2019年03月18日

[AI兵器] 殺人ロボット兵器巡り政府が見解 「人による制御確保を」

[AI兵器] 殺人ロボット兵器巡り政府が見解 「人による制御確保を」

殺人ロボット兵器巡り政府が見解 「人による制御確保を」
https://this.kiji.is/480304108854002785?c=39546741839462401
2019/3/18 18:16

人工知能(AI)を搭載し人間の意思を介さずに敵を殺傷できる「殺人ロボット兵器」の開発規制を巡り、日本政府が今月下旬の国連会議で公表する見解の概要が判明した。完全に兵器任せにするのではなく、人間による制御を確保すべきだとの主張が柱。政府関係者が18日明らかにした。

 殺人ロボット兵器は、一度起動すれば自動的に標的を選定し攻撃できる能力を持つとされ、想定外の暴走や、誤って民間人を殺傷することへの懸念が指摘される。「人間の関与」をルール化することで、完全自律型の兵器開発に歯止めをかけたい考えだ。


菅義偉・AI兵器.PNG



「殺人ロボット兵器」の開発規制を巡り、日本政府が今月下旬の国連会議で公表する見解の概要が判明した。
完全に兵器任せにするのではなく、人間による制御を確保すべきだとの主張が柱。
政府関係者が18日明らかにした。

河野太郎外相 AI兵器の活用議論 積極的に関与の考え示す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464542363.html

AI兵器の活用を議論していた河野太郎はアホだった。
AIの敵認識設定をコントロールされるのではないかと懸念すべき。




参考

河野太郎外相 AI兵器の活用議論 積極的に関与の考え示す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464542363.html
ラベル:菅義偉
posted by hazuki at 22:32| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ゲノム編集] ゲノム編集食品、夏にも 届け出制の実効性疑問も

[ゲノム編集] ゲノム編集食品、夏にも 届け出制の実効性疑問も

ゲノム編集食品、夏にも 届け出制の実効性疑問も
https://this.kiji.is/480312539643135073?c=39546741839462401
2019/3/18 19:13

厚生労働省の専門部会は18日、生物の遺伝子を効率的に改変するゲノム編集技術で品種改良した農水産物の多くに厳格な安全性の審査を求めず、国へ届け出れば販売してよいとする報告書をまとめた。夏にも食品として販売可能になる見通し。食品表示のルールは消費者庁が今後検討する。

 血圧を下げる成分を増やしたトマトや体の大きなマダイなど、現在国内で開発が進む品種が対象になる可能性がある。

 ただ、届け出に法的な義務はなく、制度の実効性には疑問符も付く。部会では義務化を求める意見も出たが、従来の品種改良や自然界で起きる変化と区別がつかず、違反の発見が困難だなどとして見送った。


トマト・ゲノム編集.PNG



厚生労働省の専門部会は18日、生物の遺伝子を効率的に改変するゲノム編集技術で品種改良した農水産物の多くに厳格な安全性の審査を求めず、国へ届け出れば販売してよいとする報告書をまとめた。
夏にも食品として販売可能になる見通し。
食品表示のルールは消費者庁が今後検討する。
噂には聞いていたが、いよいよゲノム編集食品が日本国内に出回るのか。
遺伝子組み換え(GMO)だけではなかった。
安倍政権はゲノム編集食品を容認した。
恐ろしい。




参考資料

安倍政権、ゲノム編集食品の流通容認へ…安全審査も表示義務も不要、安全への懸念相次ぐ
https://biz-journal.jp/2019/03/post_26999.html
posted by hazuki at 21:40| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする