2019年08月03日

択捉島訪問のロシアのメドベージェフ首相、「自国の領土」と強調 日本は抗議

択捉島訪問のロシアのメドベージェフ首相、「自国の領土」と強調 日本は抗議

択捉島訪問のロシア首相、「自国の領土」と強調 日本は抗議
https://www.afpbb.com/articles/-/3238220
2019年8月2日 20:54 発信地:モスクワ/ロシア

【8月2日 AFP】ロシアのドミトリー・メドベージェフ(Dmitry Medvedev)首相が2日、北方領土の択捉島を訪問した。日本政府は直ちに抗議した。

 メドベージェフ首相は、ロシア極東に位置するサハリン(Sakhalin)島の訪問に合わせて択捉島にも足を運び、報道陣を前に「これはわが国の領土だ」「これらの島々はサハリン州の一部だ」と述べ、従来の立場を強調した。

 これを受けて日本外務省は、メドベージェフ首相の択捉訪問は「極めて遺憾」と抗議。

「(ソ連およびロシアとは)70年以上を経た現在でも領土問題が未解決であり、精力的に平和条約交渉が行われている」「ロシア側には、平和条約締結問題を含め、今後の日ロ関係の前進のために建設的な対応を強く求めていく」との外相談話を発表した。(c)AFP


ロシアのメドベージェフ首相.PNG



ロシアのドミトリー・メドベージェフ首相が2日、北方領土の択捉島を訪問した。
日本政府は直ちに抗議した。
メドベージェフ首相は、ロシア極東に位置するサハリン島の訪問に合わせて択捉島にも足を運び、報道陣を前に「これはわが国の領土だ」「これらの島々はサハリン州の一部だ」と述べ、従来の立場を強調した。
択捉島は日本の領土です。
メドベージェフ首相の択捉島訪問は北方四島への実効支配を強める動き。
ラベル:北方領土
posted by hazuki at 02:00| Comment(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスパー米国防長官が来日 岩屋防衛大臣と会談へ

エスパー米国防長官が来日 岩屋防衛大臣と会談へ

米エスパー新国防長官が来日 岩屋防衛大臣と会談へ
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000161144.html
2019/08/02 19:45

 岩屋防衛大臣は新しく就任したアメリカのエスパー国防長官が来日し、7日に会談を行うことを明らかにしました。

 岩屋防衛大臣:「今後の日米防衛協力の強化について、しっかり議論を行いたいと。こういうふうに考えております」
 日米防衛首脳会談では、先月から弾道ミサイルなどの発射を繰り返している北朝鮮への対応などについて協議する見通しです。特に日韓関係が悪化するなかで、今後の日米韓の連携にどのような影響が出てくるのかについても意見が交わされるものとみられます。また、イラン情勢を巡ってホルムズ海峡で船舶の安全を確保するため、アメリカが各国に参加を呼び掛けている有志連合について、エスパー長官から直接、日本側の協力を求めてくる可能性もあります。


岩屋毅とエスパー.PNG



岩屋防衛大臣は新しく就任したアメリカのエスパー国防長官が来日し、7日に会談を行うことを明らかにした。
日米防衛首脳会談では、先月から弾道ミサイルなどの発射を繰り返している北朝鮮への対応などについて協議する見通し。
ホルムズ海峡有志連合への自衛隊の派遣を求められるでしょう。
日本とイランとの関係が気になるところです。




参考

「ホルムズ海峡有志連合」政府 自衛隊派遣可能性など慎重検討へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468467228.html

ホルムズ海峡「自衛隊派遣を」 有志連合へ中谷元防衛相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468353926.html

トランプ氏「なぜ日本のために」米の負担に不満
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468243132.html

ホルムズ海峡の有志連合 岩屋毅防衛相「直ちに派遣する状況にない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468220501.html

ボルトン米大統領補佐官 防衛相・外相らと会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468218279.html

ボルトン米大統領補佐官、来週訪日で調整 ホルムズ有志連合協議か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468059135.html?

ホルムズ海峡の有志連合「現段階で自衛隊派遣考えず」岩屋毅防衛相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467982635.html
ラベル:岩屋毅
posted by hazuki at 00:05| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

8月2日、輸出優遇「ホワイト国」韓国外す 閣議決定、対立激化は確実

8月2日、輸出優遇「ホワイト国」韓国外す 閣議決定、対立激化は確実

輸出優遇「ホワイト国」韓国外す 閣議決定、対立激化は確実
https://this.kiji.is/529830328637424737?c=39546741839462401
2019/8/2 11:37 (JST) 8/2 19:18 (JST)updated

 政府は2日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く規制強化の第2弾で、7日に政令を公布し、28日に施行する。日本がホワイト国の指定を取り消すのは韓国が初めて。元徴用工問題などを巡り対立を深める日韓のさらなる関係悪化は確実だ。韓国大統領府は臨時の閣議を2日午後に開くと発表した。

 韓国は、半導体材料の輸出規制強化の撤回やホワイト国除外を取りやめるよう求めていたが、日本は安全保障上の貿易管理に関する国内運用の見直しだとして応じなかった。


令和元年8月2日、閣議.PNG



政府は2日、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。
半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く規制強化の第2弾で、7日に政令を公布し、28日に施行する。
日本がホワイト国の指定を取り消すのは韓国が初めて。
如何に、日韓の溝が深いか。
閣議決定した。



関連

[日韓外相会談] ホワイト国除外、日本側譲らず 河野太郎氏、徴用工で対応迫る
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468465491.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 22:32| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ホルムズ海峡有志連合」政府 自衛隊派遣可能性など慎重検討へ

「ホルムズ海峡有志連合」政府 自衛隊派遣可能性など慎重検討へ

「有志連合」政府 自衛隊派遣可能性など慎重検討へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190801/k10012016451000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001
2019年8月1日 5時30分

アメリカが参加を求めている中東のホルムズ海峡での有志連合について、政府はイランとの友好関係を踏まえた上で、自国の船舶は自国で守るという観点から、自衛隊派遣の可能性などを慎重に検討する方針です。

アメリカはホルムズ海峡の安全確保のため、有志連合への参加を日本をはじめ各国に呼びかけていて、31日には中東のバーレーンにあるアメリカ軍基地内で、3回目となる会合を開き、軍事面で専門的な説明を行いました。

政府はことし6月に、ホルムズ海峡付近で、日本に関係するタンカーが攻撃を受けた事件も踏まえて、「日本の船舶は、日本で守るべきだ」という観点から、自衛隊を派遣する場合の法的枠組みについて整理を始めています。

ただ、実際に有志連合に参加した場合、イランが反発し、友好関係が失われることへの懸念も強く、まずは外交努力を重視しつつ、現地の情勢や、各国の動向を注視していくことにしています。

その上で、同盟国アメリカの要請にどういった対応ができるかを考慮しながら、自衛隊派遣の可能性などを慎重に検討する方針です。




アメリカが参加を求めている中東のホルムズ海峡での有志連合について、政府はイランとの友好関係を踏まえた上で、自国の船舶は自国で守るという観点から、自衛隊派遣の可能性などを慎重に検討する方針です。
ただ、実際に有志連合に参加した場合、イランが反発し、友好関係が失われることへの懸念も強く、まずは外交努力を重視しつつ、現地の情勢や、各国の動向を注視していくことにしています。
アンポンタンの安倍信者が岩屋防衛大臣を罵倒していますが、良かったですね。
自国の船舶は自国で守るという姿勢が政府に見られる。
戦争屋のボルトンの言いなりになってはダメですが…。




参考

ホルムズ海峡「自衛隊派遣を」 有志連合へ中谷元防衛相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468353926.html

トランプ氏「なぜ日本のために」米の負担に不満
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468243132.html

ホルムズ海峡の有志連合 岩屋毅防衛相「直ちに派遣する状況にない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468220501.html

ボルトン米大統領補佐官 防衛相・外相らと会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468218279.html

ボルトン米大統領補佐官、来週訪日で調整 ホルムズ有志連合協議か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468059135.html?

ホルムズ海峡の有志連合「現段階で自衛隊派遣考えず」岩屋毅防衛相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467982635.html
ラベル:防衛省
posted by hazuki at 00:37| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

[日韓外相会談] ホワイト国除外、日本側譲らず 河野太郎氏、徴用工で対応迫る

[日韓外相会談] ホワイト国除外、日本側譲らず 河野太郎氏、徴用工で対応迫る

ホワイト国除外、日本側譲らず=河野氏、徴用工で対応迫る−日韓外相会談
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019080100934&g=pol
2019年08月01日20時57分

【バンコク時事】河野太郎外相は1日、韓国の康京和外相とバンコクで会談し、2国間の懸案事項を協議した。輸出の優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国を除外する日本政府の方針について、康氏は回避を要請。しかし、日本政府は除外に向けた政令改正を2日にも閣議決定する構え。河野氏は、徴用工問題で前向きな打開策を示さない韓国に対し、改めて対応を迫った。


河野太郎と韓国の康京和外相・ホワイト国.PNG



河野太郎外相は1日、韓国の康京和外相とバンコクで会談し、2国間の懸案事項を協議した。
輸出の優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国を除外する日本政府の方針について、康氏は回避を要請。
しかし、日本政府は除外に向けた政令改正を2日にも閣議決定する構え。
如何に、日韓の溝が深いか。
日本は韓国の要請に応じる気はない。
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 22:36| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和“初” 臨時国会召集、注目議員たちの初日は

令和“初” 臨時国会召集、注目議員たちの初日は
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3740951.htm
5時間前

 参議院選挙を受けた臨時国会が1日、開会しました。注目のあの新人議員たちの国会初日を追いました。

 令和になって初めて召集された臨時国会。天皇陛下は、国会の開会式に臨まれました。

 「当面する内外の諸問題に対処するにあたり、その使命を十分に果たし、国民の信託に応えることを切に希望します」

 国会正門前には朝から、初当選を果たした参院議員の姿が・・・

 「改めて身が引き締まるような思い」(自民党 河井案里参院議員)

 「政治家になるのが10代の頃からの夢だった」(立憲民主党 須藤元気参院議員)

 この中で、ひときわ注目されたのが、「NHKから国民を守る党」の立花代表。テレビ中継もある予算委員会の所属が決まりました。

 「国会議事堂前より、NHKをぶっ壊す。楽しみにしていてください」(NHKから国民を守る党 立花孝志代表)

Q.(加わる議員は)入党するのか

 「入党ですね」(NHKから国民を守る党 立花孝志代表)

 さらなる党勢拡大も予告しました。そして・・・

「制度の改正には時間のかかるこの大きな問題を改善していくために、私たちこれからは国会の中で頑張って取り組んでいきたいと思います」(れいわ新選組 木村英子参院議員)

 「れいわ新選組」の木村議員と舩後議員。就労中の障害者も公費による介助サービスを受けられるよう制度改正を求めていくと強調しています。1日、「れいわ」の2人は、段差のある中央玄関ではなく、別のルートで議場へ。本会議で参議院議長らを選出する際には投票用紙を参院職員が受け取り、代理投票しました。

 「感無量で、こみ上げるものがあった」(れいわ新選組 舩後靖彦参院議員)

 2人は障害者政策などを審議する厚生労働委員会を希望していましたが、今回は文教科学委員会や国土交通委員会の所属となりました。

 一方、新人議員たちへの注目が集まる中、安倍総理は自民党の衆参両院の議員が集まった会合で、このように述べました。

 「憲法改正等、困難な課題について、ともに一体となって取り組んでいきたい」(安倍首相)

 この国会は5日に閉会するため、実質的な審議は行われません。秋に予定される臨時国会で与野党の本格的な論戦が始まる見通しで、政府与党が“憲法改正”に前向きな勢力も巻き込みながら議論を前進させていくのか、それとも、これに対抗する野党側が連携を進めていけるのか、注目されます。


立花孝志・N国・初登院.PNG

木村英子・れいわ.・初登院.PNG
船後靖彦・れいわ.初登院.PNG



参院選挙を受けた臨時国会が1日、開会した。
注目のあの新人議員たちの国会初日を追った。
「国会議事堂前より、NHKをぶっ壊す。楽しみにしていてください」(NHKから国民を守る党 立花孝志代表)
「制度の改正には時間のかかるこの大きな問題を改善していくために、私たちこれからは国会の中で頑張って取り組んでいきたいと思います」(れいわ新選組 木村英子参院議員)
「れいわ新選組」の木村議員と舩後議員。
就労中の障害者も公費による介助サービスを受けられるよう制度改正を求めていくと強調している。
「感無量で、こみ上げるものがあった」(れいわ新選組 舩後靖彦参院議員)
木村英子氏と舩後靖彦が希望していた参院厚生労働委員会の所属にならずに残念ですが、頑張ってください。
立憲民主党の須藤元気が当選していたのは気付きませんでした。




参考資料

バリアフリー国会召集 れいわ2人が初登院
https://this.kiji.is/529438867714262113?c=39546741839462401
posted by hazuki at 21:47| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

除草剤「害あるのでは」と苦情50件以上 滋賀・彦根で散布延期

除草剤「害あるのでは」と苦情50件以上 滋賀・彦根で散布延期
https://this.kiji.is/529241728876430433?c=39546741839462401
2019/7/31 19:04 (JST)

 滋賀県彦根市は、同市金亀町の金亀公園で予定していた除草剤の散布について、市民から苦情が寄せられたとして当面見合わせることを31日までに決めた。

 市都市計画課によると、29日から同公園の多目的競技場や野球場など5カ所で除草剤をまく予定だったが、現場に設けた告知用の掲示板を見た市民から「利用客に害があるのでは」「雨が降って琵琶湖に流れたらどうする」などと電話やメールで50件以上の苦情が市に寄せられたという。

 使用予定だった除草剤は米企業が開発し、有効成分と発がんとの関連が一部で報じられている。同課は「市民からの指摘に配慮し、違う商品を散布することも含めて対応を検討する」としている。




滋賀県彦根市は、同市金亀町の金亀公園で予定していた除草剤の散布について、市民から苦情が寄せられたとして当面見合わせることを31日までに決めた。
使用予定だった除草剤は米企業が開発し、有効成分と発がんとの関連が一部で報じられている。
モンサントのラウンドアップ(グリホサート)ですね。
彦根市民、GJです。
モンサントのラウンドアップを「根まで枯らす」とCMをやって可笑しな国、日本。




関連

モンサントに約2200億円の賠償命令、除草剤の発がん性めぐり3度目の敗訴 米カリフォルニア州
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465681545.html

除草剤ラウンドアップで悪性リンパ腫に、モンサントに88億円支払い命令 米連邦地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464862543.html

モンサントの除草剤ラウンドアップ、フランスで即日販売禁止に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463723788.html

モンサント、除草剤「ラウンドアップ」の擁護に科学者動員
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452511351.html

カリフォルニア州、モンサント除草剤「ラウンドアップ」を発がん性認定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452083805.html
ラベル:彦根市 滋賀県
posted by hazuki at 00:20| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする