2018年06月02日

[米輸入制限] 河野太郎外相「WTOのルールから逸脱するような措置は基本的に反対だ」

[米輸入制限] 河野太郎外相「WTOのルールから逸脱するような措置は基本的に反対だ」

河野外相「WTOのルール逸脱」 米の鉄鋼輸入制限巡り
https://this.kiji.is/375091043235955809?c=39546741839462401
2018/6/1 10:17

河野太郎外相は1日の記者会見で、トランプ米政権が鉄鋼とアルミニウムの輸入制限を欧州連合(EU)などにも適用すると発表したことに関し「世界貿易機関(WTO)のルールから逸脱するような措置は基本的に反対だ」と表明した。

 河野氏は「WTOをベースとする自由貿易が国際経済の繁栄を支えてきた」と主張。「米国に必要な働き掛けをしっかりしたい」と強調した。


河野太郎・WTO.PNG



河野太郎外相は1日、トランプ米政権が鉄鋼とアルミニウムの輸入制限をEUなどにも適用すると発表したことに関し、「世界貿易機関(WTO)のルールから逸脱するような措置は基本的に反対だ」と表明した。
河野氏は「米国に必要な働き掛けをしっかりしたい」と強調した。

河野外務大臣会見記録 (平成30年6月1日(金曜日)8時43分 於:官邸エントランスホール)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000709.html

米国の鉄鋼・アルミニウムの輸入制限措置

【記者】鉄鋼・アルミの輸入制限措置に関してお伺いしますが,新たにEU,メキシコ,カナダへの措置を取ることになりましたが,改めてその受け止めと,これまでも対抗措置の準備があるというふうに伝えていらっしゃるかと思うんですが,新たなステップに,日本として進める考えはあるか,また,各国との連携,どういうふうにお考えでしょうか。

【河野外務大臣】日本としましては,このWTOをベースとする自由貿易というのが,これまで国際経済の繁栄を支えてきたと認識をしております。WTOのルールから逸脱するような輸入制限措置というのは,基本的に日本としては反対でございます。様々な国と少し情報交換をしながら,この問題にしっかりと当たってまいりたいと思います。

【記者】長期化の様相も見えなくもないのですが,これに関してはどういうふうにご覧になっていますか。

【河野外務大臣】これは様々な場面で,日米,情報交換をし,また必要な働きかけはアメリカに対してしっかりやってまいりたいと思います。

6月1日に首相官邸のエントランスホールで記者会見があったようです。
様々な国と少し情報交換をしながら、鉄鋼・アルミの輸入制限措置の問題に当たって欲しいですね。
米国に働きかけて行くべきだと思います。

【米輸入制限】
適用拡大でEU提訴へ カナダ、メキシコは報復
https://www.sankei.com/economy/news/180601/ecn1806010013-n1.html

新たにEU,メキシコ、カナダへの措置を取ることになったとはEUなどが怒る訳です。
WTOのルールなど、トランプには関係ないのかも知れませんね。




参考資料

河野外務大臣会見記録 (平成30年6月1日(金曜日)8時43分 於:官邸エントランスホール)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000709.html




参考

[米輸入制限] 政府 米輸入制限に対抗措置の用意 WTOに通知 対抗措置の規模は最大で約500億円
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459473270.html

[米輸入制限] 世耕弘成経産相「極めて遺憾」“日本は除外なし”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459124659.html

[3月23日、米輸入制限発動] ライトハイザーUSTR代表、日本には適用 除外は7カ国・地域⇒世耕弘成経産相、輸入制限からの除外を働きかけ続ける
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458264527.html

[米輸入制限] 3月23日発動 政府、除外要請を強化「粘り強く協議」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457956324.html

[米輸入制限] 世耕弘成経済産業相がライトハイザーUSTR代表に除外要請も「回答なし」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457905873.html

[米輸入制限] ウィルバー・ロス商務長官、全ての国に適用見通し⇒トランプ大統領、カナダ、メキシコ、オーストラリアを適用除外にする意向を表明 3月23日、輸入制限発動
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457888596.html

[トランプ政権の輸入制限発動表明] 世耕弘成経産相と河野太郎外相が反論⇒ホワイトハウス高官、関税対象国に「例外なし」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457383942.html

世耕弘成経産相「米安全保障に影響ない」、トランプ政権の輸入制限発動表明で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457365043.html

トランプ政権、鉄鋼とアルミニウムに追加関税へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457359506.html




関連

[米輸入制限前] 日本、対米投資2位に浮上 トランプ政権が刺激か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458284209.html
ラベル:河野太郎
posted by hazuki at 22:55| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[人づくり革命] [幼保無償化] 政府、認可外保育に月3.7万円 3〜5歳、シッターも

[人づくり革命] [幼保無償化] 政府、認可外保育に月3.7万円 3〜5歳、シッターも

政府、認可外保育に月3.7万円 3〜5歳、シッターも
https://this.kiji.is/374763928045913185?c=39546741839462401
2018/5/31 12:45

政府は31日、幼児教育・保育の無償化を巡り、認可外保育施設の利用料について、3〜5歳児では、月3万7千円を上限に補助することを決めた。認可保育所の平均保育料と同額で、就労状況に応じて「保育が必要」と市区町村が認定した世帯が対象となる。認可外保育所やベビーホテル、ベビーシッター、幼稚園での預かり保育など、幅広く利用料を軽減する。

 0〜2歳児も、住民税非課税世帯に限って月4万2千円を補助。財源には消費税10%引き上げに伴う増収分を一部使う。政府は来年の通常国会で関連法案を提出し、増税時期に合わせ一部を前倒しして、2019年10月から全面実施する。


幼稚園・保育無償化.PNG



政府は5月31日、幼児教育・保育の無償化を巡り、認可外保育施設の利用料について、3〜5歳児では、月3万7千円を上限に補助することを決めた。
認可保育所の平均保育料と同額で、就労状況に応じて「保育が必要」と市区町村が認定した世帯が対象となる。
財源には消費税10%引き上げに伴う増収分を一部使う。

新しい経済政策パッケージについて(PDF)
http://www5.cao.go.jp/keizai1/package/20171208_package.pdf

政府は、2017年12月8日、2兆円規模の政策パッケージを閣議決定した。
幼児教育・保育や高等教育の無償化を2020年4月から実施することなどを明記。
幼児教育・保育の無償化を前倒しすることになった。

認可外保育所やベビーホテル、ベビーシッター、幼稚園での預かり保育など、幅広く利用料を軽減するとは言え、待機児童問題は解消されず。
0〜2歳児も、住民税非課税世帯に限って月4万2千円を補助とのことだが、認可外保育所では、非課税世帯には厳しい。
金持ちは、保育以外にカネを使いそうです。




参考

[人づくり革命] 幼保無償化、来年10月に前倒し 消費増税に合わせ全面実施
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/459683402.html

[人づくり革命] 私立高、2020年度に一部無償化 年収590万円未満の世帯
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455412286.html

[人づくり革命] 政府、幼児教育無償化などの財源、3000億円上限に拠出の考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455240844.html

教育無償化、大学は住民税非課税世帯 3〜5歳児保育は原則全世帯
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455130656.html

安倍首相、消費税10%引き上げ「答え出す」ニューヨーク証券取引所で演説
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453642463.html

[人づくり革命] 大学無償化で「出世払い」検討 オーストラリア型参考に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452923102.html

「人づくり革命」政府、人材投資に法人減税 来年度改正で検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452922334.html
posted by hazuki at 01:03| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする