2017年09月01日

民進党新代表に前原誠司 一騎打ち、枝野幸男を破る

民進党新代表に前原誠司 一騎打ち、枝野幸男を破る

民進新代表に前原氏 一騎打ち、枝野氏破る
https://this.kiji.is/276221730561671173?c=39546741839462401
2017/9/1 14:31

民進党は1日午後の臨時党大会で代表選の投開票を行い、前原誠司元外相(55)を新代表に選出した。前原氏は2005年に旧民主党の代表を務めており、野党第1党の党首として2度目の登板。枝野幸男元官房長官(53)との一騎打ちを制した。任期は19年9月までとなる。離党者の続出を阻止し、低迷する党勢の立て直しが急務だ。安倍晋三首相に対峙し、政権交代可能な勢力を目指す。

 前原氏は直ちに党役員人事の検討に着手し、早期に新執行部を発足させる。安倍政権が25日を軸に召集を調整する臨時国会での論戦や、10月22日投開票の補欠選挙を反転攻勢のきっかけにしたい意向だ。


前原誠司・代表選(中央).PNG



民進党は1日午後の臨時党大会で代表選の投開票を行い、前原誠司元外相(55)を新代表に選出した。
前原氏は2005年に旧民主党の代表を務めており、野党第1党の党首として2度目の登板。
任期は2019年9月までとなる。
革マル派でリベラルな枝野幸男よりマシかも知れないが、在日韓国人のオモニから献金を受けていた前原誠司が民進党の新代表。
つくづく、民進党は人材難で屑ばかりだと思う。
前原が新代表ならば、憲法改正にも前向きだと思われる。
野党共闘にならず、民進党が分裂する恐れがある。



憲法改正を考える
http://www.huffingtonpost.jp/seiji-maehara/constitutional-revision_b_9183836.html
2016年02月08日 12時23分 JST
前原誠司  衆議院議員(民進党)

前原誠司の日本会議所属は本当か!?自ら電話で所属を確認!?
https://chanare.com/archives/4351
2017.08.21




参考

[民進党代表選] 前原誠司と枝野幸男の一騎打ち 8月21日告示、野党共闘や憲法争点
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452865442.html
ラベル:前原誠司
posted by hazuki at 15:25| Comment(0) | 民進党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麻生太郎副総理兼財務相が訪米中止 北朝鮮情勢への対応優先

麻生太郎副総理兼財務相が訪米中止 北朝鮮情勢への対応優先
http://www.sankei.com/economy/news/170901/ecn1709010028-n1.html
2017.9.1 10:47

麻生太郎副総理兼財務相が、日米経済対話の非公式会合でマイク・ペンス米副大統領と会談するために予定していた4日からの訪米を中止したことが分かった。日米の政府関係者が1日、明らかにした。緊迫化する北朝鮮情勢に対応するためという。

 麻生氏は、米ワシントンで5日にペンス氏と会談し、10月に予定する第2回経済対話に向けた事前協議を行う予定だった。ムニューシン財務長官やロス商務長官、コーン国家経済会議(NEC)委員長とも個別会談を予定していた。


麻生太郎・訪米中止.PNG



麻生氏が、日米経済対話の非公式会合でマイク・ペンス米副大統領と会談する為に予定していた4日からの訪米を中止したことが分かった。
緊迫化する北朝鮮情勢に対応する為との理由ですが、ネットではヒトラー発言が原因とか米国はハリケーンの被害で、会談どころではないとか言われていました。
日米FTAを締結したがっている米国から逃げる為、米国産冷凍牛肉にセーフガード発動した理由を説明することから逃げる為でもあるかも知れない。
水道民営化も疑問なので、訪米中止で良かった。



麻生・ペンス協議 中止の方向
https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00369041.html
09/01 00:43




参考

麻生財務相 日米経済対話の事前協議で9月4日から訪米へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/453133193.html
ラベル:麻生太郎
posted by hazuki at 14:30| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麻生財務相 日米経済対話の事前協議で9月4日から訪米へ

麻生財務相 日米経済対話の事前協議で9月4日から訪米へ

麻生財務相 日米経済対話の事前協議で来月訪米へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170829/k10011117481000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_005
8月29日 13時41分

麻生副総理兼財務大臣は、閣議のあと記者団の取材に対して、ことし10月にも予定される日米経済対話に向けて、来月4日からアメリカを訪問し、ペンス副大統領らと事前協議を行うことを明らかにしました。事前協議では貿易分野を中心に今後の議論のテーマが話し合われる見込みです。

日本とアメリカの経済関係の課題を話し合う日米経済対話は、ことし4月に日本で行われた初会合に続いて、10月にもアメリカのワシントンで2回目の会合が開かれる見通しです。

これについて麻生副総理兼財務大臣は、来月4日からアメリカを訪れて、非公式に意見交換するためペンス副大統領と事前協議を行うことを明らかにしました。

ことし4月の初会合では、貿易と投資のルールのほか、財政、金融などの経済政策面での協力と、インフラ投資などの協力の、3つの分野で事務レベルの協議に入ることで合意しています。

今回の事前協議ではアメリカが、日米の2国間のFTA=自由貿易協定に意欲を示していることから、特に貿易分野を中心に、今後の議論のテーマが話し合われる見通しです。さらに、政府がアメリカ産の冷凍牛肉などに発動した緊急の輸入制限、いわゆる「セーフガード」をめぐっても、意見が交わされるものと見られます。

一方、麻生副総理はこの協議で北朝鮮問題が話し合われるかについては、「少し担当が違うと思うので、今この段階でどのような形で出てくるかは言えない」と述べました。


麻生太郎・訪米へ.PNG



麻生副総理兼財務相は、10月にも予定される日米経済対話に向けて、9月4日から米国を訪問し、ペンス副大統領らと事前協議を行うことを明らかにした。
日米経済対話。
今回の事前協議では米国が、日米FTAに意欲を示していることから、特に貿易分野を中心に、今後の議論のテーマが話し合われる見通し。
政府が米国産の冷凍牛肉などに発動した緊急の輸入制限、「セーフガード」を巡っても、意見が交わされるものと見られる。
米国は日米FTAを締結したがっている。
ライトハイザーUSTR代表は、TPPの復帰はない、「日本は牛肉で譲歩を」と迫っていた。

[日米FTA] 日本は牛肉で譲歩を TPP復帰「ない」 米通商代表部(USTR)ライトハイザー代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451276648.html

米国産牛肉にセーフガードを発動したのは、恐らく、アラバマ州でBSE(非定型の狂牛病)が発生したからだと思いますが、本当の理由など麻生さんが米国側に伝えることはないでしょう。
日本のマスコミもBSEが発生したことはスルーしている。
セーフガードは、1990年代のガットウルグアイラウンドで米国など各国と合意した制度。
米国が一方的にTPPから離脱しなければセーフガードの対象にはならなかった。
ウルグアイ・ラウンド(Uruguay Round、1986年 - 1994年)は、世界貿易上の障壁をなくし、貿易の自由化や多角的貿易を促進するために行われた通商交渉。
「セーフガードとは、特定品目の貨物の輸入の急増が、国内産業に重大な損害を与えていることが認められ、かつ、国民経済上緊急の必要性が認められる場合に、損害を回避するための関税の賦課又は輸入数量制限を行うものです。」
セーフガードの発動についてはもウルグアイラウンドの話をして理解を求めるだけだろう。
気になるのは、日米FTAですね。
日本はTPP11の合意に前向きなのに、国益を損ねる日米FTAなど締結する必要などない。




参考

[日米経済対話] 2国間FTA(日米FTA)に言及 農業、自動車で圧力も ペンス米副大統領
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449130036.html




関連

7月18日、アラバマ州で非定型の狂牛病(BSE)発生 米農務省発表! 農林水産省が米国産冷凍牛肉にセーフガード発動したのはBSEが原因か?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452821865.html

河野太郎外相 ライトハイザーUSTR代表にセーフガードの理解求める
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452816310.html

[農林水産省] 輸入牛肉に対するセーフガードを14年ぶり発動 8月1日から米国産冷凍牛肉の関税が38.5%から50.0%に引き上げ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/452816851.html




参考(日米FTA)

[日米FTA] 日本は牛肉で譲歩を TPP復帰「ない」 米通商代表部(USTR)ライトハイザー代表
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/451276648.html

日米FTA要求出ず 世耕経産相、ライトハイザーUSTR代表初会談
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450100832.html

日本の自動車や農産物などの市場に「重大な障壁が存在する」 米通商代表部(USTR)年次報告書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448647650.html

米国、2国間協定(日米FTA)へ圧力強化 トランプ氏、高関税示唆
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448644709.html

日米FTA交渉拒めず 甘利明氏、TPP合意内で要求
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448453231.html

農業分野の通商交渉、日本は「第一の標的」 公聴会で米通商代表部(USTR)代表のライトハイザー氏 TPP参加国との2国間交渉(FTA)では「TPPを上回る合意を目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447994724.html

日本との通商交渉「優先度が高い」…ウィルバー・ロス米商務長官 日米FTAはNAFTAに次ぐ課題
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447821774.html

対日FTA(日米FTA)期待強まる TPP上回る自由化も 米農業界
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447591783.html

安倍首相、日米FTA否定せず 「国益になるならいい」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447002412.html

日米首脳会談でFTA交渉入りを 米食肉業界、トランプ大統領に要望
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446803029.html

日米首脳会談で2国間貿易交渉(日米FTA)に応じる方向 トランプ大統領要求に対応
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446398480.html
ラベル:麻生太郎 日米FTA
posted by hazuki at 00:19| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする