2018年08月15日

[日エクアドル外相会談] 日エクアドル外相が会談 防災、経済分野で連携

[日エクアドル外相会談] 日エクアドル外相が会談 防災、経済分野で連携

日エクアドル外相が会談 防災、経済分野で連携
https://this.kiji.is/401871167612552289?c=39546741839462401
2018/8/14 08:43

【キト共同】河野太郎外相は13日午前(日本時間14日未明)、エクアドルの首都キトでバレンシア外相と会談し、今年が両国の外交関係樹立100周年であることを踏まえ防災や経済分野での連携強化で一致した。日本の現職閣僚が同国を訪問したのは初めて。

 両外相は、日本がエクアドルに地震体験車や避難用テントなど3億円相当の防災資材を提供する無償資金協力の文書に署名した。北朝鮮やベネズエラを巡る情勢についても意見を交わした。

 会談後の共同記者発表で河野氏は、昨年5月に就任したモレノ大統領が進める政治経済改革への支持を表明した。


河野太郎(右)・エクアドル.PNG



河野太郎外相は13日午前(日本時間14日未明)、エクアドルの首都キトでバレンシア外相と会談し、今年が両国の外交関係樹立100周年であることを踏まえ防災や経済分野での連携強化で一致した。
日本の現職閣僚が同国を訪問したのは初めて。
会談後の共同記者発表で河野氏は、昨年5月に就任したモレノ大統領が進める政治経済改革への支持を表明した。

河野外務大臣とバレンシア・エクアドル外務大臣との外相会談,E/N署名式,共同記者会見,外務大臣主催昼食会
https://www.mofa.go.jp/mofaj/la_c/sa/ec/page1_000621.html

河野大臣から、モレノ政権の開放的な政治・経済改革を支持するとともに、更なる日本企業の進出を期待する旨述べた。
また、河野大臣は、情報通信(ICT)及び地上デジタルテレビ放送分野において官民で協力関係が着実に進展していることを歓迎し、今後のエクアドルの開発に、信頼性の高い日本企業の技術をぜひ活用頂きたい旨述べた。

河野大臣から、バレンシア大臣の前任であるエスピノサ前外相が第73回国連総会議長に選出されたことに祝意を述べ、エクアドルとは、国連を始めとする国際場裡においても、安保理改革、軍縮・不拡散等様々な分野で連携を強化していくことを確認した。
さらに、ベネズエラ情勢や北朝鮮情勢などについても、有意義な意見交換を行い、緊密に連携していくことで一致した。

会談後、両大臣は防災分野の協力に関するE/N署名、外交関係100周年記念切手発表会に出席し、双方で共同記者発表を行った。




参考資料

河野外務大臣とバレンシア・エクアドル外務大臣との外相会談,E/N署名式,共同記者会見,外務大臣主催昼食会
https://www.mofa.go.jp/mofaj/la_c/sa/ec/page1_000621.html
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 23:44| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[旧優生保護法] 不妊手術の記録なしでも救済検討 年内に基本方針策定へ

[旧優生保護法] 不妊手術の記録なしでも救済検討 年内に基本方針策定へ

不妊手術の記録なしでも救済検討 年内に基本方針策定へ
https://this.kiji.is/400230258797904993?c=39546741839462401
2018/8/9 19:11

旧優生保護法(1948〜96年)下で障害者らに不妊手術が繰り返されていた問題で、与党は9日、手術を受けたことを示す個人記録など直接的な証拠が現存していなくても救済の対象とする方向で検討に入った。手術から時間が経過し、ほとんど記録が残っていない恐れがあるため。当事者の訴えや関係者の証言などに基づく被害認定の仕組みづくりを進める考えだ。

 自民、公明両党は合同ワーキングチーム(WT)で救済に向けて議論しており、超党派の議員連盟と連携して年内に基本方針を策定し、年明けの通常国会での関連法案提出を目指す。


旧優生保護法・資料.PNG



旧優生保護法(1948〜96年)下で障害者らに不妊手術が繰り返されていた問題。
与党は9日、手術を受けたことを示す個人記録など直接的な証拠が現存していなくても救済の対象とする方向で検討に入った。
手術から時間が経過し、ほとんど記録が残っていない恐れがあるため。
旧優生保護法の賠償訴訟では国が争う方針を示しているので、期待出来ないが、与党と超党派で、救済の動きです。
来年の通常国会に法案の提出を目指す。




参考資料

不妊手術強制、国を初提訴 「旧優生保護法は違憲」賠償請求
https://this.kiji.is/330889827334145121

旧優生保護法で不妊手術、児童も 宮城県資料、半数以上が未成年
https://this.kiji.is/331000442841908321




参考

[旧優生保護法] 不妊強制の救済立法、来年にも 与党チーム、調査に時間
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458476462.html

[旧優生保護法賠償訴訟] 国、請求棄却求める 仙台地裁初弁論 原告「違憲」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458445381.html

[旧優生保護法] 障害ない男性に手術強制、70代男性が国を提訴へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458288646.html

[旧優生保護法] 旧厚生省が禁止の放射線照射を容認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457957877.html

[旧優生保護法] 国は強制不妊実態把握を 北海道が厚生労働省に要望
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457206328.html

[旧優生保護法] 不妊手術強制で救済検討の動き 自民、ハンセン病など参考に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456909620.html
ラベル:自民党 公明党
posted by hazuki at 22:28| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[幼保無償化] 保育無償化賛成、半数未満 待機児童「増える」60%

[幼保無償化] 保育無償化賛成、半数未満 待機児童「増える」60%

保育無償化賛成、半数未満 待機児童「増える」60%
https://this.kiji.is/402014864727491681?c=39546741839462401
2018/8/14 17:40

政府が来年10月に実施予定の幼児教育・保育無償化について、都道府県庁所在地や政令指定都市など全国の主要都市に聞いたところ、回答した81自治体のうち「賛成」は半数未満の36自治体にとどまることが14日、共同通信の調査で分かった。

 60%の自治体は認可保育所などに入れない待機児童が無償化の影響で増えると予想。準備期間の短さから大半が実施時の対応に不安を示した。待機児童が解消されていない段階での無償化を疑問視する意見もあり、安倍政権の看板政策でありながら、実務を担う自治体で賛同が広がっていない状況が浮かび上がった。




消費税増税の来年10月に実施予定の幼児教育・保育無償化。
都道府県庁所在地や政令指定都市など全国の主要都市に聞いたところ、回答した81自治体のうち「賛成」は半数未満の36自治体にとどまることが14日、共同通信の調査で分かった。
60%の自治体は認可保育所などに入れない待機児童が無償化の影響で増えると予想。
幼保無償化は、待機児童が増える。
安倍政権の「人づくり革命」の一環。
消費税の増税と同時に実施する予定。




参考

[人づくり革命] [幼保無償化] 政府、認可外保育に月3.7万円 3〜5歳、シッターも
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459726120.html

[人づくり革命] 幼保無償化、来年10月に前倒し 消費増税に合わせ全面実施
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459683402.html
posted by hazuki at 22:02| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

外国人材受け入れ対策 検討会で財界や自治体の意見集約へ

外国人材受け入れ対策 検討会で財界や自治体の意見集約へ

外国人材受け入れ対策 検討会で財界や自治体の意見集約へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180811/k10011572941000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_015
2018年8月11日 4時58分

外国人材の受け入れに向けて、政府は各界の意見を集約して総合的な対策に反映させようと、経済界などの代表や各府省庁の担当者らでつくる検討会を早ければ今月下旬にも発足させる方針を固めました。

政府は深刻な人手不足を補うため、外国人材の受け入れ拡大に向けて、来年4月からの新たな在留資格の運用開始を目指していて、入国管理法の改正案や、受け入れた外国人との共生を図る総合的な対策を取りまとめることにしています。

政府は対策の取りまとめにあたり、各界の意見を集約して反映させる必要があるとして、法務省を中心に各府省庁の担当者や経済界、自治体の代表などをメンバーとする検討会を早ければ今月下旬にも発足させる方針を固めました。

政府関係者によりますと、検討会は年内に合わせて5回程度開かれる予定で、出席者から意見を聞き取り、年内にまとめることにしている外国人との共生を図る総合的な対策に反映させることにしています。


外国人材受け入れ対策.PNG



外国人材の受け入れに向けて、政府は各界の意見を集約して総合的な対策に反映させようと、経済界などの代表や各府省庁の担当者らでつくる検討会を早ければ今月下旬にも発足させる方針を固めた。
検討会は年内に合わせて5回程度開かれる予定で、出席者から意見を聞き取り、年内にまとめることにしている外国人との共生を図る総合的な対策に反映させることにしている。

平成30年7月24日 外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201807/24gaikoku.html

7月24日、安倍総理は、総理大臣官邸で外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議に出席した。
会議では、新制度創設に向けた今後の検討の進め方及び外国人材の受入れ・共生のための総合的対応策の検討の方向性について議論が行われた。

いよいよ、外国人材の受け入れが本格化する。
法務省では入管が変わる。




参考資料

平成30年7月24日 外国人材の受入れ・共生に関する関係閣僚会議
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201807/24gaikoku.html




関連

[経済財政諮問会議] 外国人就労拡大、安倍首相が表明 建設・農業・介護など「2025年までに50万人超」 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459835510.html

外国人就労 単純労働分野でも受け入れへ 政府案「2025年に50万人超」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459684182.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者の受け入れ分野拡大も視野に検討へ 18の分野に限定されている専門的・技術的分野の対象の拡大を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457079677.html

[経済財政諮問会議] 外国人労働者受け入れに向け 安倍首相が制度改正検討を指示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457049960.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 23:05| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[水道民営化] 8月15日、自由報道協会が斬る! 2018トークライブ 日本の水道が危ない! 水道法改正と民営化の落とし穴

[水道民営化] 8月15日、自由報道協会が斬る! 2018トークライブ 日本の水道が危ない! 水道法改正と民営化の落とし穴
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/naked/94907

Naked Loft

東京都新宿区百人町1丁目5−1 百人町ビル

TEL 03-3205-1556
http://www.loft-prj.co.jp/naked/

OPEN 19:00 / START 19:30

予約\1000 / 当日\1500(共に飲食代別)
※予約は店頭電話 & WEBにて(予約は前日まで受付)

チケット予約
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/reserve?event_id=94907

【ゲスト】橋本淳司(水ジャーナリスト 『日本の地下水が危ない』『水がなくなる日』など著書多数)
他、調整中
【ホスト】大貫康雄(代表理事/元NHKヨーロッパ総局長)
山口一臣(理事/元週刊朝日編集長)

現代日本人のほとんどは水で苦労したことがない。水道の蛇口をひねれば、いつでも良質の水が安価で手に入るからだ。ところが、そんな時代が終わりつつある。水道施設の老朽化と人口減が原因で、水道神話が崩れようとしているのだ。政府は、水道法改正と民営化で対応しようとしているが、これでは傷を広げるばかりだ。いま手を打たないと、手遅れになる! そんな知られざる日本の水道の危機について「水」の専門家と徹底討論する。


自由報道協会.PNG



水ジャーナリストの橋本淳司氏をゲストに迎えてのトークライブです。
元週刊朝日編集長の山口一臣氏より。
予約して、8月15日、Naked Loftへ。




追記

4月26日、竹中平蔵が「未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料」を提出した。

未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/index.html

資料1「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou1.pdf

資料2「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou2.pdf



水道民営化を意図する水道法改正案を阻止してもらうようにお願いしよう。
↓↓↓

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457856279.html



【奈須りえさんと語る7 水道法改悪は問題だ!】


山本太郎 議員 内閣委員会 質疑(2018.6.12)


水道法改正で何が起こるのか?公共インフラの民間委託は良いことなのか!? 水道法改正・PPP(公民連携)/ PFI(民間資金活用)推進施策の問題点を指摘! 2017.4.16


水道民営化中止求める 推進政府批判


【水道民営化】麻生太郎副総理兼財務相が言及 2013年4月19日 G20財務相・中央銀行総裁会議 CSIS戦略国際問題研究所




velvetmorning blogより転載
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/

麻生太郎財務大臣兼副総理が、CSISの講演で、『日本の水道を全て民営化する』と発言 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/24/6789154




参考

[水道民営化] 8月5日、TBS「サンデーモーニング」で水道法改正案を取り上げる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460921733.html

[水道民営化] 水道事業の民営化は是か非か? 「『運営の民営化』で水道事業は守れるか」 「進むか民間委託 水道「危機」の行方」 水道民営化に関する動画を見よう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460796856.html

[水道民営化] 7月19日、参院厚生労働委員会に水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)が付託⇒7月20日、水道法改正案が継続審査
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460639027.html

[水道民営化] 7月18日、7時6分〜TBS「あさチャン」で「今後“水道民営化”衆議院通過していた・高品質安価・日本の水どうなる 」と報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460588454.html

[水道民営化] 7月13日、水道法改正案、今国会見送りへ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460536321.html

[水道法改正案] 石原伸晃「所有と経営の両方を民間に委ねることを意味する「水道民営化」の表現はミスリーディングに過ぎる。まして外資に売り渡すなどありえない。」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460418229.html

[水道民営化] 7月5日、衆院本会議で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)が可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460359222.html

[水道民営化] 7月4日、衆院厚生労働委員会で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)が可決 審議日数2日、審議時間9時間で採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460341073.html

[水道民営化] 7月4日、13時15分〜衆院厚生労働委員会開催予定 野党提出法案の「児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案」を審議しなければ「水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)」の審議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460323782.html

[水道民営化] 6月29日、衆院厚生労働委員会で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)の実質審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460283347.html

[水道民営化] 6月27日、立憲民主党と共産党が欠席の中、衆院厚生労働委員会で水道法改正案(水道法の一部を改正する法律案)の趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460220817.html

[水道民営化] 6月15日、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律(PFI法)の公布を閣議決定⇒6月20日、PFI法を公布⇒6ヶ月以内に政令で定める日から施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460153047.html

[水道民営化] 6月12日、参院内閣委員会でPFI法改正案が可決⇒6月13日、参院本会議でPFI法改正案が可決・成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459993792.html

[水道民営化] 5月15日、衆院本会議でPFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459413668.html

[水道民営化] 5月11日、衆院内閣委員会でPFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459379716.html

[水道民営化] 4月25日、野党、審議拒否で欠席の中、PFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)を審議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459154033.html

[水道民営化] 4月20日、野党、審議拒否で衆院内閣委員会を欠席の中、PFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458928138.html

[水道民営化] 4月12日、梶山弘志内閣府特命担当大臣が衆院本会議でPFI法改正案の趣旨説明⇒4月18日、梶山弘志内閣府特命担当大臣が衆院内閣委員会でPFI法改正案の趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458925546.html

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457856279.html

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457829430.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事「みやぎ型管理運営方式」を導入 キーパーソンは内閣府の福田隆之大臣補佐官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457222713.html

[水道民営化] 2月9日、PFI法改正案が閣議決定! 上下水道や公共施設の運営権を売却する際、各地方議会の議決は不要となる特例を設ける! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457156294.html

[水道民営化] 2月9日、内閣府がPFI法改正案を第196回国会に提出! 上下水道や公共施設の運営権を売却する際、各地方議会の議決は不要となる特例を設ける!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456822783.html

[水道民営化] 2月9日、内閣府が第196回国会にPFI法改正案(正式名称: 民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)を提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456784094.html

[水道民営化] [高橋洋一が水道民営化をミスリード] 誤解だらけの「水道民営化」 外資乗っ取り懸念は杞憂だ、競争力はあり選択肢も広い
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456670213.html

[水道民営化] 内閣府、2月上旬にPFI法改正案を提出! 厚生労働省、3月上旬に水道法改正案を再提出!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456428973.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事、経営安定化目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456221915.html

[水道民営化] 公共施設を民間が担う「コンセッション」シンポ 菅義偉官房長官、導入自治体を応援
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456220905.html

[水道民営化] 菅義偉官房長官「新聞社主催のコンセッションに関するシンポジウムで安倍内閣の考え方をお話ししました。」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456220364.html

[水道民営化] 水道運営権、売却を支援…政府が法案提出へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456163072.html

[水道民営化] 公共インフラの民間売却容易に 自治体の負担軽く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456069772.html

[水道民営化] 民間への下水道運営権売却、東京都が検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456056208.html

[水道民営化] 日経新聞が「公共施設・インフラの運営を民間に任せるのは世界の流れです。」とフェイクニュースをツイート
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456053259.html

[水道民営化] 水道民営化の問題点 椿本祐弘さん講演会11月25日(土)13時半〜京王小田急永山(Come Back 東都生協仕入委員会より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454528170.html

[水道民営化] 民主党政権は東日本大震災があった2011年3月11日の午前にPFI法改正案を閣議決定していた 蓮舫元内閣府特命担当相が報告
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453817387.html

[水道民営化] 民進党の蓮舫が6月16日までに水道法改正案を廃案に追い込んでいた
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453811935.html

[水道民営化] [総務省] 公営企業133事業廃止、簡易水道が93件
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453372636.html

[水道民営化] 第193回国会に提出された水道法改正案を「水道管 老朽化」と一斉に報道するマスコミ! 大幅に参入障壁を下げることで国内外の企業が本格的に参入することは報道せず!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453111288.html

[水道民営化] 水道民営化は憲法13条、25条、99条違反なので98条は無効! 憲法を勉強して廃案に追い込もう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452068400.html

[水道民営化] 水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)は継続審査! 臨時国会で継続審議へ! 厚生労働省は特例措置を準備!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451024610.html

安倍首相 すべての重要法案成立目指す! 水道民営化を意図する水道法改正案も?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449919902.html

[水道民営化] 水道広域化を批判 共産党の田村貴昭氏 「自治体事情考慮を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449117424.html

[水道民営化] 吉村大阪市長、水道局の民営化に法改正受け再挑戦へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448844284.html

[水道民営化] 大阪市水道民営化が廃案 水道法改正で練り直しへ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448667071.html

[水道民営化] 水道民営化中止求める 2月21日、衆院総務委員会 共産党の田村貴昭議員が推進政府批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448075252.html

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html

[水道民営化] [大阪維新の会] 市民に悪影響なのに 大阪市水道民営化のなぜ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447853419.html

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 厚生労働省は水道法改正案を第193回国会に提出済み! さらに民間が参入し易く法改正へ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447779618.html

3月7日、水道の広域化促進へ...水道法法改正案を閣議決定! 厚生労働省は「水道民営化ではない」と回答!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447712828.html

水道事業のコンセッション方式に関して、株式会社ジャパンウォーターのサイトが参考になります!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447312455.html

[水道民営化] 水道法改正案を提出する件について、厚生労働省に電凸しました
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447248123.html

[水道民営化] 水道法改正案を提出する件について、厚生労働省に電凸した方がいらっしゃいます
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447198714.html

[水道民営化] [厚生労働省] 水道法改正案を第193回通常国会に提出! 第十一条に「外国企業の参加を永久に禁止し、区市町村運営を永久に守る」という文言を加えるようにお願いしよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447148654.html

[水道民営化] [大阪府堺市長選] 因縁の「水道事業統合」が争点化? 大阪維新の会の候補を選べば水道民営化へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446664032.html

[水道民営化] [厚生労働省] 水道法改正案を第193回通常国会に提出! 第十一条の改正案が危ない! 水道事業を外資に譲り渡せる内容である! 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446338446.html

[緊急拡散] 日米首脳会談 トランプ政権が麻生財務相の同行求めた狙い 水道民営化に応じる為か 安倍自民は水道法改正案を今国会に提出する見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446307417.html

貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445632814.html

[水道民営化] 水道への企業参入促す 災害時復旧の負担軽く 2017年にも法改正 料金改定も柔軟に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443121536.html

PFI法案の特例が新設され〜空港・上水道・下水道・道路事業の民営化が加速する
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437692333.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html
posted by hazuki at 21:55| Comment(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[FFR] 日米貿易協議、9月に持ち越し 車・農業で溝埋まらず

[FFR] 日米貿易協議、9月に持ち越し 車・農業で溝埋まらず

日米貿易協議、9月に持ち越し 車・農業で溝埋まらず
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34080060R10C18A8MM8000/
2018/8/11 20:21

【ワシントン=飛田臨太郎】日米両政府は10日(日本時間11日)、閣僚級の貿易協議(FFR)の初会合を終えた。自由貿易協定(FTA)を念頭に2国間交渉を求めた米国に対し、日本は多国間の自由貿易を重視する姿勢で臨んだ。自動車関税の引き上げや日本の農産品の市場開放を巡る議論は折り合わず、結論は9月の次回会合に持ち越した。

ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と2日間にわたって話し合った茂木敏充経済財政・再生相は協議終了後の記者会見で「個別の問題で何ら決定したものはない」と説明した。ただ「立場の相違を埋め、日米貿易を促進する方策を見いだす方向で一致した」とも述べ、9月の次回会合での合意を目指す考えを示した。

協議では、日本側が米の環太平洋経済連携協定(TPP)復帰を促したが、米はFTAを念頭にした2国間交渉を求める姿勢を崩さなかった。日本の農産品を巡っては、米側が関税引き下げを要求。日本側は「TPPで引き下げる関税水準が限度」と主張し、折り合いはつかなかった。

 米が検討する輸入自動車の関税の引き上げを巡っては、日本側が引き上げを見送るよう要請した。米は明確な回答を避けた。茂木氏は記者会見で「日米は信頼関係に基づき引き続き協議を継続することで一致した」と語り、米による一方的な引き上げをけん制した。

 日本側はトランプ米大統領が求める対日貿易赤字の削減に協力するため、日本が液化天然ガス(LNG)や防衛装備品などの購入拡大を検討する。茂木氏は「今後の協議の中で貿易ルール以外の話も含めて議論することはあり得る」と、次回以降の協議で提案する可能性を示唆した。

中国を念頭に知的財産の侵害問題で連携する方針では一致した。世界貿易機関(WTO)の改革で協力することも申し合わせた。


ライトハイザーと茂木.PNG



日米両政府は10日(日本時間11日)、閣僚級の貿易協議(FFR)の初会合を終えた。
自由貿易協定(FTA)を念頭に2国間交渉を求めた米国に対し、日本は多国間の自由貿易を重視する姿勢で臨んだ。
自動車関税の引き上げや日本の農産品の市場開放を巡る議論は折り合わず、結論は9月の次回会合に持ち越した。

貿易促進で一致 9月に次回会合 日米貿易協議が終了
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3407901011082018000000/

茂木敏充経済財政・再生相は協議後の記者会見で「日米貿易を促進させるための方策を探求し、共通認識に基づき協力分野を拡大することで一致した」と述べた。

茂木・ライトハイザーの新協議「FFR」。
米国は日米FTAを要求し、日本は米国のTPP復帰を求め、折り合わなかった。
ただ、茂木氏は「立場の相違を埋め、日米貿易を促進させる方策を見いだしてく基本的な方向で一致した」と強調した。

FFR=FTAですね。
安倍政権の主張がいつまで通るか分からない。




参考(新協議、FFR)

[FFR] 日米通商協議は2日目も議論、初日は率直に意見交換 茂木敏充経財相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461029263.html

[FFR] 米国、FTA要求の構え あす貿易協議 日本、防戦一方か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461007283.html

[FFR] 茂木敏充経済再生相 8月9日に米国との新たな通商協議へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460891214.html

[FFR] 米国、日本とのFTAに意欲 ライトハイザーUSTR代表「牛肉に障壁」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460797689.html

[FFR] 日米通商対話は8月、FTAやるつもりはない 麻生太郎財務相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460758195.html

[FFR] 日米新通商協議、8月開催へ 車輸入制限などで攻防
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460747783.html

[FFR] 日米FFRで「TPPなどの意義、米に訴える」 茂木敏充経済再生担当相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460669818.html

[FFR] 新たな日米通商枠組み、7月末にワシントンで協議開始へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460538974.html

[新協議] 日米新対話は「FFR」 日本、FTAの回避狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460522365.html

7月上旬にも日米通商協議 茂木敏充経済再生担当相が訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459932935.html

[FFR] 日米貿易協議「時間かかる」 準備不足に不快感 麻生太郎財務相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459931701.html

[日米貿易協議] 麻生太郎財務相「向こう(米国)から出てきた要求の書類の内容を見た?“なんだいこりゃ、ふざけているのかね”と思うほどだった」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459920161.html

[新協議] 日米協議の新たな枠組み「FTA念頭でない」茂木敏充経済再生相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459025025.html

[新協議] 斎藤健農相、日米FTA交渉を否定 新貿易協議の枠組み設置合意に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458917272.html

[日米首脳会談] [新協議] 自由で公正かつ相互的な貿易取引のための協議を開始することで合意 自由で開かれたインド太平洋戦略を実現へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458916462.html

[日米首脳会談] 首脳合意の新貿易協議は難航必至 TPP前提の日本、日米FTA要求の米国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458899073.html




関連(日米FTA)

「日米FTA交渉認めず」 自民が茂木敏充経済再生相に申し入れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460657992.html

[トランプ政権] ライトハイザーUSTR代表「いつかは自由貿易協定(FTA)を結びたいと思う」、ウィルバー・ロス米商務長官「TPPは「欠陥」」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459197395.html

[日米FTA] ラリー・クドロー国家経済会議(NEC)委員長、日米FTAに意欲 TPP復帰は再交渉条件
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458880628.html

[日米FTA] ウィルバー・ロス米商務長官、日本や中国とのFTA交渉開始に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455783734.html

[日米FTA] トランプ=安倍会談でFTAを議論、ハガティ駐日米大使が明かす 日本の説明と矛盾
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454998672.html

[日米FTA] ウィルバー・ロス米商務長官「TPP発効は難しい」「2国間の貿易協定を進めていく」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454931191.html

元・経済産業省米州課長の細川昌彦氏、事実上、「日米FTA交渉」は既に始まっている 日米首脳会談で「FTA」に言及がなかった理由
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454745420.html

[日米FTA] 安倍首相「2国間の貿易投資の活性化へ対話を深化させることで一致した」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454744207.html

トランプ大統領、貿易赤字削減を強調 日米FTA交渉に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454730517.html

[日米FTA] 米国、対日圧力アピール FTAで支持回復狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454729767.html

[日米FTA] 日米FTAに言及、河野太郎外相とライトハイザーUSTR代表が会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454685463.html
ラベル:FFR
posted by hazuki at 20:50| Comment(0) | FFR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

[スポーツ庁] 鈴木大地長官、東京五輪追加種目のサーフィンを体験

[スポーツ庁] 鈴木大地長官、東京五輪追加種目のサーフィンを体験

鈴木大地長官、東京五輪追加種目のサーフィンを体験
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3444369.html
6時間前

サーフィンやボルダリングなど8つのスポーツなどが楽しめる「スポル品川大井町」。11日のオープンを前に報道陣に公開されました。

 参加したスポーツ庁の鈴木大地長官は、東京オリンピックの追加種目サーフィンを体験。ソウルオリンピックの背泳ぎ金メダリストも苦戦します。しかし最後は、世界を極めた片鱗を見せ付けました。

 「結構難しいから。おじさんが下手くそでもスポーツにチャレンジしていいんだというのを訴えられた」(スポーツ庁 鈴木大地長官)


鈴木大地・サーフィン.PNG

鈴木大地・サーフィン1.PNG



スポル品川大井町。
11日のオープンを前に報道陣に公開。
参加したスポーツ庁の鈴木大地長官は、東京オリンピックの追加種目サーフィンを体験。
「結構難しいから。おじさんが下手くそでもスポーツにチャレンジしていいんだというのを訴えられた」(スポーツ庁 鈴木大地長官)
鈴木大地、「結構難しいから」と言いつつも、波乗りが上手いです。




参考資料

スポーツ施設「スポル品川大井町」 人工サーフィン施設や屋内4面のテニスコートも
https://shinagawa.keizai.biz/headline/3131/
ラベル:鈴木大地
posted by hazuki at 00:37| Comment(0) | スポーツ庁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

[FFR] 日米通商協議は2日目も議論、初日は率直に意見交換 茂木敏充経財相

[FFR] 日米通商協議は2日目も議論、初日は率直に意見交換 茂木敏充経財相

日米通商協議は2日目も議論、初日は率直に意見交換=茂木経財相
https://jp.reuters.com/article/ffr-motegi-idJPKBN1KV02R
2018年8月10日 / 09:41

[ワシントン 9日 ロイター] - 茂木敏充経済財政相は9日、米ワシントンで日米通商協議(FFR)の初会合に臨み、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と議論した。茂木経財相は初日の協議終了後、記者団に対し、協議を10日も継続することを明らかにした。

茂木経財相は初日の協議を振り返り、「率直な意見交換ができた。お互いの立場、考え方に対する理解が深まった。いい議論ができた」とした上で、「明日さらに議論を深める」と語った。2日目も協議することについて「相当幅広い内容について議論したので、あらためてお互いに議論を整理する必要がある」ためと説明した。

米側が北米自由貿易協定(NAFTA)の交渉も進めており、予定を調整するという。

茂木経財相は、基本的な立場としては、米は2国間交渉を求めており、日本は環太平洋連携協定(TPP)が日米双方にとって最善との考え方を変えていないと説明。協議内容については、終了後に話せる範囲で説明する、とした。

USTRは「ライトハイザー代表と茂木経財相は2国間貿易について包括的で建設的な意見交換を行った」とし、「両氏はさらなる議論に向けた互いの条件を理解しており、追加協議を進める方針だ」と発表した。

*内容を追加しました。


茂木敏充2.PNG



茂木敏充経済財政相は9日、米ワシントンで日米通商協議(FFR)の初会合に臨み、ライトハイザーUSTR代表と議論した。
茂木経財相は初日の協議終了後、記者団に対し、協議を10日も継続することを明らかにした。
茂木経財相は、基本的な立場としては、米国は日米FTAを求めており、日本はTPPが日米双方にとって最善との考え方を変えていないと説明。
協議内容については、終了後に話せる範囲で説明する、とした。
茂木氏は、日本を売るなよ。
日米FTA反対です。




参考(新協議、FFR)

[FFR] 米国、FTA要求の構え あす貿易協議 日本、防戦一方か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461007283.html

[FFR] 茂木敏充経済再生相 8月9日に米国との新たな通商協議へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460891214.html

[FFR] 米国、日本とのFTAに意欲 ライトハイザーUSTR代表「牛肉に障壁」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460797689.html

[FFR] 日米通商対話は8月、FTAやるつもりはない 麻生太郎財務相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460758195.html

[FFR] 日米新通商協議、8月開催へ 車輸入制限などで攻防
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460747783.html

[FFR] 日米FFRで「TPPなどの意義、米に訴える」 茂木敏充経済再生担当相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460669818.html

[FFR] 新たな日米通商枠組み、7月末にワシントンで協議開始へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460538974.html

[新協議] 日米新対話は「FFR」 日本、FTAの回避狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460522365.html

7月上旬にも日米通商協議 茂木敏充経済再生担当相が訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459932935.html

[FFR] 日米貿易協議「時間かかる」 準備不足に不快感 麻生太郎財務相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459931701.html

[日米貿易協議] 麻生太郎財務相「向こう(米国)から出てきた要求の書類の内容を見た?“なんだいこりゃ、ふざけているのかね”と思うほどだった」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459920161.html

[新協議] 日米協議の新たな枠組み「FTA念頭でない」茂木敏充経済再生相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459025025.html

[新協議] 斎藤健農相、日米FTA交渉を否定 新貿易協議の枠組み設置合意に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458917272.html

[日米首脳会談] [新協議] 自由で公正かつ相互的な貿易取引のための協議を開始することで合意 自由で開かれたインド太平洋戦略を実現へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458916462.html

[日米首脳会談] 首脳合意の新貿易協議は難航必至 TPP前提の日本、日米FTA要求の米国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458899073.html




関連(日米FTA)

「日米FTA交渉認めず」 自民が茂木敏充経済再生相に申し入れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460657992.html

[トランプ政権] ライトハイザーUSTR代表「いつかは自由貿易協定(FTA)を結びたいと思う」、ウィルバー・ロス米商務長官「TPPは「欠陥」」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459197395.html

[日米FTA] ラリー・クドロー国家経済会議(NEC)委員長、日米FTAに意欲 TPP復帰は再交渉条件
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458880628.html

[日米FTA] ウィルバー・ロス米商務長官、日本や中国とのFTA交渉開始に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455783734.html

[日米FTA] トランプ=安倍会談でFTAを議論、ハガティ駐日米大使が明かす 日本の説明と矛盾
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454998672.html

[日米FTA] ウィルバー・ロス米商務長官「TPP発効は難しい」「2国間の貿易協定を進めていく」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454931191.html

元・経済産業省米州課長の細川昌彦氏、事実上、「日米FTA交渉」は既に始まっている 日米首脳会談で「FTA」に言及がなかった理由
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454745420.html

[日米FTA] 安倍首相「2国間の貿易投資の活性化へ対話を深化させることで一致した」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454744207.html

トランプ大統領、貿易赤字削減を強調 日米FTA交渉に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454730517.html

[日米FTA] 米国、対日圧力アピール FTAで支持回復狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454729767.html

[日米FTA] 日米FTAに言及、河野太郎外相とライトハイザーUSTR代表が会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454685463.html
ラベル:FFR
posted by hazuki at 23:11| Comment(0) | FFR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河野太郎外相とグテーレス国連事務総長 北朝鮮非核化、制裁継続で一致

河野太郎外相とグテーレス国連事務総長 北朝鮮非核化、制裁継続で一致

北朝鮮非核化、制裁継続で一致 河野外相とグテレス氏
https://this.kiji.is/400096501060666465?c=39546741839462401
2018/8/9 10:20

河野太郎外相は9日午前、長崎市を訪問中の国連のグテレス事務総長と会談し、北朝鮮の完全非核化を実現するため、国連安全保障理事会決議に基づく経済制裁の継続と完全な履行が必要との考えで一致した。「核兵器のない世界」の実現に向け、軍縮・不拡散分野での連携も確認した。

 両氏は安保理改革の必要性で認識を共有。河野氏は、全ての国連加盟国が参加する政府間交渉で議論が進展するよう期待感を表明した。国連の効率的な運営に向けた改革に取り組むグテレス氏を支持するとも伝えた。


河野太郎とグテーレス.PNG




河野外相は9日午前、長崎市を訪問中の国連のグテーレス事務総長と会談し、北朝鮮の完全非核化を実現する為、国連安全保障理事会決議に基づく経済制裁の継続と完全な履行が必要との考えで一致した。
「核兵器のない世界」の実現に向け、軍縮・不拡散分野での連携も確認した。
河野太郎とグテーレス国連事務総長は、朝食会と会談を行った。

河野外務大臣とグテーレス国連事務総長との朝食会
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006325.html

河野大臣から、グテーレス国連事務総長による軍縮アジェンダについて、軍縮・不拡散の取組の機運を高めるものとして歓迎する旨伝え、グテーレス国連事務総長より謝意が述べられ、共に協力していくことで一致した。
両者は、北朝鮮情勢に関して意見交換を行い、各国が安保理決議の完全な履行を継続することが重要であることで一致した。

河野外務大臣とグテーレス国連事務総長との会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/unp_a/page4_003554.html

河野太郎外務大臣とグテーレス国連事務総長は、北朝鮮の問題に関し、同日に開催された安保理閣僚級会合において。核武装した北朝鮮は決して受け入れられない、全ての加盟国による安保理決議の完全履行が重要といった圧力強化に資するような力強いメッセージを打ち出すことができたことを確認した。
また、北朝鮮問題に関し、朝鮮半島の非核化が地域の平和と安定のために不可欠であることで完全に一致した。




参考資料

河野外務大臣とグテーレス国連事務総長との会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/unp_a/page4_003554.html

河野外務大臣とグテーレス国連事務総長との朝食会
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_006325.html





関連

安倍首相、グテーレス国連事務総長と会談 対北朝鮮制裁の継続重要で一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/461012206.html
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 17:19| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

安倍首相、グテーレス国連事務総長と会談 対北朝鮮制裁の継続重要で一致

安倍首相、グテーレス国連事務総長と会談 対北朝鮮制裁の継続重要で一致

対北朝鮮制裁の継続重要で一致 首相、国連事務総長と会談
https://this.kiji.is/399763277402817633?c=39546741839462401
2018/8/8 12:17 8/8 12:18updated

安倍晋三首相は8日、国連のグテレス事務総長と官邸で会談し、北朝鮮から非核化へ向けた具体的行動を引き出すため、国連安全保障理事会決議に基づく経済制裁を継続することが重要だとの認識で一致した。首相は、グテレス氏が現職の国連事務総長として初めて長崎市の原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に出席することを歓迎し「核兵器のない世界」の実現へ協力していく方針を確認した。

 会談でグテレス氏は「北朝鮮の非核化は中心的課題だ」と述べた。両氏は、北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決の重要性も共有した。


グテーレス国連事務総長と安倍晋三.PNG



安倍首相は8日、国連のグテーレス国連事務総長と官邸で会談し、北朝鮮から非核化へ向けた具体的行動を引き出す為、国連安全保障理事会決議に基づく経済制裁を継続することが重要だとの認識で一致した。
会談でグテーレス氏は「北朝鮮の非核化は中心的課題だ」と述べた。

安倍総理大臣とグテーレス国連事務総長との会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/unp_a/page4_004265.html

安倍総理大臣から、拉致問題の早期解決に向け改めて理解と協力を求め、グテーレス国連事務総長の支持を得た。
安倍総理大臣から、日本として、多国間主義の中心である国連と協力しながら、保健・教育分野を含むSDGsの推進等、引き続き国際社会が直面する様々な課題に取り組んでいく旨述べた。

やはり、国連と来たら、SDGsの推進ですね。

長崎原爆の日、グテーレス国連総長は訴えた「長崎を核兵器で苦しんだ地球最後の場所に」
https://www.huffingtonpost.jp/2018/08/09/guterres-un-secretary-gereral_a_23498803/

長崎への原爆投下から73年経った8月9日、長崎市で平和祈念式典が開かれた。
国連の事務総長では初めて、アントニオ・グテーレス氏が出席し、「核保有国は、核軍縮をリードする特別の責任がある」と核兵器の根絶を訴えた。




参考資料

グテーレス国連事務総長との会談等
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201808/08guterres.html

安倍総理大臣とグテーレス国連事務総長との会談
https://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/unp_a/page4_004265.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 23:30| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[FFR] 米国、FTA要求の構え あす貿易協議 日本、防戦一方か

[FFR] 米国、FTA要求の構え あす貿易協議 日本、防戦一方か

米、FTA要求の構え あす貿易協議 日本、防戦一方か
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201808/CK2018080902000143.html
2018年8月9日 朝刊

日米両政府の閣僚級による新たな貿易協議(FFR)の初会合が、九日午後(日本時間十日午前)にワシントンで開かれる。米国は農作物などの関税引き下げを狙って二国間の自由貿易協定(FTA)を求める構え。自動車の輸入制限をちらつかせて譲歩を迫ってくる懸念があり、日本が防戦一方となることも予想される。

 協議で米国がやり玉に挙げそうなのが農作物の市場開放だ。中国との貿易戦争で報復措置を受けている豚肉や大豆の米農家の不満が高まっており、中間選挙を控える米政権にとって農業州の支持強化は急務となっている。米側で協議を担当するライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は、農作物の関税引き下げに必要なFTAを求める意向を明言している。

 「豚肉が、日米同盟を守るための身代わりになって、売られてしまうのではないか」。食肉用の豚を年間二万二千頭出荷している千葉県旭市の養豚業者、高木敏行さん(70)は不安を募らせる。

 こうした国内の危機感の高まりを受け、自民党は七月中旬に「協議を、FTA交渉やその事前協議としない」「環太平洋連携協定(TPP)同等の譲歩を行うことはあり得ない」などの申し入れを、日本側で協議を担当する茂木敏充経済再生担当相に提出した。

 政府関係者は「与党の理解を得られないような米国との約束はできない」と話す。多国間協定のTPPと比べ、二国間のFTAは国同士の力関係が反映されやすい。このため、安全保障面で米国に依存する日本は、FTA交渉入りには応じない方針だ。

 だが、経済産業省OBの細川昌彦中部大特任教授は「自動車の輸入制限を、脅しの道具に使ってくる」と指摘する。米国は輸入車への追加関税を検討しており、七月末の米欧首脳会談で欧州連合(EU)は、この回避を狙って米国産大豆の輸入拡大などを約束した。日本にも同様の取引をしかけてくる可能性がある。

 日本は米国産の液化天然ガス(LNG)や航空機などの輸入拡大のほか、日系企業の米国での投資拡大計画などをアピールして、米国の攻勢をかわす方針だ。しかし、「過去の日米協議で示してきた以上の成果が少ない」(政府関係者)のが現状で、米国の納得を得られるかは見通せない。 (矢野修平)


日米貿易協議で予想される両国の主張と戦略.PNG



茂木・ライトハイザーの新たな貿易協議(FFR)の初会合が、9日午後(日本時間10日午前)にワシントンで開かれる。
米国は農作物などの関税引き下げを狙って日米FTAを求める構え。
自動車の輸入制限をちらつかせて譲歩を迫って来る懸念がある。
安全保障面で米国に依存する日本は、FTA交渉入りには応じない方針。
いよいよ、明日、FFRの初会合がある。
米国をTPPに復帰させたい安倍政権。
日米FTA交渉に意欲を示している米国。




関連

[米輸入制限] 日系企業の貢献を米側にアピールへ 世耕弘成経産相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460907875.html




参考(新協議、FFR)

[FFR] 茂木敏充経済再生相 8月9日に米国との新たな通商協議へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460891214.html

[FFR] 米国、日本とのFTAに意欲 ライトハイザーUSTR代表「牛肉に障壁」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460797689.html

[FFR] 日米通商対話は8月、FTAやるつもりはない 麻生太郎財務相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460758195.html

[FFR] 日米新通商協議、8月開催へ 車輸入制限などで攻防
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460747783.html

[FFR] 日米FFRで「TPPなどの意義、米に訴える」 茂木敏充経済再生担当相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460669818.html

[FFR] 新たな日米通商枠組み、7月末にワシントンで協議開始へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460538974.html

[新協議] 日米新対話は「FFR」 日本、FTAの回避狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460522365.html

7月上旬にも日米通商協議 茂木敏充経済再生担当相が訪米
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459932935.html

[FFR] 日米貿易協議「時間かかる」 準備不足に不快感 麻生太郎財務相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459931701.html

[日米貿易協議] 麻生太郎財務相「向こう(米国)から出てきた要求の書類の内容を見た?“なんだいこりゃ、ふざけているのかね”と思うほどだった」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459920161.html

[新協議] 日米協議の新たな枠組み「FTA念頭でない」茂木敏充経済再生相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459025025.html

[新協議] 斎藤健農相、日米FTA交渉を否定 新貿易協議の枠組み設置合意に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458917272.html

[日米首脳会談] [新協議] 自由で公正かつ相互的な貿易取引のための協議を開始することで合意 自由で開かれたインド太平洋戦略を実現へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458916462.html

[日米首脳会談] 首脳合意の新貿易協議は難航必至 TPP前提の日本、日米FTA要求の米国
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458899073.html




関連(日米FTA)

「日米FTA交渉認めず」 自民が茂木敏充経済再生相に申し入れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460657992.html

[トランプ政権] ライトハイザーUSTR代表「いつかは自由貿易協定(FTA)を結びたいと思う」、ウィルバー・ロス米商務長官「TPPは「欠陥」」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459197395.html

[日米FTA] ラリー・クドロー国家経済会議(NEC)委員長、日米FTAに意欲 TPP復帰は再交渉条件
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458880628.html

[日米FTA] ウィルバー・ロス米商務長官、日本や中国とのFTA交渉開始に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455783734.html

[日米FTA] トランプ=安倍会談でFTAを議論、ハガティ駐日米大使が明かす 日本の説明と矛盾
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454998672.html

[日米FTA] ウィルバー・ロス米商務長官「TPP発効は難しい」「2国間の貿易協定を進めていく」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454931191.html

元・経済産業省米州課長の細川昌彦氏、事実上、「日米FTA交渉」は既に始まっている 日米首脳会談で「FTA」に言及がなかった理由
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454745420.html

[日米FTA] 安倍首相「2国間の貿易投資の活性化へ対話を深化させることで一致した」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454744207.html

トランプ大統領、貿易赤字削減を強調 日米FTA交渉に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454730517.html

[日米FTA] 米国、対日圧力アピール FTAで支持回復狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454729767.html

[日米FTA] 日米FTAに言及、河野太郎外相とライトハイザーUSTR代表が会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454685463.html
ラベル:FFR
posted by hazuki at 17:12| Comment(0) | FFR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[訃報] 沖縄県の翁長雄志知事が逝去 辺野古移設に反対貫く

[訃報] 沖縄県の翁長雄志知事が逝去 辺野古移設に反対貫く

訃報:沖縄県の翁長雄志知事が死去 辺野古移設に反対貫く
https://mainichi.jp/articles/20180809/k00/00m/040/067000c
毎日新聞2018年8月8日 20時04分(最終更新 8月8日 23時53分)

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画に反対し、膵(すい)がんの治療を受けながら公務を続けてきた沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事が8日、同県浦添市内の病院で死去した。67歳。今年5月にがんを公表し、治療を続けていたが、7日に容体が急変した。

知事選は11月から9月へ

知事選は任期満了に伴い11月18日投開票の予定だったが、9月中に実施される見通し。葬儀日程などは未定。7月27日に前知事による辺野古の埋め立て承認を撤回すると表明するなど、一貫して移設計画に反対してきた翁長知事の死去は移設計画の行方にも影響しそうだ。

 8日夕に県庁で記者会見した謝花(じゃはな)喜一郎副知事の説明などによると、翁長知事は7月30日から浦添市内の病院に入院して治療を受けてきたが、肝臓にもがんが転移し、今月7日に急変した。謝花副知事は会見で知事の意識が混濁していることを明らかにしたが、その約1時間半後に亡くなった。

翁長知事は辺野古移設に反対して2014年11月の知事選で初当選。今年4月に膵臓に腫瘍が見つかり、切除手術。5月に退院した後も体調を見ながら公務を続け、6月23日の「沖縄慰霊の日」の追悼式では「20年以上も前に合意した辺野古移設が唯一の解決策と言えるのか。日米両政府は計画を見直すべきではないか」と改めて訴えた。ただ知事選への再選出馬は明言していなかった。

1950年、那覇市生まれ。父は真和志市(現在は那覇市)の市長などを、兄は沖縄県副知事などを務めた保守系の政治家一家に生まれ育った。法政大卒業後、那覇市議2期、県議2期。自民党沖縄県連幹事長などを歴任し、沖縄保守政治家のエース的な存在だった。2000年からは那覇市長を4期務めた。

 那覇市長時代の09年の鳩山民主党政権誕生を機に、沖縄の過重な基地負担への批判を強め、かつての辺野古移設容認から県外移設主張に転換。12年9月の米軍新型輸送機オスプレイの配備に反対する超党派の県民大会では共同代表に就き、13年1月には県内全41市町村の首長が署名した県内移設断念を求める建白書を政府に提出するなど、保守、革新が一つとなる「オール沖縄」をリードした。

 14年11月の知事選に「オール沖縄」体制で出馬して移設反対を訴え、辺野古の埋め立てを承認した仲井真弘多(なかいまひろかず)知事(当時)を約10万票の大差で破って初当選した。就任後は一貫して移設阻止を掲げ、移設計画を進める政府と対立した。

 15年10月に埋め立て承認を取り消したが、政府が法的な対抗措置を取るなどして法廷闘争に突入。16年12月に埋め立て承認取り消しは違法とする県側敗訴の最高裁判決が確定したため、承認取り消しを撤回した。

総務省選挙課によると、知事の死去から5日以内に職務代理者の副知事が県選管に死亡を通知し、その日から50日以内に知事選が実施される。【遠藤孝康】


翁長雄志・逝去.PNG



米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画に反対し、膵がんの治療を受けながら公務を続けてきた沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事が8日、同県浦添市内の病院で死去した。
67歳。
ご冥福をお祈り致します。

ラベル:翁長雄志 沖縄県
posted by hazuki at 14:37| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

[防衛省] 自衛官の採用年齢、上限32歳に 10月から6歳引き上げ

[防衛省] 自衛官の採用年齢、上限32歳に 10月から6歳引き上げ

自衛官の採用年齢、上限32歳に 10月から6歳引き上げ
https://this.kiji.is/399384280880874593?c=39546741839462401
2018/8/7 12:19

防衛省は、自衛官の採用年齢の上限を現行の26歳から32歳に6歳引き上げる方針を固めた。政府関係者が7日、明らかにした。自衛隊法施行規則を改正し、10月からの実施を目指す。今週中にも省令改正のためのパブリックコメント(意見公募)を開始する見通し。

 引き上げが実現すれば、1990年以来28年ぶり。少子化に加え、景気回復などの影響から、自衛官の応募者数が減少傾向にあることが背景にある。

 引き上げの対象は自衛隊の主力隊員になる「自衛官候補生」と、「一般曹候補生」。現行の採用年齢は「18歳以上27歳未満」で26歳が上限となっている。


自衛官.PNG



防衛省は、自衛官の採用年齢の上限を現行の26歳から32歳に6歳引き上げる方針を固めた。
自衛隊法施行規則を改正し、10月からの実施を目指す。
今週中にも省令改正のためのパブリックコメントを開始する見通し。
地震や豪雨などの自然災害が多い日本で活躍して下さるのは、自衛官の方々。
絶対数が足りない。
最近の若者は、自衛官になりたがらないのか。
年齢を32歳に引き上げて、自然災害の時に活躍して下さる自衛官を増やすしかない。
安保法制の観点から言うと、米国などの戦争に駆り出されるのは、自衛官になる。
憲法改正が実現して、憲法9条に自衛隊を明記すれば、自衛官の数は足りないという点も忘れてはいけない。
賛成する反面、矛盾しているが懸念する意見も出て来る。
パブリックコメントを募集するようなので、パブリックコメント:意見募集中案件一覧 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public を注視しよう。
ラベル:防衛省
posted by hazuki at 16:46| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[NHK世論調査] 各党の支持率 国民民主党が0.4% 第196回国会で様々な法案の附帯決議に賛成した国民民主党は日本維新の会0.9%より支持率が低い

[NHK世論調査] 各党の支持率 国民民主党が0.4% 第196回国会で様々な法案の附帯決議に賛成した国民民主党は日本維新の会0.9%より支持率が低い

NHK世論調査 各党の支持率
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180806/k10011566731000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_012
2018年8月6日 19時41分

NHKの世論調査によりますと、各党の支持率は自民党が35.6%、立憲民主党が5.6%、国民民主党が0.4%、公明党が4.1%、共産党が2.7%、日本維新の会が0.9%、自由党が0.3%、社民党が0.3%、「特に支持している政党はない」が43.2%でした。


NHK世論調査・支持政党.PNG



NHK世論調査。
各党の支持率は自民党が35.6%、立憲民主党が5.6%、国民民主党が0.4%、公明党が4.1%、共産党が2.7%、日本維新の会が0.9%、自由党が0.3%、社民党が0.3%。
TPP関連法案、働き方改革関連法案、カジノ法案などの附帯決議に賛成した国民民主党は、国民から信用されない。
元々、小池百合子の希望の党です。
辿り着く道は、維新と同じコバンザメ。
しっかりしろ、国民民主党。
種子法復活法案は、どうした?
国民を裏切るな。




関連

[カジノ法案] 7月19日、参院内閣委員会で可決 与党、20日成立方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460606556.html

[働き方改革関連法案] 6月28日、参院厚生労働委員会で働き方改革関連法案が可決⇒6月29日、参院本会議で働き方改革関連法が成立 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460252058.html

[TPP11] 6月28日、参院内閣委員会でTPP関連法案が可決 米要求は拒絶と付帯決議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460238838.html
ラベル:世論調査
posted by hazuki at 00:21| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

夏時間、共産・小池晃氏が批判 「生活が混乱、言語道断」

夏時間、共産・小池晃氏が批判 「生活が混乱、言語道断」

夏時間、共産・小池氏が批判 「生活が混乱、言語道断」
https://this.kiji.is/399522946077230177?c=39546741839462401
2018/8/7 20:21

共産党の小池晃書記局長は7日の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策を巡り、安倍晋三首相が自民党に導入の可否を検討するよう指示した国全体の時間を夏の間だけ早めるサマータイム(夏時間)制度を批判した。「国民生活が大混乱する。あきれた提案だと言わざるを得ず、言語道断だ」と述べた。

 医師でもある小池氏は、夏時間導入は国民の睡眠不足と体調不良を招き、長時間労働にもつながりかねないと指摘。涼しい時間帯の開催を計画していた競技が炎天下で実施することになるとした上で「全く道理がない。暑さ対策というならば、五輪を秋に行えばいい」と訴えた。


小池晃1.PNG



共産党の小池晃書記局長は7日、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策を巡り、安倍首相が自民党に導入の可否を検討するよう指示した国全体の時間を夏の間だけ早めるサマータイム(夏時間)制度を批判した。
「国民生活が大混乱する。あきれた提案だと言わざるを得ず、言語道断だ」と述べた。
夏時間導入は国民の睡眠不足と体調不良を招き、長時間労働にも繋がり兼ねないと、医師でもある小池晃氏が述べています。
私もサマータイム導入には反対です。




参考

安倍首相、サマータイム導入を検討 自民へ指示、業界聴取も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460975506.html
ラベル:小池晃
posted by hazuki at 23:07| Comment(0) | 共産党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安倍首相、サマータイム導入を検討 自民へ指示、業界聴取も

安倍首相、サマータイム導入を検討 自民へ指示、業界聴取も

首相、サマータイム導入を検討 自民へ指示、業界聴取も
https://this.kiji.is/399395482880754785?c=39546741839462401
2018/8/7 11:59

安倍晋三首相は7日午前、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策に向けて、国全体の時間を夏の間だけ早めるサマータイム(夏時間)制度の導入の可否を検討するよう自民党に指示した。首相と官邸で会談した東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長に「国民の関心は高い。やるならば、国民生活に影響する。業界に意見があるから、党部会で意見聴取をしてほしい」と語った。

 会談後、森氏が記者団に明らかにした。

 自民党内の議論は、首相と森氏との会談に同席した自民党の遠藤利明2020年五輪・パラリンピック東京大会実施本部長らを中心に進む見通しだ。


安倍晋三・サマータイム.PNG



安倍首相は7日午前、2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策に向けて、国全体の時間を夏の間だけ早めるサマータイム(夏時間)制度の導入の可否を検討するよう自民党に指示した。
オリンピック期間中の暑さ対策として夏の期間だけ時間を早めるサマータイムに反対です。
私達には平等に24時間しかない。
朝1時間、早く起きても残業すれば時間は足りない。
体が慣れてないのに、期間限定でやろうとしている。
私のように精神科にかかっている人は、更に不眠になる。
馬鹿みたいな法案は可決・成立してしまう。




参考資料

サマータイムが愚策である10の理由
https://news.yahoo.co.jp/byline/nishidamasaki/20180807-00092263/
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 22:01| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

世界銀行が国連持続可能な開発目標(SDGs)の下で水道民営化を目論む? 2030アジェンダ

世界銀行が国連持続可能な開発目標(SDGs)の下で水道民営化を目論む? 2030アジェンダ

【世界の水情報】世界銀行が国連持続可能な開発目標(SDGs)の下で水道民営化を目論む?
http://www.mizujoho.com/mizujoho/about/tabid/89/Default.aspx?itemid=18&dispmid=467
2016年05月17日

TNI(トランスナショナル研究所) 岸本 聡子

2016年1月、世界の政治経済のリーダーが集まるダボス世界経済フォーラムにて、国連と世界銀行が共同でハイレベル水パネルを設置することを発表しました。持続可能な開発目標(SDGs)は安全な飲料水・衛生施設へのアクセスと持続可能な管理を確保(目標6)が含まれており、このハイレベル水パネルは 目標6の実施に貢献するために「緊急に行動を要請する」としています。このハイレベル水パネルに対し、世界中でWater Justice に取り組む市民団体はその権限、役割、統治が不透明で不明確であることに懸念を表明し、2016年4月に共同で国連事務総長パン・ギムン氏に公開質問状を送付しました。この質問状は水の公正と権利に取り組む世界各国27の団体と29の国際団体が署名しました。[1]

ハイレベル水パネルは現在のところ、メキシコ、モーリシャスを共同議長とし、ヨルダン、セネガル、オランダ、ハンガリー、バングラディシュ、南アフリカ、オーストラリアの政府代表者より構成されます。世界銀行の発表によると、ハイレベルパネルは目標6の達成において「民間セクターモデル」と「革新的なファイナンス戦略」

2]を推進する模様です。すべてが明らかになってはいませんが、ハイレベル水パネルは水に関する「専門機関」の助言グループを組織することが報道されています。助言グループには水道民営化の推進で名高く、世界水会議を仕切る世界水評議会(World Water Council) の他、世界経済フォーラム(World Economic Forum) 、経済協力開発機構(OECD), ストックホルム国際水研究所などが名乗りをあげています。しかしながらこのような構成で、市民、労働者、女性、先住民、水開発の影響をうけるコミュニティーなどの声が反映されることは残念ながら考えられません。

私たちは過去の経験から「革新的なファイナンス戦略」が意味するのは民間資金活用だと知っています。世界銀行は過去30年に渡って、強力な民営化政策を推進してきました。しかし上下水道分野において世界銀行自身の数々のレポートで民営化が成果を出していないとこと認めているのです。2006年のレポートでは「民間によるインフラ整備 は非商業的な都市型インフラサービスの資金調達に本質的な限界がある」

3]と認めています。ちなみに自然独占の水道セクターにおいて、民営化と官民パートナーシップ(PPP)は同義です。

また国連・経済社会局(UNDESA)の最新のレポートは「官民パートナーシップ(PPP)は支払(Money)に対して最も価値の高いサービス(Value)を供給するために導入されるにも関わらずそれに失敗している。失敗はプロジェクトから得られるはずのコスト削減と効率化だけでなく、長期的な財務上の損失、民間セクターの偶発的な責任回避のリスクに及ぶ。結果として貧困や持続可能な開発という社会的な目標の達成に失敗している」と言った上、「公的セクターによる投資、サービスの実施よりも、経済的、社会的見地から官民パートナーシップ(PPP)は高くつく」と結論しています。

[4]

市民の公開質問状は「水道民営化が安全な水と適切な公衆衛生というすべての人の権利を実現することに多いに失敗している数々の証拠にも関わらず

[5]、ハイレベル水パネルが民間セクターモデルと革新的なファイナンス戦略に力点をおくことに強い懸念」を表明しました。

持続可能な開発目標 (SGDs)の策定過程に積極的に参画してきたこれらの市民団体は、SGDsの実施において水道、公衆衛生を含むだれもが必要とする公的なサービスは、民間セクター参画や民間資金活用の圧力から守られるべきだと主張しています。少なくとも、SGDsが上下水道民営化を進める道具となってはなりません。

市民団体はハイレベル水パネルそのものに反対しているわけではなく、このパネルが「人々の水への権利を実現することを一番の優先課題」とし「それを実現するために公的資金調達の戦略に力点を置き、水の権利を実現する義務を負う政府の責任と十分な公的資金の出動を要請するべき」だと主張しています。さらに、公開質問状は上記の「専門機関」の助言グループの構成について、名を連ねている団体が「世界銀行の水道民営化、水資源の商業化政策の拡大を助長、支援すると疑わざるを得ない」と疑問を呈し、「もしそれが実現すれば、貧困水準にある人々の安全で安価な水へアクセスする権利は否定されるだろう」と懸念します。

市民団体は国連が水への権利の実現を含む持続可能な開発目標の達成のために真のリーダーシップをとることを要請し「グローバル水企業のロビー団体である世界水評議会の代わりに、水の権利や開発の専門家を助言者として迎えるべき」であり、特に「国連の安全な飲み水と衛生に関する人権特別報告者(Special Rapporteur)の参加」を要請しました。さらに水資源の汚染や大規模なダム開発の影響を直接受けているコミュニティーが課題設定に参画する重要性を伝えました。

国連事務総長とハイレベル水パネルの運営に当たる国連機関はパネルの権限、役割、統治方法について、高いレベルの情報公開と透明性を確保しなければなりません。水の公正と権利運動は今後も情報公開と対話を求めていく意向です。


SDGs・外務省.PNG
SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs・安全な水.PNG
6. 安全な水とトイレを世界中に



2016年5月17日の水情報センターの公開情報によると、世界の水情報。
2016年1月、世界の政治経済のリーダーが集まるダボス世界経済フォーラムにて、国連と世界銀行が共同でハイレベル水パネルを設置することを発表した。
持続可能な開発目標(SDGs)は安全な飲料水・衛生施設へのアクセスと持続可能な管理を確保(目標6)が含まれており、このハイレベル水パネルは 目標6の実施に貢献するために「緊急に行動を要請する」としている。
世界銀行の発表によると、ハイレベルパネルは目標6の達成において「民間セクターモデル」と「革新的なファイナンス戦略」
「革新的なファイナンス戦略」が意味するのは民間資金活用。
世界銀行は過去30年に渡って、強力な民営化政策を推進して来た。
しかし上下水道分野において世界銀行自身の数々のレポートで民営化が成果を出していないとこと認めている。
2006年のレポートでは「民間によるインフラ整備 は非商業的な都市型インフラサービスの資金調達に本質的な限界がある」
SGDsの実施において水道、公衆衛生を含むだれもが必要とする公的なサービスは、民間セクター参画や民間資金活用の圧力から守られるべき。
少なくとも、SGDsが上下水道民営化を進める道具となってはならない。
民営化と官民パートナーシップ(PPP)は同義。
官民パートナーシップ(Public Private Action for Partnership: PPAP)とも関係して来る。
典型的なのが、PPP手法です。
PPP(Public Private Partnership(パブリックプライベートパートナーシップ))は、文字通り、官と民がパートナーを組んで事業を行うという、新しい官民協力の形態であり、次第に地方自治体で採用が広がる動きを見せている。
PPPは、例えば、水道やガス、交通など、従来地方自治体が公営で行って来た事業に、民間事業者が事業の計画段階から参加して、設備は官が保有したまま、設備投資や運営を民間事業者に任せる民間委託などを含む手法を指している。
SDGsとPPP手法はセットです。
「誰一人取り残さない」という考え方はグローバリストの都合です。
SDGsを隠れ蓑にして水道民営化を推進している訳です。
SDGsは、世界連邦(NWO=New World Order)作りの一環。
世界の貧困層を救うという考えと程遠い。





参考資料

Society 5.0 for SDGs(経団連)
http://www.keidanren.or.jp/policy/cgcb/2017shiryo2.pdf

Society 5.0(内閣府)
http://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/index.html

我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(PDF)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000101402.pdf

SDGsとは?
https://imacocollabo.or.jp/about-sdgs/

SDGs(持続可能な開発目標)持続可能な開発のための2030アジェンダ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/doukou/page23_000779.html

持続可能な開発目標(SDGs)推進本部
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sdgs/




参考

持続可能な開発目標(SDGs) 推進円卓会議 2030アジェンダ 価値創造への投資にビル・ゲイツ財団、オープン・ソサイエティ財団、ロックフェラー財団
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460833528.html

国連目標達成へ先進例を紹介 外務省が「ジャパンSDGsアクション・プラットフォーム」サイト開設 持続可能な開発目標(SDGs) 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460814980.html

河野太郎外相「国際連帯税」導入検討を 発展途上国援助に 持続可能な開発のための2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460814253.html

技術革新国連目標達成へ実行計画 2019年半ば、政府統合戦略 持続可能な開発目標(SDGs) 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459782845.html

河野太郎外相、G20に「国際連帯税」提案 持続可能な開発目標(SDGs)の資金確保で 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459532908.html

パシフィックフォーラムCSIS・日本在住の理事、宗教法人ワールドメイトの半田晴久(深見東州)がSDGs(持続可能な開発目標)に言及 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457604641.html

[経団連] 2017年11月8日、企業行動憲章を改定 Society 5.0の実現を通じたSDGs(持続可能な開発目標)の達成を盛り込む 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457535079.html

SDGs(持続可能な開発目標)とWTOへ集約する自由貿易、地域貿易協定(RTA) スパゲティ・ボールは複雑な状態となりSDGsの推進を阻害する 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457517693.html

[SDGs] 2015年9月、国連が「持続可能な開発目標」を採択 持続可能な開発のための2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457337692.html
ラベル:SDGs
posted by hazuki at 23:22| Comment(0) | SDGs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[JNN世論調査] 内閣支持率 5か月連続で不支持が上回る 支持43.8% 不支持54.0%

[JNN世論調査] 内閣支持率 5か月連続で不支持が上回る 支持43.8% 不支持54.0%

JNN世論調査、内閣支持率 5か月連続で不支持が上回る
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3439604.html
6日 1時48分

この週末に行ったJNN世論調査で、安倍内閣の支持率について、5か月連続で不支持が支持を上回りました。5か月連続は第2次安倍政権が発足して以来、初めてです。

 安倍内閣を支持できるという人は、先月の調査結果より0.7ポイント増えて43.8%でした。支持できないという人は、1.8ポイント減って54.0%でした。不支持が支持を上回るのは5か月連続で、第2次安倍政権の発足以来、初めてとなります。

自民党の杉田水脈衆院議員が、レズビアンやゲイなどLGBT=性的少数者について「生産性がない」などと月刊誌に寄稿し、行政支援に疑問を呈しました。この考えについてどう思うか聞いたところ、52%の人が「非常に問題がある」と答え、「ある程度」と合わせると「問題がある」と考える人は83%に上りました。「問題はない」と考える人は12%でした。

 また、この問題で自民党の二階幹事長は静観する姿勢を示していますが、こうした姿勢に「納得できる」という人は25%にとどまり、「納得できない」が63%でした。

通常国会は先月閉会しましたが、森友学園や加計学園の問題で安倍総理や政府の説明に納得できたか聞いたところ、「納得できた」は11%にとどまり、「納得できなかった」が82%に上りました。

 6日で1か月となる西日本豪雨災害について、政府の対応が適切だったか尋ねたところ、「適切だったと思わない」が46%で、「適切だったと思う」を上回りました。

 来月に行われる予定の自民党総裁選について、立候補の可能性が取りざたされている4人のうち誰が最も総裁にふさわしいか聞いたところ、石破元幹事長が引き続き安倍総理を上まわりました。


JNN世論調査・内閣支持率2018年8月.PNG



8月4日と5日に行われた世論調査。
安倍内閣の支持率について、5か月連続で不支持が支持を上回った。
5か月連続は第2次安倍政権が発足して以来、初めて。
杉田水脈の「LGBTは生産性がない」発言の後ですし、先月の豪雨の時は、赤坂自民亭で宴会をし、対応が遅れた。
不支持が多くて、当然です。
自民党総裁選への出馬が予想。
河野太郎も出馬するとか、あり得ない。




参考

LGBT「子供作らず、生産性ない」 自民・杉田水脈の雑誌寄稿に批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460708428.html

村上誠一郎元行革相、大雨予報が出ていた中での懇親会を批判「国民を守る責任感が欠けているのでは」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460641380.html
ラベル:世論調査
posted by hazuki at 17:03| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[日・シンガポール外相会談] 日シンガポール、自由貿易を推進で一致

[日・シンガポール外相会談] 日シンガポール、自由貿易を推進で一致

日シンガポール、自由貿易を推進 外相会談で一致
https://this.kiji.is/398725064834827361?c=39546741839462401
2018/8/5 17:59

【シンガポール共同】河野太郎外相は5日、シンガポールでバラクリシュナン外相と会談し、自由貿易体制の推進に向けて協力する方針で一致した。日本とシンガポールは環太平洋連携協定(TPP)参加国で、批准に必要な国内手続きを終えている。バラクリシュナン氏は早期発効への日本のリーダーシップを評価した。

 両外相は、北朝鮮の完全非核化や、東南アジア諸国連合(ASEAN)の一部加盟国と中国が領有権を争う南シナ海問題についても意見交換。河野氏は南シナ海で軍事拠点化を進める中国の動向に改めて懸念を表明した。


河野太郎(右)・シンガポール.PNG



河野太郎外相は5日、シンガポールでバラクリシュナン外相と会談し、自由貿易体制の推進に向けて協力する方針で一致した。
日本とシンガポールはTPP参加国で、批准に必要な国内手続きを終えている。
バラクリシュナン氏は早期発効への日本のリーダーシップを評価した。
日シンガポール外相会談が行われた。
TPP批准国の日本とシンガポールは、自由貿易体制の推進に向けて協力する方針で一致した。

日・シンガポール外相会談(朝食会)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea2/sg/page1_000610.html

また、両大臣は、北朝鮮問題や南シナ海を含む地域情、TPP,RCEPを始めとする自由貿易の推進に関して意見交換を行った。

河野太郎とバラクリシュナン外相は、TPPだけでなく、RCEPを始めとする自由貿易の推進に関して意見交換した模様。




参考資料

日・シンガポール外相会談(朝食会)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sea2/sg/page1_000610.html
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 15:53| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

[水道民営化] 8月5日、TBS「サンデーモーニング」で水道法改正案を取り上げる

[水道民営化] 8月5日、TBS「サンデーモーニング」で水道法改正案を取り上げる

サンデーモーニング・水道法.PNG

サンデーモーニング・水道法1.PNG

サンデーモーニング・水道法2.PNG

サンデーモーニング・海外.PNG










TBSは「あさチャン」に続き、サンデーモーニングでも、水道法改正案を取り上げた。
山本太郎「民間が入るとしたら、彼らが一番にやらないといけないことは、株主に対する配当ですよ。それを最大限にすることでしょ?」「民間が入ることで水道料金上がりますか?今よりも」
政府「自治体が水道料金の幅を定めるため、料金は適切なものになる。」
海外での民営化の失敗例を取り上げた。
ネットをやらない人には、水道法改正案の情報が入って来ないので、放送は有難い。
TBS以外のチャンネルも放送して欲しい。




追記

4月26日、竹中平蔵が「未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料」を提出した。

未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/index.html

資料1「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou1.pdf

資料2「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou2.pdf



水道民営化を意図する水道法改正案を阻止してもらうようにお願いしよう。
↓↓↓

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457856279.html



【奈須りえさんと語る7 水道法改悪は問題だ!】


山本太郎 議員 内閣委員会 質疑(2018.6.12)


水道法改正で何が起こるのか?公共インフラの民間委託は良いことなのか!? 水道法改正・PPP(公民連携)/ PFI(民間資金活用)推進施策の問題点を指摘! 2017.4.16


水道民営化中止求める 推進政府批判


【水道民営化】麻生太郎副総理兼財務相が言及 2013年4月19日 G20財務相・中央銀行総裁会議 CSIS戦略国際問題研究所




velvetmorning blogより転載
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/

麻生太郎財務大臣兼副総理が、CSISの講演で、『日本の水道を全て民営化する』と発言 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/24/6789154




参考

[水道民営化] 水道事業の民営化は是か非か? 「『運営の民営化』で水道事業は守れるか」 「進むか民間委託 水道「危機」の行方」 水道民営化に関する動画を見よう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460796856.html

[水道民営化] 7月19日、参院厚生労働委員会に水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)が付託⇒7月20日、水道法改正案が継続審査
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460639027.html

[水道民営化] 7月18日、7時6分〜TBS「あさチャン」で「今後“水道民営化”衆議院通過していた・高品質安価・日本の水どうなる 」と報道
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460588454.html

[水道民営化] 7月13日、水道法改正案、今国会見送りへ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460536321.html

[水道法改正案] 石原伸晃「所有と経営の両方を民間に委ねることを意味する「水道民営化」の表現はミスリーディングに過ぎる。まして外資に売り渡すなどありえない。」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460418229.html

[水道民営化] 7月5日、衆院本会議で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)が可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460359222.html

[水道民営化] 7月4日、衆院厚生労働委員会で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)が可決 審議日数2日、審議時間9時間で採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460341073.html

[水道民営化] 7月4日、13時15分〜衆院厚生労働委員会開催予定 野党提出法案の「児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案」を審議しなければ「水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)」の審議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460323782.html

[水道民営化] 6月29日、衆院厚生労働委員会で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)の実質審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460283347.html

[水道民営化] 6月27日、立憲民主党と共産党が欠席の中、衆院厚生労働委員会で水道法改正案(水道法の一部を改正する法律案)の趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460220817.html

[水道民営化] 6月15日、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律(PFI法)の公布を閣議決定⇒6月20日、PFI法を公布⇒6ヶ月以内に政令で定める日から施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460153047.html

[水道民営化] 6月12日、参院内閣委員会でPFI法改正案が可決⇒6月13日、参院本会議でPFI法改正案が可決・成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459993792.html

[水道民営化] 5月15日、衆院本会議でPFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459413668.html

[水道民営化] 5月11日、衆院内閣委員会でPFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459379716.html

[水道民営化] 4月25日、野党、審議拒否で欠席の中、PFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)を審議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459154033.html

[水道民営化] 4月20日、野党、審議拒否で衆院内閣委員会を欠席の中、PFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458928138.html

[水道民営化] 4月12日、梶山弘志内閣府特命担当大臣が衆院本会議でPFI法改正案の趣旨説明⇒4月18日、梶山弘志内閣府特命担当大臣が衆院内閣委員会でPFI法改正案の趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458925546.html

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457856279.html

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457829430.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事「みやぎ型管理運営方式」を導入 キーパーソンは内閣府の福田隆之大臣補佐官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457222713.html

[水道民営化] 2月9日、PFI法改正案が閣議決定! 上下水道や公共施設の運営権を売却する際、各地方議会の議決は不要となる特例を設ける! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457156294.html

[水道民営化] 2月9日、内閣府がPFI法改正案を第196回国会に提出! 上下水道や公共施設の運営権を売却する際、各地方議会の議決は不要となる特例を設ける!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456822783.html

[水道民営化] 2月9日、内閣府が第196回国会にPFI法改正案(正式名称: 民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)を提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456784094.html

[水道民営化] [高橋洋一が水道民営化をミスリード] 誤解だらけの「水道民営化」 外資乗っ取り懸念は杞憂だ、競争力はあり選択肢も広い
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456670213.html

[水道民営化] 内閣府、2月上旬にPFI法改正案を提出! 厚生労働省、3月上旬に水道法改正案を再提出!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456428973.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事、経営安定化目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456221915.html

[水道民営化] 公共施設を民間が担う「コンセッション」シンポ 菅義偉官房長官、導入自治体を応援
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456220905.html

[水道民営化] 菅義偉官房長官「新聞社主催のコンセッションに関するシンポジウムで安倍内閣の考え方をお話ししました。」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456220364.html

[水道民営化] 水道運営権、売却を支援…政府が法案提出へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456163072.html

[水道民営化] 公共インフラの民間売却容易に 自治体の負担軽く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456069772.html

[水道民営化] 民間への下水道運営権売却、東京都が検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456056208.html

[水道民営化] 日経新聞が「公共施設・インフラの運営を民間に任せるのは世界の流れです。」とフェイクニュースをツイート
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456053259.html

[水道民営化] 水道民営化の問題点 椿本祐弘さん講演会11月25日(土)13時半〜京王小田急永山(Come Back 東都生協仕入委員会より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454528170.html

[水道民営化] 民主党政権は東日本大震災があった2011年3月11日の午前にPFI法改正案を閣議決定していた 蓮舫元内閣府特命担当相が報告
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453817387.html

[水道民営化] 民進党の蓮舫が6月16日までに水道法改正案を廃案に追い込んでいた
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453811935.html

[水道民営化] [総務省] 公営企業133事業廃止、簡易水道が93件
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453372636.html

[水道民営化] 第193回国会に提出された水道法改正案を「水道管 老朽化」と一斉に報道するマスコミ! 大幅に参入障壁を下げることで国内外の企業が本格的に参入することは報道せず!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453111288.html

[水道民営化] 水道民営化は憲法13条、25条、99条違反なので98条は無効! 憲法を勉強して廃案に追い込もう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452068400.html

[水道民営化] 水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)は継続審査! 臨時国会で継続審議へ! 厚生労働省は特例措置を準備!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451024610.html

安倍首相 すべての重要法案成立目指す! 水道民営化を意図する水道法改正案も?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449919902.html

[水道民営化] 水道広域化を批判 共産党の田村貴昭氏 「自治体事情考慮を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449117424.html

[水道民営化] 吉村大阪市長、水道局の民営化に法改正受け再挑戦へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448844284.html

[水道民営化] 大阪市水道民営化が廃案 水道法改正で練り直しへ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448667071.html

[水道民営化] 水道民営化中止求める 2月21日、衆院総務委員会 共産党の田村貴昭議員が推進政府批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448075252.html

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html

[水道民営化] [大阪維新の会] 市民に悪影響なのに 大阪市水道民営化のなぜ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447853419.html

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 厚生労働省は水道法改正案を第193回国会に提出済み! さらに民間が参入し易く法改正へ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447779618.html

3月7日、水道の広域化促進へ...水道法法改正案を閣議決定! 厚生労働省は「水道民営化ではない」と回答!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447712828.html

水道事業のコンセッション方式に関して、株式会社ジャパンウォーターのサイトが参考になります!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447312455.html

[水道民営化] 水道法改正案を提出する件について、厚生労働省に電凸しました
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447248123.html

[水道民営化] 水道法改正案を提出する件について、厚生労働省に電凸した方がいらっしゃいます
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447198714.html

[水道民営化] [厚生労働省] 水道法改正案を第193回通常国会に提出! 第十一条に「外国企業の参加を永久に禁止し、区市町村運営を永久に守る」という文言を加えるようにお願いしよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447148654.html

[水道民営化] [大阪府堺市長選] 因縁の「水道事業統合」が争点化? 大阪維新の会の候補を選べば水道民営化へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446664032.html

[水道民営化] [厚生労働省] 水道法改正案を第193回通常国会に提出! 第十一条の改正案が危ない! 水道事業を外資に譲り渡せる内容である! 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446338446.html

[緊急拡散] 日米首脳会談 トランプ政権が麻生財務相の同行求めた狙い 水道民営化に応じる為か 安倍自民は水道法改正案を今国会に提出する見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446307417.html

貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445632814.html

[水道民営化] 水道への企業参入促す 災害時復旧の負担軽く 2017年にも法改正 料金改定も柔軟に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443121536.html

PFI法案の特例が新設され〜空港・上水道・下水道・道路事業の民営化が加速する
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437692333.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html
posted by hazuki at 21:54| Comment(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする