2017年12月09日

日欧EPA交渉妥結を確認 懸案の紛争解決手続き(ISD条項)は別協定に分離し協議継続

日欧EPA交渉妥結を確認 懸案の紛争解決手続き(ISD条項)は別協定に分離し協議継続

日欧EPA交渉妥結を確認 懸案の紛争解決手続きは別協定に分離し協議継続
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/171208/mca1712082144018-n1.htm
2017.12.8 21:44

安倍晋三首相は8日夜、欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長と電話会談し、年内の最終合意を目指していた日本とEUの経済連携協定(EPA)交渉が妥結したことを確認した。意見の隔たりが大きい企業と投資先国との紛争解決手続きは合意対象から切り離すことで一致。2018年夏ごろの署名、19年早期の主要部分の発効を目指す。9割超の品目で関税が撤廃され、世界の国内総生産(GDP)の約3割を占める巨大経済圏が誕生する。

 安倍首相は電話会談後、首相公邸で記者団に「日本とEUが手を携えて、自由で公正なルールに基づく経済圏を作り上げていく。21世紀の国際社会の経済秩序のモデルとなるものだ。日EUの新しい時代がスタートする」と述べた。

 日欧EPAは7月に大枠合意したが、企業が投資先国の制度変更などで損害を受けた際、その国に賠償を請求する仕組みが積み残された。日本は国と企業がそれぞれ仲裁人を指名する「ISDS」という方式を、EUは常設の「投資裁判所」創設を求めていた。

 協議はその後行き詰まり目標に掲げた年内の最終合意が困難になる恐れがあったが、8日までベルギーのブリュッセルで開いた首席交渉官会合で紛争解決手続きは別協定に分離し協議を続けることで折り合った。

 EPAではEUが日本の乗用車に課す関税を発効8年目になくす一方、日本はEU産チーズや豚肉、ワイン、パスタなどの関税引き下げ・撤廃に応じる。


EPA, FTA, TPP,.PNG
日欧EPAファクトシート.PNG
安倍晋三・日欧EPA妥結.PNG



安倍首相は8日夜、EUのユンケル欧州委員長と電話会談し、年内の最終合意を目指していた日欧EPA交渉が妥結したことを確認した。
意見の隔たりが大きいISD条項は合意対象から切り離すことで一致。
2018年夏頃の署名、2019年早期の主要部分の発効を目指す。
9割超の品目で関税が撤廃される。
日欧EPAが妥結しました。

日EU経済連携協定(EPA)に関するファクトシート(PDF)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000270758.pdf

ルール分野の概要の(23). 紛争解決が合意対象から切り離すことで一致し、別協定に分離し協議継続となる。
マスコミはチーズやワインなどしか報道しない。
日経新聞が「著作権は70年保護」と報道したぐらいだ。
マスコミの偏向報道にも程がある。
市場アクセス交渉結果の中に政府調達があるではないか。

日EU共にWTO政府調達協定(GPA)に加盟していることから,GPAでそれぞれが約束している調達機関や物品・サービス等を基本とし,日EU供給者の政府調達市場への参加を促進するため,日EU双方が市場アクセスの改善を実現した。
例えば,日本側は,都道府県・指定都市が設立する地方独立行政法人等に対象を拡大,また,中核市の一般競争入札による一定基準額以上の調達(建設サービスを除く)に限り,これまでどおり入札参加者の事業所の所在地を資格要件として定めることを可能としつつ,EU供給者も参加できるようにするなど,WTO等の現行の国際協定とは異なる特別なルールを適用する。EU側は,フランス等の13の国の調達機関を新たに対象として追加する。
日EUともに競争力を有する鉄道分野の政府調達についても,市場アクセス拡大のための措置を双方がとることとなり,日本側が安全注釈(運転上の安全に関連する調達をGPAの対象外とすることができる注釈)を撤廃し,EU側は,GPAでは日本企業を除外できるとしている車両を含む鉄道産品の一部の調達市場を日本に開放する。

「日EU共にWTO政府調達協定(GPA)に加盟していることから,GPAでそれぞれが約束している調達機関や物品・サービス等を基本とし,日EU供給者の政府調達市場への参加を促進するため,日EU双方が市場アクセスの改善を実現した。
例えば,日本側は,都道府県・指定都市が設立する地方独立行政法人等に対象を拡大,また,中核市の一般競争入札による一定基準額以上の調達(建設サービスを除く)に限り,これまでどおり入札参加者の事業所の所在地を資格要件として定めることを可能としつつ,EU供給者も参加できるようにするなど,WTO等の現行の国際協定とは異なる特別なルールを適用する。EU側は,フランス等の13の国の調達機関を新たに対象として追加する。」とある。
「例えば,日本側は,都道府県・指定都市が設立する地方独立行政法人等に対象を拡大,また,中核市の一般競争入札による一定基準額以上の調達(建設サービスを除く)に限り,これまでどおり入札参加者の事業所の所在地を資格要件として定めることを可能としつつ,EU供給者も参加できるようにするなど,WTO等の現行の国際協定とは異なる特別なルールを適用する。」の部分ですが、建設サービスを除く一定基準以上の調達に水道事業が入って来る可能性は否定出来ない。
松山市に参入しているフランスのヴェオリアが水道事業で参入するかも知れない。

ルール分野の概要では、(8). サービスでラチェット条項に言及している。
最恵国待遇やネガティブ・リスト方式にも言及している。

越境形態によるサービスの提供に関し,内国民待遇,最恵国待遇,市場アクセス(数量制限の禁止等)等について規定する。
なお,原則全てのサービス分野を対象とした上で,内国民待遇,最恵国待遇,市場アクセスの義務が適用されない措置や分野を附属書に列挙する方式(いわゆるネガティブ・リスト方式)を採用し,協定発効後に自由化の程度を拡大した場合にはその後の改正によって自由化の程度を縮小させないことを約束するいわゆるラチェット条項を設けることとしている。

「なお,原則全てのサービス分野を対象とした上で,内国民待遇,最恵国待遇,市場アクセスの義務が適用されない措置や分野を附属書に列挙する方式(いわゆるネガティブ・リスト方式)を採用し,協定発効後に自由化の程度を拡大した場合にはその後の改正によって自由化の程度を縮小させないことを約束するいわゆるラチェット条項を設けることとしている。」とある。
ラチェット条項は一度、民営化すれば再国有化、再公営化は出来ないルールです。
最恵国待遇とネガティブ・リスト方式はTPPでも出て来た。
最恵国待遇をTPPの未来の最恵国待遇(Future most-favored-nation treatment)に置き換えると、「将来、日本が他の国にアメリカよりも条件の良い最恵国待遇を与えた時は、自動的にその最恵国待遇はアメリカにも付与・適用される。何の交渉も不要でアメリカは最も条件の良い最恵国待遇を手に入れられることとなっている。アメリカの都合のみ良くなっている。しかも、これは日本側にだけ義務が生ずるという究極の不平等になっている(アメリカ側は日本にこれを補償しないという不平等が当然という仕組みなのだ)」ということなので、「将来、日本がEUに日本よりも条件の良い最恵国待遇を与えた時は、自動的に最恵国待遇はEUに付与・適用される。」ということになりそうです。
ネガティブ・リスト方式は、「明示された「非開放分野」以外は全てが開放されるとするもの。すなわち、例外として明記されない全ての分野は全面的に開放され、EUとの自由競争に晒されるということである。だが、このリストが遵守される補償は無いようになっている。」ということになりそうです。

また、ルール分野の概要では、(9). 投資で、投資財産の設立段階及び設立後の内国民待遇及び最恵国待遇に言及。
先にも述べた通り、最恵国待遇はTPPでも出て来た。
投資の分野で協議中だったのは、投資家と国家の紛争解決(ISDS)のみ。
ISDS, つまりISD条項の導入が決定してなかった。
紛争解決手続き(ISDS(ISD条項))の導入をしたい日本。
ISD条項を切り離したいEU。
日欧EPAは2019年の協定発効を目指している。
ISD条項を切り離して、年内の交渉妥結となった。
日本がISD条項の導入を求め、EUはISDによる仲裁では企業の利益が優先されるとの不安が域内に根強いことから、明確に拒否。
ISDによる仲裁では企業の利益が優先される。
ISD条項は国際資本が国家を鉄鎖に嵌めて事実上、独自の政策の実行や法律の制定が出来なくなる枠組み。
ISD条項は、日本の国内法では裁けない治外法権です。
米韓FTAでISD条項が発動して、韓国が米国から訴えられたことを見れば明らか。
日経新聞は昨年の7月18日にTPPの承認と日欧EPAの早期合意を催促していた。
米首都ワシントンのシンクタンク、CSIS(戦略国際問題研究所)と一体化している日経新聞の社説はジャパンハンドラーズの意向と見て良いでしょう。
日欧EPAもTPPと同じで、CSISの意向のようです。
日経新聞はCSISと合同でジャパンハンドラーズを招いたシンポジウムを開催したり「日経・CSISバーチャル・シンクタンク」というシンクタンクを設立している。
日経新聞の社説はCSISの意向。
TPPも日欧EPAもRCEPもFTAAPも全て本質は同じなので、「TPPはダメだが日欧EPAは良い」ということはない。
EPAは、Economic Partnership Agreementの略です。
始まりは、WTO(世界貿易機関)。
TPP合意が大きなきっかけとなり、EPAやRCEPの交渉を加速して行くと経済産業省。
JETROセミナーの英語のPDFの資料の作成者、渡邊頼純・慶應大学教授が日欧EPAの「政府調達」の項目(27分野に有り)に「ヴェオリア・ウォーター」を事例に挙げていることを覚えておきましょう。
チーズ、ワイン、自動車しかマスコミは報道しない。
インフラも狙いなので警戒しないといけない。
ヴェオリアは、水道事業で松山市に参入している。
水道民営化のヴェオリアです。
大筋合意を大枠合意と変えてまで合意した。
日欧EPAに合意して、国益が守り切れるか。
FTA/EPAというのは、WTOの補完である。
TPPは始まりに過ぎない。
2030年WTO再構築に向けた通商戦略工程表によると、TPP+RCEP=2020年 FTAAPへ。
FTAAPに吸収されたTPPとRCEP, 日欧EPA, TTIP, プルリ交渉(ITA 環境物品 TiSA etc)は、2020年:WTO新ラウンド立ち上げ、2030年:WTOに昇華する。
新世界秩序、人口削減を推進する世界統一政府、NWO(New World Order)樹立へ向けて動いている。
碌でもない、日欧EPAに反対します。

多角的自由貿易投資体制の再構築を求める
−TPPの先を見据えて−
(概要)
https://www.keidanren.or.jp/policy/2015/050_gaiyo.pdf
2015年5月19日 経団連(PDF)


経団連工程表・WTO.PNG




hazukinotaboo@hazukinotaboo2
日EU経済連携協定(EPA)に関するファクトシート http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000270758.pdf … 日欧EPAに関して国産チーズがどうしたと言っている場合ではない。外務省経済局が11月2日に公開したPDFの資料を見れば恐ろしい状況になっている。市場アクセス、政府調達、最恵国待遇、ラチェット条項など。 #日欧EPA反対





hazukinotaboo@hazukinotaboo2
平成29年12月8日 ユンカー欧州委員会委員長との電話会談についての会見 | 平成29年 | 総理の一日 | 総理大臣 | 首相官邸ホームページ http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201712/08kaiken2.html … 皆さん、こんにちは。日欧EPAが妥結しました。今からブログで記事を作成します。チーズだけじゃないのです。 #日欧EPA反対




参考資料(外務省)

日EU経済連携協定(EPA)に関するファクトシート(PDF)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000270758.pdf




参考資料(首相官邸)

平成29年12月8日 ユンカー欧州委員会委員長との電話会談についての会見
http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201712/08kaiken2.html




参考資料(日経新聞)

まず日欧EPAとTPPに集中せよ
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO04973530Y6A710C1PE8000/
2016/7/18 3:30

日経・CSISバーチャル・シンクタンク
http://www.csis-nikkei.com/

日経・CSISバーチャル・シンクタンクとは
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGH0400F_U2A600C1M13000/
2012/6/9付  日本経済新聞 電子版




参考

日欧EPA、2019年発効可能 ルクセンブルクのアッセルボルン外相「(投資紛争の解決手続き(ISD条項)は最終)合意に含まれないもようだ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455195317.html

著作権は70年保護 日欧EPA、外務省4カ月遅れの公表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455170802.html

日欧EPA対策を決定 安倍首相、農業強化へ予算指示 TPP含み3千億円規模
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455108375.html

日欧EPA、年内の最終合意目指す 河野太郎外相、欧州委員と一致
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454930035.html

[日欧EPA] 年内の最終合意目指し交渉加速 東京で首席会合 紛争解決手続き(ISD条項の導入を巡り対立)  関税分野などを先行させる「暫定発効」案も浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454166090.html

[緊急拡散] パブリックコメント: [日欧EPA] 「日EU・EPA交渉を通じた地理的表示の保護」に対する意見を国税庁が募集! 10月12日締切!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453831482.html

[日欧EPA] 紛争解決手続き難航 年内最終合意不透明に 日本はISD条項を盛り込みたい考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453179686.html

[日欧EPA] 秋に日欧EPA総合対策 安倍首相「生産者安心に万全」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451808283.html

[日欧EPA] JETROセミナーの英語のPDFの資料の作成者は渡邊頼純・慶應大学教授! 日欧EPA, FTA, RCEP, FTAAP WTO等自由貿易協定のキーパーソンか? 「日本のFTA・EPA戦略」を語る!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451654245.html

[日欧EPA] JETROセミナー(日EU経済連携協定)の英語のPDFの資料に「ヴェオリア・ウォーター」の名前! 「政府調達」の項目(27分野に有り)! 水などのインフラも狙い! マスコミは報道せず!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451608277.html

日欧EPA、2019年発効 首脳、大枠合意を宣言
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451576953.html

日欧EPA、大枠合意へ チーズ一部関税15年で撤廃 関税撤廃95%超に TPPと同水準
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451543376.html

[日欧EPA] 車やチーズの関税、依然平行線 7月6日の首脳会談の大枠合意を目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451427933.html

重要品目の国境措置確保を 日欧EPAで自民、岸田外相に申し入れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451232028.html

日欧EPA、日本側が関税9割超を撤廃の方向 EU側も極めて高い割合で撤廃する見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451200231.html
ラベル:日欧EPA
posted by hazuki at 16:36| Comment(0) | EPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

日本維新の会・片山虎之助「国会は特殊部落ですから」 差別用語を使用

日本維新の会・片山虎之助「国会は特殊部落ですから」 差別用語を使用

維新の会・片山虎之助氏が差別用語を使用
http://news.livedoor.com/article/detail/14000892/
2017年12月8日 12時51分 ライブドアニュース速報

日本維新の会の片山虎之助共同代表が8日の党会合で、国会を被差別部落を意味する言葉で例えた。共同通信が報じた。

 片山氏は維新独自で多数の議員立法を特別国会に提出しながら、いずれも審議入りしなかった現状を巡り「国会はそういうところなんですね。特殊部落ですから」と発言。すぐに言い直したが、人権意識に欠けた発言として批判も出そうだ。


片山虎之助・日本維新の会.PNG



日本維新の会の片山虎之助共同代表が8日、差別用語を使用した。
「国会はそういうところなんですね。特殊部落ですから」とコメント。
多数の議員立法を提出しながら、審議入りしなかった現状を表現した。
片山虎之助の発言は、物議を醸すだろう。
おおさか維新の会の時、片山虎之助は、熊本地震を「タイミングいい地震」と発言したことがあり、発言を撤回した。
学習能力がないですね。



維新片山氏が差別用語使用 国会の例えに、批判も
https://this.kiji.is/311711706524976225?c=39546741839462401
2017/12/8 12:50




参考

片山虎之助、「タイミングいい地震」発言後に撤回
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/436922016.html
ラベル:片山虎之助
posted by hazuki at 17:17| Comment(0) | 日本維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立憲民主党が基本方針を決定 改憲「自衛隊明記に反対」「国民に必要な改正は積極的に議論、検討する」

立憲民主党が基本方針を決定 改憲「自衛隊明記に反対」「国民に必要な改正は積極的に議論、検討する」

立憲民主党が基本方針を決定 改憲「自衛隊明記に反対」
https://this.kiji.is/311455270226134113?c=39546741839462401
2017/12/7 23:04

立憲民主党は7日の政調審議会で、今後の憲法改正論議に関する基本方針を決め、安倍晋三首相が意欲を示す自衛隊の根拠規定を明記する9条改正に反対の考えを示した。専守防衛や平和主義の観点から違憲だと指摘している。集団的自衛権行使を容認する安全保障関連法に関して「憲法違反であり、立憲主義に違反する」と批判した。

 基本方針で「憲法を一切改定しないとの立場は取らない」と表明し、国民に必要な改正は積極的に議論、検討すると強調した。

 先行論議すべき改憲項目として、憲法53条に基づき臨時国会の召集要求があった場合の開会期限の明確化と首相の衆院解散権の制約を挙げた。


長妻昭1.PNG



立憲民主党は7日の政調審議会で、今後の憲法改正論議に関する基本方針を決めた。
基本方針で「憲法を一切改定しないとの立場は取らない」と表明した。
改憲項目として、憲法53条に基づき臨時国会の召集要求があった場合の開会期限の明確化と首相の衆院解散権の制約を挙げた。
立憲民主党は護憲政党ではないので、9条改正に反対の立場ですが、国会の開会期限の明確化と首相の解散権の制約を改憲項目としている訳です。
立憲民主党は護憲政党ではありません。
ここがポイントです。
立憲民主党を支持しているSEALDs, 未来のための公共も改憲派です。
枝野幸男は世界連邦日本国会委員会のメンバーです。
CSISグループの子飼です。
枝野幸男は憲法9条云々、言ってますが、世界連邦警察軍:UNEPSでは憲法9条を改憲しないといけないので改憲派です。
護憲政党と妄信して、立憲民主党を支持している人は、いい加減に目を覚ました方が良い。




参考資料

人類愛善会(ULBA) 世界連邦運動協会常務理事 木戸寛孝氏(世界連邦21世紀フォーラム代表)
「UNEPS(国連緊急平和サービス)」構想
http://www.jinruiaizenkai.jp/kouenroku/kido-hirotaka.html

国連緊急平和部隊
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%80%A3%E7%B7%8A%E6%80%A5%E5%B9%B3%E5%92%8C%E9%83%A8%E9%9A%8A

世界連邦日本国会委員会名簿
http://wfmjapan.org/008/member20170120.pdf




参考

立憲民主党・枝野幸男代表「立憲民主党は護憲政党とは違います」「「護憲」ではないので、建設的な良い議論なら否定しません」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455322468.html

改憲発議は全会一致で 枝野幸男立憲代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455309041.html

憲法改正を牽制 枝野幸男「国民運動を進めたい」「立憲民主党は護憲政党ではない」が9条への自衛隊明記には反対の立場
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454519130.html




関連

[衆議院選] 大阪13区、立憲民主党公認の姜英紀「日本も戸籍制度廃止してはどうか?」⇒落選
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455367284.html

[読売調査] 衆院選の当選者、改憲「賛成」84% 「緊急事態条項の創設」の69%
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454954128.html
ラベル:長妻昭
posted by hazuki at 16:43| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[人づくり革命] 私立高、2020年度に一部無償化 年収590万円未満の世帯

[人づくり革命] 私立高、2020年度に一部無償化 年収590万円未満の世帯

私立高、20年度に一部無償化=年収590万円未満の世帯
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120600902&g=pol

政府は6日、安倍政権の看板政策「人づくり革命」の一環として、2020年度から私立高校授業料を一部無償化する方針を固めた。8日に閣議決定する政策パッケージには「20年度までに、安定財源を確保しつつ、実質無償化を実現する」と明記する見通し。年収590万円未満の世帯が対象。政府は、年収に応じて補助額を三つに区分する方式でスタートさせたい考えだ。一方、公明党は区分を設けずに一律に無償化するよう今後も求める構えだ。

政府は6日の自民、公明両党の部会で政策パッケージの最終案を提示し、了承を得た。
 政府案は、(1)年収250万円未満の住民税非課税世帯は授業料を「実質無償化」し、授業料の全国平均約40万円を上限に補助(2)年収250万円以上350万円未満の世帯は年35万円を上限に補助(3)年収350万円以上590万円未満の世帯は年25万円を上限に補助−とする内容だ。
 必要になる財源は約370億円。消費税率10%への引き上げに伴う増収分とは別に、文部科学省の通常の政策的経費から支出する方針だ。(2017/12/06-20:13)




政府は6日、「人づくり革命」の一環として、2020年度から私立高校授業料を一部無償化する方針を固めた。
8日に閣議決定する政策パッケージには「20年度までに、安定財源を確保しつつ、実質無償化を実現する」と明記する見通し。
必要になる財源は約370億円。
消費税率10%への引き上げに伴う増収分とは別に、文部科学省の通常の政策的経費から支出する方針。
8日に閣議決定なので、そろそろ結果が出ますね。
必要になる財源、約370億円を文部科学省の通常の政策的経費から支出する方針という点がポイントです。
人づくり革命は消費税増税をし、法人税減税をする。
幼児教育無償化の財源は政府が出すのではない。
経済界が3000億円を上限に負担金を段階的に拠出する意向を示した。
その為に経団連から消費税の増税を迫られた模様である。




参考

[人づくり革命] 政府、幼児教育無償化などの財源、3000億円上限に拠出の考え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455240844.html

教育無償化、大学は住民税非課税世帯 3〜5歳児保育は原則全世帯
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455130656.html

安倍首相、消費税10%引き上げ「答え出す」ニューヨーク証券取引所で演説
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453642463.html

[人づくり革命] 大学無償化で「出世払い」検討 オーストラリア型参考に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452923102.html

「人づくり革命」政府、人材投資に法人減税 来年度改正で検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452922334.html
posted by hazuki at 16:12| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐藤正久副大臣「危険顧みず、身をもって責務完遂」 自衛官服務宣誓を決意表明に引用 ⇒野党批判 ⇒佐藤副大臣、自衛官の宣誓引用を陳謝

佐藤正久副大臣「危険顧みず、身をもって責務完遂」 自衛官服務宣誓を決意表明に引用 ⇒野党批判 ⇒佐藤副大臣、自衛官の宣誓引用を陳謝

佐藤副大臣「危険顧みず、身をもって責務完遂」 自衛官服務宣誓を決意表明に引用
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201712/CK2017120602000140.html
2017年12月6日 朝刊

佐藤正久外務副大臣は5日の参院外交防衛委員会で、自衛官が入隊する際に署名する「服務の宣誓」を引用して副大臣の職務に当たる決意を表明した。野党からは「実力組織である自衛隊の宣誓を引用するのは不適切だ」(共産党の井上哲士氏)などと批判が相次いだ。

 委員会の所信聴取で、佐藤氏は服務の宣誓を引用する形で「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託に応える決意だ」と述べた。

 佐藤氏は元陸上自衛官で、イラク派遣部隊の指揮官を務めた。

 民進党の小西洋之氏は、軍国主義に外交が支配された戦前を想起させるなどと反発し、佐藤氏の罷免を求めた。

 河野太郎外相は答弁で「外務省職員も国民を守るために、わが身の危険を顧みず対応しないといけない時はある」と述べ、佐藤氏の発言に問題はなかったとの認識を示した。



佐藤副大臣、服務宣誓発言で陳謝 「誤解与えたならば大変遺憾」
https://this.kiji.is/311338753451607137?c=39546741839462401
2017/12/7 12:07

佐藤正久外務副大臣は7日の参院外交防衛委員会で、自衛官が入隊する際に署名する「服務の宣誓」を引用して副大臣の職務に当たる決意を示した自身の発言に関して陳謝した。「誤解を与えたのであれば、大変遺憾に思う」と述べた。

 同時に「服務宣誓を行ったのではなく、副大臣としての基本姿勢を述べたものだ」として理解も求めた。佐藤氏は、元陸上自衛官で、イラク派遣部隊の指揮官を務めた。民進党の小西洋之氏の質問に対する答弁。

 佐藤氏は5日の同委で、服務の宣誓を引用する形で「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託に応える決意だ」と表明していた。


佐藤正久1.PNG



佐藤正久外務副大臣は5日の参院外交防衛委員会で、自衛官が入隊する際に署名する「服務の宣誓」を引用して副大臣の職務に当たる決意を表明した。
民進党の小西洋之は、軍国主義に外交が支配された戦前を想起させるなどと反発し、佐藤氏の罷免を求めた。
佐藤正久外務副大臣は7日の参院外交防衛委員会で、自身の発言に関して陳謝した。
「誤解を与えたのであれば、大変遺憾に思う」と述べた。
「憲法の文民条項の趣旨に反する」と小西洋之は批判した。
元陸上自衛官で、イラク派遣部隊の指揮官を務めたからこそ、注意しなければならない。



日本国憲法第66条
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC66%E6%9D%A1

日本国憲法 第66条(にほんこくけんぽう だい66じょう)は、日本国憲法の第5章「内閣」にある条文の一つ。内閣の組織、内閣総理大臣及び国務大臣の資格、内閣と国会の関係(議院内閣制)について規定する。

内閣は、法律の定めるところにより、その首長たる内閣総理大臣及びその他の国務大臣でこれを組織する。
内閣総理大臣その他の国務大臣は、文民でなければならない。
内閣は、行政権の行使について、国会に対し連帯して責任を負ふ。
ラベル:佐藤正久
posted by hazuki at 12:37| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[加計学園問題] 加計「ノーベル学者輩出」の記載 参院委連合審査で野党追及

[加計学園問題] 加計「ノーベル学者輩出」の記載 参院委連合審査で野党追及

加計「ノーベル学者輩出」の記載 参院委連合審査で野党追及
https://this.kiji.is/311444070101107809?c=39546741839462401
2017/12/7 19:06

国家戦略特区を活用した学校法人加計学園の岡山理科大獣医学部新設問題を巡り、参院内閣、文教科学両委員会の連合審査が7日、開かれた。野党は、学園が韓国で配った学校紹介のパンフレットに「ノーベル受賞者を輩出」と記載していたことなどを「でたらめだ」と追及したが、林芳正文部科学相や文科省幹部は「しっかり指導する」などとかわした。

 民進の白真勲氏は、文科相による設置認可前に、加計学園が韓国での説明会で配ったとされるパンフレットを提示。文科省によると、認可前にPR活動をする場合は「認可申請中」などと大きく記載する必要があるが、表紙に小さく「予定」と貼られただけだった。


白眞勲・加計学園.PNG



加計学園の岡山理科大獣医学部新設問題を巡り、参院内閣、文教科学両委員会の連合審査が7日、開かれた。
野党は、学園が韓国で配った学校紹介のパンフレットに「ノーベル受賞者を輩出」と記載していたことなどを「でたらめだ」と追及した。
民進党の白真勲は、文科相による設置認可前に、加計学園が韓国での説明会で配ったとされるパンフレットを提示。
韓国で「ノーベル受賞者を輩出」と記載されたパンフレットを配布すれば、韓国留学生が集まると思ったのだろう。
認可前の加計学園から「ノーベル受賞者を輩出」したとはデタラメです。
そもそも、何故、韓国で説明会を開いたのか。
地元枠はどうなっているのか。
森友学園の額とは桁違い。
森友学園の10億円に対して、44倍の440億円。
加計学園に流れた血税は440億円と言われている
加計学園問題を徹底追及すべきですね。




参考

[加計学園問題] 加計審議「速記録は破棄」で紛糾 共産党・小池晃「まさか廃棄してないよね」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455263842.html

[加計学園問題] 加計学園の獣医学部新設を正式認可 認可される前に学生を募集していたとの新疑惑浮上
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454885408.html

[加計学園問題] 加計学園獣医学部「新設認める」答申、林芳正文科相が近く最終判断
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454788298.html

[加計学園問題] 加計・獣医学部 4月開学、認可の見通し 文部科学省の審議会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454634100.html

[加計学園問題] 加計学園獣医学部「認可判断」11月10日に 林芳正文部科学相「52年ぶりの獣医学部新設であり、より慎重な審議を行う日程を確保したため」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454483545.html

[加計学園問題][閉会中審査] 自由党の森裕子氏「5月9日の私の質問で、総理の答弁が混乱している」「教えてあげますよ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452130693.html

[加計学園問題][閉会中審査] 安倍首相、加計答弁訂正し陳謝 把握時期矛盾、1月と強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452129536.html

[加計学園問題][閉会中審査] 安倍首相、加計側への便宜否定 「疑念もっとも」と釈明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452094538.html

[加計学園問題][閉会中審査] 安倍首相出席が決まったが前川喜平氏が出席しないと竹中平蔵、和泉洋人、杉田和博らが出席し嘘を並べ立てる! 野党は前川氏の出席を実現すること!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451839587.html

[加計学園問題] わかりやすい「加計図」! 加計孝太郎、安倍首相、木曽功、和泉洋人、藤原豊は逃亡中! 萩生田光一は記憶にございません! 前川喜平は理路整然!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451770734.html

[閉会中審査] 前川氏、加計問題で発言 「背景に官邸の動きがあった」 自民党議員たちが前川氏に卑劣な質問浴びせる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451712114.html

[加計学園問題] 加計幹部が200万円持参、下村氏 パーティー券代、学園購入は否定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451348471.html

[国家戦略特区] 獣医学部新設の特区を全国展開と安倍首相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451170931.html

[加計学園問題] 内部告発問題で激震の“ヤンキー先生”義家弘介文部科学副大臣、過去の「ツッコミどころ」が噴出する!?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451096437.html

[加計学園問題] 加計学園問題の“主犯”は萩生田副長官 文科省に新たな文書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451095038.html

[加計学園問題] 萩生田氏、首相と加計氏との関係は 4年前の3ショット
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451093552.html

[加計学園問題] 安倍首相、加計論戦「深く反省」 政府対応混乱認める
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451022651.html

[加計学園問題] 内閣府再調査で8種類の文書確認 「総理のご意向」などの発言確認できず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450989710.html

[加計学園問題] 加計、「萩生田氏が修正指示」 内閣府から文科省へメール
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450905922.html

[文科省再調査結果] 19文書のうち14文書の存在を確認 加計学園問題 内閣府も調査へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450905380.html

[加計学園問題] 義家弘介文科副大臣「法違反の可能性」 加計文書の外部流出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450836978.html

[加計学園問題] 「加計文書」を再調査 世論反発受け松野博一文科相表明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450751756.html

[加計学園問題] 民進、国家戦略特区停止法案を参議院に提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450664605.html

[加計学園問題] 加計問題の文書全文を配信 ゴマブックス、電子書籍で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450659104.html

[加計学園問題] 加計学園獣医学部新設めぐり告発状を提出 「文科省の職員が不正に秘匿」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450624082.html

[加計学園問題] 官邸レッテル貼り失敗 前川喜平前次官“いい人”エピソード続々
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450527844.html

[加計学園問題] 前川喜平氏と出会い系バーで「店外交際」した女性 「大人のおつき合い」はなし
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450497620.html

[加計学園問題] 「約束ほごにされた」加計学園側が朝日新聞に抗議
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450455465.html

民進、加計問題巡り国家戦略特区を廃止する法案提出へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450435328.html

[加計学園問題] 安倍首相、過去に「加計学園」役員 年報酬14万円受ける
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450373669.html

[加計学園問題] 「総理のご意向」文書を告発 前川喜平前次官は怖いもの知らず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450250602.html

[加計学園] 異色言動、過去に政権批判 朝鮮学校無償化推進 「天下り」で引責 野党、前川前文科事務次官の証人喚問要求へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450249678.html

[加計学園問題] 「加計ありき」深まる疑念 獣医学部新設巡り記録文書次々
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450231484.html

中村時広愛媛県知事「内閣府から助言」 加計学園問題で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450230436.html

加計学園前提の工程表か 政府関係者から入手と共産党の小池晃書記局長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450133246.html

[加計学園問題] 「しっかり止める」 獣医師連盟から100万円献金の民進・玉木雄一郎幹事長代理、獣医師会総会で獣医学部新設阻止を“約束”
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450124854.html

文部科学省に安倍首相関与の確認求める 加計学園の新学部巡り、民進PT
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449983377.html

朝日新聞の加計学園報道、菅官房長官が否定 「そのような事実はない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449969575.html

加計学園新学部は「総理の意向」 文部科学省が記録文書と民進党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449969128.html
ラベル:白眞勲
posted by hazuki at 11:25| Comment(0) | 民進党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政府、軍艦島での強制労働なし 徴用工問題巡り韓国の反発必至

政府、軍艦島での強制労働なし 徴用工問題巡り韓国の反発必至

政府、軍艦島での強制労働なし 徴用工巡り韓国の反発必至
https://this.kiji.is/311548453396726881?c=39546741839462401
2017/12/8 02:02

政府は、世界文化遺産の端島(通称・軍艦島、長崎市)の炭鉱で戦時徴用された朝鮮半島出身者に関し、過酷な強制労働の実態はなかったとする元島民の証言を公開する方向で検討に入った。2019年までに世界遺産の紹介施設を東京都内に開設し、展示したい考え。複数の政府関係者が7日、明らかにした。

 15年の世界遺産登録の際に約束した徴用の歴史を説明する措置の一環。「朝鮮半島出身者が過酷な環境で強制労働をさせられた」と主張している韓国の反発は必至で、歴史認識を巡る対立が強まり、緊迫化する北朝鮮情勢への対応や早期開催を目指す日中韓首脳会談の日程調整に影響が出る可能性がある。


軍艦島.PNG



政府は、世界文化遺産の端島(通称・軍艦島、長崎市)の炭鉱で戦時徴用された朝鮮半島出身者に関し、過酷な強制労働の実態はなかったとする元島民の証言を公開する方向で検討に入った。
2015年の世界遺産登録の際に約束した徴用の歴史を説明する措置の一環。
韓国の反発は必至だが、過酷な強制労働はなかった。
徴用工問題は1965年の日韓請求権協定で解決済みである。
韓国が主張しているように個人に請求権はない。
軍艦島の元島民の証言の公開をお願いします。
韓国は反日ファンタジー映画「軍艦島」を公開した。
徴用工像も設置した。
本当の歴史を伝えるべき。



韓国の反日ファンタジー映画「軍艦島」が大ヒット!徴用工像も無断設置…




参考

明治期の産業施設、世界遺産登録へ 韓国は「強制労働」を理由に猛反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/418510358.html
ラベル:自民党
posted by hazuki at 10:54| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHKは敗訴している 弁護士出身の裁判官1人が反対意見

NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHKは敗訴している 弁護士出身の裁判官1人が反対意見

NHK受信契約最高裁判決 判決文ではNHK敗訴しています1



NHKと視聴者の男性が争った判決。
NHKが負けている。
ここだけは間違えないようにして下さい。
ここに判決文があります。
主文、本件各上告を棄却する。
各上告費用は各上告人の負担とする。
つまり、NHKは最高裁の裁判は負けているということなんです。
何が負けているかというと、NHKは法律に関係なく、契約を申し込んだら、2週間経てば、契約が成立するんだ。
こんなことを最高裁判所に上告をしていた訳なんですね。
それは、最高裁判所は認めなかったということなんです。
東京高等裁判所の段階では、一部、難波さんという裁判官がNHKの主張を認めたという実績があるんですが、その後、白井さんという東京高等裁判所の裁判官が、「これは間違いなんだ」と、東京高等裁判所で指摘をしました。
その白井さんが認めた東京裁判所の判決が支持された。


(省略、続きは動画をご覧下さい。)


NHK受信契約最高裁判決 判決文紹介2



結論、「未契約の人は、裁判になったら判決が出るまでの間にテレビを捨てちゃえば大丈夫」


NHK受信料判決、弁護士出身の裁判官1人が反対意見
https://www.bengo4.com/other/n_7073/
2017年12月06日 21時06分

NHKの受信料制度を合憲などとした12月6日の最高裁大法廷判決では、15人いる裁判官のうち、弁護士出身の木内道祥裁判官が、1人反対意見をつけた。受信料制度を違憲としているわけではなく、判決とは別の理由で受信料を支払わせるかを判断するのが適切としている。

木内裁判官は、放送法64条1項やNHKの放送受信規約を分析し、裁判所の判決によって、消費者側に受信契約を結ぶよう強制することはできないと指摘。また、判決確定後から進行するとされた「消滅時効」などについても、ほかの時効と比較した上で、「およそ…消滅することのない債務を負担するべき理由はない」と述べている。

木内裁判官は、NHKと契約することなく、放送を受信できる状態になっていることで、不当利得返還義務や損害賠償義務が生じるとしている。

このほか、鬼丸かおる裁判官は判決には賛成しつつも、受信契約の内容はNHKの規約ではなく、「本来は、受信契約の内容を含めて法定されるのが望ましい」との補足意見をつけた。

最高裁判決は、以下のリンクから。

http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/281/087281_hanrei.pdf


木内道祥.PNG



主文、「本件各上告を棄却する。各上告費用は各上告人の負担とする。」
NHKは法律に関係なく、契約を申し込んだら、2週間経てば、契約が成立すると、最高裁に上告をしていたが、最高裁は認めなかった。
NHKの上告を棄却した。
上告したのはNHKであるので、上告審の費用はNHKが負担する。
二審の東京高裁の判決が支持された。
最高裁大法廷判決では、15人いる裁判官のうち、弁護士出身の木内道祥裁判官が、1人反対意見をつけた。
木内裁判官は、放送法64条1項やNHKの放送受信規約を分析し、裁判所の判決によって、消費者側に受信契約を結ぶよう強制することは出来ないと指摘。
また、木内裁判官は、NHKと契約することなく、放送を受信出来る状態になっていることで、不当利得返還義務や損害賠償義務が生じるとしている。
平成29年12月6日大法廷判決の主文を読めば明らか。
NHKが勝訴したのではなく、NHKは判決で負けている。
NHKと未契約の人は、裁判になったら判決が出るまでの間にテレビを捨てちゃえば大丈夫ということになりそうです。
仮に、テレビを持っているのにNHKの契約に応じず、裁判になって判決が出ても、家族に身体障害者がいれば、受信料が半額に免除される。
我が家は、家族に身体障害者がいるので、受信料は半額負担です。
非課税世帯、生活保護世帯は、受信料が全額免除になると思われるので、制度を活用しましょう。




参考資料

平成26年(オ)第1130号,平成26年(受)第1440号,第1441号
受信契約締結承諾等請求事件
平成29年12月6日 大法廷判決
http://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/281/087281_hanrei.pdf




参考

NHK受信料制度「合憲」 最高裁大法廷が初判断 テレビ設置以降の支払い命じる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455368230.html

NHK受信料、憲法判断へ 放送法で「契約義務」 11月6日大法廷判決・最高裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455307356.html

愛知のラブホテルの経営者団体が受信料集金の委託料求めて名古屋地裁岡崎支部にNHKを提訴
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451534976.html

NHK受信料、入居者に支払い義務 テレビ付き物件で逆転敗訴 東京高裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450405870.html

NHK契約、ワンセグ携帯も必要…水戸地裁判決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450394281.html

「NHK受信料19億円払え」東横インに過去最高の支払い命令 東京地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448535534.html

NHKの受信料をめぐる訴訟 最高裁判所、大法廷で判断へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443474390.html

ワンセグ携帯、NHK受信料不要 さいたま地裁、契約義務なし
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441381328.html

NHKだけ映らない機器設置の男性に受信料1310円支払い命令 東京地裁「機器取り外せる」 男性が反論「今度は溶接して司法判断仰ぐ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/440285937.html

「テレビ故障」認める判決…NHK受信料“解約ラッシュ”の可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425780741.html

受信料支払い訴訟でNHK敗訴 連勝だった裁判の今後は?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417449166.html

NHK受信契約締結認めず 松戸簡裁、支払い請求棄却
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417358815.html

[ベンジャミン・フルフォード氏] CIAは国防総省によって監禁状態ではあるがしかし、徒党の抵抗資金はまだ残っている
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414861798.html



NHK受信料を巡る裁判に関しては、抜けている記事があります。
裁判所のカテゴリーに記事があるので、探してみて下さい。

裁判所カテゴリー
http://hazukinoblog.seesaa.net/category/14079452-1.html
ラベル:最高裁
posted by hazuki at 17:12| Comment(0) | 裁判所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[参議院憲法審査会] 参院合区解消で自民孤立 公明が異論、野党は無視

[参議院憲法審査会] 参院合区解消で自民孤立 公明が異論、野党は無視

参院憲法審、合区解消で自民孤立=公明が異論、野党は無視
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120600981&g=pol

参院憲法審査会は6日、約1年ぶりに実質的な議論を行った。来年の通常国会で憲法改正案提出を目指す自民党は、改憲を通じた参院選挙区の合区解消を訴えた。しかし、公明党が異論を唱えたほか、野党はほとんど無視し、自民党の孤立状態が浮き彫りとなった。
 自民党の磯崎仁彦氏ら7人は意見陳述で、「過疎地域の声を国政に届ける代表者の減少が続けば、過疎に拍車が掛かる」などとして合区解消を主張。磯崎氏は「人口減少社会の新たな国民代表原理を探ることは憲法の緊要な課題だ。通常国会での活発な審査を望む」と述べた。
 自民党は、合区解消を改憲の重要項目の一つに据え、各都道府県から参院議員を選出できるよう憲法に明記することを目指している。これに対し、公明党の西田実仁氏は「参院議員が全国民の代表であることに疑義を生じかねない」と懸念を示した。
 民進党の白真勲氏は参院の議員定数増による格差是正を提案した。ただ、改憲に前向きな日本維新の会を含め、野党各党は自民党の合区解消案について論評を避けた。
 一方、安倍晋三首相(自民党総裁)が提起した憲法9条への自衛隊明記案について、同党の古賀友一郎氏は「自衛隊を違憲と考える学者も多く、法的に不安定な状況を放置していいわけはない」と述べた。これに対し、白氏は「立憲主義の破壊だ」と述べ、安全保障法制が施行されている状況では認められないと主張。共産党の仁比聡平氏も「国民の多数は反対している」と指摘した。
 また、白氏は、憲法に基づく野党の臨時国会召集要求に首相が3カ月も応じなかったことに触れ、「現行憲法を順守しない首相が改憲を主張することは何の説得力もない」と非難した。(2017/12/06-21:13)


磯崎仁彦・憲法審査会.PNG



画像は、自民党の磯崎仁彦氏。
6日の参院憲法審査会は、約1年ぶりに実質的な議論を行った。
来年の通常国会で憲法改正案提出を目指す自民党は、改憲を通じた参院選挙区の合区解消を訴えた。
しかし、公明党が異論を唱えたほか、野党は殆ど無視し、自民党の孤立状態が浮き彫りとなった。
自民党の磯崎仁彦氏ら7人は意見陳述で、「過疎地域の声を国政に届ける代表者の減少が続けば、過疎に拍車が掛かる」などとして合区解消を主張。
参院合区解消を訴えたのは自民党だけ。
自民党の改憲4項目の1つが参院合区解消。
参院合区解消は、法制化で対応可能だと思います。
憲法に明記しなくても出来る。




参考

[衆議院憲法審査会] 国民投票に「リスク」 拙速けん制、与野党から
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455256587.html

5月25日、衆議院憲法審査会 自民、教育無償へ改憲検討 維新同調、民進は反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450258388.html

4月20日、道州制へ改憲求める意見も 衆議院憲法審査会で参考人質疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449249722.html

3月23日 衆院憲法審査会、緊急事態条項創設に賛否 参考人質疑で専門家
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448340057.html
ラベル:磯崎仁彦
posted by hazuki at 00:35| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

地上型イージス導入を前倒し、巡航ミサイルも導入方針 敵基地攻撃可能に

地上型イージス導入を前倒し、巡航ミサイルも導入方針 敵基地攻撃可能に
http://www.sankei.com/politics/news/171206/plt1712060005-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/171206/plt1712060005-n2.html
2017.12.6 07:18

政府が、敵基地攻撃も可能な戦闘機用の巡航ミサイルを導入するため平成30年度予算案に必要経費を盛り込む方針を固めたことが5日、分かった。地上配備型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の導入に向けた調査費を29年度補正予算案に計上する方針であることも判明した。1億円規模の見通し。30年度予算案に盛り込む予定だったが、一部を前倒し措置する。北朝鮮情勢が緊迫する中、弾道ミサイルから国民を守る態勢の強化を急ぐ。

 複数の政府関係者が明らかにした。30年度予算案に費用を計上するミサイルはノルウェーなどが開発中の「JSM(ジョイント・ストライク・ミサイル)」。射程は約500キロとされ、空から艦艇を攻撃する「空対艦」と、地上目標を狙う「空対地」の2つの能力を持つ。今年度から空自に配備される最新鋭ステルス戦闘機F35Aに搭載する。自衛隊が空対地ミサイルを導入するのは初めてで、現有装備よりも大幅に射程が伸びる。

 政府は、米国製対地ミサイル「JASSM−ER」と、対艦・対地ミサイル「LRASM」の導入に向けた経費も30年度予算案に計上する方針だ。空自戦闘機に搭載するための改修関連費用を盛り込む。射程は900〜1000キロ程度とされ、日本海上空からでも北朝鮮へ届く。

一方、イージス・アショアは2基で日本全土をカバーできる。1基約800億円で、陸上自衛隊が運用する方向だ。政府は30年度予算案の概算要求で、イージス・アショアを中心とした新規装備品取得を盛り込んでいた。しかし、北朝鮮は今年だけで14回も弾道ミサイルを発射しており、前倒しが必要と判断した。

 補正予算で前倒し措置することで、米国からの情報取得、配備地の選定や地元との交渉といった作業に早期に着手できる。防衛省は秋田、山口両県への配備を念頭に置くが、省内外に異論もあり、引き続き調整する。このほか補正予算には空自の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)改良型の取得費や警戒管制システムの能力向上、レーダー更新費なども盛り込む。


PAC3.PNG



画像はPAC3です。
政府が、敵基地攻撃も可能な戦闘機用の巡航ミサイルを導入するため平成30年度予算案に必要経費を盛り込む方針を固めたことが5日、分かった。
地上配備型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の導入に向けた調査費を29年度補正予算案に計上する方針であることも判明した。
イージス・アショアの導入で防衛費を削っていますね。
THAAD導入すれば1基約800億円では済まないから。
「イージス・アショアは2基で日本全土をカバーできる。」とメリットを挙げる。
コスト面を考えるとTHAADよりイージス・アショアなのだろうが、THAAD導入が望ましい。
THAAD導入となると防衛費が掛かり過ぎるので、イージス・アショアを秋田と山口に2基、導入する。
「北朝鮮は今年だけで14回も弾道ミサイルを発射しており、前倒しが必要と判断した。」という部分では急ぐ理由が分からないでもない。
THAADは、敵弾道ミサイルが、その航程の終末に差し掛かり、大気圏に再突入の段階で、ミサイル防衛により迎撃・撃破する為に開発された。
THAADの方が魅力があるのですが、何もしないよりは良い。



ネットの反応




山川大蔵@okura_yamakawa
自衛隊が必要としたのは、
THAAD6セットで計六千億円なんですね。
日本人の生命と財産が守られるなら安い買い物です。
「ド素人」防衛大臣の稲田朋美が蹴飛ばしましたが。




参考資料

「イージス・アショア」は百害あって一利なし 「THAAD」導入こそ実行すべき
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50173

THAADミサイル
https://ja.wikipedia.org/wiki/THAAD%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB




参考

[防衛省] イージス・アショア配備 秋田・山口で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454840580.html
posted by hazuki at 23:56| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共謀罪廃止法案を共同提出 野党5党派、希望の党は参加せず

共謀罪廃止法案を共同提出 野党5党派、希望の党は参加せず

共謀罪廃止法案を共同提出 野党5党派、希望参加せず
https://this.kiji.is/310940879995208801?c=39546741839462401
2017/12/6 10:40

立憲民主、共産、自由、社民の4党と、衆院会派「無所属の会」は6日午前、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法の廃止法案を衆院に共同提出した。希望の党は党内で賛否が割れており、立憲民主の呼び掛けに応じなかった。

 「共謀罪」法は今年6月に成立。国会審議では、日本維新の会を除く野党が反対したが、民進党分裂などを経て野党側の足並みが乱れた。

 共謀罪廃止法案に先立ち、立憲民主などはカジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法の廃止法案、ギャンブル依存症対策の強化に関する法案も共同提出した。


逢坂誠二(左から3人目).PNG



立憲民主、共産、自由、社民の4党と、衆院会派「無所属の会」は6日午前、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法の廃止法案を衆院に共同提出した。
希望の党は党内で賛否が割れており、立憲民主の呼び掛けに応じなかった。
希望の党は自民党の補完勢力のような政党なので、参加しないのだろう。
共謀罪廃止法案の共同提出で、野党は頑張って欲しい。
共謀罪は平成の治安維持法です。
#共謀罪反対




参考

「共謀罪」施行、根拠条約(TOC条約)締結へ 法施行受け閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451716769.html




関連

立憲民主党が初の法案提出へ 「共謀罪廃止法案」など議員立法の法案7本
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455257271.html
posted by hazuki at 16:53| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK受信料制度「合憲」 最高裁大法廷が初判断 テレビ設置以降の支払い命じる

NHK受信料制度「合憲」 最高裁大法廷が初判断 テレビ設置以降の支払い命じる

NHK受信料「合憲」=最高裁が初判断
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120600878&g=soc

NHK受信料をめぐり、テレビを持つ人に契約締結を義務付けた放送法の規定が憲法に反するかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は6日、規定を合憲とする初判断を示した。
 大法廷は「テレビ設置時にさかのぼって受信料の支払い義務が生じる」とも判断した。判決は全国で900万世帯を超える未払いへの徴収を後押しする可能性があり、大きな影響を与えそうだ。
 訴えられたのは、2006年に自宅にテレビを設置した東京都内の男性。契約申込書を送っても応じないとして、NHKが提訴した。
 放送法は、テレビなどの受信設備を置いた人は「NHKと受信契約をしなければならない」と規定している。この規定が憲法に違反しないかが最大の争点で、裁判で正面から合憲性が問われたのは、1950年のNHK設立以降初めてだった。
 男性側は、契約は視聴者の意思で結ぶべきで、規定は憲法が保障する「契約の自由」に反すると主張。NHK側は受信料制度には十分な必要性と合理性があるとして合憲だと反論した。
 一、二審は、放送法の規定は「公共の福祉に適合している」として合憲と判断。男性に約20万円の支払いを命じた。(2017/12/06-15:21)


受信料収入と支払い率の推移.PNG
NHK受信料訴訟の主な争点.PNG



テレビを持つ人に契約締結を義務付けた放送法の規定が憲法に反するかが争われた訴訟の上告審判決。
最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は6日、規定を合憲とする初判断を示した。
大法廷は「テレビ設置時にさかのぼって受信料の支払い義務が生じる」とも判断した。
一、二審は、放送法の規定は「公共の福祉に適合している」として合憲と判断。
男性に約20万円の支払いを命じた。
最高裁(裁判長・寺田逸郎長官)は、NHK受信料の支払い義務があると判断し、NHK受信料の支払いは合憲とする判断を示した。
NHKの勝訴、男性の敗訴です。
今後、受信料の支払いを拒否し、NHKが提訴した場合、国民は裁判に勝てないと思います。
残念な判決です。

一審、二審の判決。
NHKが申込書を送っただけでは契約は成立しないが、NHKが未契約者を相手に訴訟を起こし、勝訴が確定した時点で契約が成立すると判断。
申し込みが来た時点で慌てないことです。



NHK受信料制度「合憲」 最高裁が初判断 携帯視聴では論点残る
http://www.sankei.com/affairs/news/171206/afr1712060041-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/171206/afr1712060041-n2.html
2017.12.6 15:15




追記

判決ではNHKが負けています。
NHK勝訴、男性敗訴は間違いです。
後程、NHK受信料を巡る裁判の記事を改めて書きます。




参考

NHK受信料、憲法判断へ 放送法で「契約義務」 11月6日大法廷判決・最高裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455307356.html

愛知のラブホテルの経営者団体が受信料集金の委託料求めて名古屋地裁岡崎支部にNHKを提訴
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451534976.html

NHK受信料、入居者に支払い義務 テレビ付き物件で逆転敗訴 東京高裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450405870.html

NHK契約、ワンセグ携帯も必要…水戸地裁判決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450394281.html

「NHK受信料19億円払え」東横インに過去最高の支払い命令 東京地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448535534.html

NHKの受信料をめぐる訴訟 最高裁判所、大法廷で判断へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443474390.html

ワンセグ携帯、NHK受信料不要 さいたま地裁、契約義務なし
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441381328.html

NHKだけ映らない機器設置の男性に受信料1310円支払い命令 東京地裁「機器取り外せる」 男性が反論「今度は溶接して司法判断仰ぐ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/440285937.html

「テレビ故障」認める判決…NHK受信料“解約ラッシュ”の可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425780741.html

受信料支払い訴訟でNHK敗訴 連勝だった裁判の今後は?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417449166.html

NHK受信契約締結認めず 松戸簡裁、支払い請求棄却
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417358815.html

[ベンジャミン・フルフォード氏] CIAは国防総省によって監禁状態ではあるがしかし、徒党の抵抗資金はまだ残っている
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414861798.html



NHK受信料を巡る裁判に関しては、抜けている記事があります。
裁判所のカテゴリーに記事があるので、探してみて下さい。

裁判所カテゴリー
http://hazukinoblog.seesaa.net/category/14079452-1.html
ラベル:最高裁
posted by hazuki at 16:17| Comment(0) | 裁判所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[衆議院選] 大阪13区、立憲民主党公認の姜英紀「日本も戸籍制度廃止してはどうか?」⇒落選

[衆議院選] 大阪13区、立憲民主党公認の姜英紀「日本も戸籍制度廃止してはどうか?」⇒落選

姜英紀ツイート・戸籍.PNG




かん英紀【公式】立憲民主党大阪13区@kanhideki
昨日の民進党大阪府連大会。解放同盟大阪府連の赤井隆史委員長は蓮舫代表の戸籍公表を厳しく非難しました。戸籍で人々が差別されてきた歴史と真摯に向き合わなければなりません。韓国を含め、アジアのほとんどの国は戸籍制度を廃止しています。日本でも廃止すべきか、議論の余地があるかもしれません。


https://twitter.com/kanhideki/status/891885412708368384



元NHKキャスター、元ロイター通信記者の姜英紀(かんひでき)が2017年7月31日、「韓国を含め、アジアのほとんどの国は戸籍制度を廃止しています。日本でも廃止すべきか、議論の余地があるかもしれません。」とツイートしていました。
元在日の帰化人です。
帰化してもアイデンティティは祖国にある。
戸籍制度の廃止は犯罪が増える。
通名制度を廃止すべき。
立憲民主党の候補が、日本の戸籍制度の廃止を公約に掲げていたという訳ですね。
帰化一世には国政選挙の参政権を与えるべきではないかも知れない。
立憲民主党が政権を奪取したら、トンデモナイことになりますね。
小選挙区でも、比例でも落選して良かったと思います。




関連

【悲報】 立憲民主党公認で元在日の姜英紀さん「日本も戸籍制度廃止してはどうか?」
http://www.kjclub.com/jp/board/exc_board_9/view/id/2484823
ラベル:姜英紀
posted by hazuki at 15:14| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

元毎日新聞幹部、3度目の逮捕…民家侵入しカード盗んだ疑い 兵庫県警

元毎日新聞幹部、3度目の逮捕…民家侵入しカード盗んだ疑い 兵庫県警

元毎日新聞幹部、3度目の逮捕…民家侵入しカード盗んだ疑い 兵庫県警
http://www.sankei.com/west/news/171204/wst1712040077-n1.html
2017.12.4 19:39

元毎日新聞幹部が他人のキャッシュカードで現金を不正に引き出したとされる事件で、このカードを盗むなどしたとして、兵庫県警捜査3課と三田署は4日、窃盗などの疑いで、元同社制作技術局長のフリーライターの男(63)=窃盗罪などで起訴=を再逮捕した。容疑を否認しているという。逮捕は3度目。

 再逮捕容疑は、平成27年12月下旬、兵庫県三田市の男性会社員(61)宅に侵入し、キャッシュカードなど計4枚を盗んだとしている。

 県警はこれらのカードで男性会社員の預金65万円を不正に引き出したとして、11月11日に窃盗容疑で元幹部を再逮捕。当初は容疑を否認したが、現在は「預金を引き出して生活費に使った」と供述している。


変態新聞.PNG



元毎日新聞幹部が他人のキャッシュカードで現金を不正に引き出したとされる事件。
兵庫県警捜査3課と三田署は4日、窃盗などの疑いで、元同社制作技術局長のフリーライターの男(63)=窃盗罪などで起訴=を再逮捕した。
逮捕は3度目。
逮捕されたのは、元毎日新聞幹部社員でフリーライターの藤原規洋被告(63)のようです。
他人のキャッシュカードで現金を不正に3度も引き出すとは常習犯です。
毎日新聞のニュースはログインしなければ、詳細を読めない。
変態新聞、元幹部が窃盗容疑で逮捕されたので、謝罪しろ。
#変態新聞



窃盗:カード盗んだ疑い 元毎日新聞幹部社員再逮捕 兵庫県警
https://mainichi.jp/articles/20171205/ddm/041/040/116000c
会員限定有料記事 毎日新聞2017年12月5日 東京朝刊




毎日新聞が「変態新聞」と呼ばれる理由はこちらです。↓

WaiWai変態報道と矢崎公二
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/285160306.html
ラベル:毎日新聞
posted by hazuki at 14:40| Comment(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[税制改正] 年収800万円超は増税で最終調整 政府・自民 基礎控除は10万円増額も、給与所得控除は縮小

[税制改正] 年収800万円超は増税で最終調整 政府・自民 基礎控除は10万円増額も、給与所得控除は縮小

年収800万円超は増税で最終調整 政府・自民 基礎控除は10万円増額も、給与所得控除は縮小
http://www.sankei.com/economy/news/171205/ecn1712050010-n1.html
2017.12.5 07:11

政府・自民党が平成30年度税制改正の焦点である所得税改革で、年収800万円超の会社員を増税とする方向で最終調整に入ったことが4日、分かった。誰でも受けられる基礎控除を今の38万円から一律10万円増額して48万円とする一方、給与所得控除と年金控除を一律10万円減らす。その上で年収が800万円超になると給与所得控除が190万円で頭打ちとなる仕組みとし、800万円超を稼ぐ会社員は増税にする。

 基礎控除は控除額を引き上げて48万円とし、会社員が受けられる給与所得控除の対象でない人の税負担を軽減する。その上で高所得者への控除は薄くして、年収2400万円超から段階的に縮小し、2500万円でゼロになるようにする。

 給与所得控除のあり方も見直す。現在、収入に応じ年収1千万円超で220万円を上限に控除が受けられる仕組みについて、控除額の上限を30万円引き下げ190万円にする。年収800万超〜900万円以下の会社員の場合、基礎控除の上げ幅より、給与所得控除の縮小幅が大きくなって年1万〜3万円程度の増税となる見通しだ。ただ、22歳以下の子供や介護が必要な人がいる会社員は負担が減る措置を設ける方向だ。

 このほか年金収入にかかる公的年金等控除についても控除額に上限を設け、年金収入が1千万円以上の人は控除額を195万5千円で頭打ちにする。年金以外に1千万円超の年収がある人は10万円、2千万円超は20万円控除額を減らす。


所得税控除見直しのイメージ.PNG



政府・自民党が平成30年度税制改正の焦点である所得税改革で、年収800万円超の会社員を増税とする方向で最終調整に入ったことが4日、分かった。
誰でも受けられる基礎控除を今の38万円から一律10万円増額して48万円とする一方、給与所得控除と年金控除を一律10万円減らす。
その上で年収が800万円超になると給与所得控除が190万円で頭打ちとなる仕組みとし、800万円超を稼ぐ会社員は増税にする。
基礎控除が一律38万円から一律10万円増額して48万円にすることで喜んでもいられない。
給与所得控除と年金控除を一律10万円減額と来た。
基礎控除は、年収2400万円超から段階的に縮小し、2500万円でゼロになるようにする。
給与所得控除は、スーツの購入代など会社員が必要な支出を経費として認め、所得税の負担を軽くする仕組み。
給与所得控除と年金控除を一律10万円減額。
出国税の導入、森林環境税の導入も検討している。
年収800万円超で在宅介護をしている人を増税の対象から外す案はどうした?
年収800万円超で増税ということは、国民をイジメることしか考えてない。
増税ばかりの税制改革をする馬鹿政府です。




参考

[税制改正] 「森林環境税」2024年度にも創設へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455278006.html

[税制改正] 出国時1000円の観光促進税 2019年4月で調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455240186.html

[税制改正] 所得税控除見直し 在宅介護は増税せず 施設介護も調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455220510.html

[税制改正] 年収800万円〜900万円超の会社員は増税へ 控除見直しで調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455188172.html

基礎控除10〜15万円増、高所得者は段階的縮小 年収2500万円程度で廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455130077.html

子どもなし世帯は年収800万〜900万円超で増税案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454960187.html
ラベル:自民党
posted by hazuki at 13:55| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[JNN世論調査] 「森友学園」説明 「納得できず」81%

[JNN世論調査] 「森友学園」説明 「納得できず」81%

“森友”説明 8割が「納得できず」 JNN世論調査
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3230279.htm
4日 16時33分

「納得できない」という人が「81%」。この数字を安倍総理は、どう受け止めるのでしょうか。森友学園への国有地売却問題をめぐり、先週、国会審議が行われましたが、政府の説明に「納得できない」とする人が8割を超えていることがJNN世論調査でわかりました。

 参議院の本会議が始まる前のひととき。麻生財務大臣となにやら言葉を交わし、笑顔を見せる安倍総理。こうした雰囲気の背景には、支持率が安定していることもあるのでしょうか。

 この土・日に行ったJNNの世論調査では、安倍内閣の支持率は52.7%でほぼ横ばい、不支持率は45.7%で、2か月続けて支持が不支持を上回りました。ただ、森友学園への国有地売却問題では、会計検査院がおよそ8億円の値引きについて「十分な根拠が確認できない」と報告したことなどをめぐり、先週、国会審議が行われたものの、政府の説明に「納得できない」と答えた人が81%に上りました。

 野党側は、4日もこの問題を追及しました。

 「総理は一連の発言の責任をどのように取るおつもりですか。国民の理解は到底得られておらず、これで幕引きということはできません」(民進党 難波奨二 参院議員)

 「私としても、国有財産の売却についてあり方を見直すことが必要と考えており、関係省庁において、今後の対応について、しっかりと検討させてまいります」(安倍首相)

 「売却契約は適正ではなかったと認め、なぜこのような契約になったのか、調査を指示すべきではありませんか」(共産党 田村智子 参院議員)

 「先日の参議院予算委員会において、財務省からこの報告の内容を重く受け止め、これをしっかり検証したうえで、国有財産の管理・処分の手続き等について必要な見直しを行っていくことに尽きるという答弁がありました」(安倍首相)

 世論調査では、森友学園や加計学園の問題を来年の通常国会でも審議すべきかどうかも聞きました。結果は、「引き続き審議すべき」と答えた人は55%で、「審議する必要はない」は39%。安倍総理は、こうした声をどのように受け止めるのでしょうか。


JNN世論調査・森友学園.PNG



12月2〜3日にJNNが行った世論調査。
安倍内閣の支持率は52.7%、不支持率は45.7%だった。
森友学園への国有地売却問題では、会計検査院がおよそ8億円の値引きについて「十分な根拠が確認できない」と報告したことなどを巡り、先週、国会審議が行われたものの、政府の説明に「納得できない」と答えた人が81%に上った。
国民の理解を得られないのに、安倍晋三は幕引きをしようとしている。
森友学園は安倍昭恵が関与。
売却契約は適正ではなかったと認め、調査をすべきです。




参考

[森友学園問題] 安倍昭恵夫人付の政府職員を2人削減 「森友学園」の問題踏まえ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452425471.html

[森友学園問題] 籠池泰典前理事長、2万円サンドイッチの札束を作った理由を説明「没収されたらいかんと思って」 100万円の札束も別に用意していた
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451188378.html

[森友学園問題] 籠池泰典氏が安倍首相の私邸前に現れる 「寄付金」返す目的か
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451097981.html

[森友学園問題] 「100万円返す」籠池泰典前理事長が昭恵夫人が経営する居酒屋を訪問
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451097457.html

[森友学園問題] 森友家宅捜索 籠池泰典前理事長事情聴取へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451092751.html




関連

国税庁長官に「森友学園問題」で答弁の佐川宣寿理財局長「国会で丁寧な説明」麻生氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451514967.html

報道陣の前に出てこない辻元清美 森友問題で民進からも批判が
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448541037.html

大阪府議会 森友学園問題で百条委員会設置されない見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448348424.html

大阪の森友小学校、4月開校延期 松井知事「全て見直す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447649934.html

[森友学園問題] 民進党から鴻池祥肇元防災担当相擁護の声「鴻池氏自らが共産党に情報提供」 桜井充元財務副大臣がメルマガで
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447557240.html

森友学園側「お見舞い兼ねた商品券」 鴻池氏に紙包み、交渉16回
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447534396.html

[FNN] 「安倍首相ばんざい!」 「森友学園」新映像
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447532383.html

鴻池元大臣会見の「コンニャク」は100万円の隠語 「かまぼこ、ういろう」も気になるが...
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447531215.html

[森友学園問題] 山本太郎氏「森友学園問題は“アッキード事件”」参院予算委で発言 安倍首相「限度を超えている!」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447524922.html

森友学園理事長、鴻池氏に陳情 2014年4月「紙包み持参」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447503982.html

稲田朋美防衛相 「森友学園」の理事長に感謝状を贈呈していた
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447293927.html
posted by hazuki at 01:23| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

立憲民主党・枝野幸男代表「立憲民主党は護憲政党とは違います」「「護憲」ではないので、建設的な良い議論なら否定しません」

立憲民主党・枝野幸男代表「立憲民主党は護憲政党とは違います」「「護憲」ではないので、建設的な良い議論なら否定しません」

【単刀直言】
立憲民主党・枝野幸男代表 希望との再合流「あり得ません」 自公議席数はたまたま、「改憲」国民投票しても否決
http://www.sankei.com/politics/news/171204/plt1712040004-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/171204/plt1712040004-n2.html
http://www.sankei.com/politics/news/171204/plt1712040004-n3.html
http://www.sankei.com/politics/news/171204/plt1712040004-n4.html
2017.12.4 01:00

 昔から「政治の世界は一寸先は闇」といわれていますが、自分自身が当事者となって、こんなに激しい体験をするとは思いませんでした。民進党の中でも新党や再編などに最も消極的な立場だったので、自分が党を立ち上げるなんて想像もしていませんでした。

政権交代目的化はダメ

「政権交代のため、野党はまとまらなければならない」という言葉は、この選挙では説得力を持っていませんでした。国民にとって「政権交代」が重要なのではなく、結果的によい政治をしてくれるか否か。むしろ、党が何を目指すのか、自民党とどこが違うのか明確にしてほしいとの求めこそ強くありました。

 この声に応えたことが今回の衆院選での立憲民主党の結果につながりました。違うものを無理やり1つの箱に入れるのでなく、相違点を別々の党として明確にする。その上で「一致点の範囲で協力しましょう」と目に見える形で決める。

 私は民主党、民進党で幹事長をやっていたとき、党運営に相当無理をしていた自覚がありました。反省も込めていえば、おそらく国民の皆さんもそう感じていたからこそ、いくらアピールしても支持率や選挙結果に結びつかなかったのでしょう。もちろん、今のわが党の支持率が実力とは思いませんが、明確に立ち位置を示すことが大事でした。

 「なぜ希望の党や民進党と国会で統一会派を組まないのか」とも指摘されますが、統一会派という枠組みの話に引っ張られるあまり、立憲民主党の立ち位置が不明確になるのなら元も子もありません。そもそも、僕は希望の党とのカラーの違いを感じたから合流しなかったのですから。

 したがって希望の党と再合流なんてあり得ません。自己否定になってしまいます。立憲民主党と希望の党、民進党が再び1つになって政権交代を目指すべきだとの意見もありますが、衆院選を通じて学んだのは、政権交代が自己目的化してしまったら国民から支持されないという事実です。可能な範囲で野党間の連携、協力を進めることは必要ですが、私は政権交代から逆算する立場とは違います。国民の皆さんは、理念、政策を無視してまで何が何でも政権が代わってほしいとは思わないでしょう。

護憲政党とは違います

 立憲民主党は「護憲政党」とレッテルを貼られることがありますが、違います。私自身、政治家として24年間、「あなたは護憲派ですか、改憲派ですか」という質問に「護憲派」と答えたことは一度もありません。憲法が良く変わるなら変えればいいし、悪く変わるなら徹底的に反対する。

 私もかつて、解釈改憲ができないよう憲法9条に個別的自衛権の限界をギチギチに明記するのはありだと私案に書いたことがあります。もし憲法9条に3項を書き加え、個別的自衛権まで否定するような案が出てきたら、「改憲派」を称する人たちは猛反対するでしょう。「護憲」と「改憲」は、案件や方向で立場が入れ替わるのです。

 わが党の憲法議論は「立憲主義」。もし条文を変えるのならば、憲法というルールで、どう権力の暴走をより良く歯止めをかける方向に持っていくか。こういう議論です。一番は、首相による解散権の制約の話。次いで臨時国会の召集期限。「護憲」ではないので、建設的な良い議論なら否定しません。

 現在の自民党の改憲議論は非常に内向きです。そもそも国民投票で否決されるような発議をすべきでない。今回の衆院選で、自民、公明両党を合わせた得票率は選挙区でも5割を切りました。その状況で、現在の、たまたまの議席で押し切って発議して、国民投票で否決されたらどうするんですか。それこそ最悪ですよ。あえていえば、共産党にも賛成してもらうぐらいの発議をしなければならないんじゃないですか。

今でも欅坂「不協和音」

 外交・安全保障の立ち位置も質問されますが、コントロールできない周囲の国際状況に左右されるため本来、選択肢の幅は狭い。その中で何を選択するかは、主義主張やイデオロギーでなく現実的外交交渉の話です。日米同盟は基軸ですし、むしろ強化すべきだと考えています。

 年が明ければ、広く一般に党員募集に向けた動きを始めます。党所属国会議員のいる地域には、できれば年内に都道府県組織も立ち上げたい。民進党で一緒にやってきた自治体議員らとの関係は大切にしたいと思いますが、それ以上に、衆院選で立憲民主党に期待し投票いただいた皆さんに応えていかなければならない。地域に根を張った組織づくりを進めることはそうした皆さんへの責任です。

 衆院選後、趣味のカラオケに4、5回行きました。党を立ち上げる直前に私が欅坂46の「不協和音」を歌いたいとつぶやいたことが話題になりましたが、前から歌っていました。今でも歌っています。(千田恒弥)


枝野幸男2.PNG



枝野幸男「僕は希望の党とのカラーの違いを感じたから合流しなかったのですから。」「したがって希望の党と再合流なんてあり得ません。」
枝野幸男「立憲民主党は「護憲政党」とレッテルを貼られることがありますが、違います。私自身、政治家として24年間、「あなたは護憲派ですか、改憲派ですか」という質問に「護憲派」と答えたことは一度もありません。憲法が良く変わるなら変えればいいし、悪く変わるなら徹底的に反対する。」
枝野幸男「私もかつて、解釈改憲ができないよう憲法9条に個別的自衛権の限界をギチギチに明記するのはありだと私案に書いたことがあります。もし憲法9条に3項を書き加え、個別的自衛権まで否定するような案が出てきたら、「改憲派」を称する人たちは猛反対するでしょう。「護憲」と「改憲」は、案件や方向で立場が入れ替わるのです。」
枝野幸男「わが党の憲法議論は「立憲主義」。もし条文を変えるのならば、憲法というルールで、どう権力の暴走をより良く歯止めをかける方向に持っていくか。こういう議論です。」
産経新聞で、枝野幸男が立憲民主党は護憲政党ではないと断言している。
枝野も憲法9条に個別的自衛権の限界をギチギチに明記するのはありだと私案に書いたことがある。
自民党の改憲議論は非常に内向きとし、国民投票で否決されるような発議をすべきでないとしている。
共産党にも賛成してもらうぐらいの発議をしなければならないのではないかと発言している。
立憲民主党を護憲政党と妄信している連中は目を覚ました方が良い。

枝野幸男は世界連邦日本国会委員会のメンバーです。
CSISグループの子飼です。
枝野幸男は憲法9条云々、言ってますが、世界連邦警察軍:UNEPSには憲法9条を改憲しないといけないので改憲派です。
資料: 世界連邦運動の歴史と現在の活動、そして未来的意義 世界連邦運動協会常務理事 木戸寛孝氏(世界連邦21世紀フォーラム代表)〈2010.12.7〉 … ・UNEPS(国連緊急平和サービス)」構想
http://www.jinruiaizenkai.jp/kouenroku/kido-hirotaka.html

枝野幸男は、9条に自衛隊と明記するのに反対との主旨で述べていた。
これはUNEPS(国際緊急平和部隊)構想があるからだと思われます。
世界連邦運動派の議員はUNEPS推進派を隠してます。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%80%A3%E7%B7%8A%E6%80%A5%E5%B9%B3%E5%92%8C%E9%83%A8%E9%9A%8A




参考資料

人類愛善会(ULBA) 世界連邦運動協会常務理事 木戸寛孝氏(世界連邦21世紀フォーラム代表)
「UNEPS(国連緊急平和サービス)」構想
http://www.jinruiaizenkai.jp/kouenroku/kido-hirotaka.html

国連緊急平和部隊
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%80%A3%E7%B7%8A%E6%80%A5%E5%B9%B3%E5%92%8C%E9%83%A8%E9%9A%8A

世界連邦日本国会委員会名簿
http://wfmjapan.org/008/member20170120.pdf




参考

改憲発議は全会一致で 枝野幸男立憲代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/455309041.html

憲法改正を牽制 枝野幸男「国民運動を進めたい」「立憲民主党は護憲政党ではない」が9条への自衛隊明記には反対の立場
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454519130.html




関連

[読売調査] 衆院選の当選者、改憲「賛成」84% 「緊急事態条項の創設」の69%
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454954128.html
ラベル:枝野幸男
posted by hazuki at 16:51| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改憲発議は全会一致で 枝野幸男立憲代表

改憲発議は全会一致で 枝野幸男立憲代表

改憲発議は全会一致で=枝野立憲代表
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120300362&g=pol

立憲民主党の枝野幸男代表は3日、長野市で記者会見し、憲法改正に対する安倍晋三首相の姿勢について「どうしても発議するのであれば、国会で全会一致になるよう努力を進めるべきだ。その姿勢がない安倍政権は無責任だ」と批判した。「最初の発議が否決されれば、改憲の議論自体がタブーになってしまう」とも指摘した。(2017/12/03-19:13)


枝野幸男1.PNG



立憲民主党の枝野幸男は3日、憲法改正に対する安倍首相の姿勢について「どうしても発議するのであれば、国会で全会一致になるよう努力を進めるべきだ。その姿勢がない安倍政権は無責任だ」と批判した。
発議後の国民投票については「もし最初の発議が否決されることになれば、憲法論議がタブーであるという状況が強まり、決して望ましくない」と指摘した。
産経新聞の報道で、「立憲民主党は「護憲政党」とレッテルを貼られることがありますが、違います。」と答えている。
枝野幸男は「憲法が良く変わるなら変えればいいし、悪く変わるなら徹底的に反対する。」という立場です。
「共産党にも賛成してもらうぐらいの発議をしなければならない」とも語っている。
つまり、共産党と社民党を含めて、全会一致になれば、国民投票をしても構わないということでしょう。



【単刀直言】
立憲民主党・枝野幸男代表 希望との再合流「あり得ません」 自公議席数はたまたま、「改憲」国民投票しても否決
http://www.sankei.com/politics/news/171204/plt1712040004-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/171204/plt1712040004-n2.html
http://www.sankei.com/politics/news/171204/plt1712040004-n3.html
http://www.sankei.com/politics/news/171204/plt1712040004-n4.html
2017.12.4 01:00




参考

憲法改正を牽制 枝野幸男「国民運動を進めたい」「立憲民主党は護憲政党ではない」が9条への自衛隊明記には反対の立場
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454519130.html




関連

[読売調査] 衆院選の当選者、改憲「賛成」84% 「緊急事態条項の創設」の69%
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454954128.html
ラベル:枝野幸男
posted by hazuki at 01:46| Comment(0) | 立憲民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

NHK受信料、憲法判断へ 放送法で「契約義務」 11月6日大法廷判決・最高裁

NHK受信料、憲法判断へ 放送法で「契約義務」 11月6日大法廷判決・最高裁

NHK受信料、憲法判断へ=放送法で「契約義務」−6日大法廷判決・最高裁
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120300261&g=soc

テレビがあるのに受信契約に応じない男性に対し、NHKが契約締結と受信料の支払いを求めた訴訟の上告審判決が6日、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)で言い渡される。大法廷は放送法が定める受信契約の義務について初の憲法判断を示す見通しで、公共放送の根幹を支える受信料制度について、裁判官がどのような意見を述べるかも注目される。

NHKでは2004年以降、職員による番組制作費詐取など不祥事が相次いで発覚し、受信料の不払いが急増。このため「公平負担の徹底」を掲げ、滞納者らに対する法的措置に踏み切った。
 今回訴えられた東京都内の男性は、06年に自宅にテレビを設置したが契約に応じなかったため、NHKが提訴した。
 最大の争点は、テレビなどの受信設備を置いた人は「NHKと受信契約をしなければならない」とする放送法の規定が、憲法に違反しないかだ。
 男性側は弁論で、契約締結は視聴者の意思によるべきで、放送法の規定は「契約の自由」に違反すると主張。NHK側は受信料制度には必要性と合理性があるとして、「憲法に違反しないことは明らかだ」と反論した。
 このほか、契約がいつ成立するかや、支払い義務が生じる時期も争点となっている。昨年度末で900万件を超える未契約世帯への対応にも影響が出そうだ。(2017/12/03-14:41)


NHK受信料訴訟の主な争点.PNG



テレビがあるのに受信契約に応じない男性に対し、NHKが契約締結と受信料の支払いを求めた訴訟の上告審判決が6日、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)で言い渡される。
大法廷は放送法が定める受信契約の義務について初の憲法判断を示す見通しで、公共放送の根幹を支える受信料制度について、裁判官がどのような意見を述べるかも注目される。
支払い義務について、男性の主張「裁判で契約成立が確定してから発生する」は無理があるかも知れない。
一審と二審で、契約成立の時期「契約承諾を命じる裁判が確定した時点」と判決が出ており、NHKの主張する「NHKが契約申し込みを通知した時点」と異なる。
放送法ではなく憲法判断なので、男性に支払い義務が生じないかも知れない。
最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)の国民目線の判決に期待したい。




参考

愛知のラブホテルの経営者団体が受信料集金の委託料求めて名古屋地裁岡崎支部にNHKを提訴
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451534976.html

NHK受信料、入居者に支払い義務 テレビ付き物件で逆転敗訴 東京高裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450405870.html

NHK契約、ワンセグ携帯も必要…水戸地裁判決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450394281.html

「NHK受信料19億円払え」東横インに過去最高の支払い命令 東京地裁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448535534.html

NHKの受信料をめぐる訴訟 最高裁判所、大法廷で判断へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/443474390.html

ワンセグ携帯、NHK受信料不要 さいたま地裁、契約義務なし
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441381328.html

NHKだけ映らない機器設置の男性に受信料1310円支払い命令 東京地裁「機器取り外せる」 男性が反論「今度は溶接して司法判断仰ぐ」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/440285937.html

「テレビ故障」認める判決…NHK受信料“解約ラッシュ”の可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425780741.html

受信料支払い訴訟でNHK敗訴 連勝だった裁判の今後は?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417449166.html

NHK受信契約締結認めず 松戸簡裁、支払い請求棄却
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/417358815.html

[ベンジャミン・フルフォード氏] CIAは国防総省によって監禁状態ではあるがしかし、徒党の抵抗資金はまだ残っている
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414861798.html



NHK受信料を巡る裁判に関しては、抜けている記事があります。
裁判所のカテゴリーに記事があるので、探してみて下さい。

裁判所カテゴリー
http://hazukinoblog.seesaa.net/category/14079452-1.html
ラベル:最高裁
posted by hazuki at 23:58| Comment(0) | 裁判所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[厚生労働省] 性別適合手術 来年度から公的医療保険適用へ

[厚生労働省] 性別適合手術 来年度から公的医療保険適用へ

性別適合手術 来年度から公的医療保険適用へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171203/k10011244541000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001
12月3日 4時09分

厚生労働省は、心と体の性が一致しない性同一性障害の人が子宮や精巣などを摘出する性別適合手術を受ける場合、必要な費用を全額、患者が負担する今の仕組みを見直し、来年度から公的医療保険の適用対象として負担を軽減する方針を固めました。

心と体の性が一致しない性同一性障害の人が戸籍上の性別を変更するには、子宮や卵巣、精巣などを摘出する性別適合手術を受けることが法律で義務づけられていますが、必要な費用は全額、患者が負担する仕組みになっています。

これについて、「高額な手術代を負担できず、戸籍上の性別を変更したくても踏み切れないケースが少なくない」として、対策を求める声が出ています。

こうしたことなどを踏まえ、厚生労働省は、来年度(平成30年度)から、性同一性障害の人が性別適合手術を受ける場合、公的医療保険の適用対象として負担を軽減する方針を固めました。

厚生労働省は、中医協=中央社会保険医療協議会の委員から「安全に治療を受けられるよう、性別適合手術に保険を適用できる医療機関には条件を設けるべきだ」といった意見も出ていることを踏まえ、今後、具体策をまとめることにしています。




厚生労働省は、来年度(平成30年度)から、性同一性障害の人が性別適合手術を受ける場合、公的医療保険の適用対象として負担を軽減する方針を固めた。
「高額な手術代を負担できず、戸籍上の性別を変更したくても踏み切れないケースが少なくない」として、対策を求める声が出ている。
賛否両論はあるでしょうが、性同一性障害が社会に認知されて行くのですね。
本当に悩んでいる人には朗報です。
ラベル:厚生労働省
posted by hazuki at 10:57| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする