2019年01月08日

日印2プラス2早期実施 外相戦略対話で一致

日印2プラス2早期実施 外相戦略対話で一致
https://this.kiji.is/455111229900342369?c=39546741839462401
2019/1/8 07:38

【ニューデリー共同】河野太郎外相は7日、インドの首都ニューデリーでスワラジ外相と戦略対話を行い、日印の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を年内の早い時期に実施する方向で一致した。宇宙やサイバー分野でも協力を進めていくことで合意した。河野氏が記者団に明らかにした。

 日印2プラス2を巡っては、昨年10月に東京都内で開かれた首脳会談で、次官級で行われているものを閣僚級に格上げすることで合意していた。安倍晋三首相の外交政策「自由で開かれたインド太平洋」実現に向け、安全保障分野で連携を強めるのが狙い。


河野太郎(左)・インド.PNG



河野太郎外相は7日、インドの首都ニューデリーでスワラジ外相と戦略対話を行い、日印の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を年内の早い時期に実施する方向で一致した。
画像は、モディ首相を表敬する河野太郎。
宇宙やサイバー分野でも協力を進めていくことで合意した。

第10回日印外相間戦略対話の開催
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sw/in/page1_000735.html

河野大臣から,両国の安保防衛協力を更に推進していく上で,昨年10月の日印首脳会談で合意した閣僚級2+2を本年中の可能な限り早期に開催したい,宇宙対話及びサイバー協議の早期開催に向けて調整を進めていきたい旨述べました。
 これに対し,スワラージ大臣から,閣僚級2+2を早期に開催したいと述べた上で,宇宙対話,サイバー協議の早期開催とともにいわゆるACSAの早期交渉開始について言及がありました。




参考資料

第10回日印外相間戦略対話の開催
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sw/in/page1_000735.html
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 22:58| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IoT製品安全度、星印で格付け サイバー攻撃対策、4月開始へ

IoT製品安全度、星印で格付け サイバー攻撃対策、4月開始へ
https://this.kiji.is/455293862787204193?c=39546741839462401
2019/1/8 17:54

家電などをインターネットでつなぐ新技術「IoT(モノのインターネット)」の普及を受け、産学連携団体が、サイバー攻撃に対するIoT製品の安全度を星印1〜3個で格付けする認証制度を4月にスタートさせることが8日、分かった。消費者に安全なIoT製品の購入を促すのが狙いで、2020年東京五輪・パラリンピックをにらんだ対応。まず星1個の「最低限守るレベル」から始め、将来的に公的認証への採用を目指す。

 団体は国内170超のメーカーや大学研究室などでつくる一般社団法人「重要生活機器連携セキュリティ協議会」。同協議会によると、こうした試みは初とみられる。




家電などをインターネットで繋ぐ新技術「IoT(モノのインターネット)」の普及を受け、産学連携団体が、サイバー攻撃に対するIoT製品の安全度を星印1〜3個で格付けする認証制度を4月にスタートさせることが8日、分かった。
消費者に安全なIoT製品の購入を促すのが狙いで、2020年東京五輪・パラリンピックをにらんだ対応。

IOT – NPO法人産学連携推進機構
https://nposangaku.org/tag/iot/

IoTのNPO法人で合っているか分かりません。




参考資料

モノのインターネット
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88
ラベル:産学連携団体
posted by hazuki at 22:27| Comment(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする