2020年10月14日

10月13日、インドネシアにインフラ開発で協力 菅首相が大統領と電話会談

10月13日、インドネシアにインフラ開発で協力 菅首相が大統領と電話会談

インドネシアにインフラ開発で協力 菅首相が大統領と電話会談
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201013/k10012661781000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_022


2020年10月13日のNHKニュースより転載

菅総理大臣は、来週訪問するインドネシアのジョコ大統領と電話で会談し「自由で開かれたインド太平洋」を推進し、インフラ開発や海上保安などの分野で協力を深めたいという考えを伝えました。

菅総理大臣は、就任後初めての外国訪問として、来週、ベトナムやインドネシアを訪れることにしていて、12日のベトナムのフック首相に続き、13日はインドネシアのジョコ大統領と電話で会談しました。

この中で、菅総理大臣は「基本的価値を共有し、幅広い分野で歴史的な関係を持つインドネシアとの『戦略的パートナーシップ』を強化したい」と述べたのに対し、ジョコ大統領は「重要なパートナーである日本との関係をさらに発展させたい」と応じました。

そのうえで、菅総理大臣は「自由で開かれたインド太平洋」を推進し、インフラ開発や海上保安などの分野で協力を深めたいという考えを伝えるとともに、拉致問題を含む北朝鮮への対応で協力を求めました。

そして、両首脳は、ことし、ベトナムが議長国を務めるASEAN=東南アジア諸国連合関連の首脳会議に向けた連携を確認しました。


菅義偉とインドネシアのジョコ大統領.PNG



菅総理大臣は、来週訪問するインドネシアのジョコ大統領と電話で会談し「自由で開かれたインド太平洋」を推進し、インフラ開発や海上保安などの分野で協力を深めたいという考えを伝えた。
菅総理大臣は、就任後初めての外国訪問として、来週、ベトナムやインドネシアを訪れることにしていて、12日のベトナムのフック首相に続き、13日はインドネシアのジョコ大統領と電話で会談した。

日・インドネシア首脳電話会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea2/page4_005220.html

3 両首脳はASEAN関連首脳会議に向けた連携を確認するとともに、菅総理大臣より、拉致問題を含む北朝鮮への対応における協力を求めました。

菅首相のインドネシア訪問が気になります。




参考資料

日・インドネシア首脳電話会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea2/page4_005220.html
ラベル:菅義偉
posted by hazuki at 23:43| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

婚姻届や離婚届の押印廃止 署名の維持が前提 上川法相

婚姻届や離婚届の押印廃止 署名の維持が前提 上川法相

婚姻届や離婚届の押印廃止 署名の維持が前提 上川法相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201013/k10012660791000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_043


2020年10月13日のNHKニュースより転載

菅内閣が進めている行政手続きでの押印廃止をめぐり、上川法務大臣は、法務省が検討している婚姻届などの押印の廃止は署名の維持を前提としているとしたうえで、国民の声を踏まえて、丁寧に検討を進める考えを示しました。

法務省が婚姻届や離婚届の押印を廃止する方向で検討していることについて、上川法務大臣は、閣議のあとの記者会見で「署名については、引き続き維持することを前提としたものだ。人生の大きな節目の手続きであり、国民の声を十分に踏まえながら丁寧に検討を進めていく」と述べました。

そのうえで、戸籍の届け出のオンライン化については、平成16年から市区町村長の判断で行うことができるため、制度の導入はそれぞれの市区町村長が判断すべきだという認識を示しました。


上川陽子・押印廃止は署名の維持が前提.PNG



菅内閣が進めている行政手続きでの押印廃止を巡り、上川法務大臣は、法務省が検討している婚姻届などの押印の廃止は署名の維持を前提としているとしたうえで、国民の声を踏まえて、丁寧に検討を進める考えを示した。
戸籍の届け出のオンライン化については、平成16年から市区町村長の判断で行うことができるため、制度の導入はそれぞれの市区町村長が判断すべきだという認識を示した。
なりすましに注意が必要なので、婚姻届や離婚届の押印廃止に反対です。




参考

婚姻・離婚届の押印廃止へ 上川法相、オンライン化普及も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477833475.html
ラベル:上川陽子
posted by hazuki at 22:02| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月12日、菅首相 ベトナム首相と電話で会談 ”両国の関係を一層強固に“

10月12日、菅首相 ベトナム首相と電話で会談 ”両国の関係を一層強固に“

菅首相 ベトナム首相と電話で会談 ”両国の関係を一層強固に“
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201012/k10012660161000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_057


2020年10月12日のNHKニュースより転載

菅総理大臣は、今月中旬にも訪れる方向で調整しているベトナムのフック首相と電話で会談し、拉致問題をはじめとした北朝鮮への対応などで協力するとともに、新型コロナウイルス対策を含め、両国の関係を一層強固にしていくことで一致しました。

菅総理大臣は、就任後初めての外国訪問として、今月中旬にも訪れる方向で調整しているベトナムのフック首相と電話で会談しました。

この中で、菅総理大臣は、「フック首相と緊密に連携し、日本とベトナムの関係をさらなる高みに引き上げていきたい」と述べたのに対し、フック首相は、「両国の関係の進展に向けて菅総理大臣とともに取り組みたい」と応じました。

そのうえで、両首脳は、ことしベトナムが議長国を務める、ASEAN=東南アジア諸国連合関連の首脳会議や、拉致問題をはじめとした北朝鮮への対応などで協力するとともに、新型コロナウイルス対策を含め、両国の関係を一層強固にしていくことで一致しました。


菅義偉とベトナムのフック首相.PNG



菅総理大臣は、今月中旬にも訪れる方向で調整しているベトナムのフック首相と電話で会談し、拉致問題をはじめとした北朝鮮への対応などで協力するとともに、新型コロナウイルス対策を含め、両国の関係を一層強固にしていくことで一致した。
菅総理大臣は、就任後初めての外国訪問として、今月中旬にも訪れる方向で調整しているベトナムのフック首相と電話で会談した。

日・ベトナム首脳電話会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea1/page4_005218.html

3 両首脳は、本年ベトナムが議長国を務めるASEAN関連首脳会議における連携や、拉致問題を含む北朝鮮等への対応など、国際場裏において協力するとともに、コロナ禍の中でも日越関係を一層強固にしていくことで一致しました。

菅首相のベトナム訪問が気になるところです。




参考資料

日・ベトナム首脳電話会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea1/page4_005218.html
ラベル:菅義偉
posted by hazuki at 21:31| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平井デジタル相 マイナンバーと口座ひも付けで銀行に協力要請

平井デジタル相 マイナンバーと口座ひも付けで銀行に協力要請

平井デジタル相 マイナンバーと口座ひも付けで銀行に協力要請
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201013/k10012661881000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_002


2020年10月13日のNHKニュースより転載

平井デジタル改革担当大臣は、全国銀行協会の会長と会談し、マイナンバーと銀行口座のひも付けによって利便性が高まりコストがおさえられるとして、実現に向けて協力を求めました。

平井デジタル改革担当大臣は13日、三菱UFJ銀行の頭取を務める、全国銀行協会の三毛兼承会長と会談しました。

この中で平井大臣は、マイナンバーと銀行口座のひも付けについて「実現すれば、この前のような特別定額給付金も、支給するスピードが相当上がり、給付を申請する手間も減るうえ、コストもおさえられる。ぜひ皆さんと協力したい」と述べ、実現に向けて銀行側に協力を求めました。

また、平井大臣は電子決済サービスを通じて預貯金が不正に引き出される被害が相次いだことを念頭に「利用者の本人確認が甘いことで資金決済の問題が起きたが、マイナンバーカードによる本人確認ができれば、相当部分安心だと思う」と述べました。


平井卓也デジタル担当と全国銀行協会の三毛兼承会長.PNG



平井デジタル改革担当大臣は、全国銀行協会の会長と会談し、マイナンバーと銀行口座のひも付けによって利便性が高まりコストがおさえられるとして、実現に向けて協力を求めた。
平井デジタル改革担当大臣は13日、三菱UFJ銀行の頭取を務める、全国銀行協会の三毛兼承会長と会談した。

菅首相 マイナンバーと銀行口座のひも付け “年内に結論を”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477851330.html

菅がマイナンバーと銀行口座のひも付けを年内に結論を出すように指示しているので、急いでいるのでしょう。




参考

菅首相 マイナンバーと銀行口座のひも付け “年内に結論を”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/477851330.html
ラベル:平井卓也
posted by hazuki at 00:38| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする