2019年11月05日

[RCEP] 11月4日、タイ・バンコク RCEPに係る共同首脳声明

[RCEP] 11月4日、タイ・バンコク RCEPに係る共同首脳声明

東アジア地域包括的経済連携(RCEP)に係る共同首脳声明2019年11月4日,タイ・バンコク
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000534732.pdf

我々,東南アジア諸国連合(ASEAN)構成国及びオーストラリア,中国,インド,日本,韓国及びニュージーランドの国家元首又は行政府の長は,2019年11月4日,第3回RCEP首脳会議の機会にタイのバンコクに集まった。

我々は,2012年にカンボジアのプノンペンで発出された「RCEP交渉立上げに関する共同宣言文」,及び,我々の承認の下,現代的な,包括的な,質の高い,かつ,互恵的な経済連携協定を達成することを約束した,「RCEP交渉の基本指針及び目的」を想起した。

RCEP交渉の完了は,急速に変化する国際環境を背景に,この地域における開かれた貿易・投資環境への我々の共同のコミットメントを示すものとなる。我々は,中小企業を含むビジネス並びに労働者,生産者及び消費者の利益のため,地域的バリューチェーンをさらに拡大させ,及び深化させることを目指して,協定を交渉している。RCEPは,この地域の将来的な成長の見通しを大いに促進し,世界経済に積極的に貢献すると同時に,強力な多角的貿易体制を支える柱としての役割を果たし,この地域の各国における開発を促進するであろう。

我々は,2013年に始まったRCEP交渉の成果について閣僚から提出された報告を歓迎した。

我々は,RCEP参加15か国が,全20章1に関する条文ベースの交渉及び15か国の基本的に全ての市場アクセス上の課題への取組みを終了したことに留意し,2020年における署名のために15か国による法的精査を開始するよう指示した。

インドには,未解決のまま残されている重要な課題がある。全てのRCEP参加国は,これらの未解決の課題の解決のために,相互に満足すべき形で,共に作業していく。インドの最終的な決断は,これらの未解決の課題の満足すべき解決にかかっている。

1(1)冒頭の規定及び一般的定義、(2)物品の貿易、(3)原産地規則(品目別規則に関する附属書を含む)、(4)税関手続及び貿易円滑化、(5)衛生植物検疫措置、(6)任意規格、強制規格及び適合性評価手続、(7)貿易上の救済、(8)サービスの貿易(金融サービス、電気通信サービス、自由職業サービスに関する附属書を含む。)、(9)自然人の移動、(10)投資、(11)知的財産、(12)電子商取引、(13)競争、(14)中小企業、(15)経済及び技術協力、(16)政府調達、(17)一般規定及び例外、(18)制度に関する規定、(19)紛争解決、(20)最終規定


RCEP共同首脳声明.PNG



第3回RCEP首脳会議の開催
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/ep/page4_005444.html

外務省で、令和元年11月4日、第3回RCEP首脳会議の開催が公開された。
それによると、会合後,「共同首脳声明(仮訳(PDF) https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000534732.pdf /英文(PDF) https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000534733.pdf」が発出された。

RCEPは全20章からなる。

1(1)冒頭の規定及び一般的定義、(2)物品の貿易、(3)原産地規則(品目別規則に関する附属書を含む)、(4)税関手続及び貿易円滑化、(5)衛生植物検疫措置、(6)任意規格、強制規格及び適合性評価手続、(7)貿易上の救済、(8)サービスの貿易(金融サービス、電気通信サービス、自由職業サービスに関する附属書を含む。)、(9)自然人の移動、(10)投資、(11)知的財産、(12)電子商取引、(13)競争、(14)中小企業、(15)経済及び技術協力、(16)政府調達、(17)一般規定及び例外、(18)制度に関する規定、(19)紛争解決、(20)最終規定

詳細な章立てとして公表されたのは初めて。
これだけの項目があるのにマスコミは「インドが関税を合意しなかった」としか書かない。
RCEPに反対します。

WTOが母体の自由貿易は、どれも反対した方が良い。
WTOが母体の自由貿易は、国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)の推進を意味する。
FTA/EPAというのは、WTOの補完である。
TPPは始まりに過ぎない。
2030年WTO再構築に向けた通商戦略工程表によるとTPPとRCEPは2020年、FTAAPに吸収される。
FTAAP, 日欧EPA, TTIP, プルリ交渉(ITA 環境物品 TiSA etc)は2020年:WTO新ラウンド立ち上げ2030年:WTOに昇華する。
新世界秩序、人口削減を推進する世界統一政府、NWO(New World Order)樹立へ向けて動いている。
経団連の工程表は、経団連独自の工程表ではない。
TPPのみ反対し、他の自由貿易に反対しない者は、SDGsを推進している。


多角的自由貿易投資体制の再構築を求める
−TPPの先を見据えて−
(概要)
https://www.keidanren.or.jp/policy/2015/050_gaiyo.pdf
2015年5月19日 経団連(PDF)


経団連工程表・WTO.PNG



参考(SDGs)

SDGs(持続可能な開発目標)とWTOへ集約する自由貿易、地域貿易協定(RTA) スパゲティ・ボールは複雑な状態となりSDGsの推進を阻害する 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457517693.html




参考

RCEP、インドが撤退表明 15カ国で発足めざす
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471347784.html

RCEP インドが慎重で年内妥結断念 交渉継続を確認へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471343884.html

安倍首相「日本がRCEP交渉けん引」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471328264.html

RCEP、年内妥結を断念 首脳会合、来年署名「誓約」へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471313240.html

RCEP年内妥結「最善尽くす」 梶山弘志経産相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471221958.html

中国高官 RCEPの年内妥結に強い意欲 貿易摩擦が影響か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470605848.html

RCEP、新たな合意分野示せず タイで閣僚会合、年内妥結不透明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/469948899.html

RCEP閣僚会合 タイで始まる 関税引き下げなど焦点
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/469941479.html

RCEP妥結に最大限努力 政治決断へ論点整理急ぐ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464480055.html

RCEP、年内妥結見送りへ 首脳会合、交渉延長を確認 中印と溝埋まらず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462723300.html

RCEP交渉官会合、紛争解決分野で合意 11月妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462417567.html

RCEP閣僚会合、年内妥結を再確認 世耕弘成経産相「いよいよ大詰め」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462199433.html

河野太郎氏、RCEPの早期妥結に意欲 ASEAN・日中韓外相会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460906739.html

RCEP交渉、年内の大筋合意目指すことで一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460304992.html

RCEP、事務交渉開始 7月1日に閣僚会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460199481.html

RCEP閣僚級会合、7月1日に東京で開催 世耕弘成経済産業相「交渉妥結に向けた道筋をつけていきたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459418327.html

ASEANは年内妥結を期待 RCEP交渉会合が閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456845119.html

RCEP初の首脳会議 高いレベルの経済連携へ交渉継続
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454907971.html

RCEP 韓国・仁川で交渉会合 10月17日開催、10月28日閉幕 関税の扱いや貿易・投資のルールなどの分野を協議 韓国政府 RCEP交渉代表団に投資説明会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454539713.html

フィリピンでRCEP閣僚会合 年末までの重要成果に努力 9月11日閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453528984.html

RCEP締結がASEANの優先事項 フィリピン貿易相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449480015.html

RCEP(東アジア地域包括的経済連携)の早期妥結で一致 日ASEAN経済会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448873336.html

RCEP交渉会合閉幕 通商秩序維持へ交渉加速 米の保護主義、歯止め狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447633337.html
ラベル:RCEP
posted by hazuki at 22:49| Comment(0) | RCEP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍首相 ASEAN諸国支援でJICA出資倍増など表明

安倍首相 ASEAN諸国支援でJICA出資倍増など表明

安倍首相 ASEAN諸国支援でJICA出資倍増など表明
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191105/k10012164111000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
2019年11月5日 0時49分

タイを訪れている安倍総理大臣は、日本とASEAN=東南アジア諸国連合の首脳会議で、JICA=国際協力機構への出資を今後倍増させ、ASEAN諸国のインフラ開発や女性活躍などを支えていく考えを示しました。

タイを訪れている安倍総理大臣は、日本時間の4日夜7時すぎから、日本とASEAN加盟10か国の首脳会議に臨みました。

この中で、安倍総理大臣は、JICAへの出資を今後倍増させ、ASEAN諸国のインフラ開発や女性活躍などを支えるとともに、技術協力の一環として、来年1月、日本でサイバーセキュリティーの研修を行うことを表明しました。

また、北朝鮮による拉致問題について、安倍総理大臣は、被害者と家族が高齢化する中、一刻の猶予も許されないと訴え、早期解決に向けた協力を呼びかけました。

このあと、安倍総理大臣は、ベトナム、タイ、ミャンマー、カンボジア、ラオスの5か国との「日・メコン首脳会議」に臨み、「SDGs=持続可能な開発目標」に関して協力を確認する成果文書を採択しました。

成果文書には、自然と人材の豊富なメコン地域の永続的な繁栄を実現するとして、日本が各国に対し、廃棄物処理への資金と技術協力を進めていくことや、農業の生産性向上に協力していくことなどが盛り込まれています。

ベトナム首相と会談 緊密な連携を確認

安倍総理大臣は、ベトナムのフック首相と会談し、来年、ベトナムがASEANの議長国と国連安全保障理事会の非常任理事国になることから、北朝鮮問題をはじめ国際社会の課題への対応で緊密に連携していくことを確認しました。

ベトナムのフック首相との5回目の首脳会談は、日本時間の昨夜、およそ20分間行われました。
この中で、安倍総理大臣は、来年、ベトナムがASEAN=東南アジア諸国連合の議長国と国連安全保障理事会の非常任理事国になることから、「国際社会の課題にともに取り組んでいきたい」と述べました。

これに対し、フック首相は、「両国が非常に良好な関係にあることをうれしく思う」と応じました。そして、両首脳は、弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮や中国が軍事拠点化を進める南シナ海の問題で緊密に連携していくことで一致しました。

また、安倍総理大臣は、フィリピンのドゥテルテ大統領とも会談し、ドゥテルテ大統領が天皇陛下の即位に祝意を表するとともに、首里城の火災へのお見舞いを述べました。

これに対し、安倍総理大臣は、「即位礼正殿の儀」への参列に謝意を示すとともに、フィリピン南部のミンダナオ島で相次ぐ地震への被害にお見舞いを表明しました。
さらに、南シナ海に面するフィリピンのスービック湾の開発について、道路や物流拠点の整備などの分野で支援していく考えを伝えました。

このほか、インドネシアのジョコ大統領とも9回目の会談を行い、戦没者の遺骨収集事業の再開に向けて、協力していくことなどで一致しました。


安倍晋三・ASEAN支援.PNG



タイを訪れている安倍総理大臣は、日本とASEAN=東南アジア諸国連合の首脳会議で、JICA=国際協力機構への出資を今後倍増させ、ASEAN諸国のインフラ開発や女性活躍などを支えていく考えを示した。
この後、安倍総理大臣は、ベトナム、タイ、ミャンマー、カンボジア、ラオスの5か国との「日・メコン首脳会議」に臨み、「SDGs=持続可能な開発目標」に関して協力を確認する成果文書を採択した。
国連が採択したSDGsに関して協力を確認する成果文書を採択ですか。
2030アジェンダですね。
SDGsの「誰一人取り残さない」という考え方はグローバリストの都合です。
SDGsは、世界連邦(NWO=New World Order)作りの一環。
世界の貧困層を救うという考えと程遠い。




参考

SDGsカテゴリー
http://hazukinoblog.seesaa.net/category/26966336-1.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 21:50| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RCEP、インドが撤退表明 15カ国で発足めざす

RCEP、インドが撤退表明 15カ国で発足めざす




hazukinotaboo @hazukinotaboo2
RCEP、インドが撤退表明 15カ国で発足めざす:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASMC4547YMC4ULFA007.html … インド外務省のビジェイ・シン局長は会合後の記者会見で「インド政府は首脳会合でRCEPに参加しない決定を伝えた」と述べ交渉から撤退する考えを明らかにした。


https://twitter.com/hazukinotaboo2/status/1191376860350824448

RCEP年内妥結断念.PNG



RCEPの首脳会合が4日夜、タイ・バンコク近郊で開かれた。
インド外務省のビジェイ・シン局長は会合後の記者会見で、「インド政府は首脳会合でRCEPに参加しない決定を伝えた」と述べ、交渉から撤退する考えを明らかにした。
首脳会合では、年内の最終的な妥結を断念した上で、インドを除く15カ国が来年の署名を目指して作業に入ることで合意した。
RCEPに慎重だったインドが、RCEPから撤退しました。
インドを除く15カ国で、今後、交渉が進められます。
RCEPに反対します。

WTOが母体の自由貿易は、どれも反対した方が良い。
WTOが母体の自由貿易は、国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)の推進を意味する。
FTA/EPAというのは、WTOの補完である。
TPPは始まりに過ぎない。
2030年WTO再構築に向けた通商戦略工程表によるとTPPとRCEPは2020年、FTAAPに吸収される。
FTAAP, 日欧EPA, TTIP, プルリ交渉(ITA 環境物品 TiSA etc)は2020年:WTO新ラウンド立ち上げ2030年:WTOに昇華する。
新世界秩序、人口削減を推進する世界統一政府、NWO(New World Order)樹立へ向けて動いている。
経団連の工程表は、経団連独自の工程表ではない。
TPPのみ反対し、他の自由貿易に反対しない者は、SDGsを推進している。


多角的自由貿易投資体制の再構築を求める
−TPPの先を見据えて−
(概要)
https://www.keidanren.or.jp/policy/2015/050_gaiyo.pdf
2015年5月19日 経団連(PDF)


経団連工程表・WTO.PNG



参考(SDGs)

SDGs(持続可能な開発目標)とWTOへ集約する自由貿易、地域貿易協定(RTA) スパゲティ・ボールは複雑な状態となりSDGsの推進を阻害する 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457517693.html




参考

RCEP インドが慎重で年内妥結断念 交渉継続を確認へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471343884.html

安倍首相「日本がRCEP交渉けん引」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471328264.html

RCEP、年内妥結を断念 首脳会合、来年署名「誓約」へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471313240.html

RCEP年内妥結「最善尽くす」 梶山弘志経産相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471221958.html

中国高官 RCEPの年内妥結に強い意欲 貿易摩擦が影響か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470605848.html

RCEP、新たな合意分野示せず タイで閣僚会合、年内妥結不透明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/469948899.html

RCEP閣僚会合 タイで始まる 関税引き下げなど焦点
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/469941479.html

RCEP妥結に最大限努力 政治決断へ論点整理急ぐ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464480055.html

RCEP、年内妥結見送りへ 首脳会合、交渉延長を確認 中印と溝埋まらず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462723300.html

RCEP交渉官会合、紛争解決分野で合意 11月妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462417567.html

RCEP閣僚会合、年内妥結を再確認 世耕弘成経産相「いよいよ大詰め」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462199433.html

河野太郎氏、RCEPの早期妥結に意欲 ASEAN・日中韓外相会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460906739.html

RCEP交渉、年内の大筋合意目指すことで一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460304992.html

RCEP、事務交渉開始 7月1日に閣僚会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460199481.html

RCEP閣僚級会合、7月1日に東京で開催 世耕弘成経済産業相「交渉妥結に向けた道筋をつけていきたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459418327.html

ASEANは年内妥結を期待 RCEP交渉会合が閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456845119.html

RCEP初の首脳会議 高いレベルの経済連携へ交渉継続
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454907971.html

RCEP 韓国・仁川で交渉会合 10月17日開催、10月28日閉幕 関税の扱いや貿易・投資のルールなどの分野を協議 韓国政府 RCEP交渉代表団に投資説明会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454539713.html

フィリピンでRCEP閣僚会合 年末までの重要成果に努力 9月11日閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453528984.html

RCEP締結がASEANの優先事項 フィリピン貿易相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449480015.html

RCEP(東アジア地域包括的経済連携)の早期妥結で一致 日ASEAN経済会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448873336.html

RCEP交渉会合閉幕 通商秩序維持へ交渉加速 米の保護主義、歯止め狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447633337.html
ラベル:RCEP
posted by hazuki at 00:51| Comment(0) | RCEP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G20国会議長会議が日本初開催 山東昭子氏「知見共有、議論尽くす」

G20国会議長会議が日本初開催 山東昭子氏「知見共有、議論尽くす」

G20国会議長会議が日本初開催 山東氏「知見共有、議論尽くす」
https://this.kiji.is/563900195530458209?c=39550187727945729
2019/11/4 13:18 (JST)

 20カ国・地域(G20)国会議長会議が4日午前、国会内で開催された。各国立法府の代表が公正な貿易や投資の促進、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた取り組みなどについて議論し、同日夕方に共同声明を採択する。会議は2010年に始まり今回が6回目で、日本での開催は初めて。

 山東昭子参院議長は開会式で「議会人が知見を共有し、国民目線に根差した政策を見いだすために議論を尽くすのが、会議の大きな役割だ」と強調した。17カ国と欧州議会など2機関が参加した。

 天皇陛下(現上皇さま)の謝罪で慰安婦問題が解決すると発言した韓国の文喜相国会議長も出席した。




20カ国・地域(G20)国会議長会議が4日午前、国会内で開催された。
各国立法府の代表が公正な貿易や投資の促進、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた取り組みなどについて議論し、同日夕方に共同声明を採択する。
国連が掲げるSDGsの達成に向けた取り組みなどについて議論ですか。
2030アジェンダですね。
SDGsの「誰一人取り残さない」という考え方はグローバリストの都合です。
SDGsは、世界連邦(NWO=New World Order)作りの一環。
世界の貧困層を救うという考えと程遠い。




参考

SDGsカテゴリー
http://hazukinoblog.seesaa.net/category/26966336-1.html
ラベル:山東昭子
posted by hazuki at 00:02| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする