2019年01月09日

[日ルワンダ首脳会談] 安倍首相とルワンダ大統領 アフリカ開発会議(TICAD)の成功へ協力で一致

[日ルワンダ首脳会談] 安倍首相とルワンダ大統領 アフリカ開発会議(TICAD)の成功へ協力で一致

首相とルワンダ大統領 アフリカ開発会議の成功へ協力で一致
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190108/k10011771541000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_019
2019年1月8日 21時37分

安倍総理大臣はAU=アフリカ連合の議長国を務めるルワンダのカガメ大統領と8日夜、総理大臣官邸で会談し、ことし8月に横浜市で開かれるTICAD=アフリカ開発会議の成功に向けて協力していくことで一致しました。

会談の冒頭、安倍総理大臣は、去年1月から来月までAU=アフリカ連合の議長を務めるルワンダのカガメ大統領に対し、「アフリカの平和と繁栄に向け、見事な指導力を発揮した」と敬意を伝えました。

これに対し、カガメ大統領は「アフリカの開発や発展に対する日本の貢献に感謝する。TICAD=アフリカ開発会議で協力関係をさらに築けることを楽しみにしている」と応じ、両首脳は、ことし8月に横浜で開かれるTICADの成功に向けて、協力していくことで一致しました。

また、両首脳はルワンダの首都キガリの水道の整備費用として、およそ32億円規模の無償資金協力を行うことや、農業や情報通信技術などの分野で、日本による投資を促進していくことで合意しました。


ルワンダのカガメ大統領と安倍晋三.PNG



安倍首相はAU=アフリカ連合の議長国を務めるルワンダのカガメ大統領と8日夜、首相官邸で会談し、今年8月に横浜市で開かれるTICAD=アフリカ開発会議の成功に向けて協力していくことで一致した。
両首脳はルワンダの首都キガリの水道の整備費用として、およそ32億円規模の無償資金協力を行うことや、農業や情報通信技術などの分野で、日本による投資を促進していくことで合意した。
また、表向きにはTICADで、アフリカに無償資金協力ですか。
バラマキですよね。




参考資料

日・ルワンダ首脳会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/af/af1/rw/page6_000243.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 22:55| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[入国管理法][法務省設置法] 外国人材拡大 1月24日に閉会中審査へ 参院法務委員会

[入国管理法][法務省設置法] 外国人材拡大 1月24日に閉会中審査へ 参院法務委員会

参院法務委 外国人材受け入れ拡大で今月24日に質疑
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190108/k10011771161000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_023
2019年1月8日 16時42分

外国人材の受け入れ拡大に向けて、参議院法務委員会は、今月24日に委員会を開いて質疑を行うことになりました。

ことし4月の外国人材の受け入れ拡大に向け、政府が新たな制度の運用に関する基本方針などをまとめたことを受け、衆議院法務委員会は今月23日に委員会を開いて、質疑を行うことにしています。

これに関連して、自民党の関口参議院国会対策委員長は8日の記者会見で、参議院法務委員会も翌24日に委員会を開いて質疑を行うことを明らかにしました。

一方、自民党の吉田参議院幹事長は記者会見で、与野党双方から夏の参議院選挙にあわせた「衆参同日選挙」の可能性を指摘する声が出ていることについて、「安倍総理大臣にはそうした考えは毛頭無いと信じている」と述べました。


参議院自民.PNG



外国人材の受け入れ拡大に向けて、政府が新たな制度の運用に関する基本方針などをまとめたことを受け、衆議院法務委員会は今月23日に委員会を開いて、質疑を行うことにしている。
これに関連して、参議院法務委員会も翌24日に委員会を開いて質疑を行うことを明らかにした。
通常国会が召集されてなくても、閉会中審査を行うことになる。
出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案。
入国管理法改正案と法務省設置法改正案が成立した。
政府は、2018年12月25日、新たな制度の運用に関する基本方針や外国人との共生に向けた対応策などをまとめた。




関連

[外国人就労、政府が方針決定] 立憲民主・枝野幸男氏「法律の作り方間違っている」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463401176.html




参考

[緊急拡散] パブリックコメント: 「外国人材拡大」出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令案概要等に係る意見公募 法務省 2019年1月26日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463435841.html

[緊急拡散] パブリックコメント: オンライン申請等に係る改正出入国管理法による外国人受け入れのための政省令について法務省が意見公募 2019年1月25日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463403383.html

来春から最大34万人を受け入れ 外国人就労、政府が方針決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463385085.html

[入国管理法][法務省設置法] 外国人材拡大 1月23日に閉会中審査へ 衆院法務委員会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463301816.html

技能試験、来年4月開始は3業種 外国人就労拡大で政府案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463287233.html

菅義偉官房長官、外国人労働者支援で相談窓口100か所
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463272962.html

外国人労働者受け入れ拡大 アジア8カ国と協定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463200133.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 12月8日、参院法務委員会で入管法を強行採決し可決⇒12月8日、参院本会議で入管法成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463132426.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 入管法、採決へ大詰め攻防 与党、12月7日に成立強行の構え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463096977.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月28日、入管法が参院本会議で審議入り 安倍首相「新制度早期実施を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462973708.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月27日、入管法改正案が衆院通過 自公維採決強行、野党反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462962227.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月22日、衆院法務委員会で参考人質疑 評価分かれ、技能実習制度批判も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462876054.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月21日、衆院法務委員会で実質審議入り 技能実習生調査の誤り、山下貴司法相が謝罪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462870286.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月16日、葉梨康弘(法務委員長)解任決議案の提出で衆院法務委員会は実質審議見送り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462758145.html

外国人労働者業種別見込み数提示 介護6万人、外食5万3千人、建設業4万人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462724749.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月13日、衆院本会議で審議入り 外国人受け入れに上限 安倍首相「近く業種別提示」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462724141.html

入管法、11月13日審議入りで合意 法務省が「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案」の資料を公開
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462659871.html

入管法、11月8日の審議入り見送り 自民、拙速批判回避狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462595633.html

[外国人材受け入れ] 野党が対案 受け入れ総数上限や新機関設置も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462595418.html

[外国人就労受け入れ] 政府、初年度は4万人想定 新在留資格
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462542901.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月2日、閣議決定 今国会で成立の方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462538050.html

[入管難民法改正案] 11月2日閣議決定へ 外国人労働者受け入れ案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462477320.html

外国人労働者 熟練技能者、永住可能に 在留資格2種新設
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462133724.html

外国人材受け入れ体制構築へ 臨時国会で法整備の考え 菅義偉官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462061154.html

菅義偉官房長官、新たな在留資格盛り込んだ法案を臨時国会に提出する考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461874078.html

[法務省] 入国管理局を「庁」に格上げへ 「入国在留管理庁」で体制強化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461355000.html

外国人材受け入れ対策 検討会で財界や自治体の意見集約へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461076958.html

[経済財政諮問会議] 外国人就労拡大、安倍首相が表明 建設・農業・介護など「2025年までに50万人超」 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459835510.html

外国人就労 単純労働分野でも受け入れへ 政府案「2025年に50万人超」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459684182.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者の受け入れ分野拡大も視野に検討へ 18の分野に限定されている専門的・技術的分野の対象の拡大を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457079677.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者受け入れに向け 安倍首相が制度改正検討を指示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457049960.html




関連

[国連] 12月17日、難民対処で新枠組み採択 米国、ハンガリーは反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463271948.html

国連、「移民協定」(グローバル・コンパクト)を採択 不参加表明相次ぐ中
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/463155626.html

7月13日、国連「移民文書(安全で秩序ある正規移住のグローバル・コンパクト)」で合意 2018年12月採択へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462114386.html




関連

国民民主党・玉木雄一郎代表「欧米的な移民受け入れを」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462538660.html
posted by hazuki at 22:23| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都民ファーストの会 都議3人が離党「オープンではない」

都民ファーストの会 都議3人が離党「オープンではない」

都民ファースト 都議3人が離党「オープンではない」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190107/k10011769651000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_035
2019年1月8日 0時12分

東京都の小池知事が立ち上げた地域政党、都民ファーストの会に所属する都議会議員3人が「党の意思決定の過程が不明瞭だ」などとして、7日、離党しました。

都民ファーストの会を離党したのは奥沢高広氏、斉藤礼伊奈氏、森澤恭子氏の3人の都議会議員です。

3人は7日、党の執行部に対して離党届を提出し、受理されました。また、都議会に対しては、新たな会派「無所属 東京みらい」の結成を届け出ました。

3人は記者会見を開き、このうち、奥沢議員は「党の執行部は、ある方針を確約しながら、翌日に全く違うことを知らせることがあった。意思決定の過程やプロセスがおかしいのではないかと何度も伝えてきたが、改善されなかった。都民ファーストの会を離れ、みずからの信じる価値観のもとで、改めて『東京大改革』に挑戦したい」と述べ、離党の理由を説明しました。

都民ファーストの会は、3人の離党で所属する都議会議員が50人になりますが、引き続き都議会の最大会派で、公明党と連携すれば、都議会の過半数を握ることができます。

ただ、都民ファーストの会ではおととし10月にも都議会議員2人が離党しており、相次ぐ離党が小池知事の今後の都政運営にどのような影響を与えるのか、注目されます。

小池知事「ひと言で言うと残念」

東京都の小池知事は、記者団に対し、都民ファーストの会に所属する都議会議員3人が離党届を提出したことについて、「ひと言で申し上げると残念としか言いようがない。3人は、都民ファーストの会からの立候補で当選されたと思うが、それだけに今回の決断には大きな責任を負わなければならないことを自覚していただきたい」と述べました。

また、3人が離党の理由について、党の意思決定の過程が不明瞭だ、などとしたことについては「今回の件も受け止めながら、会派内でしっかりと議論をして、よりよい会派運営に努めていただきたい」と述べました。

都民ファーストの会 荒木代表 「大変遺憾」

地域政党、「都民ファーストの会」の荒木千陽代表は、所属する都議会議員3人が離党届を提出したことについて、「一方的に離党が表明されたことは大変遺憾であり、驚きをもって受け止めざるをえない。私たちはこれまでも、所属都議の意見を集約し、責任ある都議会最大会派として党・会派運営や政策形成過程などについてその向上に努めてきた。一層の改善を求めるならば、党・会派内において尽力されることが望ましかったものと考える」というコメントを発表しました。


都民ファーストの会3人離党.PNG



東京都の小池知事が立ち上げた地域政党、都民ファーストの会に所属する都議会議員3人が「党の意思決定の過程が不明瞭だ」などとして、7日、離党した。
都民ファーストの会を離党したのは奥沢高広氏、斉藤礼伊奈氏、森澤恭子氏の3人の都議会議員。
都民ファーストの会は、3人の離党で所属する都議会議員が50人になるが、引き続き都議会の最大会派。
小池百合子に嫌気がさしたら、離党すればいい。
次の都議選では、自民党が議席を戻すかも知れない。
希望の党を立ち上げた辺りから、都民ファーストの会は可笑しくなっている。




参考

[怒りの会見] 「ブラックボックスそのもの」音喜多駿、上田令子両都議が都民ファースト離党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454007210.html
posted by hazuki at 21:36| Comment(0) | 都民ファーストの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国が遺伝子組み換え作物の輸入を承認

中国が遺伝子組み換え作物の輸入を承認
https://this.kiji.is/455364273488544865?c=39546741839462401
2019/1/8 22:34

【北京共同】中国メディアによると、中国農業農村省は8日、遺伝子組み換え作物5品種の輸入を新たに承認したと発表した。米国では遺伝子組み換え作物の栽培が盛んで、中国が貿易協議に合わせて輸入拡大をアピールした可能性がある。




中国メディアによると、中国農業農村省は8日、遺伝子組み換え作物5品種の輸入を新たに承認したと発表した。
遺伝子組み換え作物の栽培が盛んな米国との貿易協議に合わせて、輸入拡大をアピールしたとしたら、中国人は気の毒です。
遺伝子組み換え作物の摂取は体に良くない。
遺伝子組み換え作物を多く摂取しているという日本の真似はしなくても良い。
中国と言えば、ケムチャイナがありますね。
遺伝子組み換えに食指を動かしていたケムチャイナはスイスのシンジェンタを買収した。




関連

中国化工集団公司(ケムチャイナ)、6月27日、農薬最大手シンジェンタ買収を完了 新興国で農薬・種子を拡販
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452778664.html
ラベル:GMO
posted by hazuki at 00:39| Comment(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする