2017年11月29日

AIIBの「サラ金」化を懸念 麻生太郎財務相

AIIBの「サラ金」化を懸念 麻生太郎財務相

AIIBの「サラ金」化を懸念 麻生太郎財務相
http://www.sankei.com/politics/news/171129/plt1711290038-n1.html
2017.11.29 14:16

麻生太郎副総理兼財務相は29日の参院予算委員会で、中国が主導する国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の運営や融資審査に関して懸念を示した。「金を借りた方も、ちゃんと計画を立てて返済しないと、サラ金に取り囲まれちゃうみたいな話になった場合、元も子もない」と述べた。

 AIIBには、金融機関としてのノウハウが足りないと強調し「金を貸した経験のない人が急に貸すという話だ。お手並み拝見だと思って見ている」と語った。民進党の増子輝彦氏への答弁。


麻生太郎・AIIBサラ金.PNG



麻生太郎副総理兼財務相は29日の参院予算委員会で、中国が主導する国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の運営や融資審査に関して懸念を示した。
「金を借りた方も、ちゃんと計画を立てて返済しないと、サラ金に取り囲まれちゃうみたいな話になった場合、元も子もない」と述べた。
朝日新聞は、「麻生氏「サラ金に取り込まれちゃう」 AIIB巡り発言」の見出しで報道し、麻生太郎叩きに必死になっている。
「麻生太郎財務相が29日午前の参院予算委員会で中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)を「サラ金」に例えて答弁し野党議員からたしなめられる一幕があった。 」と始まり、「日本はAIIBに参加していない。」で締めくくる。
AIIBがサラ金化しているとは良い例えだと思います。
その通りではないでしょうか。
返せなければ身ぐるみ剥されそうなのことを考えると、ヤミ金のほうが合っているぐらいなのに、麻生太郎を叩きたい朝日新聞です。
これは麻生太郎の失言ではない。






hazukinotaboo@hazukinotaboo2
麻生氏「サラ金に取り込まれちゃう」 AIIB巡り発言:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASKCY4CY2KCYUTFK00K.html … 麻生太郎財務相が29日午前の参院予算委員会で中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)を「サラ金」に例えて答弁し野党議員からたしなめられる一幕があった。 #麻生太郎
ラベル:麻生太郎
posted by hazuki at 16:47| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南鳥島周辺レアアースでLED試作 東大などが成功

南鳥島周辺レアアースでLED試作 東大などが成功

南鳥島周辺レアアースで製品試作“初成功”
http://www.news24.jp/articles/2017/11/27/06378935.html
2017年11月27日 15:53

東京大学などは南鳥島周辺の深海の泥から取り出した希少な鉱物資源レアアースを使った製品の試作に世界で初めて成功した。

 レアアースは電気自動車やスマートフォンなどハイテク製品には不可欠な物質だが、主な産出国である中国がかつて日本への輸出を規制し価格が高騰したため、日本で安定した確保を目指していた。

 東京大学などによると、日本の東の端にある南鳥島周辺の海底の泥から高い濃度のレアアースが見つかり、埋蔵量は国内消費量の200年分以上だという。東大の加藤泰浩教授は、これを使ったLED照明の試作に初めて成功した。

 これについて安倍首相は27日、東京オリンピックで国産レアアースの活用を検討する考えを示した。ただ、水深6000メートルの海底から取り出すコストが課題になる。


レアアースでLED.PNG



東京大学などは南鳥島周辺の深海の泥から取り出した希少な鉱物資源レアアースを使った製品の試作に世界で初めて成功した。
東大の加藤泰浩教授は、レアアースを使ったLED照明の試作に初めて成功した。
安倍首相は27日、東京オリンピックで国産レアアースの活用を検討する考えを示した。
埋蔵量が国内消費量の200年分以上とは、日本の海底資源の可能性をアピール出来ますね。
水深6000メートルの海底から取り出すコストが課題になるようですが、期待したいと思います。
ラベル:南鳥島
posted by hazuki at 01:50| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東レ子会社データ改ざん 1年以上公表せず

東レ子会社データ改ざん 1年以上公表せず

東レ子会社データ改ざん 1年以上公表せず
http://www.news24.jp/articles/2017/11/28/06379059.html
2017年11月28日 21:08

繊維大手の東レは子会社が一部製品の検査データを改ざんしていたことを発表した。不正を把握しながら、1年以上公表していなかった。

 改ざんをしていたのは東レの子会社「東レハイブリッドコード」。自動車用タイヤなどの補強材の強度などについて検査データを改ざんしたという。改ざんは2008年から行われ、納入先は13社、149件に上っている。

 また、去年7月に不正を把握しながら公表しなかったことについて「法令違反や安全性に問題がなかったため」とした上で「今月に入りネットでの書き込みなどがあり正確な説明が必要なため公表に至った」と説明した。

 製品データの改ざんが相次ぐ中、経団連会長の出身グループからも発覚したことで、日本企業全体の信頼性を損なわないか懸念される。


東レ子会社データ改ざん.PNG



繊維大手の東レは子会社が一部製品の検査データを改ざんしていたことを発表した。不正を把握しながら、1年以上公表していなかった。
改ざんをしていたのは東レの子会社「東レハイブリッドコード」。
経団連の榊原が出身の東レもデータ改ざん。
日本企業全体の信頼性を損なわないか懸念される。
ラベル:東レ
posted by hazuki at 00:25| Comment(0) | 企業・団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする