2018年08月25日

新幹線のフリーゲージトレイン導入を断念 北陸でも見送りへ、開発難航

新幹線のフリーゲージトレイン導入を断念 北陸でも見送りへ、開発難航

新幹線のFGT導入を断念 北陸でも見送りへ、開発難航
https://this.kiji.is/405630942481892449?c=39546741839462401
2018/8/24 16:51

政府、与党とJR西日本が、新幹線と在来線を直通運転できるフリーゲージトレイン(軌間可変電車、FGT)の北陸新幹線への導入を断念する方針を固めたことが24日、関係者への取材で分かった。既に九州新幹線でも見送られており、約20年間にわたって総額500億円を開発に投じたFGTの新幹線への導入計画が、全て頓挫することになる。

 FGTは、まず九州新幹線長崎ルートに導入する予定だったが、開発の遅れなどで実用化のめどが立たず、断念。これに伴い北陸での導入も難しいと判断した。

 ただ、近畿日本鉄道が在来線区間での活用を検討する動きもある。




政府、与党とJR西日本が、新幹線と在来線を直通運転出来るフリーゲージトレイン(軌間可変電車、FGT)の北陸新幹線への導入を断念する方針を固めたことが24日、関係者への取材で分かった。
既に九州新幹線でも見送られており、約20年間にわたって総額500億円を開発に投じたFGTの新幹線への導入計画が、全て頓挫することになる。
国土交通省の管轄ですね。
総額500億円がパーになる。




参考資料

軌間可変電車
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8C%E9%96%93%E5%8F%AF%E5%A4%89%E9%9B%BB%E8%BB%8A



【<公式>JR西日本】フリーゲージトレイン軌間変換の仕組み
posted by hazuki at 23:16| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未婚の親、税負担軽く 厚生労働省が制度改正要望へ

未婚の親、税負担軽く 厚生労働省が制度改正要望へ

未婚の親、税負担軽く 厚労省が制度改正要望へ
https://this.kiji.is/406008049397253217?c=39546741839462401
2018/8/25 17:50

厚生労働省は25日、配偶者と離婚または死別したひとり親の所得税や住民税を軽減する「寡婦(寡夫)控除」の対象に、未婚のケースも加えるよう財務省などに求める方針を決めた。2019年度の税制改正要望に盛り込む。与党が年末に決める改正で実施を検討する。

 寡婦控除は税額計算の際に、ベースとなる所得額から一定額を差し引き、負担を軽くする仕組み。原則として所得税の場合は27万円、住民税では26万円が差し引かれる。

 現行制度では未婚のひとり親は対象とならないが、厚労省は「子どもの福祉を考えれば、親の結婚経験の有無を問わず経済的な支援が重要だ」としている。




厚生労働省は25日、配偶者と離婚または死別したひとり親の所得税や住民税を軽減する「寡婦(寡夫)控除」の対象に、未婚のケースも加えるよう財務省などに求める方針を決めた。
2019年度の税制改正要望に盛り込む。
与党が年末に決める改正で実施を検討する。
ひとり親には支援が必要です。




参考資料

No.1170 寡婦控除(国税庁)
https://www.nta.go.jp/m/taxanswer/1170.htm

寡婦控除(寡夫控除)とは
https://allabout.co.jp/gm/gc/444955/
ラベル:厚生労働省
posted by hazuki at 22:49| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日米経済対話、9月に開催検討 日米首脳会談に合わせ

日米経済対話、9月に開催検討 日米首脳会談に合わせ

日米経済対話、9月に開催検討 首脳会談に合わせ
https://this.kiji.is/406006793710421089?c=39546741839462401
2018/8/25 17:45

麻生太郎副総理兼財務相とペンス米副大統領による日米経済対話を、9月に開催する方向で日米両政府が検討していることが25日分かった。日米首脳会談に合わせる。昨年10月以来の開催となる。日本による米国製防衛装備品の購入拡大や、米国産の液化天然ガス(LNG)の輸入拡大などを話し合う。

 8月9、10日の日米新貿易協議を踏まえ、貿易や投資ルールなども議論する見通しだ。中国が進出企業に技術移転を強要するような不適切な政策の是正も議題にする。欧州連合(EU)を含む貿易担当相会合を並行して開くことも検討する。


麻生太郎とペンス米副大統領.PNG



麻生太郎副総理兼財務相とペンス米副大統領による日米経済対話を、9月に開催する方向で日米両政府が検討していることが25日分かった。
日米首脳会談に合わせる。
昨年10月以来の開催となる。
日本による米国製防衛装備品の購入拡大や、米国産の液化天然ガス(LNG)の輸入拡大などを話し合う。
日米FTA交渉に関する問題は、茂木氏とライトハイザー氏の新協議「FFR」で話し合われています。
8月9、10日の日米新貿易協議を踏まえ、貿易や投資ルールなども議論する見通し。




参考

[日米FTA] 日米経済対話、日米FTA盛り込まれず インフラ整備・天然ガス輸出などで協力 牛肉セーフガードは継続協議 米国は日米FTAを要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454247820.html




関連

[FFR] 日米貿易協議、9月に持ち越し 車・農業で溝埋まらず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461075286.html
ラベル:麻生太郎
posted by hazuki at 22:21| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[障害者雇用水増し問題] 安倍首相「スピード感持って取り組むよう」加藤厚労相へ指示

[障害者雇用水増し問題] 安倍首相「スピード感持って取り組むよう」加藤厚労相へ指示

障害者雇用水増し問題、首相“スピード感持って取り組むよう指示”
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3455926.htm
7時間前

中央省庁での障害者の雇用の水増し問題を受け、安倍総理は加藤厚生労働大臣に対し、スピード感を持って実態把握などに取り組むよう指示しました。

 「総理からはスピード感を持ってしっかり取り組むようにという指示をいただきましたんで、さらにスピード感を持って作業を進めていきたいと」(加藤勝信厚労相)

 24日午後、総理官邸を訪れた加藤厚労大臣は、障害者雇用の水増し問題への取り組み状況について、安倍総理に報告しました。安倍総理からは「スピード感を持って取り組むよう」指示を受けたということで、加藤大臣は現在、各省庁が行っている調査結果を来週にも公表する考えを明らかにしました。


加藤勝信・水増し問題.PNG



中央省庁での障害者の雇用の水増し問題を受け、安倍首相は加藤勝信厚労相に対し、スピード感を持って実態把握などに取り組むよう指示した。
「総理からはスピード感を持ってしっかり取り組むようにという指示をいただきましたんで、さらにスピード感を持って作業を進めていきたいと」(加藤勝信厚労相)
秋の臨時国会までには実態を把握して欲しい。
国会で議論する為に、閉会中審査も必要に思います。




参考資料

首相、障害者数水増しで防止策 臨時国会までに
https://this.kiji.is/405665796208116833?c=39546741839462401




参考

[障害者雇用水増し問題] 障害者雇用“水増し”、10省庁以上が関係か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461247873.html

[障害者雇用水増し問題] 自民・立憲民主 8月28日に調査報告受けることで一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461246416.html
ラベル:加藤勝信
posted by hazuki at 01:40| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中財務対話を8月31日開催 金融協力協議、北京で

日中財務対話を8月31日開催 金融協力協議、北京で

日中財務対話を31日開催 金融協力協議、北京で
https://this.kiji.is/405545002142565473?c=39546741839462401
2018/8/24 11:53

財務省は24日、日中両国の財政当局が政策運営を協議する「日中財務対話」を31日に北京で開くと発表した。一層の関係改善に向け、財政や金融分野の協力を議論する。昨年5月に横浜市で開かれて以来で、7回目の開催となる。

 麻生太郎副総理兼財務相と劉昆財政相らが参加する見通し。麻生氏と米中の貿易交渉を担当する劉鶴副首相との個別会談も検討されている。

 日中は5月、金融危機の発生時に互いの通貨を融通し合う「通貨交換協定」の早期再開に合意しており、今回の財務対話で条件などの協議を続ける。

 貿易摩擦が世界経済に与える影響に議論が及ぶ可能性もある。


麻生太郎・2017年.PNG



財務省は24日、日中両国の財政当局が政策運営を協議する「日中財務対話」を31日に北京で開くと発表した。
一層の関係改善に向け、財政や金融分野の協力を議論する。
麻生太郎副総理兼財務相と劉昆財政相らが参加する見通し。
麻生氏と米中の貿易交渉を担当する劉鶴副首相との個別会談も検討されている。




参考資料

第7回日中財務対話を開催します
https://www.mof.go.jp/international_policy/convention/dialogue/20180824press_release.htm
ラベル:麻生太郎
posted by hazuki at 00:36| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする