2019年09月29日

[軽減税率] 臨時国会で政府対応ただす考え 国民 玉木雄一郎代表

[軽減税率] 臨時国会で政府対応ただす考え 国民 玉木雄一郎代表

軽減税率 臨時国会で政府対応ただす考え 国民 玉木代表
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190928/k10012103501000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_009
2019年9月28日 20時10分

消費税率の引き上げを3日後に控え、国民民主党の玉木代表は、軽減税率の導入によって消費者、事業者の双方に混乱が生じることが懸念されるとして、来月4日に召集される臨時国会で政府の対応をただしていく考えを強調しました。

消費税率の引き上げを前に、今の経済情勢や政府の軽減税率への対応状況などを国会で議論する必要があるとして、野党側は衆議院予算委員会の閉会中審査の開催などを求めてきましたが、与党側は応じていません。

これについて国民民主党の玉木代表は、大阪市で記者団に対し「国会が開かれないまま増税を迎えつつあることを、大変残念に思う」と述べ、与党側の対応を批判しました。

そのうえで玉木氏は「軽減税率の導入などで現場の混乱が予想される。制度をこのまま続けることがいいのかどうか、消費者や事業者への影響について国会で議論を深めたい」と述べ、来月4日に召集される臨時国会で政府の対応をただしていく考えを強調しました。


玉木雄一郎・軽減税率.PNG



消費税率の引き上げを控え、国民民主党の玉木代表は、軽減税率の導入によって消費者、事業者の双方に混乱が生じることが懸念されるとして、来月4日に召集される臨時国会で政府の対応をただしていく考えを強調した。
軽減税率の導入は混乱が生じるでしょう。
みりんはアルコールだから10%、みりん風調味料は調味料だから8%。
テイクアウト・宅配は8%。
外食は10%。

消費税の軽減税率制度 何が対象なの?
https://www.gov-online.go.jp/tokusyu/keigen_zeiritsu/taisyohinmoku/naniga.html

与党が閉会中審査に応じれば、臨時国会で質して行くことはなかっただろう。
ラベル:玉木雄一郎
posted by hazuki at 22:53| Comment(0) | 国民民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイスで5G反対運動広がる、電磁波による健康への影響懸念

スイスで5G反対運動広がる、電磁波による健康への影響懸念
https://www.afpbb.com/articles/-/3245107
2019年9月20日 17:43 発信地:ジュネーブ/スイス

【9月20日 AFP】次世代通信規格「5G」の通信網整備がいち早く進められているスイスで、5G用アンテナから出る電磁波による健康への影響に対する懸念が浮上し、全国的な反対運動が広がっている。

今月21日には首都ベルンの政府庁舎前で大規模な5G反対デモが実施されるほか、ジュネーブ(Geneva)州など多くの州でアンテナ設置工事の凍結を求めるオンライン署名が多く寄せられている。

また、5G用のアンテナが発する電磁波にさらされることによる健康被害への懸念から、住民投票によりこの問題を直接国民に問うべきとの声も上がっている。

 新規に設置されているアンテナはないものの、通信事業各社は既存4G用アンテナの5G用への改修作業を進めている。通信事業会社スイスコム(Swisscom)によると、2019年中に人口の9割が5Gを利用できるようになる。

 一方、従来の移動通信技術と比較して5Gには前例のない健康および環境へのリスクがあるとして、反対派は5Gサービスの全面停止を当局に訴えている。

 スイスの医師会も注意を呼び掛けており、「電磁波の制限値を上げても健康に影響はないとの科学的根拠がない限り、引き上げは控えるべきだ」との立場を崩していない。(c)AFP/Agnès PEDRERO




次世代通信規格「5G」の通信網整備がいち早く進められているスイスで、5G用アンテナから出る電磁波による健康への影響に対する懸念が浮上し、全国的な反対運動が広がっている。
今月21日には首都ベルンの政府庁舎前で大規模な5G反対デモが実施されるほか、ジュネーブ州など多くの州でアンテナ設置工事の凍結を求めるオンライン署名が多く寄せられている。
スイスで5G身体運藤が起こっている。
日本では5Gに対する懸念を持つ人が少ないだろう。




関連

「5G」整備に向け信号機活用で来春に工程表策定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467656165.html
ラベル:5G スイス
posted by hazuki at 21:45| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンセン病患者への差別解消へ 来週初協議 加藤勝信厚労相

ハンセン病患者への差別解消へ 来週初協議 加藤勝信厚労相

ハンセン病患者への差別解消へ 来週初協議 厚労相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190927/k10012101761000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_016
2019年9月27日 14時09分

ハンセン病患者の家族への差別被害を認めた集団訴訟の判決を受け、加藤厚生労働大臣は人権の啓発や教育など、差別解消に向けた具体的な取り組みを協議する場を設け、来週初会合を開くことを明らかにしました。

ハンセン病患者の隔離政策をめぐる集団訴訟で、政府は家族への差別被害に対する国の責任を認めた判決を受け入れた際、関係省庁が連携して人権教育などの普及啓発活動の強化に取り組む考えを示しました。

これを踏まえ、加藤厚生労働大臣は27日の記者会見で、差別や偏見をなくすための具体的な取り組みを話し合う「協議の場」を新たに設置し、来月2日に初会合を開くことを明らかにしました。

「協議の場」には、厚生労働省、法務省、文部科学省の3省が参加し、元患者やその家族などから意見や要望を聞きながら、人権啓発や人権教育の進めかた、それに、名誉回復に向けた施策などについて、検討することにしています。

加藤大臣自身も来月2日に原告団と面会することにしていて「家族の声にしっかり耳を傾けながら、その立場に立って問題の解決に取り組みたい」と述べました。


加藤勝信・厚労相・ハンセン病.PNG



ハンセン病患者の家族への差別被害を認めた集団訴訟の判決を受け、加藤厚生労働大臣は人権の啓発や教育など、差別解消に向けた具体的な取り組みを協議する場を設け、来週初会合を開くことを明らかにした。
「協議の場」には、厚生労働省、法務省、文部科学省の3省が参加し、元患者やその家族などから意見や要望を聞きながら、人権啓発や人権教育の進めかた、それに、名誉回復に向けた施策などについて、検討することにしている。

厚労相、ハンセン病家族と面会へ 差別解消に3省協議も
https://this.kiji.is/550157777368777825?c=39546741839462401

加藤勝信厚生労働相は27日の閣議後記者会見で、ハンセン病元患者の家族らと10月2日に面会すると明らかにした。




関連

秋の臨時国会での成立要望 ハンセン病家族の補償法
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468267063.html

安倍首相、ハンセン病家族に直接謝罪 「政府を代表して心からおわび」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468248445.html

7月12日、ハンセン病、家族に首相が謝罪 「反省とおわび」談話を閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467880178.html

[ハンセン病家族訴訟] 選挙目当てと疑念―野党 関係性を強く否定―与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467838397.html

ハンセン病元患者の家族訴訟、国が控訴を断念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467805661.html
ラベル:加藤勝信
posted by hazuki at 00:29| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする