2019年07月24日

ボルトン米大統領補佐官「米は日韓対立仲介せず」 河野外相に会談で伝達

ボルトン米大統領補佐官「米は日韓対立仲介せず」 河野外相に会談で伝達

補佐官「米は日韓対立仲介せず」 河野外相に会談で伝達
https://this.kiji.is/526676045819692129?c=39546741839462401
2019/7/24 17:21 (JST) 7/24 18:21 (JST)updated

 ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が河野太郎外相と22日に会談した際、元徴用工問題や半導体材料の輸出規制強化を巡り対立が深まる日韓関係について、米国として積極的に仲介する意思はないと伝えていたことが分かった。日本政府関係者が24日、明らかにした。外務省幹部は取材に「日本は仲介を求めない」と明言した。米国は日韓の橋渡しに動かない公算が大きい。

 関係者によると、河野氏は22日のボルトン氏との会談で、韓国との関係悪化について「元徴用工問題で国と国との約束を破り、仲裁手続きにも応じない韓国に責任がある」と説明。輸出規制強化は正当な措置だと訴えた。


ボルトン米大統領補佐官.PNG



ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が河野太郎外相と22日に会談した際、元徴用工問題や半導体材料の輸出規制強化を巡り対立が深まる日韓関係について、米国として積極的に仲介する意思はないと伝えていたことが分かった。
外務省幹部は取材に「日本は仲介を求めない」と明言した。
米国の協力を求めると、何かと面倒なので、良いのではないでしょうか。
日本と韓国の問題です。




参考

ボルトン米大統領補佐官 防衛相・外相らと会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468218279.html
ラベル:米国
posted by hazuki at 22:50| Comment(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランプ氏「なぜ日本のために」米の負担に不満

トランプ氏「なぜ日本のために」米の負担に不満
https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000160354.html
2019/07/24 10:42

アメリカのトランプ大統領は中東ホルムズ海峡などの安定のためにかかるアメリカの負担に不満を表し、日本など関係国に相応の貢献を求める考えを示唆しました。

 アメリカ、トランプ大統領:「ほとんどは中国や日本向けのものだ。中国は輸入する石油の65%、日本は25%がホルムズ海峡を通る。なぜ我々は裕福な中国や日本のために警備活動をしてやっているんだ?」
 トランプ大統領は「アメリカの石油の輸入はもうそれほどホルムズ海峡に依存していない」と述べ、ホルムズ海峡の安定のためにアメリカが果たしている役割の重さに不満を表明しました。緊迫するペルシャ湾などの情勢を受けて、アメリカ政府は各国に対してタンカーを護衛する有志連合への貢献を求めています。25日にはフロリダ州で日本を含めた関係各国にタンカー護衛作戦の概要を説明する方針です。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2019


トランプ・ホルムズ海峡・不満.PNG



アメリカのトランプ大統領は中東ホルムズ海峡などの安定のためにかかるアメリカの負担に不満を表し、日本など関係国に相応の貢献を求める考えを示唆した。
アメリカ政府は各国に対してタンカーを護衛する有志連合への貢献を求めている。
25日にはフロリダ州で日本を含めた関係各国にタンカー護衛作戦の概要を説明する方針。
戦争屋のボルトンの次はトランプがホルムズ海峡の有志連合に言及。




参考

ホルムズ海峡の有志連合 岩屋毅防衛相「直ちに派遣する状況にない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468220501.html

ボルトン米大統領補佐官 防衛相・外相らと会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468218279.html

ボルトン米大統領補佐官、来週訪日で調整 ホルムズ有志連合協議か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468059135.html?

ホルムズ海峡の有志連合「現段階で自衛隊派遣考えず」岩屋毅防衛相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467982635.html
posted by hazuki at 22:07| Comment(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復興庁の後継組織、年内に具体案 「検討進める」と渡辺博道復興相

復興庁の後継組織、年内に具体案 「検討進める」と渡辺博道復興相

復興庁の後継組織、年内に具体案 「検討進める」と復興相
https://this.kiji.is/526241552144745569?c=39546741839462401
2019/7/23 12:35 (JST) 7/23 12:38 (JST)updated

 渡辺博道復興相は23日の記者会見で、2020年度末が設置期限となっている復興庁の後継組織について「政府として方針を固めた事実はない。被災自治体の要望を踏まえながら、年内に具体的な在り方を示せるよう検討を進めている」と述べた。政府が復興庁を現体制で存続させる方針を固めたとの一部報道を受けた発言。

 菅義偉官房長官も記者会見で同様の見解を示した。

 渡辺氏は「被災自治体の首長や各種団体の要望を聞いた上で、最終的に方向性を決めていきたい」と強調した。


渡辺博道.PNG



渡辺博道復興相は23日の記者会見で、2020年度末が設置期限となっている復興庁の後継組織について「政府として方針を固めた事実はない。被災自治体の要望を踏まえながら、年内に具体的な在り方を示せるよう検討を進めている」と述べた。
政府が復興庁を現体制で存続させる方針を固めたとの一部報道を受けた発言。
日本版FEMA(緊急事態管理庁)でなければ、復興庁の存続で構わない。




参考

復興庁後継組織の設置を明記 政府、基本方針の見直し決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464538606.html

立憲民主・枝野幸男代表、「防災庁」新設検討の考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462182270.html

安倍首相が日本版FEMA創設って、これの本当の意味分っているの? あなたを完全な奴隷にする日本版FEMAを、いよいよ創設する!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445664065.html
ラベル:渡辺博道
posted by hazuki at 01:07| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホルムズ海峡の有志連合 岩屋毅防衛相「直ちに派遣する状況にない」

ホルムズ海峡の有志連合 岩屋毅防衛相「直ちに派遣する状況にない」

ホルムズ海峡の有志連合 防衛相“直ちに派遣する状況にない”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190723/k10012004791000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_014
2019年7月23日 14時22分

イラン情勢が緊迫する中、ホルムズ海峡の安全確保のため、アメリカが検討している有志連合の構想について、岩屋防衛大臣は、直ちに自衛隊を派遣する状況にはないとする一方、今後の対応は、全体状況を見極めながら判断する考えを示しました。

イラン情勢が緊迫する中、アメリカは、ホルムズ海峡の安全確保のため有志連合の構想を検討しています。

岩屋防衛大臣は、記者会見で「アメリカ側がイランの無人機を撃ち落としたと発表し、イランは、イギリスの艦艇を拿捕(だほ)したということもあり、全体としての緊張はとけていない。ただ、すぐに自衛隊を派遣するような状況にはない」と述べました。

一方で、「アメリカをはじめ関係国と連携し、情報収集を行っている。エネルギー安全保障上、極めて重要な地域であり、外交努力を続けると同時に、全体状況を見ながら、何ができるか判断しなければいけない」と述べ、今後の対応は、アメリカの具体的な提案など、全体状況を見極めながら判断する考えを示しました。


岩屋毅・ホルムズ海峡1.PNG



イラン情勢が緊迫する中、ホルムズ海峡の安全確保の為、アメリカが検討している有志連合の構想について、岩屋防衛大臣は、直ちに自衛隊を派遣する状況にはないとする一方、今後の対応は、全体状況を見極めながら判断する考えを示した。
来日したボルトンは戦争屋ですからね。
ボルトンに脅かされたからと、自衛隊を派遣してはいけない。
アンポンタンの安倍信者は、「岩屋を辞めさせろ」と言っていますが、ボルトンはペルシャ湾の軍事緊張をエスカレートさせた張本人。
米軍からタンカーを守る為に、自衛隊をすぐに派遣するのは可笑しい。




参考

ボルトン米大統領補佐官 防衛相・外相らと会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468218279.html

ボルトン米大統領補佐官、来週訪日で調整 ホルムズ有志連合協議か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/468059135.html?

ホルムズ海峡の有志連合「現段階で自衛隊派遣考えず」岩屋毅防衛相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/467982635.html
ラベル:岩屋毅
posted by hazuki at 00:08| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする