2018年08月11日

[スポーツ庁] 鈴木大地長官、東京五輪追加種目のサーフィンを体験

[スポーツ庁] 鈴木大地長官、東京五輪追加種目のサーフィンを体験

鈴木大地長官、東京五輪追加種目のサーフィンを体験
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3444369.html
6時間前

サーフィンやボルダリングなど8つのスポーツなどが楽しめる「スポル品川大井町」。11日のオープンを前に報道陣に公開されました。

 参加したスポーツ庁の鈴木大地長官は、東京オリンピックの追加種目サーフィンを体験。ソウルオリンピックの背泳ぎ金メダリストも苦戦します。しかし最後は、世界を極めた片鱗を見せ付けました。

 「結構難しいから。おじさんが下手くそでもスポーツにチャレンジしていいんだというのを訴えられた」(スポーツ庁 鈴木大地長官)


鈴木大地・サーフィン.PNG

鈴木大地・サーフィン1.PNG



スポル品川大井町。
11日のオープンを前に報道陣に公開。
参加したスポーツ庁の鈴木大地長官は、東京オリンピックの追加種目サーフィンを体験。
「結構難しいから。おじさんが下手くそでもスポーツにチャレンジしていいんだというのを訴えられた」(スポーツ庁 鈴木大地長官)
鈴木大地、「結構難しいから」と言いつつも、波乗りが上手いです。




参考資料

スポーツ施設「スポル品川大井町」 人工サーフィン施設や屋内4面のテニスコートも
https://shinagawa.keizai.biz/headline/3131/
ラベル:鈴木大地
posted by hazuki at 00:37| Comment(0) | スポーツ庁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする