2021年01月28日

[令和二年度一般会計補正予算] [令和二年度特別会計補正予算] 1月28日、経済対策19兆円の3次補正成立 GoToトラベル延長予算に批判

[令和二年度一般会計補正予算] [令和二年度特別会計補正予算] 1月28日、経済対策19兆円の3次補正成立 GoToトラベル延長予算に批判

経済対策19兆円の3次補正成立 GoToトラベル延長予算に批判
https://this.kiji.is/727500193260027904?c=39546741839462401


2021年1月28日の共同通信より転載

 新型コロナ感染拡大を受けた追加経済対策経費19兆1761億円を盛り込んだ20年度第3次補正予算が28日の参院本会議で可決、成立した。

 国会審議ではGoToトラベルの延長費用などに対し、野党側から緊急度の低い施策に多額の予算が計上されていると批判が集まった。

 3次補正には、脱炭素に向けた企業の技術開発支援のために2兆円も計上。野党は緊急事態宣言の再発令前に編成された補正予算の組み替え動議を提出したが否決された。

 感染症の拡大防止策を推進する予算に加え、GoToなどコロナ後を見据えた経済対策に11兆6766億円、国土強靱化関連に3兆1414億円を計上した。



参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2021年1月28日
本会議
約1時間12分

案件

令和二年度一般会計補正予算(第3号)(閣予第1号)
令和二年度特別会計補正予算(特第3号)(閣予第2号)
国立研究開発法人情報通信研究機構法の一部を改正する法律案(閣法第2号)
地方交付税法等の一部を改正する法律案(閣法第1号)
国立研究開発法人科学技術振興機構法の一部を改正する法律案(閣法第5号)
令和元年度歳入歳出の決算上の剰余金の処理の特例に関する法律案(閣法第3号)

発言者一覧

山東昭子(参議院議長)
山本順三(予算委員長)
熊谷裕人(立憲民主・社民)
滝波宏文(自由民主党・国民の声)
浜口誠(国民民主党・新緑風会)
石井苗子(日本維新の会)
山添拓(日本共産党)
浜田昌良(総務委員長)
太田房江(文教科学委員長)
佐藤信秋(財政金融委員長)


山本順三(予算委員長)・補正予算案.PNG

令和二年度補正予算案・成立.PNG



1月28日、参院本会議。
令和二年度一般会計補正予算(第3号)(閣予第1号)と令和二年度特別会計補正予算(特第3号)(閣予第2号)を議題とした。
山本順三(予算委員長)の報告は可決。
立憲民主党の熊谷裕人氏、国民民主党の浜口誠氏、共産党の山添拓氏は第3次補正予算案に反対討論を行った。
自民党の滝波宏文氏、日本維新ま会の石井苗子氏は第3次補正予算案に賛成討論を行った。
採決を行ったところ、第3次補正予算案は賛成多数により可決した。
第3次補正予算が成立した。
GoToに1兆円も計上するならば、予算を組み替えるべきだった。




参考

[令和二年度一般会計補正予算] [令和二年度特別会計補正予算] 1月26日、3次補正予算案が衆院通過 GoTo延長経費、1兆円計上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479742553.html

菅首相 3次補正予算案編成指示 感染防止と社会経済活動両立を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478415832.html
posted by hazuki at 22:42| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 1月28日、入院拒否の懲役、罰金削除で合意 与野党、行政罰に変更

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 1月28日、入院拒否の懲役、罰金削除で合意 与野党、行政罰に変更

入院拒否の懲役、罰金削除で合意 与野党、行政罰に変更
https://this.kiji.is/727340837518032896?c=39546741839462401


2021年1月28日の共同通信より転載

 自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は28日、国会内で会談し、新型コロナウイルス特別措置法と感染症法の改正案修正を巡り、感染症法改正案に導入された入院拒否者らへの刑事罰を削除することで合意した。行政罰の過料に変更する。特措法改正案で規定する営業時間短縮命令に従わない事業者への過料は、金額を引き下げる方向で検討する。緊急事態宣言の前段階となる「まん延防止等重点措置」を発令する際の国会報告を政府に要請することも確認した。

 入院拒否者に対する「1年以下の懲役か100万円以下の罰金」と、疫学調査拒否者に対する「50万円以下の罰金」を過料に修正する。


自民党の森山裕と立憲民主党の安住淳・特措法修正.PNG



自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は28日、国会内で会談し、新型コロナウイルス特別措置法と感染症法の改正案修正を巡り、感染症法改正案に導入された入院拒否者らへの刑事罰を削除することで合意した。
行政罰の過料に変更する。
入院拒否者に対する「1年以下の懲役か100万円以下の罰金」と、疫学調査拒否者に対する「50万円以下の罰金」を過料に修正する。

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 1月27日、コロナ法修正は与野党幹事長協議 懲役刑や罰則の削除折り合わず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479741032.html

昨日、自民党と立憲民主党の幹事長が協議することとなっていた。

特措法&感染症法改正案を修正 罰則見直しなどで正式合意
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4185271.html

「新型コロナウイルス対策の特措法と感染症法の改正案をめぐり、自民党と立憲民主党の幹事長が修正協議を行い、罰則などを見直すことで合意しました。
両党の幹事長会談では、特措法と感染症法の改正案の修正について正式に合意しました。」

自民党と立憲民主党の幹事長は修正協議を行い、罰則などを見直すことで合意した。

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 1月22日、新型コロナ特措法案と感染症法改正案を閣議決定 入院措置に応じない場合又は入院先から逃げた場合に罰則を科する
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479659364.html

閣議決定した法案の概要には「入院措置に応じない場合又は入院先から逃げた場合に罰則を科する」とある。
感染者の入院拒否または逃走に1年以下の懲役または100万円以下の罰金。
これらの文言は修正協議を経て削除された。
懲役刑は人権侵害なので、削除は当然です。

両改正案は、29日、衆院本会議で審議入りし、来月3日にも成立する見通し。




参考

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 1月27日、コロナ法修正は与野党幹事長協議 懲役刑や罰則の削除折り合わず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479741032.html

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 1月25日、与党、懲役刑の削除を検討 過料減額も、コロナ法改正
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479709025.html

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 1月22日、新型コロナ特措法案と感染症法改正案を閣議決定 入院措置に応じない場合又は入院先から逃げた場合に罰則を科する
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/479659364.html




関連(2020年改正)

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 3月13日、新型コロナ特措法成立 首相が「緊急事態」判断
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474027552.html

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 3月13日、参院内閣委員会で新型コロナ対策特措法案を可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474026048.html

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 3月12日、新型コロナ対策特措法が衆院通過 13日の参院本会議で成立へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/474008574.html

[新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案] 3月11日、衆院内閣委員会で新型コロナ特措法案を可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473992276.html

[新型インフルエンザ等対策特別措置法の一部を改正する法律案] 3月10日、新型コロナ特措法案を閣議決定 「緊急事態宣言」可能に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473976419.html

インフル等特措法改正、来週にも 「緊急宣言」で私権制限
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473878882.html
posted by hazuki at 21:09| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の国旗損壊 刑法改正し処罰規定検討 自民 下村政調会長

日本の国旗損壊 刑法改正し処罰規定検討 自民 下村政調会長

日本の国旗損壊 刑法改正し処罰規定検討 自民 下村政調会長
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210126/k10012834121000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_022


2021年1月26日のNHKニュースより転載

日本の国旗を壊したり汚したりした場合の対応として、自民党の下村政務調査会長は、刑法を改正して処罰規定を設けることを検討する考えを示しました。

自民党の高市・前総務大臣らの議員グループは26日、下村政務調査会長と会談し、刑法には外国の国旗を壊したり汚したりした場合の処罰規定はあるものの、日本の国旗については規定がないとして法改正を訴えました。

これに対し下村氏は「必要な法改正だ」と応じ、法改正を検討する考えを示しました。

このあと高市氏は記者団に対し「日本の名誉を守るのは究極の使命の1つで、外国の国旗損壊と日本の国旗損壊を同等の刑罰でしっかりと対応することが重要だ。改正案を今の国会に提出したい」と述べました。

同様の改正案は自民党が野党時代の9年前に国会に提出しましたが、廃案となっています。


下村博文・国旗の件.PNG



日本の国旗を壊したり汚したりした場合の対応として、自民党の下村政務調査会長は、刑法を改正して処罰規定を設けることを検討する考えを示した。
韓国が日本の国旗を燃やしたり踏んづけたりすることに適用したいが国内法では処罰出来ない。
日本国内で日の丸を壊したり汚したりするのは、どんな輩?
ラベル:下村博文
posted by hazuki at 00:38| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[令和二年度一般会計補正予算] [令和二年度特別会計補正予算] 1月26日、3次補正予算案が衆院通過 GoTo延長経費、1兆円計上

[令和二年度一般会計補正予算] [令和二年度特別会計補正予算] 1月26日、3次補正予算案が衆院通過 GoTo延長経費、1兆円計上

3次補正予算案が衆院通過 GoTo延長経費、1兆円計上
https://this.kiji.is/726758307583557632?c=39546741839462401


2021年1月26日の共同通信より転載

 新型コロナウイルス対応を含めた19兆円超の追加経済対策を盛り込んだ2020年度第3次補正予算案は、26日の衆院本会議で与党などの賛成多数により可決され、衆院を通過した。27、28両日の参院予算委員会審議を経て、28日に成立する見通しだ。

 立憲民主党など野党は、観光支援事業「Go To トラベル」の延長経費1兆円超を計上した予算案が現在の危機的状況に適さないとして、組み替え動議を計3本提出。いずれも反対多数で否決された。



衆議院インターネット審議中継
https://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=51277&media_type=

2021年1月26日 (火)
本会議 (1時間01分)

案件:
令和二年度一般会計補正予算(第3号)
令和二年度特別会計補正予算(特第3号)
地方交付税法等の一部を改正する法律案(204国会閣1)
国立研究開発法人情報通信研究機構法の一部を改正する法律案(204国会閣2)
令和元年度歳入歳出の決算上の剰余金の処理の特例に関する法律案(204国会閣3)
国立研究開発法人科学技術振興機構法の一部を改正する法律案(204国会閣5)

発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 大島理森(衆議院議長)  19時 12分  01分
 金田勝年(予算委員長)  19時 13分  05分
 吉川元(立憲民主党・無所属)  19時 18分  10分
 細田健一(自由民主党・無所属の会)  19時 28分  06分
 藤野保史(日本共産党)  19時 34分  05分
 藤田文武(日本維新の会・無所属の会)  19時 39分  02分
 高井崇志(国民民主党・無所属クラブ)  19時 41分  05分
 石田祝稔(総務委員長)  19時 59分  04分
 越智隆雄(財務金融委員長)  20時 03分  03分
 左藤章(文部科学委員長)  20時 06分  04分


金田勝年(予算委員長)・補正予算案.PNG

令和二年度補正予算案・衆院通過.PNG



1月26日、衆院本会議。
令和二年度一般会計補正予算(第3号)と令和二年度特別会計補正予算(特第3号)を議題とした。
金田勝年(予算委員長)の報告は可決。
立憲民主党の吉川元氏、共産党の藤野保史氏、国民民主党の高井崇志氏が第3次補正予算案に反対討論を行った。
自民党の細田健一氏と日本維新の会の藤田文武氏が第3次補正予算案に賛成討論を行った。
採決を行ったところ、第3次補正予算案は賛成多数により可決した。
衆院を通過し参院に送られた。
1月28日にも参院で成立する見通し。
GoToに1兆円も計上するならば、予算を組み替えるべきだった。




参考

菅首相 3次補正予算案編成指示 感染防止と社会経済活動両立を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/478415832.html
posted by hazuki at 00:01| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする