2019年11月03日

安倍首相「日本がRCEP交渉けん引」

安倍首相「日本がRCEP交渉けん引」 

安倍首相「日本がRCEP交渉けん引」 ASEAN会議へ出発
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51767160T01C19A1000000/
2019/11/3 14:12

安倍晋三首相は3日、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉について「自由で公正なルールに基づく経済圏をつくるために日本が今後も交渉をけん引していく」と述べた。東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議出席のためタイへ出発するのに先立ち、羽田空港で記者団に語った。

中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題を巡っては「法の支配に基づく自由で開かれた海洋秩序を守るため、全ての当事者が力ではなく国際法に基づいて紛争を平和的に解決することの重要性を強く訴えたい」と強調した。

北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射に触れ「朝鮮半島の非核化を目指すために今こそ国際社会はしっかり団結し、国連決議を履行することが極めて重要で、不可欠だと訴えたい」との認識を示した。




安倍晋三首相は3日、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉について「自由で公正なルールに基づく経済圏をつくるために日本が今後も交渉をけん引していく」と述べた。
東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議出席のためタイへ出発するのに先立ち、羽田空港で記者団に語った。

令和元年11月3日 ASEAN関連首脳会議出席等についての会見
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201911/03kaiken.html

「日本はこの7年間、自由貿易の旗手として、TPP11(環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定)や、あるいは日EU(欧州連合)のEPA(経済連携協定)、そして、日米の貿易協定と、世界の自由貿易を牽引(けんいん)してまいりました。このRCEP(東アジア地域包括的経済連携)においても、この7年間、単なる関税の引下げにとどまらず、電子商取引や、あるいは知的財産など、ルール分野を含む、野心的な協定とすべく、日本は交渉をリードしてまいりました。

RCEP(東アジア地域包括的経済連携)においても、この7年間、単なる関税の引下げにとどまらず、電子商取引や、あるいは知的財産など、ルール分野を含む、野心的な協定とすべく、日本は交渉をリードして来たと安倍首相。
RCEPに反対します。

WTOが母体の自由貿易は、どれも反対した方が良い。
WTOが母体の自由貿易は、国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)の推進を意味する。
FTA/EPAというのは、WTOの補完である。
TPPは始まりに過ぎない。
2030年WTO再構築に向けた通商戦略工程表によるとTPPとRCEPは2020年、FTAAPに吸収される。
FTAAP, 日欧EPA, TTIP, プルリ交渉(ITA 環境物品 TiSA etc)は2020年:WTO新ラウンド立ち上げ2030年:WTOに昇華する。
新世界秩序、人口削減を推進する世界統一政府、NWO(New World Order)樹立へ向けて動いている。
経団連の工程表は、経団連独自の工程表ではない。
TPPのみ反対し、他の自由貿易に反対しない者は、SDGsを推進している。


多角的自由貿易投資体制の再構築を求める
−TPPの先を見据えて−
(概要)
https://www.keidanren.or.jp/policy/2015/050_gaiyo.pdf
2015年5月19日 経団連(PDF)


経団連工程表・WTO.PNG



参考(SDGs)

SDGs(持続可能な開発目標)とWTOへ集約する自由貿易、地域貿易協定(RTA) スパゲティ・ボールは複雑な状態となりSDGsの推進を阻害する 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457517693.html




参考

RCEP、年内妥結を断念 首脳会合、来年署名「誓約」へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471313240.html

RCEP年内妥結「最善尽くす」 梶山弘志経産相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471221958.html

中国高官 RCEPの年内妥結に強い意欲 貿易摩擦が影響か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470605848.html

RCEP、新たな合意分野示せず タイで閣僚会合、年内妥結不透明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/469948899.html

RCEP閣僚会合 タイで始まる 関税引き下げなど焦点
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/469941479.html

RCEP妥結に最大限努力 政治決断へ論点整理急ぐ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464480055.html

RCEP、年内妥結見送りへ 首脳会合、交渉延長を確認 中印と溝埋まらず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462723300.html

RCEP交渉官会合、紛争解決分野で合意 11月妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462417567.html

RCEP閣僚会合、年内妥結を再確認 世耕弘成経産相「いよいよ大詰め」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462199433.html

河野太郎氏、RCEPの早期妥結に意欲 ASEAN・日中韓外相会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460906739.html

RCEP交渉、年内の大筋合意目指すことで一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460304992.html

RCEP、事務交渉開始 7月1日に閣僚会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460199481.html

RCEP閣僚級会合、7月1日に東京で開催 世耕弘成経済産業相「交渉妥結に向けた道筋をつけていきたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459418327.html

ASEANは年内妥結を期待 RCEP交渉会合が閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456845119.html

RCEP初の首脳会議 高いレベルの経済連携へ交渉継続
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454907971.html

RCEP 韓国・仁川で交渉会合 10月17日開催、10月28日閉幕 関税の扱いや貿易・投資のルールなどの分野を協議 韓国政府 RCEP交渉代表団に投資説明会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454539713.html

フィリピンでRCEP閣僚会合 年末までの重要成果に努力 9月11日閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453528984.html

RCEP締結がASEANの優先事項 フィリピン貿易相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449480015.html

RCEP(東アジア地域包括的経済連携)の早期妥結で一致 日ASEAN経済会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448873336.html

RCEP交渉会合閉幕 通商秩序維持へ交渉加速 米の保護主義、歯止め狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447633337.html
ラベル:RCEP
posted by hazuki at 23:25| Comment(0) | RCEP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月1日の衆院外務委員会が流会 日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の審議は11月6日以降に持ち越し 衆院外務委員会の11月8日までの採決見送り?

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 11月1日の衆院外務委員会が流会 日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の審議は11月6日以降に持ち越し 衆院外務委員会の11月8日までの採決見送り?

日米協定 来週の採決見送り 衆院外務委 審議持ち越し
https://www.agrinews.co.jp/p49140.html
2019年11月02日

 日米貿易協定の承認案を審議する衆院外務委員会は1日、予定していた質疑を取りやめ、6日以降に持ち越した。自民党の河合克行氏の法相辞任などを受けた与野党の対立が影響した。与党は、これまで目指していた承認案の来週採決を見送る方針。5日開催で合意していた農林水産委員会との連合審査は7日以降に開く。農産品の影響試算の根拠などの課題に対し、十分な審議ができるかが問われる。

 自民、立憲民主、国民民主の与野党3党の国会対策委員長が1日、国会内で断続的に会談。安倍晋三首相が出席する予算委員会の集中審議を衆院で6日午後、参院で8日午後にそれぞれ開くことで合意した。1日は6時間の質疑を予定していた外務委をはじめ、全委員会の開催を見送った。

 日米協定を巡り、与党は、憲法が定めた協定の衆院優越規定を踏まえ、来週中の衆院通過を目指していた。ただ、衆院外務委の定例日は、今回与野党が合意した衆参予算委の開催日と重なるため、審議時間を十分確保できるかどうか不透明な状況となっている。

 自民党の森山裕国対委員長は会談後、協定の審議の見通しについて「当初予定していたものよりも少し遅れてくるが、参院でも努力をいただけると思う」と述べた。与党は中旬に衆院を通過させ、参院での審議を経て、12月9日までの会期内の成立を目指す。

 衆院外務委は早ければ6日に開かれる。連合審査は農産品、自動車・同部品などの合意内容の議論を深めるため、野党が求めていた。外務、農水、経済産業各委員会の合同で7日にも開かれる。

 日米協定は10月24日に衆院本会議で審議入り。25日に外務委で茂木敏充外相が趣旨説明し、実質審議入りする予定だったが、菅原一秀氏の経産相辞任の影響で30日にずれ込んだ。それ以降、茂木外相と与野党の本格的な質疑はまだ始まっておらず、会期末まで1カ月余りとなる。

 協定の内容を巡っては、生産額は減るが国内対策によって生産量や農業所得は減らないとする政府の影響試算の根拠や、環太平洋連携協定(TPP)並みの関税削減を受け入れた牛肉に対するセーフガード(緊急輸入制限措置=SG)の実効性確保、農産品の譲歩に見合う経済効果があるのかなど、論点は多い。十分な審議時間を確保し、踏み込んだ議論ができるかが焦点になる。


日米FTA日程.PNG



【国会正常化について】野党緊急全議員集会 生中継
https://live.nicovideo.jp/gate/lv322691778

11月1日、全委員会の審議拒否をした野党は、「野党緊急全議員集会」を10時から開催した。

日米貿易協定の承認案を審議する衆院外務委員会は1日、予定していた質疑を取りやめ、6日以降に持ち越した。
日米FTAの審議の日程を見てみると、憲法が規定する協定自然承認の為の参院送付期限は11月10日(日)のようです。
11月8日(金)までに衆院通過しなければならないのですが、与党はどうするつもりなのか?

※条約批准は「衆議院の優越」なので参議院で時間切れになっても衆議院で可決されていれば自動的に可決。

所謂、30日ルールはどうなるのか?
11月10日以降の採決、衆院通過となっても問題ないのか?
野党は、日米貿易協定(日米FTA)と日米デジタル貿易協定の審議日程を遅らせることだけはやった。
しかし、日米FTAは衆院で決まってしまうのではないだろうか?
6日以降に衆院外務委員会が開催され、日本国とアメリカ合衆国との間の貿易協定の締結について承認を求めるの件とデジタル貿易に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件は審議される。
どれだけ審議されるのかが問題で、採決は強行採決になってしまうのではないのか。




追記(11月9日)

※条約批准は「衆議院の優越」なので参議院で時間切れになっても衆議院で可決されていれば自動的に可決という30日ルールでの自然承認はなくなったようです。
衆院通過しても、参院で可決・成立しなければ、日米FTAを阻止出来ると思われます。




参考資料

米国通商代表部(USTR)による「日米貿易交渉の目的の要約」
https://uchidashoko.blogspot.com/2018/12/ustr.html

日米貿易協定(USJTA)交渉 具体的な交渉目的の要約(2018年12月)(PDF)
http://www.parc-jp.org/teigen/2018/USJTA/usjta_objectives.pdf




参考

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月30日、衆院外務委員会で日米貿易協定と日米デジタル貿易協定の趣旨説明 11月1日に実質審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471244658.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月24日、日米貿易協定と日米デジタル貿易協定が衆院本会議で審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/471088598.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定 首相出席で10月24日に審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470963746.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定、衆院攻防へ 与党、来月上旬通過目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470941468.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 10月15日、日米貿易協定案を閣議決定 早期承認目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470896507.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米、貿易協定に正式署名 2020年1月にも発効
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470756887.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定、10月8日に正式署名へ 政府が署名を閣議決定 来年1月発効目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470741698.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] ハーバー・ビジネス・オンラインに「日米貿易協定」に関する内田聖子氏のコラムあり ご一読を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470739205.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定 正式署名へ 10月8日にも閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470702473.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定「ウィンウィン」根拠は? 野党が追及
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470498599.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 貿易協定、合意文書署名 TPP水準まで農産品開放 日米首脳が会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470491930.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易協定閣僚協議 交渉すべて終了 首脳会談で確認へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470449182.html

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 対日交渉「最初の合意に達した」 米大統領が議会に通知 赤字削減へ協議継続
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/470250411.html
ラベル:日米TAG
posted by hazuki at 01:19| Comment(0) | TAG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする