2017年05月28日

自民・高村正彦氏「各党が改憲案を」 国会論議の加速促す

自民・高村正彦氏「各党が改憲案を」 国会論議の加速促す

自民・高村氏「各党が改憲案を」 国会論議の加速促す
https://this.kiji.is/241383043943579649?c=39546741839462401
2017/5/28 11:09

自民党の高村正彦副総裁は28日放送のラジオ日本番組で、衆参両院の憲法審査会で憲法改正論議を加速するよう促した。「各党が案を持ち寄り、十分な議論をし、3分の2の賛成が得られるところを発議する手順に移るべき時期だ」と述べた。

 9条1、2項を維持し、自衛隊を明記する安倍晋三首相の案は12年の党草案にはないと疑問視する党内の意見に関し「実現可能で、今より良くなる」と反論。「自衛隊は違憲とそしられる状況を変えることが必要だと感じるか、政治家としての感度の問題だ」と語った。

 自衛隊の活動が拡大するとの懸念には「首相は自衛隊の活動範囲を広げる考えはない」と指摘した。


高村正彦2.PNG



自民党の高村正彦副総裁は28日放送のラジオ日本番組で、衆参両院の憲法審査会で憲法改正論議を加速するよう促した。
憲法は、国会の改憲案発議には両院でそれぞれ総議員の3分の2以上の賛成が必要だと規定している。
安倍信者は改憲をすべきと思っているでしょうが、改憲は9粂に自衛隊を明記する。
もう既に、生活が困窮している学生向けに「経済的徴兵制」の足音が聞こえて来ている。
アベノミクス破たんから「経済的徴兵制」へ。
学費に苦しむ若者対象に「自衛隊入隊奨学金」を防衛省が検討しているとのこと。
徴兵→戦争→日本の人口削減→移民受け入れ→日本の移民国家化と動いている。
貧困化した若者が米国の戦争に徴兵されて駆り出されるでしょう。
引きこもりのネットユーザーの若者も当然、自衛隊一般隊員予備軍で徴兵の対象です。
ちなみに、安倍首相の改憲案は憲法99粂に違反しています。
「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」
5月25日、衆議院憲法審査会で環境権など「新しい人権」や、教育無償化をテーマに各党が議論した。
参議院憲法審査会は、昨年12月以来開催されていない。
衆議院憲法審査会では、緊急事態条項の創設と道州制が議論されているが、まだまだ、参考人の話を聞くべきです。
憲法審査会での議論を活発にして、如何に憲法改正が慎重にならざるを得ないものであるか国民は知るべきです。
#ヤバすぎる緊急事態条項



【憲法改正】
自民・高村正彦副総裁「各党が改憲案を示し、発議の手順に移る時期だ」
http://www.sankei.com/politics/news/170528/plt1705280013-n1.html
2017.5.28 13:54




参考資料等

ついに日本にも「経済的徴兵制」の足音が!?学費に苦しむ若者対象に「自衛隊入隊奨学金」を防衛省が検討!
http://yuruneto.com/tyouhei-japan/

アベノミクス破綻から経済的徴兵制へ
http://blog.goo.ne.jp/narashinoshimin/e/a83a2ee584beb964f6bd17f598057474

【アベノミクスの真の目的と安倍総理の2020年の憲法改正宣言に関する考察】
http://akiron3.blog.fc2.com/blog-entry-55.html




参考

5月25日、衆議院憲法審査会 自民、教育無償へ改憲検討 維新同調、民進は反対
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450258388.html

4月20日、道州制へ改憲求める意見も 衆議院憲法審査会で参考人質疑
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449249722.html

3月23日 衆院憲法審査会、緊急事態条項創設に賛否 参考人質疑で専門家
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448340057.html




関連

首相改憲提言 99条「憲法擁護義務」無視 国威発揚の具でない(山崎雅弘氏)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450130402.html

[産経・FNN合同世論調査] 停滞する国会の改憲論議に世論は「NO」 「絶対護憲」の共産党支持層でさえ53.5%が「憲法審査会を活発に」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449943211.html
ラベル:高村正彦
posted by hazuki at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時代の正体 木村草太さんが語る安倍政治 「自衛隊」侮辱に浅慮

時代の正体 木村草太さんが語る安倍政治 「自衛隊」侮辱に浅慮
http://www.47news.jp/news/2017/05/post_20170526195622.html
2017/05/26 20:00 【神奈川新聞】

【時代の正体取材班=田崎 基】5月3日の憲法記念日。日本国憲法が施行されて70年という節目の日に、安倍晋三首相は保守系組織の集会にビデオメッセージを寄せ、また読売新聞のインタビューに応じる形で自身 …


木村草太1.PNG

時代の正体〈474〉木村草太さんが語る安倍政治(下) 「自衛隊」侮辱に浅慮
http://www.kanaloco.jp/article/253639


(全文は神奈川新聞でお読み下さい。)



5月3日の憲法記念日。
日本国憲法が施行されて70年という節目の日に、安倍晋三首相は保守系組織の集会にビデオメッセージを寄せ、また読売新聞のインタビューに応じる形で自身の「改憲提案」を披瀝した。
憲法学者で首都大学東京の教授、木村草太さんは、そこに通底する「乱暴な為政者の姿」を見る。
自衛隊を憲法に明記しようとする議論は、特に目新しいものではない。
集団的自衛権の行使が閣議決定され、2015年9月に安全保証関連法が成立したことで、憲法9粂と自衛隊を巡る議論は複雑化した。
個別的自衛権の範囲を維持したまま、憲法に自衛隊を書き込むのであれば分かり易かった。
今になって、自衛隊を書き込むとなると、集団的自衛権について、どう扱うかが疑問となる。
自衛隊の任務について、個別的自衛権に限定した形で明文化すると、現行の安保法制が明確に違憲となる為、与党としては、採用し難い。
集団的自衛権をも含む、と明記する場合。
改憲提案は否決された場合が大問題になる。
安保法制に対して、国民が「NO」を突き付けた形となる。
安保法制を成立させてしまったことは間違いですね。
改憲の国民投票は、大変なことになりそうです。
今でも安保法制に反対の声は多い。
中国などの脅威から日本を守る為に必要かも知れないと思っていて、反対しなかった私は間違っていました。
神奈川新聞の木村草太さんの記事、ご一読を。






田崎 基(神奈川新聞 記者) @tasaki_kanagawa
木村草太さんが語る「安倍首相改憲提案」。「自衛隊」侮辱に浅慮 http://www.kanaloco.jp/article/253639 「『自衛隊』明記の改憲提案が否決された場合、自衛隊の存在が否定されたことになってしまいかねない。その結果が生む自衛隊員への侮辱について安倍首相はどれだけ考えただろうか」




参考

時代の正体 木村草太さんが語る安倍政治 必要性の論拠総崩れ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450291373.html
ラベル:木村草太
posted by hazuki at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「共謀罪」5月29日、参議院審議入り 参議院本会議、安倍首相が出席

「共謀罪」5月29日、参議院審議入り 参議院本会議、安倍首相が出席

「共謀罪」29日参院審議入り 本会議、安倍首相が出席
https://this.kiji.is/240683430324880893?c=39546741839462401
2017/5/26 12:49

自民党の松山政司、民進党の榛葉賀津也両参院国対委員長は26日、国会内で会談し、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について、29日の参院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りすることで合意した。30日の参院法務委員会での審議実施も確認した。いずれも安倍晋三首相が出席する。

 榛葉氏は、今国会中に首相が出席する参院予算委員会の集中審議と、党首討論を開催するよう重ねて要求。松山氏は改めて「前向きに考える」と返答し、外遊中の首相の帰国後に調整に入る意向を伝えた。

 改正案は23日の衆院本会議で可決され、参院に送付された。


共謀罪とは.PNG



「共謀罪」法案について、29日の参議院本会議で趣旨説明と質疑を行い、審議入りする。
30日の参議院法務委員会での審議実施。
安倍首相が出席する。
23日の衆議院本会議で可決され、参議院に送付された共謀罪法案の趣旨説明と質疑を行った後、参議院で審議入りします。
「共謀罪」法案、国連特別報告者が懸念 首相に書簡送る」との見出しで朝日新聞で報道されました。
政府は「プライバシーや表現の自由を制約するおそれがある」として懸念を表明する国連の書簡に抗議しました。
国連は政府の抗議に反発しました。
日本維新の会の丸山穂高が、法務委員会で強行採決を促した。
無所属の上西小百合氏は「共謀罪」がなくても国際組織犯罪防止条約(TOC条約・パレルモ条約)に加盟出来ると主張した通り、共謀罪は必要ない。
公明党は支持母体の創価学会の初代会長が治安維持法で獄死をしたというのに分からないのか。
4月25日、衆議院法務委員会で、京大大学院の高山佳奈子教授が共謀罪について参考人質疑にて、「公職選挙法、政治資金規正法、政党助成法違反は全て除外されている」ことが判明。
警察などによる特別公務員職権濫用罪・暴行陵虐罪も除外されている。
諸外国で規制が強化されて来ているような会社法、金融商品取引法、商品先物取引法などの収賄罪が対象犯罪から外されている。
酒税法違反や石油税法違反なども除外されている。
政治家、警察、富裕層に配慮しておきながら、一般人が対象と成り兼ねない犯罪が含まれている。
共謀罪の対象犯罪に著作権法違反(著作権侵害)が含まれている。
JASRACがピアノ教室などの演奏に著作権料を課そうとしている。
音楽教室の人達が共謀罪の対象に成り兼ねない。
保安林でキノコを採ることもテロ対策の資金源となる。
安倍信者が「テロ等準備罪」の成立を望んでいるようですが、著作権侵害やキノコ採りで山に入って共謀罪を適用される恐れがあることを考えてないだろう。
一般人も捜査の対象になるのではないか。
適用対象となる「組織的犯罪集団」に「テロリズム集団」を例示する方向。
「テロ等準備罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案の処罰対象となる277の罪名には、一般市民が処罰対象となる余地がある罪も含まれていた。
消費税法、背任など一般市民が対象となる余地が排除出来ない罪もある。
全体を5分類し「テロの実行」に関する犯罪は110とした。
共謀罪は、話し合った段階で罪に問われてしまう。
対象となる犯罪の数は676。
懲役・禁錮4年以上の重大犯罪すべてが該当する。
業務上過失致死まで入っている。
対象犯罪を原案の676から277に減らすのは当然の流れ。
特定秘密保護法、盗聴法と相まって国民が監視の対象になり、恣意的な逮捕や冤罪が続出する社会になってしまう。
通信傍受については昨年12月の法改正で、傍受対象が4から13類型に拡大されている。
改正通信傍受法が昨年12月に施行された。
刑事司法改革関連法案(インターネット盗聴法)、可視化法案という恐ろしい法律。
インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮するのです。
話を共謀罪に戻す。
犯罪の合意がなされたかどうかを見極めるのは極めて困難です。
共謀罪とは、テロを起こした人達・・・だけでなく、テロを起こしそうな人達まで一網打尽に取り締まることが出来る法律です。
尚、権力に従順でマスコミ報道を鵜呑みにする一般の方々は対象外です。
誰が一般人かは私達(安倍政権)が決めます。
名称を「テロ等準備罪」としても、共謀罪は共謀罪です。
特定秘密保護法があるのに、共謀罪なんて必要ないだろう。
共謀罪とは、話し合ったけでも、思っただけでも逮捕される法案、それが捜査機関がある特定の人物を脅して、話し合った内容について話せば、罪に問わないという、密告免罪法です。
特定秘密保護法、共謀罪と来れば、その先は、フィーマ(強制収容所)=日本版FEMAということぐらい理解しろよな。
日本版FEMAは、緊急事態条項となっている。
それは、マイクロソフトの創始者のビル・ゲイツとか、現ローマ法王などのイルミナティが望んでいる世界統一政府(NWO=New World Order)という共産主義に辿り着く。
「2030アジェンダ」を国連が採択した。
これは、NWOあるいは世界統一政府の全体主義体制を敷く為のものです。
NWO アジェンダ2030」で検索すると良いでしょう。
日本のマスコミは、「共謀罪」の新設について慎重に成らざるを得ないことを、国民へ向けて報道すべし。
安倍信者は共謀罪の対象とならないでしょうが、戦争が起きた時に日本の為ではなく米国の為に死ぬのです。
自分達が戦争に駆り出されて死ぬことになって、安倍首相に騙されたことに気付くのです。
共謀罪成立を喜んでいるようではダメです。
#共謀罪反対




[テロ等準備罪] “浪速のエリカ様”大詰め衆院法務委で言いたい放題 「答弁苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」「歴史に名を残す悪大臣」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450044784.html




インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮する



参考(インターネット盗聴法)

通信傍受、12月から拡大=詐欺や窃盗も対象に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442299229.html

刑事司法改革関連法案(インターネット盗聴法) 可視化法案、参院で可決 3年以内に施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/438091467.html

刑事訴訟法改正案(インターネット盗聴法)、今国会成立へ 参院法務委、19日に採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437813045.html

一般市民が警察の盗聴の対象に!? 「盗聴法」改正の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425118018.html



参考

【速報】官邸内の中韓スパイが特定される‥第1次安倍政権の時から外交ブレーンとして活躍、母体は外務省(もえるあじあより転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452897.html

法人税改革を議論しているのはTPP推進の国賊の大田弘子(元経済財政相)と反日朝鮮企業パソナの取締役会長の竹中平蔵(第2次安倍政権の日本経済再生本部)だ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391341771.html



イルミナティのサインをするフランシスコ法王.PNG
画像の出典: illuminatielitemaldita (イルミナティのサインをするフランシスコ法王)





bit.ly/WotNukes @ST0NES
それも特定秘密保護法とセットです。
http://twitter.com/ST0NES/status/472082814158901248
@GeorgeBowWow @hazukinotaboo
偽装移民法案が本日衆議院で100%成立の見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398164262.html
出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案





bit.ly/WotNukes @ST0NES
【移民法が勝手に改正】どこが危険なのか?
http://twitter.com/ST0NES/status/406843896014979072
外弁法、特定秘密保護法、共謀罪とセットで事件がない処へ事件をデッチあげる。
法務省@MOJ_HOUMU出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律…http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00007.html





bit.ly/WotNukes @ST0NES
関連情報です。http://twitter.com/ST0NES/status/406842074328080384
#外弁法 #特定秘密保護法
@reinbouw5 共謀罪:話し合ったけでも、思っただけでも逮捕される法案、それが捜査機関がある特定の人物を脅して、話し合った内容について話せば、罪に問わないという、密告免罪法!ということ!





bit.ly/WotNukes @ST0NES
これも、#特定秘密保護法 と同時進行にある‥
http://twitter.com/ST0NES/status/393624016079945728
2012年7月22日@ST0NES RT◎Chooemon92 TPPの準備が着々と進む RT 外国人専門の弁護士事務所、東京に開設へ(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201B_S2A720C1CR8000/






bit.ly/WotNukes @ST0NES
@hazukinotaboo @Samuraiwasakijp 偽装移民法案と特定秘密保護法という悪法が併用される危険性について問題点をわかりやすくしました。http://twitter.com/ST0NES/status/472480611454550016
同時進行で国土も売られています。http://twitter.com/ST0NES/status/472090482562981888





bit.ly/WotNukes @ST0NES
偽装移民法は、ここも危険http://twitter.com/ST0NES/status/472080602145910784
外国弁護士の特別措置法(解説)http://www.youtube.com/watch?v=_s4rYWxX5zk&t=4m56s
外国人専門の弁護士事務所、東京に開設へhttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201B_S2A720C1CR8000/
関連先http://twilog.org/ST0NES/search?word=%E7%A7%98%E5%AF%86+%E6%B3%95+ST0NES&ao=a&order=allasc&page=8#d131211





bit.ly/WotNukes @ST0NES
2012年11月:厚生労働省と文部科学省の管轄にある保育の政策に金融庁が介入‥http://twitter.com/ST0NES/status/271811135915843584
ナリスマシ日本人が都心部を乗っ取る政策のひとつ‥http://twitter.com/ST0NES/status/272234613617860608
国土を売る外務省‥http://twitter.com/ST0NES/status/368365669118513152



偽装移民法(出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案)の成立前を思い出して下さい。





はぎの @hagino22
世界政府樹立に向けてのことだと理解しないといけません。個人情報保護法→マイナンバー→秘密保護法→集団的自衛権→共謀罪→FEMA(強制収容所)と続くはずです。お読み下さい→http://conspiracyofbankers.blogspot.jp/2014/07/08.html  @hazukinotaboo 共謀罪、臨時国会での整備に




参考

[テロ等準備罪] 共謀罪法案が5月23日、衆議院通過 自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450152962.html

共謀罪、5月23日衆議院通過の見通し 安倍首相「確実な成立目指す」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450133923.html

共謀罪法案、野党徹底抗戦の構え 「基本的議論が不十分」「強行採決は断じて認められない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450047395.html

共謀罪、衆議院法務委員会で可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450041676.html

[共謀罪] 金田法相不信任、5月18日否決へ 強行採決、5月19日の構え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449980952.html

[共謀罪] 野党、金田法相不信任案を提出 衆議院法務委員会の強行採決、5月17日は見送り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449970371.html

「共謀罪」与党5月17日強行採決の構え 野党は金田法相不信任案で対抗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449953351.html

「共謀罪」法案、嫌疑なく尾行捜査できず 集団認識なければ罪不成立 政府答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449879178.html

自公維「共謀罪」修正で合意 5月18日の衆議院通過目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449830548.html

4月12日に質疑再開 来週にも「共謀罪」法案を衆議院本会議で強行採決の構え 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449754836.html

「共謀罪」法案 さまざまな疑問解消せず 「こんな状態で成立を急ぐことは許されない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449511900.html

政治家・警察の犯罪を全て除外する「共謀罪」のデタラメ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449472165.html

一般人「捜査の対象外」と盛山法務副大臣 「共謀罪」法案で答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449425440.html

共謀罪「物を言う市民が萎縮してしまう」 4月25日、衆議院法務委員会の参考人質疑で小林よしのり氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449354672.html

[緊急拡散] 「共謀罪」法案(テロ等準備罪)を廃案に追い込むよう、首相官邸と自民党と各政党に要請文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449278840.html

[共謀罪] 盛山正仁法務副大臣、一般人への捜査あり得る、金田勝年法相見解と食い違い
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449265706.html

「共謀罪」適用範囲で応酬 音楽教室が該当?キノコ採りも?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449246263.html

[共謀罪] 保安林でのキノコや鉱物採取もテロ資金源 金田法相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449101887.html

4月14日、衆議院法務委員会で金田法相「共謀罪」法案の趣旨説明 実質的な質疑に入るのは4月19日となる見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449019216.html

「共謀罪」4月14日に衆議院法務委員会で趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448990236.html

「共謀罪」 4月6日、審議入り再確認 自公両幹事長、民進反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448752926.html

3月21日「共謀罪」法案、閣議決定 国会提出 五輪控えテロ対策強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448213720.html

[共謀罪] 与党、テロ等準備法案了承 3月21日閣議決定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448071044.html

[共謀罪] [テロ等準備罪] 公明党の法務部会が了承 3月21日にも閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447908449.html

共謀罪、10日の閣議決定断念へ 17日以降の見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447687804.html

共謀罪法案に「テロ」明記 法務省が最終結論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447567497.html

「テロ」明記へ修正検討 「共謀罪」法案、政府与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447532881.html

「共謀罪」277の罪 市民処罰の余地含む
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447497315.html

テロ準備罪に「テロ」表記なし 「共謀罪」創設の改正案を東京新聞が全文入手
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447490342.html

「共謀罪」法案 テロ以外が6割 テロ等準備罪内訳判明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447489420.html

政府、共謀罪対象を5分類 「テロ実行」110犯罪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447352993.html

与党「共謀罪」に不満拡大 3月13日以降に閣議決定ずれ込む可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447331226.html

共謀罪法案、市民団体処罰の恐れ 日弁連が反対の意見書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447295098.html

3月10日に閣議決定へ 「共謀罪」法案、政府調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447125558.html

共謀罪「自由守れない」 学者ら阻止訴え 東京
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447099986.html

「共謀罪」対象277に 3月上旬にも閣議決定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447097977.html

政府がゴリ押しする共謀罪のワナ「戦時体制へ向けた取り組みの一環」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446875668.html

「共謀罪」普通の団体も対象の恐れ 「性質一変」の場合は金田法相見解
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446661704.html

共謀罪逮捕は準備行為必要 安倍首相、衆院予算委で答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446634191.html

金田法務相「通信傍受の対象外」 「共謀罪」法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446569660.html

「共謀罪」準備行為なければ逮捕できない 政府、方向転換も根拠示さず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446569106.html

安倍首相、「テロ準備罪」の整備必要 2020年東京五輪対策
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446300578.html

[YouTube]総統閣下は共謀罪をテロ等組織犯罪準備罪と名前を変えて成立させるつもりです
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446198329.html

共謀罪反対の声広がる 25弁護士会声明 冤罪の危険性大きい
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446143405.html

[日本政府] 「共謀罪」対象300程度に 公明要求で絞り込み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446068903.html

菅官房長官「従来の共謀罪とは違う」 テロ等準備罪の新設法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445988864.html

「共謀罪」対象は676罪 公明、絞り込み要求へ 政府案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445884886.html

「共謀罪」対象に676罪! 殺人や詐欺、懲役4年以上! 「一般人は対象外」と菅官房長官は断言するが本当なの?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445689421.html

[日本政府] 共謀罪法案、通常国会に提出 名称「テロ等準備罪」、処罰要件を追加
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445607085.html

まるで戦前の治安維持法? テロ対策の名を借りて復活した「共謀罪」の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452897.html

安倍首相、「共謀罪」を含むテロ対策に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442358371.html

[東京新聞] 新・共謀罪 危うい本質は同じだ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442279783.html

「共謀罪」、通常国会提出へ調整…政府・与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442020649.html

「共謀罪」法案提出見送り 臨時国会で予定なし―菅氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441989012.html

共謀罪、「テロ準備罪」に名称変え臨時国会に提出検討 政府、東京五輪にらみ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441400128.html

共謀罪の新設は必要 河野太郎「五輪安全開催はホスト国の責任」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430538414.html

共謀罪の通常国会提出考えず 萩生田官房副長官「国民の理解得ていない、必要性を再検討すべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430082249.html

共謀罪「議論必要だ」と河野国家公安委員長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/429975408.html

谷垣氏、テロ対策で共謀罪必要 来年のサミットにらみ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/429830786.html

共謀罪法案、通常国会でも提出見送り 今秋の臨時国会で提出方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412339115.html

「共謀罪は生活脅かす」法案再燃見据えシンポ 京都弁護士会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409452679.html

菅長官、臨時国会での共謀罪新設見送り方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405852729.html

政府、「共謀罪」新設見送り テロ資産凍結新法を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405376681.html

共謀罪、菅氏「慎重に検討を」 臨時国会での整備に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402356081.html

[毎日ほか]フランシスコ法王「原発はバベルの塔」と発言 〜 銀河連邦の指示に忠実に動いていた人物
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426465954.html

偽装移民法案の成立と特定秘密保護法はセットらしい
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398308262.html




関連

米国は大量のFEMA(強制収容所)を作っており大量の棺桶を運んでいる! 棺桶を運ぶトラックにフリーメイソンのロゴ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445670040.html

安倍首相が日本版FEMA創設って、これの本当の意味分っているの? あなたを完全な奴隷にする日本版FEMAを、いよいよ創設する!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445664065.html

日本版FEMA、設立見送り 現行組織改善で対応
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416519182.html

日本版FEMA必要か 危機管理対応の組織、検討開始
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404681745.html
ラベル:共謀罪
posted by hazuki at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月26日、参議院本会議 改正介護保険関連法が成立 高所得高齢者の介護負担3割に 来年8月から導入

5月26日、参議院本会議 改正介護保険関連法が成立 高所得高齢者の介護負担3割に 来年8月から導入

改正介護保険関連法が成立 高所得高齢者の介護負担3割に 来年8月から導入 大企業社員の保険料も増
http://www.sankei.com/politics/news/170526/plt1705260018-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170526/plt1705260018-n2.html
2017.5.26 10:54

所得の高い高齢者が介護保険サービスを利用する際の自己負担を来年8月から3割に引き上げることを柱とする改正介護保険関連法が26日、参院本会議で自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決、成立した。今年8月から給与の高い大企業社員らの保険料も増やし、支払い能力に応じた負担を求める。

 介護サービスの自己負担は原則1割だが、平成27年から一定の所得(単身で年金収入のみの場合年収280万円以上)の人は2割になった。3割負担の具体的な所得水準は今後政令で決めるが、厚生労働省は単身で年収340万円(年金収入のみでは344万円)以上、夫婦世帯で年収463万円以上を検討している。

 ただ、介護サービスには自己負担の月額上限を設ける「高額介護サービス費」の制度があり、サービス利用の多い人の中には負担が増えないケースもある。厚生労働省の推計では、利用者全体の3%に当たる約12万人が負担増の対象となる見込みだ。

40〜64歳が支払う介護保険料については、現行は健康保険組合などの加入者数に応じ頭割りにしているが、収入によって負担が増減する「総報酬割」という計算方法を導入。大企業の社員や公務員ら約1300万人は負担が増え、中小企業を中心に約1700万人は負担が減る。今年8月から保険料の2分の1に反映し、段階的に割合を増やして32年度に全面実施する。

 このほか、高齢者らが長期入院する「介護療養病床」の廃止時期を当初予定の29年度末から35年度末に6年延長し、新設する「介護医療院」への転換を促す。介護医療院への転換後も患者の費用負担は大きく増えないとみられる。悪質な有料老人ホームの指導監督を強化し、現在よりも厳しい「事業停止命令」措置を来年4月から設ける。


改正介護保険関連法が成立.PNG



介護保険関連法改正案が25日、参議院厚生労働委員会で自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決された。
26日の参院本会議で可決、成立した。
厚生労働省の推計では、利用者全体の3%に当たる約12万人が負担増の対象となる見込み。
所得の多い高齢者とは、年金収入が多い高齢者も含まれます。
またもや、自民、公明、維新の賛成多数で法案が可決・成立してしまいました。



介護法案26日成立、3割負担に 参院委で可決
https://this.kiji.is/240396792882660860?c=39546741839462401
2017/5/25 17:50



【参議院 国会中継】〜平成29年5月26日 本会議〜




参考

介護保険関連法改正案が衆議院通過 3割負担、今国会で成立へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449120196.html

介護保険関連法改正案、衆議院厚生労働委員会で可決 与党が強行採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448963961.html

介護保険改正法案を閣議決定 高所得者に3割負担導入へ 単身の場合で年収340万円以上、夫婦世帯では463万円以上の人を想定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446791955.html

与党が介護関連法案を了承 来年8月から3割負担導入 利用者全体の3%に当たる約12万人が該当
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446370965.html

介護利用3割負担を提案 2018年夏から、年収383万円以上の高齢者
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/444349564.html
posted by hazuki at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時代の正体 木村草太さんが語る安倍政治 必要性の論拠総崩れ

時代の正体 木村草太さんが語る安倍政治 必要性の論拠総崩れ
http://www.47news.jp/news/2017/05/473.html
2017/05/25 16:30 【神奈川新聞】

【時代の正体取材班=田崎 基】国会で審議が進むいわゆる「共謀罪」法案。衆院本会議で強行採決され、審議の場は参院へ移る。世論調査では、議論に時間をかければかけるほど反対が増えている状況だが、政府・与党 …


木村草太.PNG

時代の正体〈473〉木村草太さんが語る安倍政治(上) 必要性の論拠総崩れ
http://www.kanaloco.jp/article/253350


(全文は神奈川新聞でお読み下さい。)



衆議院本会議で強行採決されて、参議院で審議入りする共謀罪法案。
憲法学者で首都大学東京の教授、木村草太さんは、議論の進め方、立法の必要性、政府の姿勢そのものに欺瞞をみる。
政府が共謀罪法案を必要とする理由が「国際組織犯罪防止条約(TOC条約)」への批准とテロ対策。
だが、いずれも、論拠として崩れてしまっている。
TOC条約への批准は現行法のままでも出来るという主張の方が説得力を持って展開されている。
各国の対応を示した「立法ガイド」でも、必ずしも条約の文言通りでなても締結出来ると書いてある。
従って、今、審議されているようなサイズの法律は必要ない。
「テロ対策」については、既に多くの法律がある。
例えば、「テロ資金提供処罰法」も、その一つ。
計画段階で、薬物を準備したり、下見をしたりする行為は、この法律で逮捕出来る。
立法の必要性を論じる根拠は大嘘だと分かる。
メリットは殆どなく、デメリットが大きい。
神奈川新聞の木村草太さんの記事、ご一読を。
やはり、共謀罪は反対の立場を貫くのが良いですね。
#共謀罪反対






田崎 基(神奈川新聞 記者) @tasaki_kanagawa
連載です!憲法学者の木村草太さんに共謀罪法案と安倍首相改憲提案について聞きました。まずは共謀罪について。【時代の正体】「必要性の論拠総崩れ」 http://www.kanaloco.jp/article/253350 #共謀罪 「欺瞞だらけだとしても『また国民は見過ごすだろう』と思われている」。




参考

[テロ等準備罪] 共謀罪法案が5月23日、衆議院通過 自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450152962.html
ラベル:木村草太
posted by hazuki at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[憲法改正] 民進・小西洋之氏「丸2日間ぐらい考え続け…安倍首相を完全に粉砕する理論の立論に成功した!」 ツイッターに書き込み

[憲法改正] 民進・小西洋之氏「丸2日間ぐらい考え続け…安倍首相を完全に粉砕する理論の立論に成功した!」 ツイッターに書き込み

【憲法改正】
民進・小西洋之氏「丸2日間ぐらい考え続け…安倍晋三首相を完全に粉砕する理論の立論に成功した!」 ツイッターに書き込み
http://www.sankei.com/politics/news/170527/plt1705270020-n1.html
2017.5.27 10:36

民進党の小西洋之参院議員は26日、安倍晋三首相(自民党総裁)が憲法9条改正と2020(平成32)年施行への意欲を表明したことに絡み、自身の公式ツイッターに「いろんな仕事の合間に丸2日間ぐらい考え続けて、安倍総理の9条3項改憲(9条の2改憲)を完全に粉砕する理論の立論に成功しました」と書き込んだ。

 「安倍総理の改憲は、自らパンドラの箱を開け、違憲の安保法制と内閣そのものが崩壊することになる」とも指摘した。


小西洋之・憲法改正.PNG
また自虐ネタを.PNG



「いろんな仕事の合間に丸2日間ぐらい考え続けて、安倍総理の9条3項改憲(9条の2改憲)を完全に粉砕する理論の立論に成功しました」と小西。
小西は本当に「ひょっとこ」に似ていますね。
小西が考えたアイディアは自虐ネタにならないか。
小西、大丈夫か。
産経新聞の報道を見て、「私の「総理の改憲を粉砕」との記述を、産経は「安倍首相を粉砕」と改変。これだと「小西が首相を粉砕、つまり殺すための理論を作った」と共謀罪で逮捕・投獄されます。あー、怖い。」とツイートしていますよ。
なるほど、産経新聞は「総理の改憲を粉砕」を「安倍首相を粉砕」と改変しているのですね。
「小西が首相を粉砕する為の理論を作った」と捉えたら、共謀罪で逮捕という訳ですね。
小西は共謀罪が成立したら、国外へ逃亡するとか言ってましたっけ。
共謀罪に反対の私でさえ、共謀罪が成立しても国外に逃亡しないのだから、何をやっているんだ。
国会議員だろう。
しっかりしろ。






小西ひろゆき (参議院議員) ✔ @konishihiroyuki
いろんな仕事の合間に丸二日間ぐらい考え続けて、安倍総理の9条3項改憲(9条の2改憲)を完全に粉砕する理論の立論に成功しました。安倍総理の改憲は、自らパンドラの箱を開け、違憲の安保法制と内閣そのものが崩壊することになる。加計・森友学園の問題など政権を弱体化させつつ、爆弾を打ち放つ。





小西ひろゆき (参議院議員) ✔ @konishihiroyuki
小西氏「安倍晋三首相を完全に粉砕する理論の立論に成功した!」 http://www.sankei.com/politics/news/170527/plt1705270020-n1.html

私の「総理の改憲を粉砕」との記述を、産経は「安倍首相を粉砕」と改変。これだと「小西が首相を粉砕、つまり殺すための理論を作った」と共謀罪で逮捕・投獄されます。あー、怖い。




参考

[産経新聞] [テロ等準備罪] 「テロ天国」は御免だ 日本の“怠慢”に世界は厳しい視線
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450064684.html
ラベル:小西洋之
posted by hazuki at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 民進党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする