2019年01月18日

「原発再稼働どんどんやるべき」 福島事故後停止で中西宏明経団連会長

「原発再稼働どんどんやるべき」 福島事故後停止で中西宏明経団連会長

「原発再稼働どんどんやるべき」 福島事故後停止で経団連会長
https://this.kiji.is/457819827105891425?c=39546741839462401
2019/1/15 19:39 1/15 22:01updated

経団連の中西宏明会長は15日の会見で、東京電力福島第1原発事故後に停止している原発について「再稼働をどんどんやるべきだ」と述べた。原発の新設や増設も認めるべきだとの認識を示し、エネルギー政策の在り方を巡り国民的な議論を呼び掛けた。

 経団連は以前から再稼働を推進する立場を貫いている。ただ、原発への反対論は根強いだけに中西氏の発言が反発を招く可能性がある。

 中西氏は「安全について十分議論し尽くしている原発も多い。(立地、周辺)自治体が(再稼働に)イエスと言わない。これで動かせない」と強調。こうした状況の打開に向けて「(公開で)討論しないといけない」と語った。


経団連の中西宏明・原発.PNG



経団連の中西宏明会長は15日の会見で、東京電力福島第1原発事故後に停止している原発について「再稼働をどんどんやるべきだ」と述べた。
原発の新設や増設も認めるべきだとの認識を示し、エネルギー政策の在り方を巡り国民的な議論を呼び掛けた。
原発の新設や増設って、馬鹿ですか?
再稼働をどんどんやると日本はどうなるでしょうか?
原発に関して、討論したところで、再稼働はしない方向でしょう。
経団連の中西宏明は狂っている。
中西氏は原発を手掛ける「日立製作所」の会長でもあり、これまで再稼働を支持して来た経団連の立場を改めて強調した。




関連

日米原子力協定、30年の満期迎え“自動延長”に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460555212.html
ラベル:経団連 原発問題
posted by hazuki at 23:46| Comment(0) | 原発問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンサントの除草剤ラウンドアップ、フランスで即日販売禁止に

モンサントの除草剤ラウンドアップ、フランスで即日販売禁止に

除草剤ラウンドアップ、フランスで即日販売禁止に
http://www.afpbb.com/articles/-/3206613?fbclid=IwAR2qIzUI38y_nE3vbyQyj8Z9xRvKjp78Vz9ycMSNktwomMC7841yIFKUEis
2019年1月16日 15:33 発信地:リヨン/フランス

1月16日 AFP】フランス当局は15日、安全性が問われている除草剤「ラウンドアップ(Roundup)」とその関連商品の販売を禁止した。

この販売禁止の決定に先駆けて、南仏リヨン(Lyon)の行政裁判所は、規制当局が安全上の懸念を考慮せずにラウンドアップの販売許可を出したとする判決を下した。

 フランス食品環境労働衛生安全庁(ANSES)は判決を受けた声明で、「ラウンドアッププロ360(Roundup Pro 360)」の販売は即日禁止されたと発表した。

 ラウンドアップには、環境保護運動家や専門家が長年発がん性を指摘しているグリホサートが含まれている。

欧州連合(EU)は2017年11月にグリホサートの認可をさらに5年更新したが、フランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領は2021年までにグリホサートの使用を禁止すると約束していた。

 ラウンドアップの生産・販売権は現在、開発元の米農薬大手モンサント(Monsanto)を昨年買収したドイツ製薬大手バイエル(Bayer)が保有する。

 米カリフォルニア州では昨年8月、除草剤の健康被害リスクについて十分に知らされていなかったと訴えた末期がんの男性の主張を裁判所が認め、バイエルに対し7800万ドル(約84億円)の損害賠償の支払いを命じた。(c)AFP


Round Up・フランス.PNG



フランス当局は1月15日、安全性が問われている除草剤「ラウンドアップ」とその関連商品の販売を禁止した。
ラウンドアップの生産・販売権は現在、開発元の米農薬大手モンサントを昨年買収したドイツ製薬大手バイエルが保有する。
バイエルがモンサントを買収しても、フランスはラウンドアップの販売を禁止した。
どうする日本?



"出てけ モンサント、ペロ・ベルデ" - アルゼンチン




参考

3月21日、独バイエルのモンサント買収、EUの欧州委が承認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458378170.html




関連

モンサント、除草剤「ラウンドアップ」の擁護に科学者動員
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452511351.html

カリフォルニア州、モンサント除草剤「ラウンドアップ」を発がん性認定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452083805.html
posted by hazuki at 22:43| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[医療] 肝臓がんの主人、手術出来ず

[医療] 肝臓がんの主人、手術出来ず

昨年、12月25日(火)に肝臓がんの疑いで入院した主人。
1月8日(火)に積極的な治療をする為、大学病院へ転院した。
しかし、1月8日(火)に胆汁が詰まって黄疸が出ている症状を緩和する為、肝臓から十二指腸へ管を通しただけ。
手術するには手遅れな程、肝臓がんが大きくなり過ぎていた。
右側の肝臓に10cmぐらいの肝臓がん。
左側にも転移していて、1cmぐらいの大きさのがんが2つあった。
症状は肝不全という状態。
1月11日(金)には「手術は出来ない」と主治医から言われていた。
1月15日(火)にも主治医の話があり、自宅近くで入院していた病院に戻る話が出ていた。
そして、今日、1月18日(金)に、主治医が決断し、以前、入院していた病院に転院することが決まった。
「手術が出来ないとなると、他に何が出来るか?」「現実的ではないけれど、肝臓の移植。」とのことだった。
肝臓の移植はやらないことが決まった。
相当、重症なのですが、地下鉄を乗り継いで大学病院へ面会に行くより、楽になる。
1月22日(火)に、自宅近くの病院へ転院する。
拙ブログは、時々、主人の面会へ行くことに疲れた私がブログの更新をお休みします。
または、お休みして来ました。
いつ、主人が亡くなるか分からないので、その時は、当分、更新出来ないと思います。



【驚愕】今、日本人が知るべき話し‼ 〜そのA〜




関連

[農林水産省] 野菜の小売価格、葉物野菜中心に平年より安値
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463593996.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「外国人材拡大」出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令案概要等に係る意見公募 法務省 2019年1月26日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463435841.html
ラベル:肝臓がん
posted by hazuki at 21:55| Comment(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする