2018年03月31日

[TPP11] タイのソムキット副首相 TPP参加の意向を表明

[TPP11] タイのソムキット副首相 TPP参加の意向を表明

タイ副首相 TPP参加の意向を表明
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180330/k10011384891000.html
3月30日 2時01分

日本を含む11か国が参加するTPP=環太平洋パートナーシップ協定について、タイのソムキット副首相はタイ政府として、TPP協定に参加する意向を明らかにしました。

これはタイのソムキット副首相が29日、商業省で開かれた会議後の記者会見で明らかにしました。

この中でソムキット副首相は「われわれは明確にTPP協定への参加を希望する。参加に向けた準備を進めることが重要だ」と述べ、タイ政府として、日本を含む11か国が参加するTPP=環太平洋パートナーシップ協定に参加する意向を示しました。

その上で、ソムキット副首相は、商業省に作業部会を設置するとともに協定への参加に向けて、交渉を主導してきた日本政府に協力を求める考えを示しました。

これまでタイ政府は、アメリカがTPP協定から離脱したことなどもあり、日本や中国、それに東南アジア諸国などが合意を目指すRCEP=東アジア地域包括的経済連携の交渉進展に期待を示していました。

しかし、今月、11か国の間でTPP協定の署名式が行われ、今後、各国で発効に向けた手続きが進められる見通しとなる中で、貿易自由化の流れに乗り遅れないためにもTPP協定への参加が必要だと判断したものとみられます。


タイのソムキット副首相.PNG



日本を含む11か国が参加するTPPについて、タイのソムキット副首相はタイ政府として、TPP協定に参加する意向を明らかにした。
貿易自由化の流れに乗り遅れない為にもTPP協定への参加が必要だと判断したものとみられます。
TPP11はTPP16へ拡大しようとしている。
3月29日、ロイターで「Thailand wants to join CPTPP trade pact this year: deputy PM」と報道された。

Thailand wants to join CPTPP trade pact this year: deputy PM
https://www.reuters.com/article/us-trade-tpp-thailand/thailand-wants-to-join-cptpp-trade-pact-this-year-deputy-pm-idUSKBN1H51FO

インドネシア、韓国、フィリピン、台湾、タイがTPP11に参加を検討している。
これはTPP11からTPP16への拡大の動きです。




参考

[TPP11] 韓国、「国益最大化の方向で加盟するかどうか年内決定へ」⇒「6月までに加盟するかどうか決める」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457989595.html

韓国、TPP参加に向け日本と接触 「経済圏の恩恵」に興味、イギリスなども関心寄せる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457141174.html




関連

英国、TPP参加検討 EU離脱後(フィナンシャル・タイムズ報道)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455987313.html




関連(TPP)

[TPP11] 米国抜きのTPPに11カ国が署名、人口5億人の貿易圏誕生へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457790934.html
ラベル:タイ
posted by hazuki at 22:34| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[旧優生保護法] 不妊強制の救済立法、来年にも 与党チーム、調査に時間

[旧優生保護法] 不妊強制の救済立法、来年にも 与党チーム、調査に時間

不妊強制の救済立法、来年にも 与党チーム、調査に時間
https://this.kiji.is/352043847289455713?c=39546741839462401
2018/3/29 20:37

旧優生保護法(1948〜96年)に基づき障害者らへの不妊手術が繰り返された問題で、自民、公明両党の合同ワーキングチーム(WT)は29日、早ければ来年の通常国会に、議員立法による救済法案の提出を目指す方向で検討に入った。

 WTの要請を受け、厚生労働省は4月末にも、被害の実態把握に向けた全国調査を始める。28日には都道府県などに対し、「優生手術台帳」といった関係資料や記録の保全を依頼した。

 ただ、調査には数カ月はかかる見通し。どの程度の情報が集まるか分からず、資料から手術を受けた個人をどこまで特定できるかは不明だ。


旧優生保護法・資料.PNG



旧優生保護法(1948〜96年)に基づき障害者らへの不妊手術が繰り返された問題。
自民、公明両党の合同ワーキングチーム(WT)は29日、早ければ来年の通常国会に、議員立法による救済法案の提出を目指す方向で検討に入った。
超党派の議員連盟は優生手術のヒアリング。
超党派の議員連盟(会長・尾辻秀久元厚生労働相)が29日、国会内で勉強会を開き、同意なく手術を施された宮城県の70代女性らへのヒアリングを行った。
議連は、当事者が置かれた状況などを把握し、議員立法も含めて補償など具体的な支援の仕組みを検討する。

超党派議連が優生手術ヒアリング 旧保護法下、女性が早期救済要望
https://this.kiji.is/351940160860456033?c=39546741839462401

旧優生保護法の賠償訴訟では国が争う方針を示しているので、期待出来ないが、与党と超党派で、救済の動きです。
来年の通常国会に法案の提出を目指す。




参考資料

不妊手術強制、国を初提訴 「旧優生保護法は違憲」賠償請求
https://this.kiji.is/330889827334145121

旧優生保護法で不妊手術、児童も 宮城県資料、半数以上が未成年
https://this.kiji.is/331000442841908321




参考

[旧優生保護法賠償訴訟] 国、請求棄却求める 仙台地裁初弁論 原告「違憲」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458445381.html

[旧優生保護法] 障害ない男性に手術強制、70代男性が国を提訴へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/458288646.html

[旧優生保護法] 旧厚生省が禁止の放射線照射を容認
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457957877.html

[旧優生保護法] 国は強制不妊実態把握を 北海道が厚生労働省に要望
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/457206328.html

[旧優生保護法] 不妊手術強制で救済検討の動き 自民、ハンセン病など参考に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/456909620.html
ラベル:公明党 自民党
posted by hazuki at 01:01| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする