2020年08月03日

[人獣共通感染症か?] 国内初、犬2匹が新型コロナ陽性 感染した飼い主から預かり検査

[人獣共通感染症か?] 国内初、犬2匹が新型コロナ陽性 感染した飼い主から預かり検査

国内初、犬2匹が新型コロナ陽性 感染した飼い主から預かり検査
https://rd.kyodo-d.info/np/2020080301002413?c=39546741839462401

「新型コロナウイルスに感染した飼い主から預かった犬2匹がPCR検査の結果、陽性だったと3日、ペット保険「アニコムホールディングス」が公表した。国内でペットの陽性が確認されるのは初めて。」「同社は新型コロナウイルスに感染した2世帯から7月下旬、それぞれ1匹ずつを預かった。2匹は今月3日まで複数回実施したPCR検査で陽性となった。2匹とも健康状態に異常はなく、1匹は既に陰性と変わっている。他のペットや従業員も検査したがいずれも陰性で、体調不良もみられない。同社は2匹を隔離し、世話を続けている。」「同社は感染者のペットを無償で預かる事業を4月から行っている。」と、8月3日、共同通信が報道した。




新型コロナウイルスに感染した飼い主から預かった犬2匹がPCR検査の結果、陽性だったと3日、ペット保険「アニコムホールディングス」が公表した。
国内でペットの陽性が確認されるのは初めて。

[衆院予算委] 2月7日、新型肺炎で加計学園が議論 立憲・阿部知子氏「新型コロナウイルスへの対応は加計学園が取り組むべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/473492273.html

立憲民主党の阿部知子氏が、新型コロナウイルスは加計学園が取り組むべきと発言した件。
阿部知子氏は「人獣共通感染症」という認識だった。

ここに来て、動物の感染が確認された。
人獣共通感染症ということでしょうか?

PCR検査の大嘘!新型コロナは茶番と暴いたタンザニア大統領!WHO職員を国外追放し、マスク使用を禁止【PCR検査を疑い】果物、自動車オイル等からも陽性反応が検出!新型コロナはただの風邪が今や常識
https://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/66ff194f41e0ede9f0b5f2c7cb0f23a5

PCR検査はパパイヤにも反応するようです。
コロナ騒動は詐欺ですね。




追記

新型コロナウイルスによる肺炎の記事のリンクが多くなったので、リンクを省きます。
「新型肺炎」または「新型コロナウイルス」でラベル(タグ)を切っています。
posted by hazuki at 22:19| Comment(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「中国からの種子」植えたらダメ 詐欺商法?病害虫や細菌の危険も

「中国からの種子」植えたらダメ 詐欺商法?病害虫や細菌の危険も
https://rd.kyodo-d.info/np/2020080301002203?c=39546741839462401

「「注文した覚えのない種子が中国から届いた」との相談が、全国の消費生活センターや農林水産省植物防疫所に複数寄せられていることが3日、国民生活センターなどへの取材で分かった。海外でも中国から種子が届く例が確認されている。担当者は「相手の同意なく勝手に送り付ける『送り付け商法』や『ブラッシング詐欺』の可能性がある」と指摘している。」「植物防疫所は「ウイルスや細菌、病害虫が付着している可能性があり、絶対に植えないで」と注意を呼び掛けている。」「植物防疫所に持ち込まれた種子はネギ属。全ての封筒にスタンプはなかった。未検査の海外の種子の保管は植物防疫法違反の恐れも。」と、8月3日、共同通信が報道した。


中国から種子が届く.PNG




「注文した覚えのない種子が中国から届いた」との相談が、全国の消費生活センターや農林水産省植物防疫所に複数寄せられていることが3日、国民生活センターなどへの取材で分かった。
海外でも中国から種子が届く例が確認されている。
担当者は「相手の同意なく勝手に送り付ける『送り付け商法』や『ブラッシング詐欺』の可能性がある」と指摘している。
訳の分からない種子を植えたらダメでしょう。
生態系を壊します。
posted by hazuki at 21:35| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松井維新代表が馬場幹事長に苦言 舩後氏への批判は「非常に問題」

松井維新代表が馬場幹事長に苦言 舩後氏への批判は「非常に問題」
https://rd.kyodo-d.info/np/2020073001002236?c=39546741839462401

「日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は30日、京都の難病患者の嘱託殺人事件を受け、馬場伸幸幹事長がれいわ新選組の舩後靖彦参院議員を「(安楽死や尊厳死の)議論の旗振り役になるべき方が議論を封じている。残念だ」と批判したことに関し「僕は舩後議員に賛同する。非常に問題がある」と述べた。市役所で記者団に語った。」「舩後氏は事件後「当事者の立場から強い懸念を抱いている。『死ぬ権利』よりも『生きる権利』を守る社会にすることが大切だ」とコメントした。馬場氏は29日の記者会見で、舩後氏見解について「非常に残念だ。れいわの議員は積極的に国会で議論する役目がある」と述べた。」と、7月30日、共同通信が報道した。


松井一郎と馬場伸幸.PNG



日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は30日、京都の難病患者の嘱託殺人事件を受け、馬場伸幸幹事長がれいわ新選組の舩後靖彦参院議員を「(安楽死や尊厳死の)議論の旗振り役になるべき方が議論を封じている。残念だ」と批判したことに関し「僕は舩後議員に賛同する。非常に問題がある」と述べた。
維新の馬場伸幸幹事長は舩後氏を批判する人間の屑ですね。
松井一郎氏が問題視している。




参考

ALS殺害、舩後氏がコメント 「死ぬ権利よりも生きる権利を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/476522149.html
ラベル:松井一郎
posted by hazuki at 00:31| Comment(0) | 日本維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする