2019年05月20日

ライトハイザーUSTR代表が5月24日に来日、日米閣僚交渉へ 関係筋

ライトハイザーUSTR代表が5月24日に来日、日米閣僚交渉へ 関係筋

ライトハイザー通商代表が24日に来日、日米閣僚交渉へ=関係筋
https://jp.reuters.com/article/lighthizer-ustr-japan-idJPKCN1SQ021
2019年5月20日 / 10:05

[東京 20日 ロイター] - 複数の関係筋によると、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表がトランプ大統領訪日に先立ち、24日に来日して茂木敏充経済再生相と会談する。日米通商交渉を加速させたい米側の狙いがあるとみられ、日米交渉は27日の日米首脳会談にかけて、1つの節目を迎える可能性も出て来た。

日米通商交渉は4月中旬にワシントンで開かれた初回会合で、自動車と農産品、デジタル貿易の3分野での早期の合意を目指すことが確認された。

一方、別の関係筋によると、4月末の日米首脳会談ではトランプ大統領が記者団を前に5月末の訪日までの合意希望を明言。トランプ大統領と安倍晋三首相との2人だけの会談では早期に対日貿易赤字を縮小したい意向が強調されたという。

このため、日本側は、トランプ大統領が今回の訪日で、どのような交渉姿勢を示すのか神経をとがらせていた。

ただ、米国は今月17日、米通商拡大法232条に基づく自動車や同部品の輸入品に対し、最大で25%の関税を課すかどうか判断する期限を180日間延期することを公表した。

その際、トランプ大統領は「輸入を減らして、国内の競争環境を改善しなければならない」と述べ、日本や欧州連合(EU)からの自動車輸入削減に対し、強い意思を示していた。

21日には環太平洋連携協定(TPP)等政府対策本部の梅本和義首席交渉官と渋谷和久政策調整統括官がワシントンでUSTR関係者と協議。論点整理などを進める方向だ。

24日の日米閣僚協議で、どのような進展があるのか注目される。

*内容を追加しました。


ライトハイザー(中央).PNG



ライトハイザーUSTR代表がトランプ大統領訪日に先立ち、24日に来日して茂木敏充経済再生相と会談する。
日米通商交渉を加速させたい米側の狙いがあるとみられ、日米交渉は27日の日米首脳会談にかけて、1つの節目を迎える可能性も出て来た。
21日にはTPP等政府対策本部の梅本和義首席交渉官と渋谷和久政策調整統括官がワシントンでUSTR関係者と協議。
トランプの来日の前に、ロバート・ライトハイザー氏が来日。
何か変化がありそうな予感がします。




関連

[TAG] [USJTA] [日米FTA] 日米貿易交渉 大統領訪日前に事務レベル協議へ 今後の論点整理
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465650928.html
posted by hazuki at 22:20| Comment(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律案] 5月17日、変則型登記解消法が成立 所有者不明土地対策

[表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律案] 5月17日、変則型登記解消法が成立 所有者不明土地対策

変則型登記解消法が成立 所有者不明土地対策
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190517/k10011919151000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_043
2019年5月17日 11時59分

所有者不明土地をめぐる問題で、所有者に関する情報が正しく記載されていない登記を減らすための法律が、17日の参議院本会議で全会一致で可決され、成立しました。

所有者がわからないまま放置されている土地の中には、登記簿の中に住所が記されていないなど「変則型登記」と呼ばれるものがあります。

こうした登記を減らすための法案の採決が17日の参議院本会議で行われ、全会一致で可決され、成立しました。

法律には、法務局の登記官に所有者を特定する調査の権限を与えることなどが盛り込まれています。

また、所有者が特定できた場合には、登記官が登記簿を更新できるようにするとしているほか、調査しても所有者を特定できないままの土地は、売却することも含め新たな管理の仕組みを設けるとしています。



参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2019年5月17日
本会議
約2時間3分

会議の経過
〇議事経過 今十七日の本会議の議事経過は、次のとおりである。
 議長は、皇居において天皇陛下にお目にかかり、天皇陛下御即位につ
 き、賀詞を奉呈した旨報告した。
 開会 午前十時一分
 中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の
 一部を改正する法律案(趣旨説明)
  右は、日程に追加し、世耕経済産業大臣から趣旨説明があった後、
  真山勇一君、浜口誠君、石井章君、岩渕友君がそれぞれ質疑をし
  た。
 日程第 一 中央北極海における規制されていない公海漁業を防止す
       るための協定の締結について承認を求めるの件(衆議院
       送付)
  右の件は、外交防衛委員長から委員会審査の経過及び結果の報告が
  あった後、押しボタン式投票をもって採決の結果、賛成二二六、反
  対〇にて全会一致をもって承認することに決した。
 日程第 二 表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する
       法律案(内閣提出、衆議院送付)
  右の議案は、法務委員長から委員会審査の経過及び結果の報告が
  あった後、押しボタン式投票をもって採決の結果、賛成二二七、反
  対〇にて全会一致をもって可決された。
 日程第 三 道路運送車両法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆
       議院送付)
  右の議案は、国土交通委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、押しボタン式投票をもって採決の結果、賛成二二八、
  反対〇にて全会一致をもって可決された。
 日程第 四 国会議事堂、内閣総理大臣官邸その他の国の重要な施設
       等、外国公館等及び原子力事業所の周辺地域の上空にお
       ける小型無人機等の飛行の禁止に関する法律等の一部を
       改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)
  右の議案は、内閣委員長から委員会審査の経過及び結果の報告が
  あった後、押しボタン式投票をもって採決の結果、賛成一八二、反
  対四四にて可決された。
 日程第 五 金融機能の早期健全化のための緊急措置に関する法律の
       一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)
  右の議案は、財政金融委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、押しボタン式投票をもって採決の結果、賛成一六九、
  反対五八にて可決された。
 日程第 六 学校教育法等の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議
       院送付)
  右の議案は、文教科学委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があった後、押しボタン式投票をもって採決の結果、賛成一八三、
  反対四四にて可決された。
 日程第 七 農地中間管理事業の推進に関する法律等の一部を改正す
       る法律案(内閣提出、衆議院送付)
  右の議案は、農林水産委員長から委員会審査の経過及び結果の報告
  があって、討論の後、押しボタン式投票をもって採決の結果、賛成
  一五六、反対七一にて可決された。
 散会 午前十一時五十七分

発言者一覧

伊達忠一(参議院議長)
世耕弘成(経済産業大臣、産業競争力担当、国際博覧会担当、ロシア経済分野協力担当、原子力経済被害担当、内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構))
真山勇一(立憲民主党・民友会・希望の会)
浜口誠(国民民主党・新緑風会)
石井章(日本維新の会・希望の党)
岩渕友(日本共産党)
渡邉美樹(外交防衛委員長)
横山信一(法務委員長)
羽田雄一郎(国土交通委員長)
石井正弘(内閣委員長)
中西健治(財政金融委員長)
上野通子(文教科学委員長)
堂故茂(農林水産委員長)
藤田幸久(立憲民主党・民友会・希望の会)
森ゆうこ(国民民主党・新緑風会)


横山信一(法務委員長)・所有者不明土地.PNG
所有者不明土地・成立.PNG



5月17日、参院本会議。
表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律案(所有者に関する情報が正しく記載されていない登記を減らすための法律)を議題とした。
横山信一(法務委員長)の報告は可決。
採決を行ったところ、全会一致で可決した。
変則型登記解消法が成立した。
本当に全会一致で可決して良かったのだろうか?




参考

[表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律案] 5月10日、所有者の情報 正しく記載されていない登記減らす法案 衆院通過
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/465640172.html

[表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律案] 2月22日、所有者不明の土地 特定へ法務局に調査権限 法案を閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464267341.html
posted by hazuki at 20:54| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする