2019年11月27日

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月26日、参院外交防衛委員会で日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質疑

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月26日、参院外交防衛委員会で日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質疑

参議院インターネット審議中継
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2019年11月26日
外交防衛委員会
約2時間35分

会議の経過
  外交防衛委員会(第六回)
   政府参考人の出席を求めることを決定した。
   日本国とアメリカ合衆国との間の貿易協定の締結について承認を
   求めるの件(閣条第一号)(衆議院送付)
   デジタル貿易に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締
   結について承認を求めるの件(閣条第二号)(衆議院送付)
    右両件について茂木外務大臣、河野防衛大臣、中野経済産業大
    臣政務官、河野農林水産大臣政務官及び政府参考人に対し質疑
    を行った。
    また、両件について農林水産委員会及び経済産業委員会からの
    連合審査会開会の申入れを受諾することを決定した後、連合審
    査会における政府参考人の出席要求の件及び参考人の出席要求
    の件については委員長に一任することに決定した。
    また、両件について参考人の出席を求めることを決定した。

発言者一覧

北村経夫(外交防衛委員長)
山田宏(自由民主党・国民の声)
小西洋之(立憲・国民.新緑風会・社民)
秋野公造(公明党)
鈴木宗男(日本維新の会)
井上哲士(日本共産党)
伊波洋一(沖縄の風)


秋野公造(公明党)・日米FTA.PNG

井上哲士(日本共産党)・日米FTA..PNG




11月26日、参院外交防衛委員会。
日本国とアメリカ合衆国との間の貿易協定の締結について承認を求めるの件とデジタル貿易に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件。
日米貿易協定と日米デジタル貿易協定を議題とした。
山田宏(自由民主党・国民の声)氏は、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質問をしなかった。
・GSOMIAとWTO提訴等について
・中国の邦人拘束と解放等について
・習近平国家主席の来春訪日と日中関係の懸案等について
小西洋之(立憲・国民.新緑風会・社民)氏は、日米貿易協定に関する質問をしたが、冒頭、GSOMIAと桜を見る会の質問で埋めた。
・GSOMIAの失効回避
・桜を見る会
・自動車の追加関税、日米双方首脳及び関税撤廃の認識根拠
・米232条と牛肉のセーフガード
・関税撤廃されなければ、協定違反となるか(法解釈と認識の確認)
秋野公造(公明党)氏は日米デジタル貿易に関して重要な質問をした。
・WTOとの本協定の整合性と位置づけ及びTPP加盟国の影響等の政府見解
・FTA(EPA)利用率の低い中小企業実態と政府対策→制度利用の格差とTPP対策大綱の支援措置
・TPPで電子商取引が本協定でデジタル貿易とした理由
・TPPにないアルゴリズムが規定された背景
・デジタル貿易協定:18条のSNSに関する規定とTPPに盛り込まれなかった理由

※メモ SNSに関する規定=十八条:コンピュータを利用した双方向サービス
協定和文 PDF
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000527426.pdf

SNSに関する規定である
デジタル貿易協定、「十八条:コンピュータを利用した双方向サービス」には冒頭に注釈が付いていて米国の法基準になっていて合意した前提となってる。
秋野公造氏は、国内法の法整備が必要ではなかったか?と質した。
鈴木宗男(維)氏は、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質問をしなかった。
・過去の日米交渉の好評価例、また茂木大臣の今交渉の自身での評価
・(宗男の意見)今回の日米交渉の好評価、また国内対策で実施すれば良い。
・国内対策の財源の確保と財務省の具体的数字
・(宗男意見)政策の安定性確保=財源
・安倍総理の発言 「GSOMIAの破棄は北朝鮮を利する」の確認
・日露平和条約締結問題と日露首脳会談の早期開催の必要性と北方領土問題の解決
・ホル雄の牛肉価格等の農水省の見解
・生産減少額についての農水省の説明不足と周知の改善要望
・国内対策の重要性
・日米共同声明と協定発効後の再交渉の想定されてる分野
→茂木外相:自動車。コメは含まれない。
・(宗男)本協定の可決を望む。4兆円のプラス。
※始終、交渉関連と国内対策。実質条約内容はゼロ。
デジタル貿易協定はゼロ。
井上哲士(日本共産党)氏は、食品分野の非関税障壁について質問したが米国からは「そのような要望は出されていない」とのことだった。
大統領令にトランプ氏が署名したことを受けて、遺伝子組み換えやゲノム編集が問題になるのではないか。
モンサントのグリホサート(ラウンドアップ)の規制の現状はどうなっているのか?
日本に於いては、ひまわりの種で400倍の残留農薬の緩和がなされたが、何故か?
アメリカの基準に合わせたのではないか?

[厚生労働省] 2017年12月25日、食品、添加物等の規格基準の一部を改正 モンサントのグリホサートに有利な残留農薬の規制緩和が始まる BASF(バスフ)のボスカリドを含む全11種類
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456888478.html

政府が2017年に行った残留農薬の規制緩和の記事は、こちら。
モンサントのグリホサートは、ひまわりの種子などで400倍の緩和をしている。

バイオテクノロジー農業製品の規制枠組みの近代化に関する大統領令
Executive Order on Modernizing the Regulatory Framework for Agricultural Biotechnology Products
https://www.whitehouse.gov/presidential-actions/executive-order-modernizing-regulatory-framework-agricultural-biotechnology-products/

LAND & AGRICULTURE
Issued on: June 11, 2019

「日米貿易協定(USJTA) 交渉
具体的な交渉目的の要約
2018 年 12 月」
参考:
内田聖子氏の翻訳PDF
http://www.parc-jp.org/teigen/2019/USJTA/usjta_objectives.pdf

井上哲士の質問は興味深いので、是非、参議院インターネット審議中継をご確認ください。

明日、11月28日は、「外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会」が10時から、外交防衛委員会は14時から開かれる。
外交防衛委員会は、参考人質疑で鈴木宣弘さん(東京大学)と内田聖子さんが出席する。
連合審査会の質疑と参考人質疑を有効に活用して欲しいと思います。

「日米貿易協定及び日米デジタル貿易協定の概要」(参議院常任委員会調査室)(PDF)
https://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2019pdf/20191101111.pdf

現時点までの事実関係、論点がまとめられています。




参考資料

米国通商代表部(USTR)による「日米貿易交渉の目的の要約」
https://uchidashoko.blogspot.com/2018/12/ustr.html

日米貿易協定(USJTA)交渉 具体的な交渉目的の要約(2018年12月)(PDF)
http://www.parc-jp.org/teigen/2018/USJTA/usjta_objectives.pdf




参考

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月20日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が参院本会議で審議入り⇒11月21日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が参院外交防衛委員会で審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471659185.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月19日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の承認案が衆院通過
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471625919.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月15日、衆院外務委員会で日米貿易協定と日米デジタル貿易協定を可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471556682.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月13日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質疑 与党は11月15日に衆院外務委員会で採決、11月19日に衆院通過の方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471511273.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定と日米デジタル貿易協定 与党は11月13日に衆院外務委員会で採決、11月14日に衆院通過の方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471434479.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月8日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質疑 衆院外務委員会で 野党側退席
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471417000.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月7日、衆院外務・農林水産・経済産業連合審査会にて日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質疑 茂木外相は日米貿易協定を「物品貿易」と表現
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471400897.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月6日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が衆院外務委員会で実質審議入り 茂木外相「自動車関税撤廃が前提」 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471379913.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月1日の衆院外務委員会が流会 日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の審議は11月6日以降に持ち越し 衆院外務委員会の11月8日までの採決見送り?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471316187.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月30日、衆院外務委員会で日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の趣旨説明 11月1日に実質審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471244658.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月24日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が衆院本会議で審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471088598.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定 首相出席で10月24日に審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470963746.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定、衆院攻防へ 与党、来月上旬通過目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470941468.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月15日、日米貿易協定案を閣議決定 早期承認目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470896507.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米、貿易協定に正式署名 2020年1月にも発効
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470756887.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定、10月8日に正式署名へ 政府が署名を閣議決定 来年1月発効目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470741698.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] ハーバー・ビジネス・オンラインに「日米貿易協定」に関する内田聖子氏のコラムあり ご一読を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470739205.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定 正式署名へ 10月8日にも閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470702473.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定「ウィンウィン」根拠は? 野党が追及
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470498599.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 貿易協定、合意文書署名 TPP水準まで農産品開放 日米首脳が会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470491930.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定閣僚協議 交渉すべて終了 首脳会談で確認へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470449182.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 対日交渉「最初の合意に達した」 米大統領が議会に通知 赤字削減へ協議継続
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470250411.html
ラベル:日米TAG
posted by hazuki at 22:27| Comment(0) | TAG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする