2019年12月12日

自民、習近平主席の国賓来日に慎重論 総務会で発言相次ぐ

自民、習近平主席の国賓来日に慎重論 総務会で発言相次ぐ

自民、習主席の国賓来日に慎重論 総務会で発言相次ぐ
https://this.kiji.is/577708182720824417?c=39546741839462401
2019/12/12 13:05 (JST) 12/12 13:33 (JST)updated

 自民党総務会で12日、来春に予定される中国の習近平国家主席の国賓来日に対し、政府に慎重な対応を求める発言が相次いだ。発言者は衛藤征士郎元防衛庁長官や原田義昭前環境相ら。中国での邦人拘束や、中国公船による沖縄県・尖閣諸島周辺の領海侵入に言及し、日中間の懸案解決を優先した上で国賓来日を実現すべきだと要請した。

 鈴木俊一総務会長は総務会後の記者会見で「国賓来日自体への反対意見ではなかった。対応を考えたい」と述べた。

 習氏の国賓来日を巡っては、自民党の保守系グループが政府に反対の申し入れを行っている。




自民党総務会で12日、来春に予定される中国の習近平国家主席の国賓来日に対し、政府に慎重な対応を求める発言が相次いだ。
発言者は衛藤征士郎元防衛庁長官や原田義昭前環境相ら。
中国での邦人拘束や、中国公船による沖縄県・尖閣諸島周辺の領海侵入に言及し、日中間の懸案解決を優先した上で国賓来日を実現すべきだと要請した。
中国での邦人拘束は、どういう理由で拘束されているか分からない。
中国公船の尖閣諸島への領海侵入も許してはならない。
しかし、習近平首席を国賓来日を決めた後に、このような意見が出ても良かったのではないでしょうか?




関連

[日中首脳会談] 来春 習近平国家主席の国賓としての来日実現で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467528743.html
ラベル:自民党
posted by hazuki at 23:49| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社民、立民との合流協議入り決定 又市党首「理念、政策詰める」

社民、立民との合流協議入り決定 又市党首「理念、政策詰める」
https://this.kiji.is/577700880556704865?c=39546741839462401
2019/12/12 13:07 (JST)

 社民党は12日の常任幹事会で、立憲民主党との政党合流を巡り、協議を始める方針を決定した。又市征治党首は「政党は理念や基本政策が異なる。そういうものを詰めていかなければならない」と述べた。立民から合流提案を受けた統一会派内の政党・議員グループの中で、対応方針を決めたのは社民党が初めて。

 社民党は19日にも常任幹事会と地方組織の責任者を集めた会議を開く予定。年明けにかけて党内議論を加速させたい考えだ。最終方針を決定する来年2月の党大会開催前倒しも視野に、早期の意見集約を目指す。


社民党の又市征治党首.PNG



社民党は12日の常任幹事会で、立憲民主党との政党合流を巡り、協議を始める方針を決定した。
又市征治党首は「政党は理念や基本政策が異なる。そういうものを詰めていかなければならない」と述べた。
立民から合流提案を受けた統一会派内の政党・議員グループの中で、対応方針を決めたのは社民党が初めて。
社民党がなくなってしまう。
ラベル:又市征治
posted by hazuki at 22:20| Comment(0) | 社民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15%の税額控除など 自民・税調が5G推進で軽減策

15%の税額控除など 自民・税調が5G推進で軽減策
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000171398.html
2019/12/11 15:26

 自民党の税制調査会は次世代の高速通信サービス「5G」を推進するため、当初の案を大幅に上回る税の軽減策をまとめる方針を固めました。

 自民党・甘利税調会長:「きちんと財源を確保しつつ、これをなし得ることができるということで、当初の案よりもしっかり充実をさせてですね、この大競争を勝ち抜くために敷設を加速するということになりました」
 自民党はこれまで、5Gの整備を進める携帯事業者などに対して投資額の9%を法人税から控除する方針でしたが、5Gを推進したい政府側からさらなる優遇措置を求められていました。最終決着案で、事業者は15%の税額控除か投資した設備の減価償却を30%上乗せできる優遇措置を選べるとしています。財源を調整したうえで、12日にまとめる2020年度の税制改正大綱に盛り込む見通しです。


甘利明・5G.PNG



自民党はこれまで、5Gの整備を進める携帯事業者などに対して投資額の9%を法人税から控除する方針だったが、5Gを推進したい政府側からさらなる優遇措置を求められていた。
最終決着案で、事業者は15%の税額控除か投資した設備の減価償却を30%上乗せ出来る優遇措置を選べるとしている。




関連

補正1兆円計上へ「デジタル・ニューディール」でAI・5G促進
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472214222.html

5G導入促進税制を創設へ 自民税調方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/472193605.html

スイスで5G反対運動広がる、電磁波による健康への影響懸念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470563737.html

「5G」整備に向け信号機活用で来春に工程表策定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467656165.html
ラベル:甘利明
posted by hazuki at 00:38| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする