2019年03月17日

体罰禁止の児童虐待防止法改正案 自民了承 閣議決定へ

体罰禁止の児童虐待防止法改正案 自民了承 閣議決定へ

体罰禁止の児童虐待防止法改正案 自民了承 来週閣議決定へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190315/k10011849791000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_016
2019年3月15日 17時42分

体罰の禁止などを盛り込んだ児童虐待防止法などの改正案は、15日、自民党の総務会で了承されました。政府は、来週、改正案を閣議で決定して国会に提出する方針です。

自民党は、15日開かれた総務会で、相次ぐ児童虐待の事件を受けて、親の体罰を禁止することなどを盛り込んだ児童虐待防止法などの改正案を審査しました。

この中で、出席者からは、「学校と児童相談所の連携を強化する必要がある」といった指摘や、「禁止する体罰の具体的なガイドラインを示すべきだ」という意見が出されましたが、最終的に改正案は了承されました。

岸田政務調査会長は、記者会見で、「与野党ともに努力すべき課題で、一日も早く成立させなければならない。児童虐待そのものが発生しない環境作りのため、子育て支援という観点からも努力していきたい」と述べました。

また、公明党の石田政務調査会長は、記者会見で、「今の国会で成立させるため、野党にも協力してもらいながらしっかり取り組んでいきたい。虐待を根絶する観点から、国会で議論していきたい」と述べました。

政府は、来週、改正案を閣議で決定して国会に提出する方針です。




体罰の禁止などを盛り込んだ児童虐待防止法などの改正案は、15日、自民党の総務会で了承された。
政府は、改正案を閣議で決定して国会に提出する方針。
「与野党ともに努力すべき課題で、一日も早く成立させなければならない。児童虐待そのものが発生しない環境作りのため、子育て支援という観点からも努力していきたい」と、岸田文雄。
野党は昨年の通常国会で法案を提出している。

議案名「児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DCB326.htm

1月28日に衆院厚生労働委員会に付託された。
「岡本充功君外十名」が提出した「児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案」です。
野党の法案も審議して欲しい。





参考

児童虐待防止策“強化”法案、厚生労働省「体罰の禁止」など盛り込む
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464482117.html

[児童虐待防止法改正案] 体罰禁止明記を 自民 政府に提言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464480832.html

自民若手議員、「児童虐待罪」創設目指し勉強会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464360387.html

児童虐待防止で2月8日に閣僚会議 安倍首相、情報共有策を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464072635.html




関連

[水道民営化] 6月29日、衆院厚生労働委員会で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)の実質審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460283347.html
ラベル:岸田文雄
posted by hazuki at 23:07| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍首相「データ取り扱いの国際的ルールづくりスタートさせたい」

安倍首相「データ取り扱いの国際的ルールづくりスタートさせたい」

首相「データ取り扱いの国際的ルールづくりスタートさせたい」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190315/k10011850281000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_009
2019年3月15日 22時06分

G20大阪サミットを前に東京都内で開かれた各国の経済界のリーダーらが意見を交わすB20の閉会式で、安倍総理大臣は大阪サミットでデータの取り扱いに関する国際的なルールづくりをスタートさせ、自由貿易体制の進化につなげたいという考えを示しました。

閉会式で、安倍総理大臣は「米中の貿易摩擦などにより、世界経済の先行きに対する不透明感が増している中で、G20の重要性はますます高まっている。大阪サミットでは世界経済の持続的な成長に向けた私たちG20の強いコミットメントを改めて確認したい」と述べました。

そのうえで安倍総理大臣は「データについて、プライバシーやセキュリティーを適切に保護しつつ、国境を越えた自由な流通を確保する国際的なルールづくりをスタートさせたい。そのことでWTO=世界貿易機関の改革に新風を吹き込み、自由で公正なルールに基づく貿易体制のさらなる進化へとつなげていきたい」と述べました。


安倍晋三・データ取り扱い.PNG



安倍首相はG20大阪サミットでデータの取り扱いに関する国際的なルールづくりをスタートさせ、自由貿易体制の進化に繋げたいという考えを示した。
「WTO=世界貿易機関の改革に新風を吹き込み、自由で公正なルールに基づく貿易体制のさらなる進化へとつなげていきたい」(安倍首相)
WTO改革とデータ取り扱いの国際的ルールづくりはセットです。




関連

安倍首相 ダボス会議で演説 「データ流通へ枠組み創設を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463848647.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 22:14| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[デジタルファースト法案] 3月15日、行政手続きオンライン化「デジタル法案」閣議決定

[デジタルファースト法案] 3月15日、行政手続きオンライン化「デジタル法案」閣議決定

行政手続きオンライン化=デジタル法案15日、閣議決定
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019031401132&g=pol

政府は15日、行政手続きを原則オンライン化する「デジタル手続き法案」を閣議決定し、国会に提出する。引っ越しや会社設立などの届け出の煩雑さを解消するのが狙いで、自宅のパソコンやスマートフォンによる手続きを可能にする。政府・与党は重要法案の一つと位置付けており、会期内の成立を目指す。
 法案は基本原則として、(1)個々の手続きをオンラインで完結させる「デジタルファースト」(2)同じ情報の提供を何度も求めない「ワンスオンリー」(3)複数の手続きを一度で終わらせる「コネクテッドワンストップ」−を掲げた。行政機関の間で情報共有を図り、添付書類を基本的に撤廃することもうたった。
 法案が今国会で成立すれば、政府は「情報システム整備計画」を年内にも策定する。約5万件とされる行政手続きのうち、どれをオンライン化するかを同計画に明記する。具体的には、引っ越しの際に転入を届け出れば、連動して電気、ガス、水道の移転手続きも済むようにすることなどを想定している。
 各種手続きの際の本人確認にマイナンバーカードを用い、取得率が1割程度の同カードの普及を図る。マイナンバーカード代わりに使われている「通知カード」は廃止する。
 法案には、パソコンやスマホに不慣れな高齢者を支援する方針も盛り込まれている。(2019/03/15-07:35)



平成31年3月15日(金)定例閣議案件
https://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2019/kakugi-2019031501.html

情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律案(決定)

(内閣官房・内閣府本府・総務・法務・厚生労働・経済産業省)



第198回 通常国会
https://www.cas.go.jp/jp/houan/198.html

情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律案

H31.3.15

概要
https://www.cas.go.jp/jp/houan/190315/siryou1.pdf

要綱
https://www.cas.go.jp/jp/houan/190315/siryou2.pdf

法律案・理由
https://www.cas.go.jp/jp/houan/190315/siryou3.pdf

新旧対照表
https://www.cas.go.jp/jp/houan/190315/siryou4.pdf

参照条文
https://www.cas.go.jp/jp/houan/190315/siryou5.pdf


デジタル手続法案・概要1.PNGデジタル手続法案・概要2.PNG



政府は15日、行政手続きを原則オンライン化する「デジタル手続き法案」を閣議決定した。
正式名称は「情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律案」と長い。
引っ越しや会社設立などの届け出の煩雑さを解消するのが狙いで、自宅のパソコンやスマートフォンによる手続きを可能にする。
政府・与党は重要法案の一つと位置付けており、会期内の成立を目指す。

第198回国会 議案の一覧
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/menu.htm

議案名「情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DCBFEE.htm

内閣官房がデジタルファースト法案を提出しています。

[未来投資会議] 6月4日、医療・介護でAI導入推進 成長戦略の素案提示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459821538.html

デジタルファースト法案は、竹中平蔵が民間議員をやっている「未来投資会議」で法案化したのではないでしょうね。

[経済財政諮問会議] 2月26日、「デジタル・ガバメント」実現へ 安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464359597.html

2月26日、行政サービスのデジタル化を推進する為、安倍首相は経済財政諮問会議で民間議員からの提案を受け、国の財源で地方自治体も含めた情報システムやデータの共通化を図るなど、所謂、「デジタル・ガバメント」の実現に向け、取り組む考えを示した。




参考

平井卓也科技相「デジタルファースト法案、通常国会に」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463243732.html

[未来投資戦略2018] デジタル化促進の新成長戦略を閣議決定 デジタルファースト法案を年内提出へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460076672.html




関連

[経済財政諮問会議] 2月26日、「デジタル・ガバメント」実現へ 安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/464359597.html
posted by hazuki at 21:26| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする