議決定

[重要土地等調査規制法案に関する質問主意書] 6月29日、土地規制法「区域指定で地価下落も補償不要」政府答弁書を閣議決定

土地利用規制法「区域指定で地価下落も補償不要」政府答弁書 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210629/k10013109941000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_050


2021年6月29日のNHKニュースより転載

安全保障上重要な施設の周辺などの土地利用を規制する法律をめぐり、政府は、利用を規制する区域の指定によって、仮に土地の価格が下落したとしても、補償の必要はないと考えているとする答弁書を決定しました。

自衛隊の基地や原子力発電所といった安全保障上重要な施設の周辺や、国境に近い離島を「注視区域」や「特別注視区域」に指定し、利用を規制する法律をめぐり、立憲民主党の牧山ひろえ参議院議員は、質問主意書で、区域の指定によって地価が下落する可能性や、仮に下落した場合の補償についてただしました。

これに対し、政府は29日の閣議で「区域の指定によって、不動産の通常の使用や収益、処分が制約されるものではないことから、土地の価格に影響を及ぼす可能性は小さいものと考えている」とする答弁書を決定しました。

そのうえで、答弁書では「仮に土地の価格が下落したとしても、一般的に、当然に受忍すべきものとされる制限の範囲を超えて特別の犠牲を課すものではないことから、補償の必要はないと考えている」としています。



令和3年6月29日(火)定例閣議案件
https://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2021/kakugi-2021062901.html

参議院議員牧山ひろえ(立憲)提出重要土地等調査規制法案に関する質問に対する答弁書について(決定)

(内閣官房)

参議院議員小西洋之(立憲)提出重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律の解釈に関する質問に対する答弁書について(決定)

(同上)


6月29日・閣議.PNG



参議院議員牧山ひろえ(立憲)提出重要土地等調査規制法案に関する質問に対する答弁書についてを閣議決定した。
安全保障上重要な施設の周辺などの土地利用を規制する法律を巡り、政府は、利用を規制する区域の指定によって、仮に土地の価格が下落したとしても、補償の必要はないと考えているとする答弁書を決定した。
立憲民主党の牧山ひろえ参議院議員は、質問主意書で、区域の指定によって地価が下落する可能性や、仮に下落した場合の補償について質した。

質問主意書情報
https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/204/meisai/m204128.htm

重要土地等調査規制法案に関する質問主意書

令和3年6月16日 牧山 ひろえ君

質問主意書(html)
https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/204/syuh/s204128.htm

質問主意書(PDF)
https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/204/syup/s204128.pdf

答弁書(PDF)
https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/204/toup/t204128.pdf

参議院議員小西洋之(立憲)提出重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律の解釈に関する質問に対する答弁書についても閣議決定した。

重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案(土地規制法)は6月16日に成立した。

参議院での審議を振り返る。

参議院に送られて来るのが遅過ぎる。
沖縄の基地反対運動に牙を向くような法案にならないことを願う。
法案の条文に書いてないことが多く、政令や審議会に丸投げ。
沖縄県全域を「注視区域」に指定することが出来る。
沖縄県を丸ごと調査対象にすることが出来る。
法案が成立して、最も影響を受けるのは沖縄県。

参院本会議での代表質問。

日本維新の会の柴田巧氏の質問に対する小此木大臣の答弁。
WTOの前身のGATS(GATT)の整合性について、内国民待遇の問題があり外国人と日本人を区別出来ないとのこと。
衆議院でも質問があったが、歯がゆい問題です。

衆議院の審議を振り返る。

重要土地等調査法案(重要土地法案)は重要法案なのに、僅か12時間で質疑を打ち切った。
法案に私権制限がある為、立憲民主党と共産党は賛成することが出来なかった。

立法事実があるかどうか明確ではなかった。
何故、森林や水源を法案に明記しなかったのか。
水源地や森林の外資買収を規制するものではない。
小此木大臣は「森林法がある」と答弁している。
WTOの前身、GATS(GATT)との整合性が取り上げられ、内国民待遇の問題がある。
これがある為に法案は外国人と日本人を区別してない。
外資から国土を守ろうとする点では、法案を評価しますが、私権制限など問題点が多い。

重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案(PDF)
https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/204/pdf/t0802040622040.pdf

法律案です。

6月14日の参考人質疑で、馬奈木厳太郎氏(参考人 弁護士)が指摘していた「本法案は「等」や「その他」といった幅を持たせる表現が多い。「内閣総理大臣に」という主語が圧倒的に多い。」ということが判ります。




参考

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月24日、土地規制法について馬奈木弁護士に聞く「発動させないことが大事」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482267867.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月16日、土地規制法が成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482027655.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月15日、参院内閣委員会で土地規制法案を可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482017705.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月14日、土地規制法案を参院内閣委員会で参考人質疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/482000581.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月10日、土地規制法案を参院内閣委員会で質疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481979099.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月10日、土地規制法案を参院内閣委員会・外交防衛委員会連合審査会で審議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481953565.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月8日、参院内閣委員会で土地規制法案が審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481923130.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月4日、土地規制法案が参院本会議で審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481851187.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 6月1日、土地規制法案が衆院通過 立憲民主党と共産党は反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481788375.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 5月28日、衆院内閣委員会で土地規制法案を強行採決し可決 立憲民主党と共産党は反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481724948.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 5月28日9時〜衆院内閣委員会で土地規制法案の質疑⇒同日、採決の恐れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481711026.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 5月26日、衆院内閣委員会で土地規制法案の質疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481709385.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 5月21日、衆院内閣委員会で土地規制法案が実質審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481673299.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 5月19日、土地規制法案が衆院内閣委員会で審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481662056.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 5月11日、土地規制法案が衆院本会議で審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/481483654.html

[重要施設周辺及び国境離島等における土地等の利用状況の調査及び利用の規制等に関する法律案] 3月26日、土地規制法案を閣議決定 安保関連施設の周辺対象
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480702112.html




関連

安全保障上 土地売買など規制の法案 自民の総務会で了承
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480641309.html

自衛隊基地など周辺土地売買規制法案 自公で調整後 国会提出へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/480341732.html

外資の土地買収 情報の一元管理を提言 政府の有識者会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479181577.html

外資土地買収 法整備含め年内提言へ 政府有識者会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478433219.html

外国資本などの土地買収 新制度含め検討 小此木国家公安委員長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477867204.html
posted by hazuki at 22:17| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月2日、WHO、コロナ予防に「ヒドロキシクロロキン」推奨せず

3月2日、WHO、コロナ予防に「ヒドロキシクロロキン」推奨せず

WHO、コロナ予防に「ヒドロキシクロロキン」推奨せず
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR0204Z0S1A300C2000000/?n_cid=SNSTW005


2021年3月2日の日経新聞より転載

【パリ=白石透冴】世界保健機関(WHO)は2日、抗マラリア薬の「ヒドロキシクロロキン」を新型コロナウイルスの予防薬として使わないよう「強く勧める」と発表した。6000人以上を対象とした6つの無作為の研究で、死亡や入院を防ぐ効果がない可能性が高いとわかったと説明した。

ヒドロキシクロロキンはトランプ前米大統領が服用していると話した薬剤で、有効だと指摘する科学者もいた。WHOは感染そのものを防げる効果についても、効果が無いという「中程度の確実性の証拠」があると指摘した。「おそらく副作用の危険も高まる」とも付け加えた。

新型コロナ予防薬としてのヒドロキシクロロキンの調査は優先度が低く、ほかの薬剤の研究を進めるべきだと訴えた。

ヒドロキシクロロキンについてWHOは2020年10月にも、新型コロナ感染者の死亡率の引き下げに「ほとんどあるいは全く」効果がないと発表していた。今回はさらに強い表現で否定的な見解を示した。

一方、WHOのテドロス事務局長は1日の記者会見で、過去6週間減り続けた世界の新規感染者数が再び、増加に転じたと明らかにした。新型コロナ対策の緩み、変異ウイルスの広がり、気の緩みなどが原因だとみられるという。「ワクチンだけに頼るのは間違っている」と述べ、マスクの着用など基本的な対策も続けるよう呼びかけた。




世界保健機関(WHO)は3月2日、抗マラリア薬の「ヒドロキシクロロキン」を新型コロナウイルスの予防薬として使わないよう「強く勧める」と発表した。
6000人以上を対象とした6つの無作為の研究で、死亡や入院を防ぐ効果がない可能性が高いとわかったと説明した。

コロナは風邪。
コロナは茶番。
コロナは詐欺。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
「変異ウイルス」も追加しました。
posted by hazuki at 00:40| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする