2018年11月28日

[漁業法等改正案] 11月28日、衆院農林水産委員会で漁業法等改正案(漁業法等の一部を改正する等の法律案)が可決

[漁業法等改正案] 11月28日、衆院農林水産委員会で漁業法等改正案(漁業法等の一部を改正する等の法律案)が可決

衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48507&media_type=fp

2018年11月28日 (水)
農林水産委員会 (3時間42分)

案件:
漁業法等の一部を改正する等の法律案(197国会閣8)

発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 武藤容治(農林水産委員長)  9時 00分  01分
 長谷川嘉一(立憲民主党・市民クラブ)  9時 00分  22分
 神谷裕(立憲民主党・市民クラブ)  9時 22分  32分
 佐々木隆博(立憲民主党・市民クラブ)  9時 54分  21分
 関健一郎(国民民主党・無所属クラブ)  10時 15分  26分
 近藤和也(国民民主党・無所属クラブ)  10時 41分  26分
 金子恵美(無所属の会)  11時 07分  21分
 田村貴昭(日本共産党)  11時 28分  21分
 森夏枝(日本維新の会)  11時 49分  18分
 武藤容治(農林水産委員長)  12時 19分  01分
 亀井亜紀子(立憲民主党・市民クラブ)  12時 19分  03分
 緑川貴士(国民民主党・無所属クラブ)  12時 22分  06分
 金子恵美(無所属の会)  12時 28分  02分
 田村貴昭(日本共産党)  12時 30分  04分
 神谷裕(立憲民主党・市民クラブ)  12時 34分  06分

答弁者等
大臣等(建制順):
 吉川貴盛(農林水産大臣)
 小里泰弘(農林水産副大臣)


亀井亜紀子・漁業法改正反対討論.PNG

緑川貴士・漁業法改正反対討論..PNG

金子恵美・漁業法改正反対討論.PNG

田村貴昭・漁業法改正反対討論.PNG



11月28日、衆院農林水産委員会で漁業法等改正案が可決した。
11月26日、参考人質疑を行った。
11月27日、審議を行った。
11月28日、審議の後、立憲民主党の亀井亜紀子氏、国民民主党の緑川貴士氏、無所属の会の金子恵美氏、共産党の田村貴昭氏が反対討論を行った。
反対討論の後、採決を行った。
11月22日に実質審議入りをして審議日数4日、審議時間10時間半で、自公と維新の賛成多数で可決した。
法案には附帯決議が付き、立憲民主党の神谷裕氏が説明を行った。
附帯決議は、立憲民主党、国民民主党、無所属の会、自民党、公明党、日本維新の会から出された。
採決をしたところ、賛成多数で可決した。
附帯決議に反対したのは、共産党のみ。
漁業法改悪が委員会で可決してしまった。

漁業法等改正案は漁業権の漁協・地元漁民優先を廃止し、知事による企業への直接免許制を導入するなど、企業の大幅参入を許し、沿岸漁業の在り方を根本から崩す内容となっている。
規制改革推進会議が農林水産省に丸投げした法案です。
漁業権が危ないのです。

[農林水産省] 5月24日、参院農林水産委員会で森林経営管理法案を可決⇒5月25日、参院本会議で可決・成立⇒6月1日、森林経営管理法を公布⇒平成31年4月1日に施行(附則第六条の規定は公布の日から施行)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460197065.html

農業潰しの次は林業潰し。
林業潰しの次は漁業潰し。
安倍政権は第一次産業を潰すことで日本人を殺しにかかっています。
許せません。
漁業権の見直しで日本人の口にまともな魚が入らなくなる懸念。
漁業潰しの仕掛人は規制改革推進会議の議長代理の金丸恭文フューチャー会長。
漁業関係者が「反対」のシュプレヒコールを上げている模様です。
漁業の発展を阻害する。
外資系も入り易くなる。
漁業現場に大きな影響を与えることは必至。
このまま衆院を通過して、参院で成立していいのか?
79年ぶりの漁業法の改正ならば、もっと議論をすべきではなかったのか?
通常国会で議論すべき法案ではなかったのか?




参考(衆議院インターネット審議中継)

2018年11月26日 (月)
農林水産委員会 (3時間28分)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48492&media_type=fp

2018年11月27日 (火)
農林水産委員会 (2時間35分)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48502&media_type=fp




参考資料(規制改革推進会議)

第1回水産ワーキング・グループ 議事次第
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/meeting/wg/suisan/20181029/agenda.html




参考

[漁業法等改正案] 11月21日、衆院農林水産委員会で漁業法等改正案の趣旨説明⇒11月22日、野党欠席の中、漁業法等改正案が実質審議入り 11月27日か28日に法案採決へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462918300.html

[漁業法等改正案] 11月6日、漁業法等の一部を改正する等の法律案を閣議決定⇒11月15日、衆院本会議で漁業法等改正案が審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462808093.html
posted by hazuki at 22:05| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月27日、入管法改正案が衆院通過 自公維採決強行、野党反発

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月27日、入管法改正案が衆院通過 自公維採決強行、野党反発

入管法改正案が衆院通過 自公維採決強行、野党反発
https://this.kiji.is/440050238506861665?c=39546741839462401
2018/11/27 22:16

外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案は27日の衆院本会議で、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、衆院を通過した。与党側は、12月10日の国会会期末までに成立させたい考えで、法務委員会に続き、反対する野党を押し切り採決を強行。28日の参院審議入りを図る。法務委での審議時間が短く、改正案の内容に不備があるとして野党側は抵抗の構えを崩しておらず、参院でも与野党の攻防が激しくなりそうだ。

 本会議採決前に反対の立場で討論に立った立憲民主党の山尾志桜里氏は「きちんと制度設計をするための議論を続けるのは国会の責務だ」と主張した。


入管法強行採決・衆院法務委員会.PNG



入管難民法などの改正案は27日の衆院本会議で、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、衆院を通過した。
与党側は、12月10日の国会会期末までに成立させたい考えで、法務委員会に続き、反対する野党を押し切り採決を強行。
法務大臣山下貴司君不信任決議案(197国会決2)。
山下貴司法相の不信任決議案が衆院本会議で否決された。
採決を急ぐ与党と維新が、衆院法務委員会で強行採決をし、入管法改正案が可決した。
出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案(197国会閣1)。
衆院本会議で、葉梨康弘(法務委員長)が委員会で可決したことを報告。
立憲民主党の山尾志桜里氏他、反対討論が行われたが、記名投票で採決を行った結果、賛成多数で可決し、衆院を通過した。
尚、入管法改正案は、修正案が提出されている。

出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案に対する修正案
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/syuuseian/3_55EA.htm

移住とSDGs(持続可能な開発目標)はセットです。
既にSDGsで国内にポリシー・ロンダリングで持ち込まれています。




法務省: 国会提出法案など
http://www.moj.go.jp/houan1/houan_index.html

国会提出主要法案第197回国会(臨時会)
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/houan197.html

平成30年11月2日 出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案

法律案要綱(PDF)
http://www.moj.go.jp/content/001273525.pdf

法律案(PDF)
http://www.moj.go.jp/content/001273526.pdf

理由(PDF)
http://www.moj.go.jp/content/001273527.pdf

新旧対照条文(PDF)
http://www.moj.go.jp/content/001273528.pdf




出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案に対する修正案
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/syuuseian/3_55EA.htm




参考

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月22日、衆院法務委員会で参考人質疑 評価分かれ、技能実習制度批判も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462876054.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月21日、衆院法務委員会で実質審議入り 技能実習生調査の誤り、山下貴司法相が謝罪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462870286.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月16日、葉梨康弘(法務委員長)解任決議案の提出で衆院法務委員会は実質審議見送り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462758145.html

外国人労働者業種別見込み数提示 介護6万人、外食5万3千人、建設業4万人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462724749.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月13日、衆院本会議で審議入り 外国人受け入れに上限 安倍首相「近く業種別提示」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462724141.html

入管法、11月13日審議入りで合意 法務省が「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案」の資料を公開
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462659871.html

入管法、11月8日の審議入り見送り 自民、拙速批判回避狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462595633.html

[外国人材受け入れ] 野党が対案 受け入れ総数上限や新機関設置も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462595418.html

[外国人就労受け入れ] 政府、初年度は4万人想定 新在留資格
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462542901.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月2日、閣議決定 今国会で成立の方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462538050.html

[入管難民法改正案] 11月2日閣議決定へ 外国人労働者受け入れ案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462477320.html

外国人労働者 熟練技能者、永住可能に 在留資格2種新設
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462133724.html

外国人材受け入れ体制構築へ 臨時国会で法整備の考え 菅義偉官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462061154.html

菅義偉官房長官、新たな在留資格盛り込んだ法案を臨時国会に提出する考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461874078.html

[法務省] 入国管理局を「庁」に格上げへ 「入国在留管理庁」で体制強化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461355000.html

外国人材受け入れ対策 検討会で財界や自治体の意見集約へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461076958.html

[経済財政諮問会議] 外国人就労拡大、安倍首相が表明 建設・農業・介護など「2025年までに50万人超」 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459835510.html

外国人就労 単純労働分野でも受け入れへ 政府案「2025年に50万人超」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459684182.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者の受け入れ分野拡大も視野に検討へ 18の分野に限定されている専門的・技術的分野の対象の拡大を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457079677.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者受け入れに向け 安倍首相が制度改正検討を指示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457049960.html




関連

7月13日、国連「移民文書(安全で秩序ある正規移住のグローバル・コンパクト)」で合意 2018年12月採択へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462114386.html




関連

国民民主党・玉木雄一郎代表「欧米的な移民受け入れを」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462538660.html
posted by hazuki at 16:58| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする