2018年11月14日

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月13日、衆院本会議で審議入り 外国人受け入れに上限 安倍首相「近く業種別提示」

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月13日、衆院本会議で審議入り 外国人受け入れに上限 安倍首相「近く業種別提示」

入管法、外国人受け入れに上限 首相「近く業種別提示」
https://this.kiji.is/434952915364136033?c=39546741839462401
2018/11/13 21:25

新たな在留資格を設け、外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案が13日、衆院本会議で審議入りし、本格論戦が始まった。政府が2019年度からの5年間で最大約34万人の受け入れを見込む想定をまとめていることが判明したが、安倍晋三首相は「近日中に業種別の初年度と5年後の数を示す予定だ」と明言を避けた。一方で経済情勢の大きな変化がなければ、その人数を上限として運用する考えを示した。

 政府は12月10日の会期末までに成立させ、来年4月の制度導入を目指すが、野党側は改正案に不備が多く、拙速だとして反発している。



衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48445&media_type=fp

2018年11月13日 (火)
本会議 (2時間29分)

案件:
出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案(197国会閣1)

発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 大島理森(衆議院議長)  14時 02分  01分
 山下貴司(法務大臣)  14時 02分  04分
 田所嘉徳(自由民主党)  14時 06分  19分
 山尾志桜里(立憲民主党・市民クラブ)  14時 25分  26分
 階猛(国民民主党・無所属クラブ)  14時 51分  28分
 赤松広隆(衆議院副議長)  15時 19分  01分
 浜地雅一(公明党)  15時 19分  23分
 黒岩宇洋(無所属の会)  15時 42分  18分
 藤野保史(日本共産党)  16時 00分  16分
 串田誠一(日本維新の会)  16時 16分  12分

答弁者等
大臣等(建制順):
 安倍晋三(内閣総理大臣)
 麻生太郎(財務大臣 内閣府特命担当大臣(金融) デフレ脱却担当)


安倍晋三・入管法・本会議.PNG



出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案が審議入り。
山下貴司法相の趣旨説明の後、質疑と答弁。
政府が2019年度からの5年間で最大約34万人の受け入れを見込む想定をまとめていることが判明したが、安倍首相は「近日中に業種別の初年度と5年後の数を示す予定だ」と明言を避けた。
一方で経済情勢の大きな変化がなければ、その人数を上限として運用する考えを示した。

田所嘉徳(自由民主党)の質疑に対する安倍首相の答弁かと思われます。




法務省: 国会提出法案など
http://www.moj.go.jp/houan1/houan_index.html

国会提出主要法案第197回国会(臨時会)
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/houan197.html

平成30年11月2日 出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案

法律案要綱(PDF)
http://www.moj.go.jp/content/001273525.pdf

法律案(PDF)
http://www.moj.go.jp/content/001273526.pdf

理由(PDF)
http://www.moj.go.jp/content/001273527.pdf

新旧対照条文(PDF)
http://www.moj.go.jp/content/001273528.pdf




参考

入管法、11月13日審議入りで合意 法務省が「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案」の資料を公開
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462659871.html

入管法、11月8日の審議入り見送り 自民、拙速批判回避狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462595633.html

[外国人材受け入れ] 野党が対案 受け入れ総数上限や新機関設置も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462595418.html

[外国人就労受け入れ] 政府、初年度は4万人想定 新在留資格
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462542901.html

[入国管理法改正案][法務省設置法改正案] 11月2日、閣議決定 今国会で成立の方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462538050.html

[入管難民法改正案] 11月2日閣議決定へ 外国人労働者受け入れ案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462477320.html

外国人労働者 熟練技能者、永住可能に 在留資格2種新設
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462133724.html

外国人材受け入れ体制構築へ 臨時国会で法整備の考え 菅義偉官房長官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462061154.html

菅義偉官房長官、新たな在留資格盛り込んだ法案を臨時国会に提出する考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461874078.html

[法務省] 入国管理局を「庁」に格上げへ 「入国在留管理庁」で体制強化
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461355000.html

外国人材受け入れ対策 検討会で財界や自治体の意見集約へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461076958.html

[経済財政諮問会議] 外国人就労拡大、安倍首相が表明 建設・農業・介護など「2025年までに50万人超」 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459835510.html

外国人就労 単純労働分野でも受け入れへ 政府案「2025年に50万人超」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459684182.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者の受け入れ分野拡大も視野に検討へ 18の分野に限定されている専門的・技術的分野の対象の拡大を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457079677.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者受け入れに向け 安倍首相が制度改正検討を指示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457049960.html




関連

7月13日、国連「移民文書(安全で秩序ある正規移住のグローバル・コンパクト)」で合意 2018年12月採択へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462114386.html




関連

国民民主党・玉木雄一郎代表「欧米的な移民受け入れを」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462538660.html
posted by hazuki at 23:24| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RCEP、年内妥結見送りへ 首脳会合、交渉延長を確認 中印と溝埋まらず

RCEP、年内妥結見送りへ 首脳会合、交渉延長を確認 中印と溝埋まらず

RCEP、年内妥結見送りへ 首脳会合、交渉延長を確認
https://this.kiji.is/434987134908056673?c=39546741839462401
2018/11/13 20:19 11/13 20:20updated

【シンガポール共同】日中韓やインド、東南アジア諸国連合(ASEAN)など東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉に参加する16カ国は13日、目標としていた年内の実質妥結を見送る方針を決めた。これまでの協議で参加国の意見の隔たりが埋まらなかったためで、14日にシンガポールで開く首脳会合では交渉を2019年まで継続する方針を確認し、共同声明を公表する。

 交渉筋によると、12日の閣僚会合を受けて参加国は13日、議論を19年に持ち越すことを明記した文書を取りまとめた。この文書を基に、首脳会合で共同声明の内容を議論する。




日中韓やインド、ASEANなど東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉に参加する16カ国は13日、目標としていた年内の実質妥結を見送る方針を決めた。
これまでの協議で参加国の意見の隔たりが埋まらなかった為で、14日にシンガポールで開く首脳会合では交渉を2019年まで継続する方針を確認し、共同声明を公表する。

14日にRCEP首脳会合 中印と溝埋まらず
https://www.sankei.com/economy/news/181113/ecn1811130025-n1.html

インドや中国と関税撤廃や知的財産権保護などのルール作りで溝が埋まらず、12日の閣僚会合では目標としていた年内の実質的な妥結が見送られた。

RCEPの年内妥結はなくなった模様です。

WTOが母体の自由貿易は、どれも反対した方が良い。
WTOが母体の自由貿易は、国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)の推進を意味する。
FTA/EPAというのは、WTOの補完である。
TPPは始まりに過ぎない。
2030年WTO再構築に向けた通商戦略工程表によるとTPPとRCEPは2020年、FTAAPに吸収される。
FTAAP, 日欧EPA, TTIP, プルリ交渉(ITA 環境物品 TiSA etc)は2020年:WTO新ラウンド立ち上げ2030年:WTOに昇華する。
新世界秩序、人口削減を推進する世界統一政府、NWO(New World Order)樹立へ向けて動いている。
経団連の工程表は、経団連独自の工程表ではない。
TPPのみ反対し、他の自由貿易に反対しない者は、SDGsを推進している。


多角的自由貿易投資体制の再構築を求める
−TPPの先を見据えて−
(概要)
https://www.keidanren.or.jp/policy/2015/050_gaiyo.pdf
2015年5月19日 経団連(PDF)


経団連工程表・WTO.PNG



参考(SDGs)

SDGs(持続可能な開発目標)とWTOへ集約する自由貿易、地域貿易協定(RTA) スパゲティ・ボールは複雑な状態となりSDGsの推進を阻害する 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457517693.html




参考

RCEP交渉官会合、紛争解決分野で合意 11月妥結へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462417567.html

RCEP閣僚会合、年内妥結を再確認 世耕弘成経産相「いよいよ大詰め」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/462199433.html

河野太郎氏、RCEPの早期妥結に意欲 ASEAN・日中韓外相会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460906739.html

RCEP交渉、年内の大筋合意目指すことで一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460304992.html

RCEP、事務交渉開始 7月1日に閣僚会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460199481.html

RCEP閣僚級会合、7月1日に東京で開催 世耕弘成経済産業相「交渉妥結に向けた道筋をつけていきたい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459418327.html

ASEANは年内妥結を期待 RCEP交渉会合が閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456845119.html

RCEP初の首脳会議 高いレベルの経済連携へ交渉継続
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454907971.html

RCEP 韓国・仁川で交渉会合 10月17日開催、10月28日閉幕 関税の扱いや貿易・投資のルールなどの分野を協議 韓国政府 RCEP交渉代表団に投資説明会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454539713.html

フィリピンでRCEP閣僚会合 年末までの重要成果に努力 9月11日閉幕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453528984.html

RCEP締結がASEANの優先事項 フィリピン貿易相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449480015.html

RCEP(東アジア地域包括的経済連携)の早期妥結で一致 日ASEAN経済会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448873336.html

RCEP交渉会合閉幕 通商秩序維持へ交渉加速 米の保護主義、歯止め狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447633337.html
ラベル:RCEP
posted by hazuki at 22:16| Comment(0) | RCEP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする