2017年09月14日

韓国、北朝鮮への8億円超の支援を検討 「政治状況と人道支援は別」

韓国、北朝鮮への8億円超の支援を検討 「政治状況と人道支援は別」

韓国、北朝鮮への8億円超の支援を検討 「政治状況と人道支援は別」
http://www.sankei.com/world/news/170914/wor1709140029-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170914/wor1709140029-n2.html
2017.9.14 12:29

【ソウル=名村隆寛】韓国政府が国連児童基金(ユニセフ)など国連機関を通して、800万ドル(約8億8000万円)規模の北朝鮮への人道支援を検討している。韓国外務省が14日、明らかにした。支援実施は21日に決めるという。

 対北支援が実現すれば、文在寅(ムン・ジェイン)政権が5月に発足して以来、初めてとなる。

 支援は乳幼児や妊産婦が対象で、栄養改善事業やワクチン、医薬品などに充て、ユニセフに350万ドル、世界食糧計画(WFP)に450万ドルを提供することを検討。北朝鮮の状況などを見極め、21日の交流協力推進協議会で具体策を協議するという。

 北朝鮮をめぐっては、3日に強行した核実験に対し国連安保理の制裁決議が11日に出たばかりだ。韓国政府は制裁決議案採択に賛成し、評価もしている。

 一方で、「政治的状況とは関係なく人道支援は進めるべき」(韓国外務省報道官ら)と説明しているが、人道上とはいえ、この時期での対北支援検討は内外で波紋を広げている。同省報道官は14日の定例会見で「米国や日本には今回のことについて事前に説明した」と語っている。

韓国政府の対北支援は、2016年1月の北朝鮮による4回目の核実験以降、中断が続いている。 文在寅大統領は北朝鮮に「圧力と対話」で臨んでおり、「核やミサイルの挑発を止めない限り対話はない」との姿勢も示している。

 ただ、北朝鮮への制裁と人道支援は切り離して考えている韓国政府だが、性急な対北支援の裏には、懐柔による対話呼び込みへの期待感も十分うかがえる。

 しかし、肝心の北朝鮮は、安保理の制裁決議に猛反発しており、人道や対話どころではない。北朝鮮が文政権の誘いに素直に乗ってくる可能性は薄い。


文在寅・北へ支援.PNG



韓国政府が国連児童基金(ユニセフ)など国連機関を通して、800万ドル(約8億8000万円)規模の北朝鮮への人道支援を検討している。
支援実施は21日に決めるという。
対北支援が実現すれば、文在寅政権が5月に発足して以来、初めてとなる。
トランプから乞食のようだと罵られた韓国。
北朝鮮に人道支援をして、戦争でも始める気か。
韓国も北朝鮮も似た者同士。
馬鹿じゃないの。
文在寅は、本当に北朝鮮を重視する。
北朝鮮が狂っているだけに韓国も狂っている。



トランプ氏が韓国を「物乞い」と批判? 日本メディア報道に「強い遺憾」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2017/09/07/0800000000AJP20170907004200882.HTML
2017/09/07 19:46

↑↑↑
FNNのニュースは削除されたので聯合ニュースをご覧下さい。
ラベル:文在寅
posted by hazuki at 23:07| Comment(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若狭勝氏、新党の主要政策に一院制 小池都知事も賛同

若狭勝氏、新党の主要政策に一院制 小池都知事も賛同

若狭氏、新党の主要政策に一院制 小池知事も賛同
https://this.kiji.is/280990669571671137?c=39546741839462401
2017/9/14 19:44

小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員(無所属)は14日、国会内で記者会見し、年内結成を目指す国政新党の主要政策として、憲法改正により衆参両院を統合する一院制の実現を掲げる考えを示した。議員定数の大幅削減などにつながると強調。「新党をつくる際、一院制に反対する人はメンバーにならない」と語った。

 一院制について若狭氏は「小池知事には訴えの一つにしたいと話して、賛同していただいている」と説明。新党結成で連携する細野豪志元環境相(民進党を離党)とも協議しているとした。

 利点として議員削減のほか(1)衆参統合で事務局予算減額(2)スピーディーな国会運営を列挙。


若狭勝・一院制.PNG



若狭勝氏(無所属)は14日、年内結成を目指す国政新党の主要政策として、憲法改正により衆参両院を統合する一院制の実現を掲げる考えを示した。
議員定数の大幅削減などに繋がると強調。
「新党をつくる際、一院制に反対する人はメンバーにならない」と語った。
議員定数の大幅削減の為に一院制の実現ですか。
一院制に反対する人はメンバーにならないならば、細野豪志は若狭さんとの連携はしない方が良いだろう。
小池百合子も一院制に賛同か。
国民ファーストの会は、最悪ですね。
一院制に関しては、2011年2月8日に、安倍晋三が国会議員の定数削減に関して「有権者は議会も行政も非生産的だと思っている。衆院と参院を一緒にして一院制にすべきだ」と述べ、一院制の実現も検討すべきだとの認識を示した。
民主主義の国は政治の暴走防止の為、二院制としている。
一院制に言及することはマズイことです。
改憲で一院制の独裁体制にする。
安倍晋三が過去に一院制の言及をした時と同じことを若狭さんもやろうとしている。
日本の民主主義が危うくなる。
若狭さんの国民ファーストの会には期待しない方が良い。
ネットB層は、何処までもこういった国会議員に騙されることになる。




参考資料

安倍氏「一院制にすべき」
https://www.nikkei.com/article/DGXNASFS08046_Y1A200C1PE8000/
ラベル:若狭勝
posted by hazuki at 21:39| Comment(0) | 日本ファーストの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮、安保理決議を批判「日本列島を核爆弾で海の中に押し込むべき」

北朝鮮、安保理決議を批判「日本列島を核爆弾で海の中に押し込むべき」

新制裁決議に北朝鮮反発、「日本を核爆弾で海中に・・・」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3156952.html
14日 11時23分

北朝鮮は14日朝、国連安全保障理事会の制裁決議に反発する新たな声明を出し、その中で「日本列島を核爆弾で海の中に押し込むべき」などと、日本に対しても強くけん制しました。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は14日朝、「朝鮮アジア太平洋平和委員会」の声明として、国連安保理の新たな制裁決議について「極悪なでっち上げ」とし、アメリカや日本、韓国を名指しして非難しました。また、「制裁が怖くてなすべきことができない我が軍隊と人民ではない」と国際社会をけん制しました。

 日本に対しては、「人民の声」として、「日本列島を核爆弾で海の中に押し込むべきだ」「上空を飛び越える我々の大陸間弾道ロケットを見ながら未だに意地悪く振る舞う日本の奴らにはっきりと気概を示すべき」と伝えました。これは、先月29日のような日本の上空を通過する軌道のミサイル発射実験を今後さらに行うことを示唆していると見られます。


日本列島を海に.PNG



北朝鮮は14日朝、国連安全保障理事会の制裁決議に反発する新たな声明を出し、その中で「日本列島を核爆弾で海の中に押し込むべき」などと、日本に対しても強くけん制した。
「上空を飛び越える我々の大陸間弾道ロケットを見ながら未だに意地悪く振る舞う日本の奴らにはっきりと気概を示すべき」
日本に対する宣戦布告ですね。
昨日、朝鮮学校無償化訴訟で朝鮮学校の卒業生が敗訴した訳ですが、核爆弾で日本を海に押し込むべきとする北朝鮮。
朝鮮学校の無償化はあり得ないですね。
米国に対しては、「アメリカ帝国主義の侵略者を絶滅させる時が来た。アメリカの本土を灰と闇に変えよう」と焦土化させようと、これまた宣戦布告ですね。



「日本列島を核で海に沈めるべき」北朝鮮が声明 「もはや日本は私たちの近くに存在する必要はない」
http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/14/north-korea_a_23208412/
2017年09月14日 15時51分 JST
ラベル:北朝鮮
posted by hazuki at 21:03| Comment(0) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米政府、カスペルスキー製品排除 ロシアの干渉警戒

米政府、カスペルスキー製品排除 ロシアの干渉警戒

カスペルスキー製品排除=ロシアの干渉警戒−米政府
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091400191&g=int

【ワシントン時事】米政府は13日、連邦政府機関の情報ネットワークから、ロシアのセキュリティー大手カスペルスキーの製品を排除すると発表した。ロシア政府が同社製品を使い、米政府のネットワークに侵入する可能性があると判断した。

米国土安全保障省は声明を出し「特定のカスペルスキー社員とロシア情報機関のつながりなどを懸念している」と強調。米政府の情報やネットワークがロシアの干渉を受ければ「国家安全保障に累が及ぶ」と指摘した。同省の指示を受け、各省庁は排除計画をまとめ、90日後に実行に移す。
 同社創業者のユージン・カスペルスキー氏は旧ソ連国家保安委員会(KGB)の暗号研究機関出身。米メディアによると、ロシア軍情報部門での勤務歴もある。同社は米メディアに「ロシアを含め、どの国とも道義に反するつながりは持っていない」と訴え、米政府の決定を批判した。(2017/09/14-06:02)


ユージン・カスペルスキー.PNG



米政府は13日、連邦政府機関の情報ネットワークから、ロシアのセキュリティー大手カスペルスキーの製品を排除すると発表した。
ロシア政府が同社製品を使い、米政府のネットワークに侵入する可能性があると判断した。
カスペルスキー創業者のユージン・カスペルスキー氏は旧ソ連国家保安委員会(KGB)の暗号研究機関出身。
米メディアによると、ロシア軍情報部門での勤務歴もある。
カスペルスキーは声明を出し、米国側の主張を否定。
カスペルスキーは世界に4億以上の顧客を抱えており、米国政府の撤去命令が業績に与える影響は軽微と見込まれている。
カスペルスキーからすれば、風評被害。
カスペルスキーをセキュリティソフトとして使ったことはありませんが、優秀なセキュリティソフトというイメージ。
単なる米政府の言い掛かりであって欲しい。



米政府、カスペルスキー製品撤去を命令 ロシアの侵入を懸念
https://jp.reuters.com/article/usa-security-kaspersky-idJPKCN1BO2SC
017年9月14日 / 06:49
ラベル:米国
posted by hazuki at 11:34| Comment(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[種子法廃止] 産経新聞が主要農作物種子法の廃止を報道「日欧EPAの影響懸念」JA長野県が予算要望書

[種子法廃止] 産経新聞が主要農作物種子法の廃止を報道「日欧EPAの影響懸念」JA長野県が予算要望書

重要

種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)は、4月13日、参議院農林水産委員会で自民党、公明党、日本維新の会などの賛成多数により、可決しました。
4月14日、参議院本会議で自民党、公明党、日本維新の会などの賛成多数により可決しました。
よって、種子法廃止法案は成立しました。



[種子法廃止] 4月14日、参議院本会議にて種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449016705.html

[種子法廃止] 4月13日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448983320.html


「EPAの影響懸念」 JA長野県が予算要望書
http://www.sankei.com/region/news/170912/rgn1709120051-n1.html
2017.9.12 07:03

JA県グループは11日、平成30年度県一般会計予算に関し、農業分野への予算措置を求める要請書を阿部守一知事に提出した。

 要望書では、30年3月末で主要農作物種子法が廃止されることを踏まえ、優良種子の安定供給に対策を講じることや、新規就農者の育成強化、6次産業化の推進支援などが盛り込まれた。

 雨宮勇JA長野中央会会長は、日欧経済連携協定(EPA)の大枠合意による影響が懸念されるとした上で、「農家は不安を抱きながら国、県の農業施策を注視している」と述べ、県による農業振興を求めた。阿部氏は「JAと県の方向性は同じだ」と応じた。


種子法廃止反対.PNG



JA長野県グループは11日、平成30年度県一般会計予算に関し、農業分野への予算措置を求める要請書を阿部守一知事に提出した。
要望書では、平成30年3月末で主要農作物種子法が廃止されることを踏まえ、優良種子の安定供給に対策を講じることや、新規就農者の育成強化、6次産業化の推進支援などが盛り込まれた。
JA長野中央会会長は、日欧EPAの大枠合意による影響が懸念されるとした上で、「農家は不安を抱きながら国、県の農業施策を注視している」と述べ、県による農業振興を求めた。
阿部氏は「JAと県の方向性は同じだ」と応じた。
産経新聞の報道は、重要と言えます。
JA長野県グルーブが平成30年3月末で廃止になる種子法を踏まえ、優良種子の安定供給に対策を講じることを予算要望書に盛り込んだ。
日欧EPAの大枠合意による影響が懸念されるとした上で、「農家は不安を抱きながら国、県の農業施策を注視している」とJA会長が述べたことに阿部守一知事は「JAと県の方向性は同じだ」と応じている。
種子法廃止も日欧EPAも農家にとっては不安です。
種子法廃止はモンサントなどの多国籍企業に有利です。
日欧EPAとなると、モンサントの買収をするドイツのバイエルがある。
ドイツのBASF(バスフ)とスイスのシンジェンタがバイエルの資産買収に名乗り出たと報道されている。
遺伝子組み換え食品に食指を動かしていたケムチャイナ(中国化工集団公司)のシンジェンタ買収は完了している。
米国ではダウ・ケミカルとデュポンが統合して、ダウ・デュポンとなっている模様です。
種子産業には動きがあり注視する必要があります。
問題のモンサント。
米国の農業大手「モンサント社」の遺伝子組み換え作物は、健康被害の可能性が未だに払拭されていない。
モンサントの除草剤「ラウンドアップ」は発がん性が報告されており、カリフォルニア州は発がん性の表示が義務付けられた
種子法廃止は、遺伝子組み換えのモンサントの作物のタネが日本に広まるきっかけを作り兼ねない。
遺伝子組み換えの大豆、トウモロコシ、ワタに日本モンサント株式会社とバイエルクロップサイエンス株式会社が隔離ほ場における試験栽培についての申請と一般使用についての申請をしているように、モンサントとバイエルクロップサイエンスのような外資が遺伝子組み換えのイネにまでも参入するかも知れない。
モンサントは遺伝子組み換えではないが、「とねのめぐみ」というコメを開発し、販売している
現在、三井化学の「みつひかり」、住友化学の「つくばSD」、日本モンサントの「とねのめぐみ」は、公共品種の4〜10倍の価格で販売されている。
種子法が廃止されると、コメ農家は、安定して安く入手していた優良品種の籾殻を、民間企業から5〜10倍の価格で購入しなければならなくなる。
モンサントの「とねのめぐみ」、三井化学の「みつひかり」、住友化学の「つくばSD」などの民間が開発したコメを広めるきっかけを作るでしょう。
「[種子法廃止] 7月3日、「日本の種子(たね)を守る会」発足 「種子法」に代わる法律を」という記事にも書いた通り、種子法に代わる法律の制定が必要となって来る。
モンサントに有利な法律が成立・施行されている。
農業競争力支援法である。

農業競争力支援法 8月1日施行 第193回国会で成立(5月12日) 5月19日に公布
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453360580.html

農業競争力強化支援法の本質は 第8条4項です。
永年、積み重ねて来た各都道府県研究機関の種子に関するノウハウを民間に渡せという内容。
これも種子法廃止と同じで、モンサント法と言われている。



参考

[種子法廃止] 鳩山由紀夫元首相が種子法廃止を批判「今後はモンサントなどの多国籍企業に我々の主食までも委ねるのだ」「対米従属極まれり」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453349512.html

[種子法廃止] 「第10回 国際オーガニック映画祭」環境考える6作品上映 9月7〜10日、in 鹿児島 2017
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453009173.html

[種子法廃止] 2018年4月に廃止される種子法を見据え、北海道が独自ルール策定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452846614.html

[種子法廃止] アゴラの石井孝明が「林修先生に種子法廃止を説明してもいい」と言うので「種子法廃止を賛成の立場で説明して下さい」と質問したら、「パスする」とスルーした後、ブロックして逃走!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452735387.html

アゴラ研究所の池田信夫の子分・石井孝明が種子法廃止を正当化! 工作員が種子法廃止に反対するのは極左暴力団や朝鮮総連と虚偽を流す!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452529386.html

[緊急拡散] パブリックコメント: [種子法廃止] 主要農作物種子法を廃止する法律の施行に伴い、農林水産省が意見公募! 8月5日締切!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452248161.html

[種子法廃止] 「林先生が驚く初耳学!」で林修先生が「種子法廃止」を説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451892815.html

[種子法廃止] 7月3日、「日本の種子(たね)を守る会」発足 「種子法」に代わる法律を
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451622340.html

[種子法、2018年4月1日に廃止へ] [福島民報] 種子は大切な資産や資源
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451621568.html

[種子法廃止] 種子法廃止法が成立 民間に多品種開発促す 安定供給に懸念も
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449118411.html

[種子法廃止] 4月14日、参議院本会議で種子法廃止法案が可決 「国会議論を軽視」 共産党の紙智子議員が反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449037027.html

[種子法廃止] 種子法廃止は禍根残す 参考人質疑 共産党の紙智子議員は反対討論 4月13日、参議院農林水産委員会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449022708.html

[種子法廃止] 4月14日、参議院本会議にて種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449016705.html

[種子法廃止] 4月13日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448983320.html

[種子法廃止] すべての日本人よ、主要農作物種子法廃止(モンサント法)に反対せよ(三橋貴明)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448963193.html

[種子法廃止] 4月11日、参議院農林水産委員会で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)の審議が始まる
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448938384.html

[種子法廃止] 4月10日、種子法廃止の運動継続を 生産者・消費者が集会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448935029.html

[種子法廃止] 4月6日、参議院農林水産委員会で、種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)について山本有二農林水産相が説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448780801.html

[種子法廃止] 第193回国会 参議院農林水産委員会名簿
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448761587.html

[種子法廃止] 4月10日、日本の種子をどうする 種子法廃止で意見交換 日本の種子を守る会が開催
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448583864.html

[種子法廃止] 種子法廃止を批判 供給など役割 共産党の斉藤和子氏がただす
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448578699.html

[種子法廃止] 3月28日、衆議院本会議で種子法廃止法案(主要農作物種子法を廃止する法律案)が可決 参議院へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448500722.html

[種子法廃止] 3月23日、衆議院農林水産委員会で種子法廃止法案を可決!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448369517.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第2回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448278468.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えイネの第一種使用等に関する承認に先立っての意見の募集(平成28年度第1回) 3月29日締切 環境省が意見公募
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448276303.html

[緊急拡散] パブリックコメント: 遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する審査結果について 3月22日締切 種子法廃止に合わせて農林水産省が意見募集
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447918369.html

[種子法廃止] 種子法廃止法案を批判 共産党の畠山和也氏、民間開発阻害されず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447905510.html

[種子法廃止] 3月8日の農林水産委員会で法案の主旨説明! 政府は3月13日以降に衆議院を通過させると噂されている!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447876311.html

2月10日、種子法廃止閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447566682.html




関連

[山田正彦氏] 狙いは農業・農協潰し TPP協定に沿い法整備する日本政府 種子法廃止、水道法を改定して民間に委託する TPP協定第15章の「政府調達」に沿った国内法へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448618153.html

外資に乗っ取られる日本のインフラ! 安倍政権が通しそうなヤバい法案とは…水道法改正と種子法廃止
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447819906.html
posted by hazuki at 00:04| Comment(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする