2018年06月19日

[健康増進法の一部を改正する法律案] 6月19日、“受動喫煙対策を強化” 健康増進法改正案が衆議院本会議で可決

[健康増進法の一部を改正する法律案] 6月19日、“受動喫煙対策を強化” 健康増進法改正案が衆議院本会議で可決

“受動喫煙対策を強化” 健康増進法改正案が衆議院通過
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180619/k10011485421000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_010
2018年6月19日 14時53分

受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正案は、19日の衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と国民民主党などの賛成多数で可決され、参議院に送られました。

健康増進法の改正案は、他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙を防ごうと対策を強化するもので、学校や病院、行政機関などは屋内を完全に禁煙にするとしています。

また、新たに営業を始める飲食店や規模の大きな店は喫煙スペース以外を禁煙とするとしています。

一方、客席の面積が100平方メートル以下で、経営規模の小さい既存の飲食店は、店先に表示をすれば喫煙を可能に出来る、経過措置が盛り込まれています。

法案は、19日の衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と国民民主党などの賛成多数で可決されて、参議院に送られました。


高鳥修一・受動喫煙.PNG



受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正案は、19日の衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と国民民主党などの賛成多数で可決され、参議院に送られた。
健康増進法の改正案は、他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙を防ごうと対策を強化するもので、学校や病院、行政機関などは屋内を完全に禁煙にするとしている。
自民党の高鳥修一・厚生労働委員長が委員会で可決したことを報告。
立憲民主党の池田真紀氏、共産党の高橋千鶴子氏、日本維新の会の浦野靖人氏の反対討論の後、採決し、賛成多数で可決した。
6月8日、衆院本会議で可決、同日、厚生労働委員会で趣旨説明。

第196回国会6月13日厚生労働委員会ニュース)PDF)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/Honbun/kourou19620180613028.pdf/$File/kourou19620180613028.pdf

健康増進法の一部を改正する法律案(内閣提出第47号)が審議入り。

第196回国会6月15日厚生労働委員会ニュース(PDF)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_rchome.nsf/html/rchome/News/Honbun/kourou19620180615029.pdf/$File/kourou19620180615029.pdf

健康増進法の一部を改正する法律案(内閣提出第47号)の審議。
採決を行った結果、賛成多数で委員会で可決した。
審議時間は、約7時間ですか。
国民を馬鹿にしていますね。
たった7時間程度の審議で衆院を通過です。





参考

[健康増進法の一部を改正する法律案] 6月8日、衆院本会議で健康増進法改正案(受動喫煙対策)が審議入り⇒同日、衆院厚生労働委員会で受動喫煙対策の趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459957100.html
posted by hazuki at 23:27| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[カジノ法案] 6月19日、衆院本会議で可決 週内にも参院審議入り

[カジノ法案] 6月19日、衆院本会議で可決 週内にも参院審議入り

カジノ法案、衆院通過 週内にも参院審議入り
https://this.kiji.is/381678620214821985?c=39546741839462401
2018/6/19 14:33

安倍政権が成長戦略に掲げるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案は19日、衆院本会議で与党などの賛成多数によって可決され、衆院を通過した。

 与党は週内にも参院で審議入りさせたい考えで、20日までの会期を延長して今国会成立を確実にする方針。立憲民主党などの野党はカジノ解禁に反発しており、参院でも激しく抵抗する構えだ。

 野党6党派の国対委員長らは19日、大島理森衆院議長を国会内に訪ね、今国会の会期延長に反対の意向を伝えた。大島議長は「与党から申し入れがあれば手続きに従い行うことになる。法的に拒む根拠がない」と述べ、事実上拒否した。



衆議院インターネット審議中継
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=48276&media_type=fp

2018年6月19日 (火)
本会議

案件:
地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案(196国会閣54)
民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律案(196国会閣58)
法務局における遺言書の保管等に関する法律案(196国会閣59)
特定複合観光施設区域整備法案(196国会閣64)
健康増進法の一部を改正する法律案(196国会閣47)
公職選挙法の一部を改正する法律案(196国会参16)

発言者一覧
説明・質疑者等(発言順): 開始時刻 所要時間
 大島理森(衆議院議長)  13時 02分  01分
 渡辺博道(地方創生特別委員長)  13時 03分  03分
 平口洋(法務委員長)  13時 06分  03分
 山尾志桜里(立憲民主党・市民クラブ)  13時 09分  11分
 山際大志郎(内閣委員長)  13時 20分  02分
 福田昭夫(立憲民主党・市民クラブ)  13時 22分  09分
 木原誠二(自由民主党)  13時 31分  07分
 源馬謙太郎(国民民主党・無所属クラブ)  13時 38分  09分
 浜地雅一(公明党)  13時 47分  10分
 もとむら賢太郎(無所属の会)  13時 57分  05分
 浦野靖人(日本維新の会)  14時 02分  04分
 塩川鉄也(日本共産党)  14時 06分  07分
 高鳥修一(厚生労働委員長)  14時 13分  02分
 池田真紀(立憲民主党・市民クラブ)  14時 15分  10分
 高橋千鶴子(日本共産党)  14時 25分  03分
 浦野靖人(日本維新の会)  14時 28分  04分
 平沢勝栄(倫理選挙特別委員長)  14時 32分  02分


山際大志郎・カジノ法案.PNG

カジノ法案・衆院本会議可決.PNG




カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案は19日、衆院本会議で与党などの賛成多数によって可決され、衆院を通過した。
与党は週内にも参院で審議入りさせたい考えで、20日までの会期を延長して今国会成立を確実にする方針。
自民党の山際大志郎・内閣委員長が委員会で可決したことを報告。
採決した結果、賛成多数で可決した。
特定複合観光施設区域整備法案(IR法案)を今国会で成立させようとしている与党と維新。
カジノに対して、どのような対策を取ろうとも、ギャンブル依存は増え、多大な社会的な負の費用も確実に発生する。
ギャンブルであるカジノに反対します。




参考資料

特定複合観光施設区域整備推進本部
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/ir_promotion/index.html



韓国のパラダイスシティは日本流カジノの試金石 セガサミーが取り組む統合型リゾート事業


平沢勝栄チャンネル2014年9月-4 カジノ法案(IR法案)について


カジノの町はいま09' 〜韓国江原ランド〜




参考

[カジノ法案] 自民党の森山国対委員長「今の国会で成立目指す」、会期1か月程度延長検討 「今の国会で重要法案については成立を目指すということです」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460030218.html

[カジノ法案] 6月15日、衆院内閣委員会で可決 6月19日の衆院通過へ与党強行採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/460025247.html

[ギャンブル等依存症対策基本法案] 5月25日、ギャンブル依存症法案が衆院通過 自公維が提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459610422.html

[カジノ法案] 5月22日、衆院本会議で石井啓一国土交通相の趣旨説明後、審議入り 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459534351.html

[ギャンブル等依存症対策基本法案] 5月16日、ギャンブル依存症対策法案を提出 カジノ解禁に向け、自公維3党で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459430629.html

[カジノ法案] 4月27日、閣議決定 全国3カ所、入場料6000円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459050952.html

政府、カジノ法案を4月27日提出へ 会期内成立は微妙、日程調整難航
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458626701.html

[カジノ法案] カジノ入場回数は「週3回、月10回」 入場料は6000円 マイナンバーカードを提示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458625934.html

[IR] カジノ法案、入場料6千円で合意 与党、今月中に国会提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458573084.html

[カジノ法] カジノ入場料2千円を提示 IR政府案、与党で協議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457050684.html

[カジノ法] 日本人のカジノ入場月10回まで 自民部会に政府規制案提示
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456969220.html

[カジノ法] カジノ実施法作成本格化へ IR推進本部設置を決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448071776.html

ギャンブル依存症対策で基本法検討 カジノ法(IR整備推進法)施行で閣僚会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445274259.html

カジノ法(IR整備推進法)が施行 政府、IR制度設計に着手
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445272854.html

カジノ法、26日施行 依存症対策で閣僚会議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445234548.html

カジノを含むIR法が成立 野党徹底抗戦も異例の会期再延長で衆院本会議採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444912729.html

カジノ法案、参院可決 15日未明に成立する見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444892658.html

国会、カジノ法案巡り緊迫 自民、14日成立図る方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444854755.html

カジノ法案は13日採決を 自民が提案、民進は拒否
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444833953.html

カジノ法案週内採決見送り 自民・民進、12日に参考人質疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444715640.html

[カジノ解禁法案] IR推進法案、参院で審議入り 早ければ9日に成立、与党内に異論も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444684533.html

カジノ法案、衆院を通過 自民押し切り、野党は反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444658286.html

カジノ法案、衆院内閣委員会で賛成多数で可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444563323.html

自民、カジノ法案の今国会成立目指す意向を公明に伝達
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444479133.html

統合型リゾート施設整備推進法案(カジノ法案)、自民が16日審議入り提案も民進が拒否
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444029474.html

カジノ法案推進で自民と維新がタッグ 公明は置き去り? 超党派議連が総会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442763002.html

カジノ法案成立目指す 超党派議連が方針確認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442357891.html

日本維新の会、自民にIR法案(カジノ法案)の早期成立要請
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441751542.html

カジノ特命チーム業務凍結「五輪に間に合わぬ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/435479987.html

萩生田官房副長官「IRは必要な検討を加えたい」 カジノを中心とした統合型リゾート(IR)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/433081368.html

[与党] カジノ解禁に向け、依存症対策の検討へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426561264.html

カジノ法案、秋の臨時国会に先送り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425533919.html

カジノ法案は今国会も成立見送り 「お台場カジノ」はどうなったの?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425060490.html

維新がカジノなどIR法案の早期審議入りを要請
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423370238.html

カジノ法案、今国会成立方針を再確認 超党派議連が総会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/420897077.html

カジノ法案 自民、維新、次世代の3党が国会に再提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418113411.html

ギャンブル依存の対策急務=疑い536万人−カジノ法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418112884.html

カジノ、参院自民から異論 参院選での公明との連携を重視?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417375594.html

超党派議連、IR法案を正式決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416513032.html

カジノ法案 自公、再手続きで一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416346530.html

3月30日にもカジノ法案を再提出 超党派の議連
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416186470.html

カジノ法案再提出へ、自民・維新・次世代 公明に反対論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/415823810.html

カジノ候補地、横浜市と大阪市に…政府方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414331202.html

カジノ法案、再提出へ 議連、民公に慎重論も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412417549.html

カジノなどIR 横浜が有力候補地に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411748345.html

横浜市でカジノ解禁考えるシンポ 負の側面、報告や講演
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409490749.html

カジノ解禁法案の今国会成立を断念…与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408494680.html

[カジノ法案] 黄信号に焦る推進派、首相に“賭け” 公明は慎重姿勢崩さず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408273618.html

カジノは警察利権に 議連「査察官」規定を削除 官僚組織にすりより
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407695512.html

日本が参考にするアジアのカジノはマネーロンダリングの温床的側面も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407425151.html

カジノ法案、日本人には資格要件 修正了承
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407227680.html

カジノをつくれば外国人観光客が押し寄せるというのは錯覚
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407106364.html

カジノ、日本人利用へ方針転換 一定の資格要件設定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406883865.html

カジノ法案修正へ 超党派議連が確認 ギャンブル依存症などへの懸念に対処
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406708078.html

カジノ法案、公明と調整へ 今国会成立めざす
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406421335.html

カジノ合法化・リゾート整備へ内閣官房に新組織
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402059701.html




関連

カジノ依存、先行き不安も=20日返還15周年−マカオ 収入は6カ月連続マイナス
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410999959.html

「なぜカジノがダメでパチンコは許されるのか」橋下、井戸知事にかみつく…「タレント」対「官僚」因縁バトル再び
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408438365.html

カジノ法案成立不透明…松井「非常に困る」と苦言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/408076895.html

「パチンコは?」と兵庫県知事に反論 カジノ構想で橋下
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407336539.html

松井カジノ「リスクなきリターンない」「維新は法案賛成にコンセンサス」…批判・兵庫知事や慎重・江田氏に苦言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407300313.html

大阪維新の会 大口後援者にマルハン、ソフトバンク、パソナ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/288628488.html
ラベル:IR整備法案
posted by hazuki at 21:57| Comment(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[規制改革実施計画] 放送番組のネット配信など新規参入推進へ 閣議決定

[規制改革実施計画] 放送番組のネット配信など新規参入推進へ 閣議決定

放送番組のネット配信など新規参入推進へ 閣議決定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180615/k10011479981000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_039
2018年6月15日 20時41分

政府は、15日の臨時閣議で、新たな「規制改革実施計画」を決定し、通信と放送の融合が進んでいることを踏まえ、放送番組のネットへの同時配信や通信事業者の放送への新規参入を推進することなどを明記しています。

臨時閣議で決定された、新たな「規制改革実施計画」には120項目の規制緩和策が盛り込まれました。

このうち、通信と放送の融合が進んでいることを踏まえ、放送番組のネットへの同時配信を推進するための環境整備を行うことや、通信事業者など他の業態からの放送への新規参入を促進することを明記し、今後、具体的な措置を検討するとしています。

また、テレビ電話などを使い薬剤師が遠隔地から服薬指導を行うことを一定の条件のもとで認めることや、マンションの入居者が割安なガス料金の適用を受けられるよう管理組合が都市ガスを一括して購入できるようにするなどとしています。

このほか養殖業では、地元の漁協に優先的に割り当てられている漁業権の付与のプロセスを透明化し、漁業権が設定されていない水域では企業などが参入しやすくなるよう制度を見直すことや、外国人留学生の日本での就職を促進するため、在留資格の変更手続きの際、提出書類の添付義務を緩和することなども明記しています。

政府は、関係各府省庁でこれらの規制緩和策の検討を進め、実現に取り組むことにしています。


骨太の方針・閣議決定.PNG



6月15日の臨時閣議。
政府は、新たな「規制改革実施計画」を決定した。
臨時閣議で決定された、新たな「規制改革実施計画」には120項目の規制緩和策が盛り込まれた。
このうち、通信と放送の融合が進んでいることを踏まえ、放送番組のネットへの同時配信を推進する為の環境整備を行うことや、通信事業者など他の業態からの放送への新規参入を促進することを明記し、今後、具体的な措置を検討するとしている。

規制改革実施計画(PDF)
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/publication/180615/keikaku.pdf

農林分野、水産分野、医療・介護分野、保育・雇用、投資等分野、その他重要課題と多岐にわたる。




参考資料

規制改革実施計画(PDF)
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/publication/180615/keikaku.pdf

平成30年6月15日(金)臨時閣議案件
https://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2018/kakugi-2018061502.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 17:05| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[未来投資戦略2018] デジタル化促進の新成長戦略を閣議決定 デジタルファースト法案を年内提出へ

[未来投資戦略2018] デジタル化促進の新成長戦略を閣議決定 デジタルファースト法案を年内提出へ

デジタル化促進の新成長戦略決定 法案を年内提出へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180615/k10011479971000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_043
2018年6月15日 20時15分

政府は15日の臨時閣議で新たな成長戦略を決定し、無人の自動運転車による公道での移動サービスを2年後をめどに地域限定で始めることや、行政手続きのデジタル化を促進するための法案を年内に提出することなどを盛り込んでいます。

閣議決定された、新たな成長戦略「未来投資戦略2018」では、AI=人工知能やビッグデータなどを駆使した「デジタル革命」が世界的に進む中、「後手に回ると、国際競争で埋没しかねない」として、社会のあらゆる場面でのデジタル化を大きなテーマに掲げています。

具体的には、東京オリンピック・パラリンピックが行われる2年後の2020年をめどに、無人の自動運転車による移動サービスを公道で始め、2030年までに全国100か所以上で展開する目標を掲げています。

この移動サービスは、高齢者の移動手段や人手不足が深刻な物流業界の効率化などを念頭に、バスやタクシーを遠隔操作で走らせる仕組みが想定されていて、1人が複数の車を遠隔で監視・操作する実証実験などの事業化に向けた取り組みを加速するとしています。

また、転居の際に必要な住所変更などの行政手続きをインターネット上で一括して行えるようにする「デジタルファースト法案」を年内に国会に提出するとしたほか、AI時代に対応した人材の育成に向け、「大学入学共通テスト」の試験科目にプログラミングなどを扱う「情報」の科目を追加する方針などを盛り込んでいます。


デジタル化促進.PNG



6月15日の臨時閣議。
政府は、新たな成長戦略を決定した。
閣議決定された、新たな成長戦略「未来投資戦略2018」では、AI=人工知能やビッグデータなどを駆使した「デジタル革命」が世界的に進む中、「後手に回ると、国際競争で埋没しかねない」として、社会のあらゆる場面でのデジタル化を大きなテーマに掲げている。
転居の際に必要な住所変更などの行政手続きをインターネット上で一括して行えるようにする「デジタルファースト法案」を年内に国会に提出する。

デジタルエコノミー推進に向けた統合的な国際戦略の確立を
http://www.keidanren.or.jp/policy/2018/041.html

経団連が情報経済社会省(デジタル省)創設を提言
https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180514/mca1805142020010-n1.htm

5月14日、経団連がデジタル省の創設を提言した。
省庁間にまたがる規制緩和を早期に進めない、米国や中国が先行する新技術の実証試験の場でも出遅れると警告した。
政府が進める超スマート社会「ソサエティー5.0(Society 5.0)」実現に向けた提言の一環。
経済界が目指す方向性、基本コンセプトは、Society 5.0 for SDGsです。
経団連のSDGs(持続可能な開発目標)です。

[経団連] 2017年11月8日、企業行動憲章を改定 Society 5.0の実現を通じたSDGs(持続可能な開発目標)の達成を盛り込む 2030アジェンダ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457535079.html

デジタル化促進の新成長戦略の閣議決定は、経団連のデジタル省の創設の提言とも繋がって来る。
アベノミクス(Society 5.0)の実現に向けた動きである。




参考資料

平成30年6月15日(金)臨時閣議案件
https://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2018/kakugi-2018061502.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 16:37| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする