2018年02月14日

[厚生労働省] 2017年12月25日、食品、添加物等の規格基準の一部を改正 モンサントのグリホサートに有利な残留農薬の規制緩和が始まる BASF(バスフ)のボスカリドを含む全11種類

[厚生労働省] 2017年12月25日、食品、添加物等の規格基準の一部を改正 モンサントのグリホサートに有利な残留農薬の規制緩和が始まる BASF(バスフ)のボスカリドを含む全11種類

[平成29年12月25日生食発1225第4号]食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件について(イソキサチオン、オキシテトラサイクリン、グリホサート、ジエチルスチルベストロール、シクラニリプロール、スルホキサフロル、ニテンピラム、パクロブトラゾール、フェンピラザミン、フルトラニル、ボスカリド)(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000193426.pdf


グリホサート(続き).PNG



イソキサチオン、オキシテトラサイクリン、グリホサート、ジエチルスチルベストロール、シクラニリプロール、スルホキサフロル、ニテンピラム、パクロブトラゾール、フェンピラザミン、フルトラニル、ボスカリドの残留農薬に係る食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件が、2017年12月25日、公布されました。
ジエチルスチルベストロール試験法の改正と、イソキサチオン、オキシテトラサイクリン、グリホサート、シクラニリプロール、スルホキサフロル、ニテンピラム、パクロブトラゾール、フェンピラザミン、フルトラニル、ボスカリドの改正がされました。
グリホサートは、ひまわりの種子、べにばなの種子、その他のオイルシードで400倍の規制緩和です。
厚生労働省は、2017年6月21日から「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬の残留基準設定)に係る意見公募(パブリックコメント)を始め、2017年7月20日に締め切った。
2017年12月25日に法改正されていました。
残留農薬規制緩和内閣は、公布日を平成29年8月頃に予定しており、適用日を公布日に予定していたが、平成29年12月25日に公布、適用となったようです。



三宅洋平の残留農薬の規制緩和に関するツイート




三宅洋平 ✔ @MIYAKE_YOHEI
ラウンドアップ農薬の規制が400倍緩和される、というモンサント社にのみ有利な法案が通されようとしている。

欧米で大問題となっているラウンドアップとモンサントの危険性が日本には伝えられていない。

森友・加計がどうなろうと、安倍政権が倒れようと、これは進む。その図式が根本問題だ。




参考

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(動物用医薬品の試験法(ジエチルスチルベストロール試験法)の改正) 7月20日締切! 開発の終了で審議!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451828944.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(オキシテトラサイクリン)の残留基準設定) 7月20日締切! ブロッコリー、トマトで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451821872.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(ボスカリド)の残留基準設定) 7月20日締切! 茶、キウィーなどで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451819190.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(フルトラニル)の残留基準設定) 7月20日締切! 生姜、その他のハーブなどで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451801001.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(フェンピラザミン)の残留基準設定) 7月20日締切! レタス、ラズベリーなどで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451797439.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(シクラニリプロール)の残留基準設定) 7月20日締切! 茶、リンゴなどで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451781246.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(イソキサチオン)の残留基準設定) 7月20日締切! その他のスパイス、魚介類などで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451751922.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(パクロブトラゾール)の残留基準設定) 7月20日締切! トマトで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451739646.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(クレトジム)の残留基準設定) 7月20日締切! 小豆類、そら豆などで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451720975.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(ニテンピラム)の残留基準設定) 7月20日締切! 玉ねぎ、その他のスパイスで残留農薬の規制緩和!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451693927.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(グリホサート)の残留基準設定) 7月20日締切! グリホサートはモンサントのラウンドアップ(除草剤)!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451133578.html




関連

[再提出][緊急拡散] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(食品中の農薬(グリホサート)の残留基準設定) 7月20日締切! グリホサートはモンサントのラウンドアップ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451956281.html

[緊急拡散] [厚生労働省] パブリックコメント: 「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」残留農薬の規制緩和は全部で12種類が対象の模様! 7月20日締切! 最大の緩和はモンサントのグリホサート!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451776695.html
posted by hazuki at 23:11| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[法務省] 2017年の難民申請8割増 「働ける」誤認拡大か

[法務省] 2017年の難民申請8割増 「働ける」誤認拡大か

17年の難民申請8割増=「働ける」誤認拡大か
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021301028&g=soc

法務省は13日、2017年に難民認定を申請した外国人が1万9628人(速報値)だったと発表した。前年比2倍弱の約80%増で、最多を更新した。同省は申請の多くを就労目的と分析、急増の背景には、申請すれば日本で働けるとの誤った認識が広がっていることがあるとみている。
 申請者の国別内訳は、フィリピンが4895人(前年比約3.5倍)で最も多く、ベトナム3116人(同2.9倍)、スリランカ2226人(同2.4倍)、インドネシア2038人(同1.1倍)と続いた。申請が認められたのは全体で20人。上位10カ国で認定された人はいなかった。
 認定者はエジプト、シリア各5人、アフガニスタン2人など。認定されなかったものの、人道上の配慮で45人が在留を許可された。内訳はシリア4人、ミャンマー3人、イラク2人などだった。(2018/02/13-18:10)


難民認定.PNG



法務省は13日、2017年に難民認定を申請した外国人が1万9628人(速報値)だったと発表した。
前年比2倍弱の約80%増で、最多を更新した。
同省は申請の多くを就労目的と分析、急増の背景には、申請すれば日本で働けるとの誤った認識が広がっていることがあるとみている。
法務省は昨年11月18日、出稼ぎを目的とした「偽装難民」の急増に対応する為、難民認定制度の運用を年内にも厳格化する方針を固めた。
安倍政権は「観光立国」を掲げてビザ(査証)発給要件の緩和を進めており、偽装難民の増加に繋がっているとみられる。
安倍晋三の規制緩和のせいで、法務省が入管審査を厳格化しなければならなくなった。
難民申請した外国人が約80%増になったのは、「観光立国」を掲げてビザ発給要件を緩和している安倍政権のせいです。
法務省も偽装難民に対応する為、難民認定制度の運用を厳格化した。



「偽装難民」の就労認めず=認定制度の運用厳格化−法務省
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011200422&g=soc
(2018/01/12-10:26)




参考資料

難民認定制度
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111800433&g=tha




参考

[法務省] 難民審査を厳格化へ 「偽装」排除、就労を抑制
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454974369.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 出入国管理及び難民認定法施行規則の一部を改正する省令案について 3月2日締切
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447257749.html




関連

[北海道] 「偽装難民」不法に雇用 道警、助長容疑で暴力団員ら逮捕
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454968106.html
ラベル:法務省
posted by hazuki at 00:11| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする