2017年11月05日

[トランプ氏来日] トランプ大統領「日本は重要な同盟国」 米軍横田基地(東京都)

[トランプ氏来日] トランプ大統領「日本は重要な同盟国」 米軍横田基地(東京都)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3203478.html
4時間前

初来日したアメリカのトランプ大統領は東京の横田基地で演説し、「日本は重要な同盟国だ」と述べたうえで、北朝鮮を念頭に、「アメリカの決意を過小評価すべきでない」と警告しました。

 「日本は米国の大事なパートナー、そして重要な同盟国であり、両国の数十年にわたる素晴らしい友情に感謝する」(アメリカ トランプ大統領)

トランプ大統領は、横田基地に集まった兵士を前にこのように述べ、緊密な日米同盟の重要性を強調しました。また、「いかなる独裁者も体制も政権も、アメリカの決意を過小評価すべきでない」と述べ、名指しを避けながらも核・ミサイル開発を強行する北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)党委員長を批判しました。

これに先立ち、トランプ大統領は、日本に向かう大統領専用機の中で同行記者に対し、北朝鮮をテロ支援国家に再指定するかどうかについて、「速やかに決定する」と述べ、近く最終判断する考えを示しました。

 また、ロシアのプーチン大統領と北朝鮮情勢を協議するため、ベトナムで開かれるAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会合の場を利用し、首脳会談を行うという見通しを示しました。


トランプ「日本は重要な同盟国」.PNG



トランプ大統領は東京の横田基地で演説し、「日本は重要な同盟国だ」と述べた上で、北朝鮮を念頭に、「アメリカの決意を過小評価すべきでない」と警告した。
「日本は米国の大事なパートナー、そして重要な同盟国であり、両国の数十年にわたる素晴らしい友情に感謝する」(トランプ大統領)
在日米軍兵士の前で、日米同盟の重要性を語ったようです。
米軍将兵への感謝を強調したトランプ。
横田基地で兵士を激励したことは多大な功績になるでしょう。



【トランプ氏来日】
「日米関係いっそう強くなる」 在日米軍兵士、演説を評価
http://www.sankei.com/politics/news/171105/plt1711050013-n1.html
2017.11.5 12:38
posted by hazuki at 18:17| Comment(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[日米FTA] FTAが最大焦点 トランプ氏 強行姿勢 あす日米首脳会談

[日米FTA] FTAが最大焦点 トランプ氏 強行姿勢 あす日米首脳会談

FTAが最大焦点 トランプ氏 強行姿勢 あす日米首脳会談
https://www.agrinews.co.jp/p42384.html
2017年11月05日

米国のトランプ大統領が5〜7日に来日し、6日に首脳会談を行う。就任後初の日本訪問で、「米国第一」を掲げ2国間交渉に固執するトランプ大統領が日米自由貿易協定(FTA)交渉入りを迫ってくるかが最大の焦点となる。日本は離脱した米国を除く環太平洋連携協定(TPP)11カ国による新協定の大筋合意を目指しており、安倍政権の対応が注視される。

 トランプ政権が最優先で進める北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉は、自動車関税が優遇される部品調達率でカナダ、メキシコに不利な要求を突き付け、カナダには大幅な乳製品の市場開放を迫る。ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は前回の交渉終了後、「両国の抵抗に驚き、失望した」と述べ、協定破棄の可能性さえちらつかせた。

税制改革など他の経済政策が難航する中、通商交渉は手っ取り早く成果をアピールできる分野であることが、トランプ政権の強硬姿勢の背景にあるとみられる。最大の貿易赤字相手国の中国には知的財産権侵害の調査に切り込んだ。

 日本は米国にとって上位の貿易赤字国であり、10月の日米経済対話ではペンス副大統領が将来の日米FTA交渉入りに意欲を示したとされる。これに対し、日本政府内では日米FTA交渉入りに懐疑的な見方が強い。NAFTA再交渉妥結を急ぐ米国に、対日交渉をする余裕はないとみられることが主な理由だ。米国の自動車業界には対日FTAを警戒する声も強い。

 とはいえ、トランプ大統領が日米FTA交渉入りに言及する可能性は拭えない。日本の政府関係者は「トランプ氏の側近には、日米FTAを成果にしたい人もいるようだ」と語る。何よりトランプ氏の出方は「予測不可能」(同)で、米韓FTAの再交渉についてもトランプ大統領が米韓首脳会談で突如、切り出したものだった。展開が読めないまま、日米首脳会談を迎えようとしている。


トランプと安倍晋三.PNG



トランプが5〜7日に来日し、6日に首脳会談を行う。
就任後初の日本訪問で、「米国第一」を掲げ2国間交渉に固執するトランプが日米FTA交渉入りを迫ってくるかが最大の焦点となる。
日本は米国にとって上位の貿易赤字国であり、10月の日米経済対話ではペンスが将来の日米FTA交渉入りに意欲を示したとされる。
「トランプ政権、カナダとメキシコにNAFTAの再交渉を迫る→ 韓国には米韓FTAの再交渉を迫り事実上合意→ 日米経済対話で日米FTAを要求か?」の記事でも書いた通り、トランプとライトハイザーUSTR代表は容赦ない。
カナダとメキシコにNAFTAの再交渉を迫り、韓国には米韓FTAの再交渉を迫り事実上合意した。
11月6日の日米首脳会談で、日米FTAを要求か?という流れです。
安倍首相は、6日の日米首脳会談における貿易分野での対処方針を固めた。
日米間の自由貿易協定(FTA)の交渉問題を巡り、首脳間対立を招きかねないと懸念した為、トランプが議論を求めても主要議題とはせず、経済対話の枠組みに委ねるよう促す。

首相、貿易分野を主要議題にせず FTA問題で日米対立懸念
https://this.kiji.is/299484319545279585?c=39546741839462401

共同通信が11月4日に報道したように、貿易分野を主要課題にならないことを祈るのみ。
とは言え、日米FTAの要求は出て来るかも知れない。




参考(NAFTA)

トランプ政権、カナダとメキシコにNAFTAの再交渉を迫る→ 韓国には米韓FTAの再交渉を迫り事実上合意→ 日米経済対話で日米FTAを要求か?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453995622.html




参考(米韓FTA)

[米韓FTA] 再交渉へ トランプ米政権が押し切る 韓国受け入れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453994466.html




参考(日米FTA)

[日米FTA] 日米財界人会議、日本側はFTAの拙速な議論強くけん制 米国の復帰も視野に11か国によるTPPを推進する重要性を訴えた
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454657213.html

[日米FTA] 日米FTAの進展見込まず 首脳会談で 米食肉団体
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454655006.html

[日米FTA] 日米経済対話、日米FTA盛り込まれず インフラ整備・天然ガス輸出などで協力 牛肉セーフガードは継続協議 米国は日米FTAを要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/454247820.html

[日米FTA] 日米経済対話 10月16日に開催へ 貿易と投資のルール、財政、金融などの経済政策面の協力、インフラ投資などの協力の分野で協議を進めることで合意済み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453985567.html

[日米FTA] 日米経済対話加速へ作業部会 貿易やインフラなど8分野設置へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453228147.html

[日米FTA] 日本は牛肉で譲歩を TPP復帰「ない」 米通商代表部(USTR)ライトハイザー代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451276648.html

日米FTA要求出ず 世耕経産相、ライトハイザーUSTR代表初会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450100832.html

日本の自動車や農産物などの市場に「重大な障壁が存在する」 米通商代表部(USTR)年次報告書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448647650.html

米国、2国間協定(日米FTA)へ圧力強化 トランプ氏、高関税示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448644709.html

日米FTA交渉拒めず 甘利明氏、TPP合意内で要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448453231.html

農業分野の通商交渉、日本は「第一の標的」 公聴会で米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏 TPP参加国との2国間交渉(FTA)では「TPPを上回る合意を目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447994724.html

日本との通商交渉「優先度が高い」…ウィルバー・ロス米商務長官 日米FTAはNAFTAに次ぐ課題
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447821774.html

対日FTA(日米FTA)期待強まる TPP上回る自由化も 米農業界
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447591783.html

安倍首相、日米FTA否定せず 「国益になるならいい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447002412.html

日米首脳会談でFTA交渉入りを 米食肉業界、トランプ大統領に要望
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446803029.html

日米首脳会談で2国間貿易交渉(日米FTA)に応じる方向 トランプ大統領要求に対応
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446398480.html
ラベル:日米FTA
posted by hazuki at 17:31| Comment(0) | FTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする