2019年11月07日

日本の輸出規制は「RCEP協定文に違反」 韓国高官

日本の輸出規制は「RCEP協定文に違反」 韓国高官

日本の輸出規制は「RCEP協定文に違反」=韓国高官
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191107002900882
2019.11.07 16:02

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長(次官級)は7日、韓国や日本、中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など計16カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)は「世界貿易機関(WTO)と同様に輸出制限ができないようにする規定を設けている」とし、日本の対韓輸出規制強化は「(RCEPの)協定文にも違反する」と指摘した。その上で、RCEPを通じて日本の輸出規制に効果的に対応できるとの認識を示した。出演したラジオ番組で語った。

 日本政府による半導体材料など3品目の対韓輸出規制強化は不当だとして、韓国がWTOに提訴したことに関しては、最初の段階である2国間協議で話し合っているとした。

 また、日本の輸出規制による韓国の業界への被害については、「生産への支障など直接的な被害はない」としながらも、「長期化に備えて綿密にモニタリングし、必要に応じて速やかに支援する」と説明した。

tnak51@yna.co.kr


韓国高官の兪明希.PNG



韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長(次官級)は7日、韓国や日本、中国、ASEAN加盟国など計16カ国が参加するRCEPは「世界貿易機関(WTO)と同様に輸出制限ができないようにする規定を設けている」とし、日本の対韓輸出規制強化は「(RCEPの)協定文にも違反する」と指摘した。
その上で、RCEPを通じて日本の輸出規制に効果的に対応出来るとの認識を示した。
久々の半島ニュースです。
日本の対韓輸出強化をRCEPで語られるとは。




参考

[RCEP] 11月4日、タイ・バンコク RCEPに係る共同首脳声明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471361774.html
ラベル:韓国
posted by hazuki at 21:25| Comment(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[衆院憲法審査会] 11月7日、2年ぶりの自由討議 欧州4カ国視察報告 緊急事態条項についても議論

[衆院憲法審査会] 11月7日、2年ぶりの自由討議 欧州4カ国視察報告 緊急事態条項についても議論

衆院憲法審 2年ぶりの自由討議 欧州4カ国視察報告
https://mainichi.jp/articles/20191107/k00/00m/010/058000c
毎日新聞2019年11月7日 11時07分(最終更新 11月7日 12時24分)

 衆院憲法審査会が7日午前に開かれた。9月下旬に欧州4カ国を視察した審査会メンバーが結果を報告し、与野党の委員が実質的論議となる「自由討議」を行った。衆院憲法審での自由討議は2017年11月以来約2年ぶり。審査会は当初、10月31日に開催する予定だったが、河井克行衆院議員(自民党)の法相辞任の影響で国会が空転し、取りやめとなっていた。

 欧州視察の報告では、団長を務めた前会長の森英介氏(自民)らが、視察先のドイツやウクライナなど4カ国で政府・議会関係者らと行った意見交換の内容や各国の改憲の状況などについて説明した。

 森氏は、ドイツで憲法に当たる連邦共和国基本法が63回改正されていることに触れ、「63回という回数に目を奪われがちだが、表面的な数字のみにとらわれず、その国の憲法を巡る政治文化や背景も考慮しなければならない」と述べた。

 与党側は、改憲手続きを定める国民投票法について、今国会で共通投票所の設置など公職選挙法の規定に合わせる改正案の成立を目指している。視察の報告と自由討議で実質的な審議を再開させ、議論進展の呼び水としたい考えだ。

 一方、立憲民主党など野党側は、国民投票に関するテレビCM規制を巡る議論を優先するよう求めており、議論の進展は見通せない状況が続いている。【遠藤修平】



衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=49487&media_type=

2019年11月7日 (木)
憲法審査会 (1時間30分)

案件:
日本国憲法及び日本国憲法に密接に関連する基本法制に関する件(衆議院欧州各国憲法及び国民投票制度調査議員団の調査の概要)

発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 佐藤勉(憲法審査会会長)  10時 00分  01分
 森英介(自由民主党・無所属の会)  10時 00分  20分
 山花郁夫(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  10時 20分  07分
 新藤義孝(自由民主党・無所属の会)  10時 27分  06分
 奥野総一郎(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  10時 33分  08分
 北側一雄(公明党)  10時 41分  08分
 佐藤勉(憲法審査会会長)  10時 49分  01分
 階猛(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  10時 50分  05分
 小林鷹之(自由民主党・無所属の会)  10時 55分  04分
 井上一徳(希望の党)  10時 59分  01分
 赤嶺政賢(日本共産党)  11時 00分  05分
 森英介(自由民主党・無所属の会)  11時 05分  01分
 馬場伸幸(日本維新の会)  11時 06分  04分
 山尾志桜里(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  11時 10分  06分
 新藤義孝(自由民主党・無所属の会)  11時 16分  03分
 山花郁夫(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  11時 19分  02分
 奥野総一郎(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  11時 21分  02分
 國重徹(公明党)  11時 23分  04分


森英介・欧州視察・憲法審査会.PNG



衆院憲法審査会が7日午前に開かれた。
9月下旬に欧州4カ国を視察した審査会メンバーが結果を報告し、与野党の委員が実質的論議となる「自由討議」を行った。
衆院憲法審での自由討議は2017年11月以来約2年ぶり。
自民党の森英介氏が欧州視察の報告をした。
ドイツでは63回の憲法改正が行われている。
ドイツではナチスが国民投票法を利用して、政権を掌握したことを受けて、国民投票法は実施しない。
欧州視察の中では、「緊急事態条項はどのような国家にも必要なものと思われる」と意見があった。
与野党が活発に憲法審査会で討議を行ったが、野党は憲法改正に慎重であった。




参考

[衆院憲法審査会] 10月31日、衆院憲法審査会が流会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471264937.html

[衆院憲法審査会] 衆院憲法審査会を10月31日に開催へ 与野党が基本合意
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471091539.html

公明 北側憲法調査会長「緊急事態対応」議論進める必要
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470497145.html
posted by hazuki at 18:42| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復興庁、10年延長 被災地再生へ2031年3月まで

復興庁、10年延長 被災地再生へ2031年3月まで

復興庁、10年延長 被災地再生へ31年3月まで
https://this.kiji.is/564965485864649825?c=39546741839462401
2019/11/7 10:22 (JST)

 東日本大震災からの復興を巡り、政府は7日の復興推進委員会(委員長・伊藤元重学習院大教授)で、2021年度以降の基本方針の骨子案を示した。復興庁の設置期限を10年延長し、31年3月末までとすることが柱。東京電力福島第1原発事故の被災地再生に向け、国が引き続き前面に立ち対応する。一方、地震・津波被災地に対する支援の継続期間は5年とする。

 復興庁は11年3月11日の発生後に発足し、被災地を手厚く支援してきた。復興期間は20年度までとしてきたため、政府は復興庁の設置期限延長などを盛り込んだ新たな基本方針を年内に閣議決定。来年の通常国会へ関連法案を提出する。




東日本大震災からの復興を巡り、政府は7日の復興推進委員会(委員長・伊藤元重学習院大教授)で、2021年度以降の基本方針の骨子案を示した。
復興庁の設置期限を10年延長し、31年3月末までとすることが柱。
政府は復興庁の設置期限延長などを盛り込んだ新たな基本方針を年内に閣議決定。
来年の通常国会へ関連法案を提出する。
復興庁は10年延長することになりそうです。
日本版FEMA(緊急事態管理庁)の創設でなくて良かった。




参考資料

復興庁
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A9%E8%88%88%E5%BA%81




参考

自民・石破茂氏、防災省設置を 台風19号被害で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470940009.html

渡辺博道氏、復興庁存続は「必要」 与党提言を受け
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468627650.html

与党、復興庁存続を首相に提言 2021年度以降も現体制で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468626238.html

自民、復興庁存続を決定 与党、8月にも首相へ提言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468327041.html

復興庁の後継組織、年内に具体案 「検討進める」と渡辺博道復興相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468221527.html

復興庁後継組織の設置を明記 政府、基本方針の見直し決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464538606.html

立憲民主・枝野幸男代表、「防災庁」新設検討の考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462182270.html

安倍首相が日本版FEMA創設って、これの本当の意味分っているの? あなたを完全な奴隷にする日本版FEMAを、いよいよ創設する!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445664065.html
ラベル:復興庁
posted by hazuki at 13:43| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月6日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が衆院外務委員会で実質審議入り 茂木外相「自動車関税撤廃が前提」

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月6日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が衆院外務委員会で実質審議入り 茂木外相「自動車関税撤廃が前提」 

日米貿易協定、実質審議入り 茂木外相「自動車関税撤廃が前提」 衆院外務委
https://www.sankei.com/economy/news/191106/ecn1911060013-n1.html
2019.11.6 11:53

 衆院外務委員会は6日午前、今国会の焦点である日米貿易協定承認案に関する質疑を行い、実質審議入りした。茂木敏充外相は日本が輸出する自動車と関連部品にかかる関税について「撤廃が前提となっており、時期などを今後しっかり交渉する」と述べた。公明党の岡本三成氏への質問に答えた。

 国民民主党の後藤祐一氏は、自動車関税をめぐり協定付属書で「撤廃についてさらに交渉する」と記載されていることに触れ、「米国は関税撤廃に納得しているのか」と追及した。茂木氏は今後の交渉に関し「関税撤廃の交渉だ」と強調した。

 立憲民主党など共同会派の玄葉光一郎氏は、90%程度の関税撤廃率を目安とする世界貿易機関(WTO)のルールを取り上げ、米国の関税撤廃率92%から自動車と関連部品を除けば「整合性に疑義が生じる」と疑問を呈した。茂木氏は「WTOとの整合性も考えて交渉を進めた」と述べた。

 承認案をめぐっては、相次ぐ閣僚辞任のあおりを受けて今月1日に予定された衆院外務委が流会するなどし、政府・与党が目指す今月上旬の衆院通過は困難な情勢となっている。



衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=49477&media_type=

2019年11月6日 (水)
外務委員会 (3時間11分)

案件:
日本国とアメリカ合衆国との間の貿易協定の締結について承認を求めるの件(200国会条1)
デジタル貿易に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件(200国会条2)
連合審査会開会に関する件

発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 松本剛明(外務委員長)  9時 00分  01分
 岡本三成(公明党)  9時 01分  33分
 後藤祐一(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  9時 32分  46分
 玄葉光一郎(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  10時 18分  42分
 川内博史(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  11時 00分  39分
 杉本和巳(日本維新の会)  11時 39分  16分
 井上一徳(希望の党)  11時 55分  13分
答弁者等
大臣等(建制順):
 茂木敏充(外務大臣)
 松本洋平(経済産業副大臣兼内閣府副大臣)
 山本ともひろ(防衛副大臣兼内閣府副大臣)
 藤木眞也(農林水産大臣政務官)


茂木敏充・日米貿易協定の答弁・衆院外務委員会.PNG



日本国とアメリカ合衆国との間の貿易協定の締結について承認を求めるの件とデジタル貿易に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件。
日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が実質審議入りした。
日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質疑をしたのは、公明党の岡本三成氏のみ。
国民民主党の後藤祐一氏は、「日米貿易協定はFTAですか?」という質問を繰り返す場面があった。
社保の玄葉光一郎氏は「自衛隊を中東に派遣することについて」質問をし、日米貿易協定については、「WTOとの整合性は取れているか?」ということだった。
立憲民主党の川内博史氏は、安倍首相とトランプ大統領の間で交わされた「トウモロコシの輸入」について質問し、日米貿易協定も日米デジタル貿易協定の質問はしなかった。
日本維新の会の杉本和巳氏と希望の党の井上一徳(氏も日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の質疑らしきものはなかったとみて良い。

※条約批准は「衆議院の優越」なので参議院で時間切れになっても衆議院で可決されていれば自動的に可決。

次回は、11月8日(金)の9時から委員会があるようである。
政府、与党が目指す11月上旬の衆院通過はないだろう。
野党は11月1日に全委員会を流会にして、審議を遅らせることだけはやった。




追記(11月9日)

※条約批准は「衆議院の優越」なので参議院で時間切れになっても衆議院で可決されていれば自動的に可決という30日ルールでの自然承認はなくなったようです。
衆院通過しても、参院で可決・成立しなければ、日米FTAを阻止出来ると思われます。




参考資料

米国通商代表部(USTR)による「日米貿易交渉の目的の要約」
https://uchidashoko.blogspot.com/2018/12/ustr.html

日米貿易協定(USJTA)交渉 具体的な交渉目的の要約(2018年12月)(PDF)
http://www.parc-jp.org/teigen/2018/USJTA/usjta_objectives.pdf




参考

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月1日の衆院外務委員会が流会 日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の審議は11月6日以降に持ち越し 衆院外務委員会の11月8日までの採決見送り?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471316187.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月30日、衆院外務委員会で日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の趣旨説明 11月1日に実質審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471244658.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月24日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が衆院本会議で審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471088598.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定 首相出席で10月24日に審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470963746.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定、衆院攻防へ 与党、来月上旬通過目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470941468.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月15日、日米貿易協定案を閣議決定 早期承認目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470896507.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米、貿易協定に正式署名 2020年1月にも発効
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470756887.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定、10月8日に正式署名へ 政府が署名を閣議決定 来年1月発効目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470741698.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] ハーバー・ビジネス・オンラインに「日米貿易協定」に関する内田聖子氏のコラムあり ご一読を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470739205.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定 正式署名へ 10月8日にも閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470702473.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定「ウィンウィン」根拠は? 野党が追及
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470498599.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 貿易協定、合意文書署名 TPP水準まで農産品開放 日米首脳が会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470491930.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定閣僚協議 交渉すべて終了 首脳会談で確認へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470449182.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 対日交渉「最初の合意に達した」 米大統領が議会に通知 赤字削減へ協議継続
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470250411.html
ラベル:日米TAG
posted by hazuki at 02:21| Comment(0) | TAG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする