2019年01月25日

安倍首相 ダボス会議で演説 「データ流通へ枠組み創設を」

安倍首相 ダボス会議で演説 「データ流通へ枠組み創設を」

安倍首相 ダボス会議で演説 ”データ流通へ枠組み創設を”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190123/k10011788701000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_055
2019年1月23日 21時16分

スイスを訪れている安倍総理大臣は「ダボス会議」で演説し、国際的なデータの流通に向け、G20大阪サミットで、データ管理を議論する枠組みの創設を各国に提案する考えを表明しました。また引き続き自由貿易を推進する考えを強調したうえで、知的財産権の保護の強化などに向けて、WTO=世界貿易機関の改革に取り組む決意を示しました。

安倍総理大臣は日本時間の23日夜、スイス東部のスキーリゾート・ダボスで開かれている世界各国の政財界のリーダーが一堂に会する世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」に5年ぶりに出席し、英語で演説しました。

この中で安倍総理大臣は、「これから何十年という間、私たちに成長をもたらすもの、それはデジタル・データだ。成長のエンジンは、もはやガソリンではなく、デジタル・データで回っている」と指摘しました。

そして国家安全保障上の機密などを含むデータは保護する一方、医療・産業など、有益で匿名のデータは自由に行き来させるべきだとして、国際的なデータの流通に向け、ことし6月のG20大阪サミットで、データ管理を議論する枠組みの創設を各国に提案する考えを表明しました。

また安倍総理大臣は、国際貿易の体制について、「日本は、フリーで開かれていてルールに基づいた国際秩序を保全すべく決意を固めるとともに、その強化のために打ち込みたい」と述べ、引き続き自由貿易を推進する考えを強調しました。

そして国際貿易システムは、知的財産権の保護や電子商取引などの分野で効果をもつものになるべきだとして、アメリカやEU=ヨーロッパ連合などと協力して、WTO=世界貿易機関の改革に取り組む決意を示しました。

さらに安倍総理大臣は、気候変動への対策や海洋汚染の原因となっているプラスチックごみを削減するために、G20大阪サミットに向けて、各国の協調を呼びかけました。


安倍晋三・ダボス会議.PNG



安倍首相は「ダボス会議」で演説し、国際的なデータの流通に向け、G20大阪サミットで、データ管理を議論する枠組みの創設を各国に提案する考えを表明した。
また引き続き自由貿易を推進する考えを強調した上で、知的財産権の保護の強化などに向けて、WTO=世界貿易機関の改革に取り組む決意を示した。
WTO改革です。
WTOルールをデジタル化に対応するという内容。

WTOルール、デジタル化に対応を 経団連が提言
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40269570R20C19A1EE8000/

経団連は1月21日、米中の通商摩擦が激しさを増す中、世界貿易機関(WTO)の機能回復を目指すよう制度改革を促した。



Japan’s Abe Delivers Speech on Economy, Free Trade in Davos




参考資料

辻外務大臣政務官のWTO改革に関するカナダ政府主催少数国閣僚会合(スイス・ダボス)への出席(結果)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_007017.html

平成31年1月23日 世界経済フォーラム年次総会 安倍総理スピーチ
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2019/0123wef.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 23:41| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[入国管理法][法務省設置法] 1月24日、外国人材拡大「相談窓口の拡充を」与野党から意見 参院法務委員会 閉会中審査

[入国管理法][法務省設置法] 1月24日、外国人材拡大「相談窓口の拡充を」与野党から意見 参院法務委員会 閉会中審査

外国人材「相談窓口の拡充を」与野党から意見 参院法務委
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190124/k10011790121000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_028
2019年1月24日 19時38分

4月からの外国人材の受け入れ拡大をめぐり、参議院法務委員会で閉会中審査が行われ、外国人が暮らす地域に相談できる場が必要だとして、窓口の拡充を求める意見が与野党双方から出されました。

外国人材の受け入れ拡大に向けて、国会では23日の衆議院法務委員会に続いて、24日は参議院法務委員会で閉会中審査が行われました。

この中で、全国100か所程度に設置される外国人の生活を支援するための相談窓口について、「外国人が暮らす地域に、相談できる場が必要だ」などとして、窓口の拡充を求める意見が与野党双方から出されました。

これに対し、法務省は自治体の声を踏まえて、拡充の支援に取り組む方針を示すにとどまりました。

また、地方の人手不足解消につなげるため、山下法務大臣は都市部に移る外国人にその理由を聞くなど、調査を行う考えを示しました。

一方、外国人の生活を支援するため、日本語のほか、中国語やベトナム語など10か国語での多言語対応について、法務省は日本で暮らす9割の外国人に対応できるという見通しとともに、通訳の確保なども進めていく考えを示しました。



参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

2019年1月24日
法務委員会
約3時間36分

会議の経過

法務委員会(第一回)
   政府参考人の出席を求めることを決定した。
   新たな外国人材の受入れに関する件、多文化共生に向けた取組に
   関する件、国際仲裁の活性化に関する件、技能実習制度に関する
   件、検察官の保管する証拠の開示の在り方に関する件等について
   山下法務大臣、門山法務大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を
   行った。

発言者一覧

福岡資麿(自由民主党・国民の声)
元榮太一郎(自由民主党・国民の声)
伊藤孝江(公明党)
有田芳生(立憲民主党・民友会)
小川敏夫(立憲民主党・民友会)
櫻井充(国民民主党・新緑風会)
仁比聡平(日本共産党)
石井苗子(日本維新の会・希望の党)
山口和之(日本維新の会・希望の党)
伊波洋一(沖縄の風)


山下貴司(法務大臣)・閉会中審査・衆院.PNG



4月からの外国人材の受け入れ拡大を巡り、参院法務委員会で閉会中審査が行われ、外国人が暮らす地域に相談出来る場が必要だとして、窓口の拡充を求める意見が与野党双方から出された。
地方の人手不足解消に繋げる為、山下貴司法相は都市部に移る外国人にその理由を聞くなど、調査を行う考えを示した。

改正入管法の政省令に関するパブリックコメントは、1月26日に締切の案件がメイン。

[緊急拡散] パブリックコメント: 「外国人材拡大」出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令案概要等に係る意見公募 法務省 2019年1月26日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463435841.html

1月25日に締切の案件もあるが、締め切る。

[緊急拡散] パブリックコメント: オンライン申請等に係る改正出入国管理法による外国人受け入れのための政省令について法務省が意見公募 2019年1月25日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463403383.html

パブコメの提出がまだの方は、是非、提出して欲しいと思います。

外国人との共生へ、国が専門職 全国に13人の「支援官」 4月新設の入管庁
https://www.asahi.com/articles/DA3S13856736.html

法務省は4月に新設する出入国在留管理庁(入管庁)に外国人との共生策を進める「在留担当支援官」(仮称)を置くことを決めた。
1月20日の朝日新聞が報じた。

1月23日の衆院法務委員会での閉会中審査、1月24日の参院法務委員会での閉会中審査が行われた。




関連

[外国人就労、政府が方針決定] 立憲民主・枝野幸男氏「法律の作り方間違っている」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463401176.html




参考

[入国管理法][法務省設置法] 1月23日、外国人材受け入れ拡大 衆院法務委員会で閉会中審査
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463816882.html

[入国管理法][法務省設置法] 外国人材拡大 1月24日に閉会中審査へ 参院法務委員会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463591664.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「外国人材拡大」出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令案概要等に係る意見公募 法務省 2019年1月26日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463435841.html

[緊急拡散] パブリックコメント: オンライン申請等に係る改正出入国管理法による外国人受け入れのための政省令について法務省が意見公募 2019年1月25日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463403383.html

来春から最大34万人を受け入れ 外国人就労、政府が方針決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463385085.html

[入国管理法][法務省設置法] 外国人材拡大 1月23日に閉会中審査へ 衆院法務委員会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463301816.html

技能試験、来年4月開始は3業種 外国人就労拡大で政府案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463287233.html

菅義偉官房長官、外国人労働者支援で相談窓口100か所
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463272962.html

外国人労働者受け入れ拡大 アジア8カ国と協定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463200133.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 12月8日、参院法務委員会で入管法を強行採決し可決⇒12月8日、参院本会議で入管法成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463132426.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 入管法、採決へ大詰め攻防 与党、12月7日に成立強行の構え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463096977.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月28日、入管法が参院本会議で審議入り 安倍首相「新制度早期実施を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462973708.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月27日、入管法改正案が衆院通過 自公維採決強行、野党反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462962227.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月22日、衆院法務委員会で参考人質疑 評価分かれ、技能実習制度批判も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462876054.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月21日、衆院法務委員会で実質審議入り 技能実習生調査の誤り、山下貴司法相が謝罪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462870286.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月16日、葉梨康弘(法務委員長)解任決議案の提出で衆院法務委員会は実質審議見送り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462758145.html

外国人労働者業種別見込み数提示 介護6万人、外食5万3千人、建設業4万人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462724749.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月13日、衆院本会議で審議入り 外国人受け入れに上限 安倍首相「近く業種別提示」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462724141.html

入管法、11月13日審議入りで合意 法務省が「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案」の資料を公開
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462659871.html

入管法、11月8日の審議入り見送り 自民、拙速批判回避狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462595633.html

[外国人材受け入れ] 野党が対案 受け入れ総数上限や新機関設置も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462595418.html

[外国人就労受け入れ] 政府、初年度は4万人想定 新在留資格
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462542901.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月2日、閣議決定 今国会で成立の方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462538050.html

[入管難民法改正案] 11月2日閣議決定へ 外国人労働者受け入れ案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462477320.html

外国人労働者 熟練技能者、永住可能に 在留資格2種新設
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462133724.html

外国人材受け入れ体制構築へ 臨時国会で法整備の考え 菅義偉官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462061154.html

菅義偉官房長官、新たな在留資格盛り込んだ法案を臨時国会に提出する考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461874078.html

[法務省] 入国管理局を「庁」に格上げへ 「入国在留管理庁」で体制強化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461355000.html

外国人材受け入れ対策 検討会で財界や自治体の意見集約へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461076958.html

[経済財政諮問会議] 外国人就労拡大、安倍首相が表明 建設・農業・介護など「2025年までに50万人超」 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459835510.html

外国人就労 単純労働分野でも受け入れへ 政府案「2025年に50万人超」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459684182.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者の受け入れ分野拡大も視野に検討へ 18の分野に限定されている専門的・技術的分野の対象の拡大を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457079677.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者受け入れに向け 安倍首相が制度改正検討を指示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457049960.html




関連

[国連] 12月17日、難民対処で新枠組み採択 米国、ハンガリーは反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463271948.html

国連、「移民協定」(グローバル・コンパクト)を採択 不参加表明相次ぐ中
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463155626.html

7月13日、国連「移民文書(安全で秩序ある正規移住のグローバル・コンパクト)」で合意 2018年12月採択へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462114386.html




関連

国民民主党・玉木雄一郎代表「欧米的な移民受け入れを」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462538660.html
posted by hazuki at 23:02| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする