2017年09月17日

安倍首相、衆院解散を決断 10月29日衆院選が有力 北朝鮮情勢の緊迫化で方針転換 「安保法制の意義問い直す」 創価学会も緊急幹部会

安倍首相、衆院解散を決断 10月29日衆院選が有力 北朝鮮情勢の緊迫化で方針転換 「安保法制の意義問い直す」 創価学会も緊急幹部会

安倍晋三首相、衆院解散を決断 10・29衆院選が有力 北朝鮮情勢の緊迫化で方針転換 「安保法制の意義問い直す」 創価学会も緊急幹部会
http://www.sankei.com/politics/news/170917/plt1709170008-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170917/plt1709170008-n2.html
http://www.sankei.com/politics/news/170917/plt1709170008-n3.html
2017.9.17 07:01

安倍晋三首相は、28日の臨時国会召集から数日以内に衆院を解散する方針を固めた。11月上旬にトランプ米大統領の来日が予定されていることから、衆院選は10月17日公示−10月29日投開票が有力だが、10月10日公示−10月22日投開票となる可能性もある。首相は今月18〜22日に訪米するため、帰国後に政府・与党で最終調整する構え。

 関係者によると、公明党の支持母体である創価学会は16日昼に方面長会議を緊急招集した。早急な選挙準備を指示する方針だという。公明党は19日に緊急常任役員会を開く。

 創価学会は「早期解散はリスクが大きい」として慎重姿勢を崩していないが、自公両党の選挙協力を維持する方針に変わりはないという。

 首相は当初、来年の通常国会で、9条への自衛隊明記を柱とした憲法改正を発議し、来年12月13日の衆院任期満了を前に、国民投票と衆院選を同時に実施する考えだった。

 ところが、北朝鮮が核・ミサイル開発を加速させ、米朝関係が緊迫化した。トランプ大統領は「軍事行動は間違いなく選択肢に含まれる」と明言しており、年末以降に事態はさらに悪化し、かつ長期化する公算が大きくなった。

このため、首相は「このままでは解散のチャンスを失いかねない」と判断した。また、万一の有事に備えて、自公政権が成立させた安保法制や対北朝鮮政策の意義を国民に問い直すとともに、日米同盟のさらなる強化を訴える必要があると考えたという。

 一方、憲法改正に関しては、学校法人「加計学園」問題などによる内閣支持率急落を受け、公明党が消極姿勢に転じたこともあり、展望の広がらない状態となった。首相は、現状を打開するためにも、衆院選で憲法に自衛隊を明記する意義を国民に訴えたいとの意向を示しているという。

 政府は臨時国会で、働き方改革関連法案を最重要課題として成立させる方針だったが、当初、法案を容認する構えだった連合が、組織内の異論を受けて反対に転じたため、厳しい国会運営を強いられるとの見方が強まっていた。

 衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補欠選挙が10月10日告示−22日投開票で予定されているが、投開票日までに解散すれば、衆院選に吸収される形で無効となる。

首相は8月下旬から今秋の解散を内々に模索してきた。今月10日には麻生太郎副総理兼財務相と私邸で、11日には二階俊博幹事長、山口那津男公明党代表と首相官邸でそれぞれ会談し、政局情勢について意見交換した。


安倍晋三・解散へ.PNG



安倍首相は、9月28日の臨時国会召集から数日以内に衆院を解散する方針を固めた。
衆院選は10月17日公示−10月29日投開票が有力だが、10月10日公示−10月22日投開票となる可能性もある。
10月10日公示、10月22日投開票となった場合、約1ヶ月しかない。
衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3補欠選挙が10月10日告示−22日投開票で予定されているが、投開票日までに解散すれば、衆院選に吸収される形で無効となる。
若狭勝と細野豪志の新党結成もまだなので、自民党に有利と考えたのだろう。
民進党は離党ドミノで、松野頼久の提案で前原誠司は日本維新の会とも連携しようとしている。
衆院解散・総選挙となれば、民進党は議席を減らすだろう。
種子法廃止と農業競争力強化支援法を成立させた自民党、公明党、日本維新の会、日本のこころは許せん。
自民党には種子法の大切さが理解出来ない。
種子法廃止と農業競争力強化支援法は、農家に高い種を買わせるビジネスの為、竹中平蔵ら規制改革会議が日本解体で金儲けを企む一つ。
税金で蓄えた知見を民間に只で流すのは国民の財産を捨てること。
水道民営化を意図する水道法改正案の審議はないだろう。
自民党しか投票する政党がないと投票する人が多数だろうが、私は自民党には投票しない。
種子法廃止を決定した自民党には議席を減らしてもらおう。




関連

農業競争力支援法 8月1日施行 第193回国会で成立(5月12日) 5月19日に公布
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453360580.html

[種子法廃止] 4月14日、参議院本会議にて種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449016705.html
ラベル:安倍晋三
posted by hazuki at 13:56| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリピンでRCEP閣僚会合 年末までの重要成果に努力 9月11日閉幕

フィリピンでRCEP閣僚会合 年末までの重要成果に努力 9月11日閉幕

比でRCEP閣僚会合 年末までの重要成果に努力
https://this.kiji.is/279915316978876423?c=39546741839462401
2017/9/12 00:30

【マニラ共同】日本や中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)などの計16カ国が交渉中の東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の閣僚会合が10日、フィリピンの首都マニラで開かれ、交渉分野ごとに重点的な協議項目を特定し、論点を整理した。終了後の声明には、今年末までに「重要な成果を達成すべく、最大限努力することで合意した」として進展を目指す方針を盛り込んだ。4日に始まったASEAN関連の一連の経済会議は予定を全て終え11日に閉幕した。

 交渉参加国はASEAN発足50周年の今年中の合意を目指していたが、実現は厳しそうだ。


RCEP会合・マニラ.PNG



東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の閣僚会合が9月10日、マニラで開かれ、交渉分野ごとに重点的な協議項目を特定し、論点を整理した。
交渉参加国はASEAN発足50周年の今年中の合意を目指していたが、実現は厳しそう。
早期合意を優先して自由化の水準を下げれば、多国間の貿易協定を否定するトランプ米政権を勢いづけ、米国が各国に求めている2国間交渉で逆に厳しい自由化を迫られる恐れがある。
日本は世耕弘成経済産業相がRCEPの会合に出席した。
世耕さんは、「論点が明確になり、乖離しているところ、一致できるところもはっきりしてきた」と指摘し、残された課題の解決へ努力する意向を示した。
中国が参加しているRCEPの早期妥結を断念して欲しいものです。
#NoRCEP



RCEP、年内合意は困難な情勢 閣僚会合が閉幕
http://www.sankei.com/economy/news/170911/ecn1709110017-n1.html
2017.9.11 23:00

年末までに重要な成果=実質妥結は険しく−RCEP会合
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091000258&g=eco
(2017/09/10-21:55)




参考

RCEP締結がASEANの優先事項 フィリピン貿易相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449480015.html

RCEP(東アジア地域包括的経済連携)の早期妥結で一致 日ASEAN経済会合
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448873336.html

RCEP交渉会合閉幕 通商秩序維持へ交渉加速 米の保護主義、歯止め狙う
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447633337.html
ラベル:RCEP
posted by hazuki at 11:01| Comment(0) | RCEP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[国家戦略特区] 農業の規制改革案提出 群馬県、特区目指す 規制緩和し就農で外国人活用

[国家戦略特区] 農業の規制改革案提出 群馬県、特区目指す 規制緩和し就農で外国人活用

農業の規制改革案提出 群馬県、特区めざす
https://www.nikkei.com/article/DGXLZO21139760U7A910C1L60000/
2017/9/15 7:00

群馬県は国家戦略特区の第4次追加指定に向け、農業分野の規制改革案を内閣府に提出した。外国人の就労をしやすくするほか、野菜の栽培で小型無人機(ドローン)を使いやすくするための規制緩和などを盛り込んだ。まずは群馬で緩和を実施し、国全体での農業の改革を目指す。

 規制改革案「群馬県農業競争力強化プログラム」を提出した。22日に施行される、農業分野での外国人就労を特別区域に限って認める改正国家戦略特別区域法を踏まえ、県内で農業分野での外国人材活用のビジネスモデルを展開し、外国人就労のモデル検証を実施する内容を盛り込んだ。将来のビジネスパートナーとして外国人材の育成も進め、海外販路の拡大をはかる。

 ドローンを使って効率的に農薬を散布するため、散布しやすい新たな農薬の開発や普及に向けた農薬登録申請の規制緩和も目指す。現在は登録までに数年かかる申請作業を簡素化させることで開発を促進させる考えだ。ほかに農地中間管理事業と連携し、農地整備手続きを簡素化して農地集積を加速させる。


アベノミクス「3本の矢」.PNG



群馬県は国家戦略特区の第4次追加指定に向け、農業分野の規制改革案を内閣府に提出した。
外国人の就労をし易くする他、野菜の栽培でドローンを使い易くする為の規制緩和などを盛り込んだ。
先ずは、群馬で緩和を実施し、国全体での農業の改革を目指す。
群馬県提案の柱は、農業での外国人材活用。
今年6月、改正国家戦略特区法案が成立し、農業に関しては特区指定区域に限り、従来は認められなかった労働力として農作業に従事する外国人の入国や在留が可能になった。
群馬県は改正国家戦略特区法を活用し、外国人が効率的に就農出来る仕組みを整える。
6月16日に成立した改正国家戦略特区法により、農業分野では特区指定区域に限り出入国管理及び難民認定法の特例として農作業に従事する外国人の入国や在留が可能になる。
群馬県は、改正国家戦略特区法を受け、外国人の就農で外国人を活用する。
外国人に就農させるくらいならば、日本人へ農地を簡単に農地を貸せるようにするべきです。
加計学園で問題になった国家戦略特区です。
「外国人の単純就労者は受け入れない」として来たが、農業分野では実質的にそれを変える。
技能実習制度の建前を実質的に崩す。
移民政策の一環となりますね。
安倍信者は「移民反対」と言っておきながら、国家戦略特区の改正案の可決・成立に怒らないの?
3月10日、「国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案」が閣議決定。
母国の大学で農学部を卒業するなど、一定水準以上の技能があることを条件に、外国人による就農を解禁する。
国家戦略特区の有識者の中にロバート・フェルドマンがいる。
竹中平蔵、大田弘子もメンバーだが、外国人のロバート・フェルドマンは必要ない。
ロバート・フェルドマンはオリックスの社外取締役を務めていた。
パソナの竹中平蔵はオリックスの社外取締役でもある。
オリックスは養父市で農業に参入している。
TPPが発効しなくても特区があれば米国の企業は規制に煩わされることなく自由な経済活動が出来るのが国家戦略特区の罠です。
特区で実現した規制緩和の効果を、全国規模に広げることが国家戦略特区の目的です。
日本は途上国ではないので、特区など必要ない。
アベノミクスの第3の矢の国家戦略特区(安倍首相の統一教会の発想)は、米国の植民地化。
ユダヤに日本を明け渡す。
国家戦略特区は売国である。




参考資料

農業で「国家戦略特区」 週内提案、規制緩和し外国人活用
http://www.sankei.com/region/news/170913/rgn1709130062-n1.html

農業規制改革に3本柱 「国家戦略特区」へ群馬県提案
http://www.sankei.com/region/news/170914/rgn1709140035-n1.html

ロバート・フェルドマン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3




参考

「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400723586.html






hazukinotaboo @hazukinotaboo2
「私の第3の矢は悪魔を倒す」 安倍首相が英紙に寄稿 http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400723586.html … 統一教会の発想。統一教会と言えば北朝鮮の宗教。そこで思い出したのが李明博の日本征服宣言。拉致被害者を帰国させる条件に北朝鮮の復興をやらせたら大変。





hazukinotaboo @hazukinotaboo2
李明博の日本征服宣言 http://hazukinoblog.seesaa.net/article/274116963.html … 「北朝鮮の復興は心配ない、日本にやらせるのだ。(省略)何も知らない、フジテレビが証拠、日本人はよだれを垂らして見ている、私にまかせろ、日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私に兵隊だ!」



岸信介と文鮮明.PNG




がおがお(°□°;) ANTI NWO!‏@gaogao_o
.安倍総理は隠れ北朝鮮系政治家であることが日本国民にばれる日は近い
http://bit.ly/1m56U39
. pic.twitter.com/mDWoa1vxh9



国家戦略特区とは何か?


【三橋貴明】日本を破壊する国家戦略特区!迷走するアベノミクス


竹中平蔵氏に聞く 国家戦略特区【前編】


平成29年9月14日 さざれ石の会 室内トーク#19 特区って日本解体? 有識者って誰の事?



必見

アベノミクス第3の矢の要「国家戦略特区」とは何か?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410631105.html




参考

[国家戦略特区] 外国人就農を解禁 改正特区法が成立 在留要件を緩和 9月までに施行予定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451043390.html

[国家戦略特区] 特区改正案 農業分野の外国人就労解禁 3月10日に閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447842694.html

[国家戦略特区] 外国人による家事代行サービスで6企業(ダスキン、ニチイ学館、パソナ、ピナイ・インターナショナル、ベアーズ、ポピンズ)を認定 東京都
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447323286.html

[国家戦略特区] 外国人受け入れ、サービス・農業に拡大 特区法改正案 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447228277.html

[国家戦略特区] 農業分野、特区で外国人労働者 専門知識条件、特区法改正へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444834453.html

[国家戦略特区] 企業の農地所有、農業特区で解禁 兵庫県養父市にナカバヤシ、山陽アムナック、姫路生花卸売市場の3社 外国人材の確保も柱
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442826075.html

[国家戦略特区] 民泊 大阪市、指導に本腰 野放し一転、専従22人
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442666880.html

農業に外国人労働者、国家戦略特区で受け入れ検討 日本人と同等以上の報酬
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442549814.html

[国家戦略特区] 農業でも外国人労働者 政府、農業特区で解禁検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452450.html

TPPの影に隠れて、あまり存在を知られていない「国家戦略特区」の罠 TPPが発効しなくても特区があればアメリカ企業は規制に煩わされることなく自由な経済活動ができる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442334594.html

[国家戦略特区] ナカバヤシと山陽アムナックが初の農地購入へ 農業特区の兵庫県養父市、生産性向上に期待
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442333784.html

[国家戦略特区] 民泊2泊3日から可能に 東京都全域で外国人家事サービス解禁へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441810769.html

[国家戦略特区] 内閣府、外国人家事代行サービス事業者にパソナ、ダスキン、ポピンズの3社認定 フィリピン人30人受け入れ...今秋にも開始
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/440520340.html

民泊を全面解禁、住宅地で営業認める 政府原案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437902508.html

[国家戦略特区] 外国人家事代行、東京都でも解禁検討 特区を活用
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437691238.html

[国家戦略特区] 大阪府「特区民泊」初認定 制度は需要に合わずと知事
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/436438292.html

外国人労働者、最多100万人へ 介護、家事分野に拡大
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/436162634.html

[国家戦略特区] 企業も農地所有(兵庫県養父市)、サブカル業界に外国人が国内企業に就労する基準を緩和…政府が特区法改正案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/434498519.html

[国家戦略特区] 千葉市でドローン配達、北九州市で民泊、広島県、愛媛県今治市で家事支援分野などに外国人人材の受け入れ…国家戦略特区に4自治体指定 秋田県大潟村などは農業での外国人雇用を提案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/431306895.html

[国家戦略特区] 国家戦略特区諮問会議、新たに14事業を認定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430344707.html

[国家戦略特区] 成田の新設医学部、国際医療福祉大に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430039025.html

[国家戦略特区] 在留資格のない外国人が家事代行 年内解禁 ダスキン・パソナなど参入、まず特区の大阪・神奈川
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425332093.html?

[国家戦略特区] 特区の成田に医学部新設へ 政府方針、17年にも
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/423407167.html

[国家戦略特区] 特区法改正案を閣議決定 外国人医師の診療所勤務や公園内の保育所設置を解禁 家事支援サービスでの外国人労働者受け入れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416715688.html

[国家戦略特区] 外国人医師受け入れ拡充 地方の診療所も可能に 戦略特区が追加緩和策 家事支援サービスに外国人労働者の受け入れを解禁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/414999790.html

[国家戦略特区] アベノミクス「第3の矢」成長戦略の実行計画を決定 経済再生本部、農業や雇用など改革加速へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413853123.html

創業特区・福岡市、電波法規制緩和要望へ ICT起業を後押し 国家戦略特区、3月に第2弾
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/413354836.html

養父市は2014年3月に国家戦略特区に指定され、中山間地農業の改革拠点として規制緩和が始まった。ハウステンボス再建で実績をあげた三野昌二氏を副市長に招くなど、市政改革に取り組んでいる。
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412923513.html

[国家戦略特区] 財務相、成長戦略「経済界が覚悟や決意を示さないと成功しない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/411192405.html

安倍首相が地方創生特区の検討を指示 特区諮問会議、「やる気ある自治体」後押しへ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410917457.html

[国家戦略特区] 戦略特区の作業部会、八代氏ら参加へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410578039.html

[国家戦略特区] 動き出す農業特区 企業参入促進へ試金石 求められる成長戦略の成果 養父市ではオリックス不動産などが有機野菜の栽培に参入する計画
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410058155.html

[国家戦略特区] グローバリズム企業のローソンが第1弾 新潟市特区の事業計画を決定 コメ生産への企業参入促進
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/410031951.html

[国家戦略特区] 国家戦略特区法の改正案、自民が了承 外国人の起業要件緩和や地域限定保育士など
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407520511.html

[国家戦略特区] 関西圏の特区、苦戦中 政府・議会と調整進まず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407281470.html

国家戦略特区限定での追加緩和14項目を検討 地域限定保育士や外国人の家事ヘルパー解禁など
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406899578.html

医師以外も病院トップに 特区で追加緩和、経営効率化 メイドも受け入れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406501898.html

国家戦略特区、東京圏の計画素案提示 東京、横浜を国際的なビジネス拠点に整備
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406359446.html

首相、国家戦略特区「規制改革が動き出す」 臨時国会に改正法案提出
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/406299943.html

[国家戦略特区] 毎年1万人減少の秋田県、「人口減特区」構想
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404489631.html

戦略特区の企業、法人税下げ要望 内閣府
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404453587.html

特区法人税17%に引き下げ要望 福岡市で計画議論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400518382.html

小泉進次郎「千載一遇のチャンス」…特区指定で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400486502.html

国家戦略特区:計画づくり開始…「関西圏」皮切り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/400139032.html

企業外国人の在留要件緩和 戦略特区 政府が追加緩和項目
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399727906.html



関連

「ホテル化特区」で政令改正巡り調整 大阪府、政権と
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/407109698.html

空き部屋に外国人宿泊、大阪市の条例案を否決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405319181.html

橋下「外国人どんどん受け入れる」 政府方針を歓迎
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399612500.html

外国人労働者、家事にも受け入れ 今秋に関西の特区で
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/399579034.html



「国家戦略特区」でタグを切っています。
ラベル:国家戦略特区
posted by hazuki at 10:11| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする