2019年07月25日

参院、バリアフリー化へ 「れいわ」の重度障害者当選で

参院、バリアフリー化へ 「れいわ」の重度障害者当選で
https://this.kiji.is/526962803385468001?c=39546741839462401
2019/7/25 13:27 (JST)

 与野党は25日の参院議院運営委員会理事会で、参院選で「れいわ新選組」から重い身体障害がある2人が初当選したことを受け、国会のバリアフリー化を本格的に進めることを申し合わせた。本会議場で必要な改修工事を行う方針で合意。介助者の本会議場入場を認める。改修は8月1日に召集する臨時国会開会までに終える。

 2人は、次第に全身が動かせなくなる難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」患者の船後靖彦氏(61)と、生後8カ月で障害を負った重度障害者の木村英子氏(54)。2人とも手足を自由に動かすのが難しい障害を負っている。


船後靖彦・れいわ.PNG
船後靖彦氏
木村英子・れいわ..PNG
木村英子



与野党は25日の参院議院運営委員会理事会で、参院選で「れいわ新選組」から重い身体障害がある2人が初当選したことを受け、国会のバリアフリー化を本格的に進めることを申し合わせた。
本会議場で必要な改修工事を行う方針で合意。
介助者の本会議場入場を認める。
当然、やらなければならないことでしょう。




参考

[参院選] れいわ2議席、山本太郎代表は落選 「政治に風穴必要」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468197020.html

[参院選] れいわ、比例代表で1議席確実 諸派が現行制度で初めて
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468174776.html
posted by hazuki at 22:27| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の臨時国会での成立要望 ハンセン病家族の補償法

秋の臨時国会での成立要望 ハンセン病家族の補償法
https://this.kiji.is/526738335991088225?c=39546741839462401
2019/7/24 21:30 (JST)

 ハンセン病家族訴訟の原告・弁護団は24日、超党派の国会議員でつくるハンセン病問題の懇談会に出席し、安倍晋三首相が表明した補償のための立法措置に関して「超党派で一致した議員立法を秋の臨時国会で成立させてほしい」と要望した。会長を務める自民党の森山裕国対委員長は「成立できるように努力したい」と前向きに応じた。根本匠厚生労働相も同日夕、原告団と面会し「深く反省し、心からおわび申し上げる」と謝罪した。

 厚労省側に対し、原告・弁護団は差別を受けた家族全員を対象とした一律の補償制度を早期に創設するよう強く要望。根本氏は報道陣の取材に「速やかに進めたい」と述べた。


自民党の森山国対委員長とハンセン病家族.PNG



ハンセン病家族訴訟の原告・弁護団は24日、超党派の国会議員でつくるハンセン病問題の懇談会に出席し、安倍首相が表明した補償のための立法措置に関して「超党派で一致した議員立法を秋の臨時国会で成立させてほしい」と要望した。
会長を務める自民党の森山裕国対委員長は「成立できるように努力したい」と前向きに応じた。
ハンセン病に関する立法が気になります。
臨時国会で法案の提出が出来るか?




参考資料

令和元年7月24日 ハンセン病家族訴訟原告団との面会
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201907/24menkai.html




参考

安倍首相、ハンセン病家族に直接謝罪 「政府を代表して心からおわび」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468248445.html

7月12日、ハンセン病、家族に首相が謝罪 「反省とおわび」談話を閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467880178.html

[ハンセン病家族訴訟] 選挙目当てと疑念―野党 関係性を強く否定―与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467838397.html

ハンセン病元患者の家族訴訟、国が控訴を断念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467805661.html
ラベル:森山裕
posted by hazuki at 21:50| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍首相、ハンセン病家族に直接謝罪 「政府を代表して心からおわび」

安倍首相、ハンセン病家族に直接謝罪 「政府を代表して心からおわび」

首相、ハンセン病家族に直接謝罪 「政府を代表して心からおわび」
https://this.kiji.is/526574764845892705?c=39546741839462401
2019/7/24 11:13 (JST) 7/24 12:19 (JST)updated

 安倍晋三首相は24日午前、ハンセン病元患者家族訴訟の原告団と官邸で面会した。家族への差別被害を認め、国に損害賠償を命じた熊本地裁判決が確定したことを踏まえ「皆さまが強いられた苦痛と苦難に対し、首相として政府を代表して心から深くおわび申し上げます」と直接謝罪した。「今回訴訟に参加されなかった方々も含め、新たに補償するための立法措置を講じる」と述べ、原告以外の家族を含めた補償のための法整備を進める考えも示した。

 面会には家族側から、原告団長の林力さんら約30人が参加。林さんは「社会の誤った認識をただす啓発と教育に、取り組んでいただくようお願いする」と求めた。


安倍晋三・ハンセン病の家族と面会・謝罪.PNG



安倍首相は24日午前、ハンセン病元患者家族訴訟の原告団と官邸で面会した。
家族への差別被害を認め、国に損害賠償を命じた熊本地裁判決が確定したことを踏まえ「皆さまが強いられた苦痛と苦難に対し、首相として政府を代表して心から深くおわび申し上げます」と直接謝罪した。
面会には家族側から、原告団長の林力さんら約30人が参加。
林さんは「社会の誤った認識をただす啓発と教育に、取り組んでいただくようお願いする」と求めた。
ハンセン病に関する立法が気になるところです。




参考資料

令和元年7月24日 ハンセン病家族訴訟原告団との面会
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201907/24menkai.html




参考

7月12日、ハンセン病、家族に首相が謝罪 「反省とおわび」談話を閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467880178.html

[ハンセン病家族訴訟] 選挙目当てと疑念―野党 関係性を強く否定―与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467838397.html

ハンセン病元患者の家族訴訟、国が控訴を断念
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467805661.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 00:33| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする