2018年07月01日

[国民投票法改正案] 6月27日、細田博之君外七名提出の日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案 6月28日の衆院憲法審査会が流会

[国民投票法改正案] 6月27日、細田博之君外七名提出の日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案 6月28日の衆院憲法審査会が流会

国民投票法、衆院審議入りせず 与党、来週に先送り
https://this.kiji.is/384915066035881057?c=39546741839462401
2018/6/28 12:54

与党は28日、憲法改正手続きを定める国民投票法改正案について、同日の衆院審議入りはせず、来週に先送りする方針を決めた。自民党の森山裕国対委員長が立憲民主党の辻元清美国対委員長に伝えた。同日予定の衆院憲法審査会は流会になった。立民や国民民主党など主要野党は審議入りに反対していた。

 与野党対立の影響で改正案の会期内成立は見通せなくなっている。森山氏は記者団に「審議をして結論を出すのは当然だ」と強調。辻元氏は「憲法や選挙制度の問題は民主主義の根幹だ。与野党合意の原則を崩してほしくない」と語った。




与党は6月28日、憲法改正手続きを定める国民投票法改正案について、同日の衆院審議入りはせず、来週に先送りする方針を決めた。
同日予定の衆院憲法審査会は流会になった。
与野党対立の影響で改正案の会期内成立は見通せなくなっている。
衆院憲法審査会は、次回はいつ開催されるのか分からない。
国民投票法改正案は、一旦、廃案になれば良いと思います。




参考資料

議案名「日本国憲法の改正手続に関する法律の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DC8D62.htm




参考

[国民投票法改正案] 国民投票法改正の協議継続 立憲民主党、6月6日提出に同意せず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459824461.html

[国民投票法改正案] 国民投票法、共同提出に反対 立憲民主党一転、与党主導を警戒
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459746841.html

[9条改正] 立憲民主・枝野幸男代表「安保法制廃止しなければ議論の余地ない」「衆議院の解散権の制約を優先して議論するべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459070397.html

立憲民主党が基本方針を決定 改憲「自衛隊明記に反対」「国民に必要な改正は積極的に議論、検討する」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455412862.html

立憲民主党・枝野幸男代表「立憲民主党は護憲政党とは違います」「「護憲」ではないので、建設的な良い議論なら否定しません」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455322468.html

改憲発議は全会一致で 枝野幸男立憲代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455309041.html

憲法改正を牽制 枝野幸男「国民運動を進めたい」「立憲民主党は護憲政党ではない」が9条への自衛隊明記には反対の立場
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454519130.html
posted by hazuki at 22:48| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[公職選挙法の一部を改正する法律案] 6月14日、橋本聖子君外十一名提出の参院定数「6増」法案 自民党の狙い

[公職選挙法の一部を改正する法律案] 6月14日、橋本聖子君外十一名提出の参院定数「6増」法案 自民党の狙い

国会:自民などの参院定数「6増」法案、成立の公算大
https://mainichi.jp/articles/20180615/k00/00m/010/158000c
毎日新聞2018年6月15日 06時30分(最終更新 6月15日 11時43分)

自民党と無所属クラブは14日、参院の定数を「6増」し、比例代表の一部に拘束名簿式を導入する公職選挙法改正案を国会に提出した。野党のほとんどは法案に反対しているが、公明党が容認する見通しで、20日までの会期を延長する今国会で成立する公算が大きくなった。

自民がまとめた同法改正案は、埼玉選挙区の定数を6から8に増やして「1票の格差」を最大3倍未満に抑制する。また、比例代表の定数を4増やし、現行制度の非拘束名簿式に加えて、「特定枠」として拘束名簿式を一部導入する。「鳥取・島根」「徳島・高知」の合区対象県で選挙区の候補者になれなかった人を、比例代表の名簿順位で優遇して救済する狙いがある。

 参院各会派は14日、国会内で参院選挙制度改革を巡る代表者懇談会を開いた。しかし、自民の同法改正案に対し、野党から反対が相次ぎ、伊達忠一参院議長は「国会の会期末が迫っている」と議論を打ち切った。懇談会後、自民は賛同する無所属クラブ(2人)と同法改正案を共同提出。早ければ来週にも参院で審議入りさせる考えだ。【高橋恵子】




自民党と無所属クラブは6月14日、参院の定数を「6増」し、比例代表の一部に拘束名簿式を導入する公職選挙法改正案を国会に提出した。
野党の殆どは法案に反対しているが、公明党が容認する見通し。
自民党の本当の狙いは参院の定数を6増し、参院選で議席を増やすことです。
こんな法案、成立させたらダメです。
自民党に都合が良い法案です。
何が公職選挙法改正案ですか。




参考資料

議案名「公職選挙法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DC8CB2.htm
posted by hazuki at 21:56| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[水道民営化] 6月29日、衆院厚生労働委員会で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)の実質審議入り

[水道民営化] 6月29日、衆院厚生労働委員会で水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)の実質審議入り

衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48319&media_type=fp

2018年6月29日 (金)
厚生労働委員会 (4時間14分)

案件:
水道法の一部を改正する法律案(196国会閣48)

発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 高鳥修一(厚生労働委員長)  9時 00分  01分
 初鹿明博(立憲民主党・市民クラブ)  9時 01分  34分
 吉田統彦(立憲民主党・市民クラブ)  9時 35分  33分
 柚木道義(国民民主党・無所属クラブ)  10時 08分  15分
 赤澤亮正(自由民主党)  10時 23分  31分
 大岡敏孝(自由民主党)  10時 54分  29分
 中野洋昌(公明党)  11時 23分  31分
 高鳥修一(厚生労働委員長)  13時 00分  01分
 柚木道義(国民民主党・無所属クラブ)  13時 00分  08分
 大西健介(国民民主党・無所属クラブ)  13時 08分  30分
 高橋千鶴子(日本共産党)  13時 38分  19分
 浦野靖人(日本維新の会)  13時 57分  16分

答弁者等
大臣等(建制順):
 加藤勝信(厚生労働大臣 働き方改革担当 拉致問題担当 内閣府特命担当大臣(拉致問題))
 奥野信亮(総務副大臣)
 高木美智代(厚生労働副大臣)
 今枝宗一郎(財務大臣政務官)
 秋本真利(国土交通大臣政務官)


初鹿明博・水道法改正.PNG

吉田統彦・水道法改正.PNG



6月29日、参院本会議でTPP関連法案と働き方改革関連法案が成立した。
参院本会議の前に、衆院厚生労働委員会では水道法改正案が実質審議入りした。
立憲民主党の初鹿明博氏が、委員会が自民党の高鳥修一(厚生労働委員長)の職権で開かれたことに憤りを覚えると発言。

議案名「児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DC8D32.htm

初鹿明博氏は、野党が提出した「児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案」の審議もするようにお願いした。
水道法の改正は17年ぶり。
広域化、ダウンサイジングを進めるのには賛成していきたいと思っている。
民間に譲り渡すコンセッション方式の導入は認める訳にはいかない。
先ず、ダムの問題を質問し、コンセッション方式について質問した。
ウォーターバロンといったテムズ、スエズ、ヴェオリアからヒアリングを行ったのか。
行ってないと厚生労働省。
世界では、一旦、民営化したものを再公営化している。
再公営化した自治体や水道関係者からヒアリング等を行っているのか。
厚生労働省は、ヒアリングを行ってないと答弁。
世界の失敗事例に学ばないで、今、ここでやろうとしている。
水道民営化を進めるのが話題となっていた未来投資会議やタスクフォースのメンバーなどとの意見交換や他の省庁との意見交換を行った事実はあるか。
関係省庁とは意見交換していると厚生労働省。

立憲民主党の吉田統彦氏。
多くの国では再公営化をしている。
吉田統彦氏は世界の民営化の失敗例などを示して、大臣に答弁を求めた。
南アフリカで、コレラが蔓延したことも取り上げた。
フランス・パリの水道料金が上昇したことも取り上げた。
水道民営化で上手く行っている事例が少ないと思うとのこと。

国民民主党の柚木道義氏が午前中に児童虐待について審議するようにお願いした。

議案名「児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DC8D32.htm

柚木道義氏は、午後の質疑でも、児童虐待について質疑をした。

自民党の赤澤亮正氏も児童虐待について質問の後、水道法改正について質疑。
大阪地震の例を見ても、水道法改正をすべきだと訴えた。

自民党の大岡敏孝氏も、公明党の中野洋昌氏も、水道法改正に賛成の立場。
モニタリングなどの話が挙がった。

国民民主党の大西健介氏は、「レントシーキングという意味をご存知でしょうか?」と加藤勝信厚労相に質問した。
大西健介氏は「レントシーカー」について言及。
経済評論家の三橋貴明さんの言葉を引用し、竹中平蔵を取り上げる場面があった。
「竹中氏はコンセッション、民営化ということを主張されています」

共産党の高橋千鶴子氏は、水道は国民皆保険制度と同じで、国民皆水道と表現した。
憲法25条の国民の生存権を保障するもの。
「この法案の目的規定がどのように変わったのか。水道の基盤強化が悪いのではなくて、意味が全然、違って来たのではないのか。」
水道法の趣旨と目的が変わった理由は。

日本維新の会の浦野靖人氏は、水道法改正案に賛成の立場。
維新が大阪で水道民営化を推進して来たが反対されたことなどを話した。

高木美智代(厚生労働副大臣)の答弁によると、すべての水道の老朽化に対応するのに約130年が掛かるとのことだった。

第196回国会厚生労働委員会ニュース一覧 厚生労働委員会目次
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/kourou196.htm

平成30年6月29日の衆院厚生労働委員会ニュースは、ここに公開される。

第196回国会6月27日厚生労働委員会ニュース(PDF)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/Honbun/kourou19620180627030.pdf/$File/kourou19620180627030.pdf

6月27日が第30回の委員会開催となっています。

第196回国会6月29日厚生労働委員会ニュース(PDF)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/Honbun/kourou19620180629031.pdf/$File/kourou19620180629031.pdf

7月2日、6月29日の衆院厚生労働委員会ニュースが公開された。
第31回の委員会開催。
加藤厚生労働大臣、奥野総務副大臣、高木厚生労働副大臣、今枝財務大臣政務官、秋本国土交通大臣政務官及び政府参考人に対し質疑を行いました。
私の説明が足りない部分は、委員会ニュースをご覧下さい。

議案名「水道法の一部を改正する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DC845E.htm

水道法改正案より、優先する法案の審議があるのに、何故、水道法改正案の審議入りをしたのか。
6月27日に、衆院厚生労働委員会に付託された。
7月2日以降も審議が続くが、自民党の高鳥修一(厚生労働委員長)の職権で、碌に審議もせず、採決するのではないかと、心配である。
野党に水道法改正案を阻止するようにお願いしよう。




追記

4月26日、竹中平蔵が「未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料」を提出した。

未来投資会議構造改革徹底推進会合 「第4次産業革命」会合(PPP/PFI)(第5回) 配布資料
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/index.html

資料1「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou1.pdf

資料2「竹中会長提出資料」(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/suishinkaigo2018/ppp/dai5/siryou2.pdf




水道民営化を意図する水道法改正案に反対の声を届けよう。
↓↓↓

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457856279.html



山本太郎 議員 内閣委員会 質疑(2018.6.12)


水道法改正で何が起こるのか?公共インフラの民間委託は良いことなのか!? 水道法改正・PPP(公民連携)/ PFI(民間資金活用)推進施策の問題点を指摘! 2017.4.16


水道民営化中止求める 推進政府批判


【水道民営化】麻生太郎副総理兼財務相が言及 2013年4月19日 G20財務相・中央銀行総裁会議 CSIS戦略国際問題研究所




velvetmorning blogより転載
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/

麻生太郎財務大臣兼副総理が、CSISの講演で、『日本の水道を全て民営化する』と発言 ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/24/6789154




参考

[水道民営化] 6月27日、立憲民主党と共産党が欠席の中、衆院厚生労働委員会で水道法改正案(水道法の一部を改正する法律案)の趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460220817.html

[水道民営化] 6月15日、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律(PFI法)の公布を閣議決定⇒6月20日、PFI法を公布⇒6ヶ月以内に政令で定める日から施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460153047.html

[水道民営化] 6月12日、参院内閣委員会でPFI法改正案が可決⇒6月13日、参院本会議でPFI法改正案が可決・成立
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459993792.html

[水道民営化] 5月15日、衆院本会議でPFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459413668.html

[水道民営化] 5月11日、衆院内閣委員会でPFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459379716.html

[水道民営化] 4月25日、野党、審議拒否で欠席の中、PFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)を審議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459154033.html

[水道民営化] 4月20日、野党、審議拒否で衆院内閣委員会を欠席の中、PFI法改正案(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)が審議入り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458928138.html

[水道民営化] 4月12日、梶山弘志内閣府特命担当大臣が衆院本会議でPFI法改正案の趣旨説明⇒4月18日、梶山弘志内閣府特命担当大臣が衆院内閣委員会でPFI法改正案の趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458925546.html

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457856279.html

[水道民営化] 3月9日、水道法改正案を閣議決定! 「コンセッション方式」を導入し易くするよう法改正!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457829430.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事「みやぎ型管理運営方式」を導入 キーパーソンは内閣府の福田隆之大臣補佐官
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457222713.html

[水道民営化] 2月9日、PFI法改正案が閣議決定! 上下水道や公共施設の運営権を売却する際、各地方議会の議決は不要となる特例を設ける! 首相官邸と各政党に抗議文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457156294.html

[水道民営化] 2月9日、内閣府がPFI法改正案を第196回国会に提出! 上下水道や公共施設の運営権を売却する際、各地方議会の議決は不要となる特例を設ける!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456822783.html

[水道民営化] 2月9日、内閣府が第196回国会にPFI法改正案(正式名称: 民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律案)を提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456784094.html

[水道民営化] [高橋洋一が水道民営化をミスリード] 誤解だらけの「水道民営化」 外資乗っ取り懸念は杞憂だ、競争力はあり選択肢も広い
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456670213.html

[水道民営化] 内閣府、2月上旬にPFI法改正案を提出! 厚生労働省、3月上旬に水道法改正案を再提出!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456428973.html

[水道民営化] 宮城県、水道3事業を一体管理へ 村井知事、経営安定化目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456221915.html

[水道民営化] 公共施設を民間が担う「コンセッション」シンポ 菅義偉官房長官、導入自治体を応援
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456220905.html

[水道民営化] 菅義偉官房長官「新聞社主催のコンセッションに関するシンポジウムで安倍内閣の考え方をお話ししました。」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456220364.html

[水道民営化] 水道運営権、売却を支援…政府が法案提出へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456163072.html

[水道民営化] 公共インフラの民間売却容易に 自治体の負担軽く
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456069772.html

[水道民営化] 民間への下水道運営権売却、東京都が検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456056208.html

[水道民営化] 日経新聞が「公共施設・インフラの運営を民間に任せるのは世界の流れです。」とフェイクニュースをツイート
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456053259.html

[水道民営化] 水道民営化の問題点 椿本祐弘さん講演会11月25日(土)13時半〜京王小田急永山(Come Back 東都生協仕入委員会より転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454528170.html

[水道民営化] 民主党政権は東日本大震災があった2011年3月11日の午前にPFI法改正案を閣議決定していた 蓮舫元内閣府特命担当相が報告
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453817387.html

[水道民営化] 民進党の蓮舫が6月16日までに水道法改正案を廃案に追い込んでいた
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453811935.html

[水道民営化] [総務省] 公営企業133事業廃止、簡易水道が93件
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453372636.html

[水道民営化] 第193回国会に提出された水道法改正案を「水道管 老朽化」と一斉に報道するマスコミ! 大幅に参入障壁を下げることで国内外の企業が本格的に参入することは報道せず!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453111288.html

[水道民営化] 水道民営化は憲法13条、25条、99条違反なので98条は無効! 憲法を勉強して廃案に追い込もう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452068400.html

[水道民営化] 水道法の一部を改正する法律案(水道法改正案)は継続審査! 臨時国会で継続審議へ! 厚生労働省は特例措置を準備!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451024610.html

安倍首相 すべての重要法案成立目指す! 水道民営化を意図する水道法改正案も?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449919902.html

[水道民営化] 水道広域化を批判 共産党の田村貴昭氏 「自治体事情考慮を」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449117424.html

[水道民営化] 吉村大阪市長、水道局の民営化に法改正受け再挑戦へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448844284.html

[水道民営化] 大阪市水道民営化が廃案 水道法改正で練り直しへ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448667071.html

[水道民営化] 水道民営化中止求める 2月21日、衆院総務委員会 共産党の田村貴昭議員が推進政府批判
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448075252.html

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 首相官邸と自民党と公明党と野党に水道法改正法案を廃案にするように要請しよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448030993.html

[水道民営化] [大阪維新の会] 市民に悪影響なのに 大阪市水道民営化のなぜ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447853419.html

[水道民営化] 3月7日、水道法改正案を閣議決定! 厚生労働省は水道法改正案を第193回国会に提出済み! さらに民間が参入し易く法改正へ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447779618.html

3月7日、水道の広域化促進へ...水道法法改正案を閣議決定! 厚生労働省は「水道民営化ではない」と回答!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447712828.html

水道事業のコンセッション方式に関して、株式会社ジャパンウォーターのサイトが参考になります!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447312455.html

[水道民営化] 水道法改正案を提出する件について、厚生労働省に電凸しました
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447248123.html

[水道民営化] 水道法改正案を提出する件について、厚生労働省に電凸した方がいらっしゃいます
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447198714.html

[水道民営化] [厚生労働省] 水道法改正案を第193回通常国会に提出! 第十一条に「外国企業の参加を永久に禁止し、区市町村運営を永久に守る」という文言を加えるようにお願いしよう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447148654.html

[水道民営化] [大阪府堺市長選] 因縁の「水道事業統合」が争点化? 大阪維新の会の候補を選べば水道民営化へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446664032.html

[水道民営化] [厚生労働省] 水道法改正案を第193回通常国会に提出! 第十一条の改正案が危ない! 水道事業を外資に譲り渡せる内容である! 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446338446.html

[緊急拡散] 日米首脳会談 トランプ政権が麻生財務相の同行求めた狙い 水道民営化に応じる為か 安倍自民は水道法改正案を今国会に提出する見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446307417.html

貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445632814.html

[水道民営化] 水道への企業参入促す 災害時復旧の負担軽く 2017年にも法改正 料金改定も柔軟に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443121536.html

PFI法案の特例が新設され〜空港・上水道・下水道・道路事業の民営化が加速する
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437692333.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html
posted by hazuki at 16:36| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする