2017年05月20日

日本維新の会の与党化鮮明 「共謀罪」に賛成

日本維新の会の与党化鮮明 「共謀罪」に賛成

維新の与党化鮮明 「共謀罪」に賛成
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201705/CK2017052002000145.html
2017年5月20日 朝刊

日本維新の会は十九日の衆院法務委員会で、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案に賛成し、安倍政権に協力する「与党化」を鮮明にした。他の野党は「与党の補完勢力だ」と批判した。

 「もういいでしょう。三十時間以上だ」。十九日の衆院法務委員会で最後に質問に立った維新の丸山穂高氏は、「共謀罪」法案の審議時間が計三十時間を超えたことを理由に採決を促した。この後、質疑終局動議に続き、同法案と修正案が可決された。

 修正案は維新が与党と共同提出。容疑者を取り調べる際に録音・録画(可視化)を検討すると付則に明記した。維新から提出者に名を連ねた松浪健太氏は「可視化の義務化に近い」と記者団に意義を強調した。

 維新は、安倍政権に「是々非々」の姿勢で臨むとしながら、昨年の臨時国会では重要な局面で協力する場面が目立った。今国会では二〇一七年度当初予算に反対したものの、民進党などが提出した金田勝年法相の不信任決議案は、与党とともに否決に回った。

 自民、公明両党は衆参両院で過半数を占め、法案の成立に維新の協力は不可欠ではない。ただ、野党や世論の反対が強い法案の採決を強行する場合、維新の同調を得れば「野党の一部も賛成している」と主張できるメリットがある。

 これに対し、民進党の山井和則国対委員長は、政府・与党と維新は「一体化している」と記者団に指摘。共産党の穀田恵二国対委員長は「役に立たない話を持ち込んで採決を導き出すのは、維新のお家芸だ」と語った。 (我那覇圭)


丸山穂高・強行採決前.PNG
丸山穂高(右)・強行採決後.PNG



日本維新の会は19日の衆議院法務委員会で、「共謀罪」法案に賛成し、安倍政権に協力する「与党化」を鮮明にした。
他の野党は「与党の補完勢力だ」と批判した。
「もういいでしょう。30時間以上だ」と最後に質問に立った維新の丸山穂高は、「共謀罪」法案の審議時間が計30時間を超えたことを理由に採決を促した。
「役に立たない話を持ち込んで採決を導き出すのは、維新のお家芸だ」(共産党の穀田氏)
「時は来た」と強行採決ですからね。
上西小百合氏のツイッターより、強行採決後の丸山穂高の画像を拾いました。
共謀罪が強行採決されたというのに笑っているんだか、酷いものですね。



「時は来た」 採決 《テロ等準備罪 共謀罪》 衆議院 法務委員会 平成29年5月19日




参考

共謀罪、衆議院法務委員会で可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450041676.html




関連

[テロ等準備罪] “浪速のエリカ様”大詰め衆院法務委で言いたい放題 「答弁苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」「歴史に名を残す悪大臣」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450044784.html

[テロ等準備罪] 民進・山尾志桜里氏が維新の丸山穂高氏に「自民党に入れてもらえ!」とやじ 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450043799.html
ラベル:丸山穂高
posted by hazuki at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本維新の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[産経新聞] [テロ等準備罪] 「テロ天国」は御免だ 日本の“怠慢”に世界は厳しい視線

[産経新聞] [テロ等準備罪] 「テロ天国」は御免だ 日本の“怠慢”に世界は厳しい視線

【テロ等準備罪】
「テロ天国」は御免だ 日本の“怠慢”に世界は厳しい視線
http://www.sankei.com/politics/news/170519/plt1705190036-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170519/plt1705190036-n2.html
2017.5.19 21:22

国際組織犯罪防止条約(TOC条約)は187カ国・地域が締結し、国連加盟国の94%にあたる。3年後に東京五輪・パラリンピックを控えた日本にとって締結は急務であり、そのために「テロ等準備罪」の新設が必要だ。現状を放置すれば、テロなどに対峙(たいじ)する国際協力の枠組みで日本が抜け穴になりかねない。

 条約では締結に際し、各国にテロ等準備罪などの「合意罪」や「参加罪」を求めている。この法整備をせず、条約を締結していない国連加盟国は、日本のほかに10カ国しかない。

 イラン、ソマリア、南スーダン、コンゴ共和国、ブータン、パプアニューギニア、パラオ、ソロモン諸島、フィジー、ツバル−。民進党の小西洋之参院議員は4月、ツイッターで「成立すると本気で国外亡命を考えなければならなくなる」と投稿したが、亡命先はこれらの国に限られる。

 日本は先進7カ国(G7)の一員で、国連安全保障理事会の非常任理事国として国際社会でテロ対策をリードすべき立場にある。「未締結の国は他にもある」は言い訳にならない。

 「法整備がなぜ遅れているか、各国の大使から照会を受けることがあったが、私がいくら説明しても理解されなかった」

4月25日の衆院法務委員会の参考人質疑で、元在ウィーン国際機関日本政府代表部大使の小沢俊朗氏は、こう訴えた。締結国会議で小沢氏は非正規メンバーとして「イランなどとともに一番後ろの席に座らされた」という。民進党は「五輪に便乗している」と政府を批判するが、日本の“怠慢”には以前から厳しい視線が注がれてきた。

 政府間機関「金融活動作業部会(FATF)」は2014(平成26)年6月の声明で日本を名指しし、「テロ資金対策の不備がある」と懸念を示した。国連安保理も同年12月のテロ対策強化に関する決議で、各国に締結を求めた。

 野党は「現行法でも締結できる」と主張した。かつて米国がテロ支援国家に指定した北朝鮮も締結できたように、厳密な審査があるわけではない。しかし、責任ある国家が「法整備が不十分でも締結しよう」というわけにはいかない。

 世界各地でテロが起き、日本人も犠牲になっている。このまま東京五輪を迎えるようでは、日本はテロリストや犯罪組織のターゲットになるのではないか。犯罪者が駆け込む「テロ天国」は御免だ。(田中一世)

共謀罪・強行採決.PNG
共謀罪とは.PNG



「国際組織犯罪防止条約(TOC条約)は187カ国・地域が締結し、国連加盟国の94%にあたる。3年後に東京五輪・パラリンピックを控えた日本にとって締結は急務であり、そのために「テロ等準備罪」の新設が必要だ。」と統一教会・産経新聞が共謀罪の必要性を訴える。
野党は「現行法でも締結できる」と主張した。
無所属の上西小百合氏は「共謀罪」がなくても国際組織犯罪防止条約(TOC条約・パレルモ条約)に加盟出来ると主張した通り、共謀罪は必要ない。
産経新聞は、国民を間違った方向へ誘導する。
公明党は支持母体の創価学会の初代会長が治安維持法で獄死をしたというのに分からないのか。
4月25日、衆議院法務委員会で、京大大学院の高山佳奈子教授が共謀罪について参考人質疑にて、「公職選挙法、政治資金規正法、政党助成法違反は全て除外されている」ことが判明。
警察などによる特別公務員職権濫用罪・暴行陵虐罪も除外されている。
諸外国で規制が強化されて来ているような会社法、金融商品取引法、商品先物取引法などの収賄罪が対象犯罪から外されている。
酒税法違反や石油税法違反なども除外されている。
政治家、警察、富裕層に配慮しておきながら、一般人が対象と成り兼ねない犯罪が含まれている。
共謀罪の対象犯罪に著作権法違反(著作権侵害)が含まれている。
JASRACがピアノ教室などの演奏に著作権料を課そうとしている。
音楽教室の人達が共謀罪の対象に成り兼ねない。
保安林でキノコを採ることもテロ対策の資金源となる。
安倍信者が「テロ等準備罪」の成立を望んでいるようですが、著作権侵害やキノコ採りで山に入って共謀罪を適用される恐れがあることを考えてないだろう。
一般人も捜査の対象になるのではないか。
適用対象となる「組織的犯罪集団」に「テロリズム集団」を例示する方向。
「テロ等準備罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案の処罰対象となる277の罪名には、一般市民が処罰対象となる余地がある罪も含まれていた。
消費税法、背任など一般市民が対象となる余地が排除出来ない罪もある。
全体を5分類し「テロの実行」に関する犯罪は110とした。
共謀罪は、話し合った段階で罪に問われてしまう。
対象となる犯罪の数は676。
懲役・禁錮4年以上の重大犯罪すべてが該当する。
業務上過失致死まで入っている。
対象犯罪を原案の676から277に減らすのは当然の流れ。
特定秘密保護法、盗聴法と相まって国民が監視の対象になり、恣意的な逮捕や冤罪が続出する社会になってしまう。
通信傍受については昨年12月の法改正で、傍受対象が4から13類型に拡大されている。
改正通信傍受法が昨年12月に施行された。
刑事司法改革関連法案(インターネット盗聴法)、可視化法案という恐ろしい法律。
インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮するのです。
話を共謀罪に戻す。
犯罪の合意がなされたかどうかを見極めるのは極めて困難です。
共謀罪とは、テロを起こした人達・・・だけでなく、テロを起こしそうな人達まで一網打尽に取り締まることが出来る法律です。
尚、権力に従順でマスコミ報道を鵜呑みにする一般の方々は対象外です。
誰が一般人かは私達(安倍政権)が決めます。
名称を「テロ等準備罪」としても、共謀罪は共謀罪です。
特定秘密保護法があるのに、共謀罪なんて必要ないだろう。
共謀罪とは、話し合ったけでも、思っただけでも逮捕される法案、それが捜査機関がある特定の人物を脅して、話し合った内容について話せば、罪に問わないという、密告免罪法です。
特定秘密保護法、共謀罪と来れば、その先は、フィーマ(強制収容所)=日本版FEMAということぐらい理解しろよな。
日本版FEMAは、緊急事態条項となっている。
それは、マイクロソフトの創始者のビル・ゲイツとか、現ローマ法王などのイルミナティが望んでいる世界統一政府(NWO=New World Order)という共産主義に辿り着く。
「2030アジェンダ」を国連が採択した。
これは、NWOあるいは世界統一政府の全体主義体制を敷く為のものです。
NWO アジェンダ2030」で検索すると良いでしょう。
日本のマスコミは、「共謀罪」の新設について慎重に成らざるを得ないことを、国民へ向けて報道すべし。
安倍信者は共謀罪の対象とならないでしょうが、戦争が起きた時に日本の為ではなく米国の為に死ぬのです。
自分達が戦争に駆り出されて死ぬことになって、安倍首相に騙されたことに気付くのです。
共謀罪成立を喜んでいるようではダメです。
#共謀罪反対




[テロ等準備罪] “浪速のエリカ様”大詰め衆院法務委で言いたい放題 「答弁苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」「歴史に名を残す悪大臣」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450044784.html




インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮する



参考(インターネット盗聴法)

通信傍受、12月から拡大=詐欺や窃盗も対象に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442299229.html

刑事司法改革関連法案(インターネット盗聴法) 可視化法案、参院で可決 3年以内に施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/438091467.html

刑事訴訟法改正案(インターネット盗聴法)、今国会成立へ 参院法務委、19日に採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437813045.html

一般市民が警察の盗聴の対象に!? 「盗聴法」改正の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425118018.html



参考

【速報】官邸内の中韓スパイが特定される‥第1次安倍政権の時から外交ブレーンとして活躍、母体は外務省(もえるあじあより転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452897.html

法人税改革を議論しているのはTPP推進の国賊の大田弘子(元経済財政相)と反日朝鮮企業パソナの取締役会長の竹中平蔵(第2次安倍政権の日本経済再生本部)だ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391341771.html



イルミナティのサインをするフランシスコ法王.PNG
画像の出典: illuminatielitemaldita (イルミナティのサインをするフランシスコ法王)





bit.ly/WotNukes @ST0NES
それも特定秘密保護法とセットです。
http://twitter.com/ST0NES/status/472082814158901248
@GeorgeBowWow @hazukinotaboo
偽装移民法案が本日衆議院で100%成立の見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398164262.html
出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案





bit.ly/WotNukes @ST0NES
【移民法が勝手に改正】どこが危険なのか?
http://twitter.com/ST0NES/status/406843896014979072
外弁法、特定秘密保護法、共謀罪とセットで事件がない処へ事件をデッチあげる。
法務省@MOJ_HOUMU出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律…http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00007.html





bit.ly/WotNukes @ST0NES
関連情報です。http://twitter.com/ST0NES/status/406842074328080384
#外弁法 #特定秘密保護法
@reinbouw5 共謀罪:話し合ったけでも、思っただけでも逮捕される法案、それが捜査機関がある特定の人物を脅して、話し合った内容について話せば、罪に問わないという、密告免罪法!ということ!





bit.ly/WotNukes @ST0NES
これも、#特定秘密保護法 と同時進行にある‥
http://twitter.com/ST0NES/status/393624016079945728
2012年7月22日@ST0NES RT◎Chooemon92 TPPの準備が着々と進む RT 外国人専門の弁護士事務所、東京に開設へ(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201B_S2A720C1CR8000/






bit.ly/WotNukes @ST0NES
@hazukinotaboo @Samuraiwasakijp 偽装移民法案と特定秘密保護法という悪法が併用される危険性について問題点をわかりやすくしました。http://twitter.com/ST0NES/status/472480611454550016
同時進行で国土も売られています。http://twitter.com/ST0NES/status/472090482562981888





bit.ly/WotNukes @ST0NES
偽装移民法は、ここも危険http://twitter.com/ST0NES/status/472080602145910784
外国弁護士の特別措置法(解説)http://www.youtube.com/watch?v=_s4rYWxX5zk&t=4m56s
外国人専門の弁護士事務所、東京に開設へhttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201B_S2A720C1CR8000/
関連先http://twilog.org/ST0NES/search?word=%E7%A7%98%E5%AF%86+%E6%B3%95+ST0NES&ao=a&order=allasc&page=8#d131211





bit.ly/WotNukes @ST0NES
2012年11月:厚生労働省と文部科学省の管轄にある保育の政策に金融庁が介入‥http://twitter.com/ST0NES/status/271811135915843584
ナリスマシ日本人が都心部を乗っ取る政策のひとつ‥http://twitter.com/ST0NES/status/272234613617860608
国土を売る外務省‥http://twitter.com/ST0NES/status/368365669118513152



偽装移民法(出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案)の成立前を思い出して下さい。





はぎの @hagino22
世界政府樹立に向けてのことだと理解しないといけません。個人情報保護法→マイナンバー→秘密保護法→集団的自衛権→共謀罪→FEMA(強制収容所)と続くはずです。お読み下さい→http://conspiracyofbankers.blogspot.jp/2014/07/08.html  @hazukinotaboo 共謀罪、臨時国会での整備に




参考

共謀罪法案、野党徹底抗戦の構え 「基本的議論が不十分」「強行採決は断じて認められない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450047395.html

共謀罪、衆議院法務委員会で可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450041676.html

[共謀罪] 金田法相不信任、5月18日否決へ 強行採決、5月19日の構え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449980952.html

[共謀罪] 野党、金田法相不信任案を提出 衆議院法務委員会の強行採決、5月17日は見送り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449970371.html

「共謀罪」与党5月17日強行採決の構え 野党は金田法相不信任案で対抗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449953351.html

「共謀罪」法案、嫌疑なく尾行捜査できず 集団認識なければ罪不成立 政府答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449879178.html

自公維「共謀罪」修正で合意 5月18日の衆議院通過目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449830548.html

4月12日に質疑再開 来週にも「共謀罪」法案を衆議院本会議で強行採決の構え 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449754836.html

「共謀罪」法案 さまざまな疑問解消せず 「こんな状態で成立を急ぐことは許されない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449511900.html

政治家・警察の犯罪を全て除外する「共謀罪」のデタラメ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449472165.html

一般人「捜査の対象外」と盛山法務副大臣 「共謀罪」法案で答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449425440.html

共謀罪「物を言う市民が萎縮してしまう」 4月25日、衆議院法務委員会の参考人質疑で小林よしのり氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449354672.html

[緊急拡散] 「共謀罪」法案(テロ等準備罪)を廃案に追い込むよう、首相官邸と自民党と各政党に要請文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449278840.html

[共謀罪] 盛山正仁法務副大臣、一般人への捜査あり得る、金田勝年法相見解と食い違い
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449265706.html

「共謀罪」適用範囲で応酬 音楽教室が該当?キノコ採りも?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449246263.html

[共謀罪] 保安林でのキノコや鉱物採取もテロ資金源 金田法相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449101887.html

4月14日、衆議院法務委員会で金田法相「共謀罪」法案の趣旨説明 実質的な質疑に入るのは4月19日となる見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449019216.html

「共謀罪」4月14日に衆議院法務委員会で趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448990236.html

「共謀罪」 4月6日、審議入り再確認 自公両幹事長、民進反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448752926.html

3月21日「共謀罪」法案、閣議決定 国会提出 五輪控えテロ対策強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448213720.html

[共謀罪] 与党、テロ等準備法案了承 3月21日閣議決定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448071044.html

[共謀罪] [テロ等準備罪] 公明党の法務部会が了承 3月21日にも閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447908449.html

共謀罪、10日の閣議決定断念へ 17日以降の見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447687804.html

共謀罪法案に「テロ」明記 法務省が最終結論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447567497.html

「テロ」明記へ修正検討 「共謀罪」法案、政府与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447532881.html

「共謀罪」277の罪 市民処罰の余地含む
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447497315.html

テロ準備罪に「テロ」表記なし 「共謀罪」創設の改正案を東京新聞が全文入手
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447490342.html

「共謀罪」法案 テロ以外が6割 テロ等準備罪内訳判明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447489420.html

政府、共謀罪対象を5分類 「テロ実行」110犯罪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447352993.html

与党「共謀罪」に不満拡大 3月13日以降に閣議決定ずれ込む可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447331226.html

共謀罪法案、市民団体処罰の恐れ 日弁連が反対の意見書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447295098.html

3月10日に閣議決定へ 「共謀罪」法案、政府調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447125558.html

共謀罪「自由守れない」 学者ら阻止訴え 東京
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447099986.html

「共謀罪」対象277に 3月上旬にも閣議決定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447097977.html

政府がゴリ押しする共謀罪のワナ「戦時体制へ向けた取り組みの一環」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446875668.html

「共謀罪」普通の団体も対象の恐れ 「性質一変」の場合は金田法相見解
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446661704.html

共謀罪逮捕は準備行為必要 安倍首相、衆院予算委で答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446634191.html

金田法務相「通信傍受の対象外」 「共謀罪」法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446569660.html

「共謀罪」準備行為なければ逮捕できない 政府、方向転換も根拠示さず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446569106.html

安倍首相、「テロ準備罪」の整備必要 2020年東京五輪対策
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446300578.html

[YouTube]総統閣下は共謀罪をテロ等組織犯罪準備罪と名前を変えて成立させるつもりです
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446198329.html

共謀罪反対の声広がる 25弁護士会声明 冤罪の危険性大きい
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446143405.html

[日本政府] 「共謀罪」対象300程度に 公明要求で絞り込み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446068903.html

菅官房長官「従来の共謀罪とは違う」 テロ等準備罪の新設法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445988864.html

「共謀罪」対象は676罪 公明、絞り込み要求へ 政府案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445884886.html

「共謀罪」対象に676罪! 殺人や詐欺、懲役4年以上! 「一般人は対象外」と菅官房長官は断言するが本当なの?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445689421.html

[日本政府] 共謀罪法案、通常国会に提出 名称「テロ等準備罪」、処罰要件を追加
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445607085.html

まるで戦前の治安維持法? テロ対策の名を借りて復活した「共謀罪」の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452897.html

安倍首相、「共謀罪」を含むテロ対策に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442358371.html

[東京新聞] 新・共謀罪 危うい本質は同じだ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442279783.html

「共謀罪」、通常国会提出へ調整…政府・与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442020649.html

「共謀罪」法案提出見送り 臨時国会で予定なし―菅氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441989012.html

共謀罪、「テロ準備罪」に名称変え臨時国会に提出検討 政府、東京五輪にらみ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441400128.html

共謀罪の新設は必要 河野太郎「五輪安全開催はホスト国の責任」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430538414.html

共謀罪の通常国会提出考えず 萩生田官房副長官「国民の理解得ていない、必要性を再検討すべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430082249.html

共謀罪「議論必要だ」と河野国家公安委員長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/429975408.html

谷垣氏、テロ対策で共謀罪必要 来年のサミットにらみ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/429830786.html

共謀罪法案、通常国会でも提出見送り 今秋の臨時国会で提出方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412339115.html

「共謀罪は生活脅かす」法案再燃見据えシンポ 京都弁護士会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409452679.html

菅長官、臨時国会での共謀罪新設見送り方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405852729.html

政府、「共謀罪」新設見送り テロ資産凍結新法を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405376681.html

共謀罪、菅氏「慎重に検討を」 臨時国会での整備に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402356081.html

[毎日ほか]フランシスコ法王「原発はバベルの塔」と発言 〜 銀河連邦の指示に忠実に動いていた人物
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426465954.html

偽装移民法案の成立と特定秘密保護法はセットらしい
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398308262.html




関連

米国は大量のFEMA(強制収容所)を作っており大量の棺桶を運んでいる! 棺桶を運ぶトラックにフリーメイソンのロゴ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445670040.html

安倍首相が日本版FEMA創設って、これの本当の意味分っているの? あなたを完全な奴隷にする日本版FEMAを、いよいよ創設する!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445664065.html

日本版FEMA、設立見送り 現行組織改善で対応
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416519182.html

日本版FEMA必要か 危機管理対応の組織、検討開始
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404681745.html
ラベル:産経新聞
posted by hazuki at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 偏向報道・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共謀罪法案、野党徹底抗戦の構え 「基本的議論が不十分」「強行採決は断じて認められない」

共謀罪法案、野党徹底抗戦の構え 「基本的議論が不十分」「強行採決は断じて認められない」

共謀罪法案、野党徹底抗戦の構え 「基本的議論が不十分」
https://this.kiji.is/238256567530848265?c=39546741839462401
2017/5/19 20:05

民進、共産、自由、社民の4野党は19日、「共謀罪」法案が衆院法務委員会で可決されたことに猛反発した。法案の必要性や正当性に関する基本的論点の審議が不十分なまま採決が押し通されたとして「強行採決は断じて認められない」(民進党幹部)と徹底抗戦の構えだ。

 民進党の山尾志桜里国民運動局長は、法案の根幹にかかわる金田勝年法相らの説明が変遷していると主張。「国民の多くがテロ対策のためと思ってきたが、19日の質疑では立法事実からテロ対策の説明が消えた」と国会内で記者団に指摘した。


共謀罪とは.PNG



民進、共産、自由、社民の4野党は19日、「共謀罪」法案が衆議院法務委員会で可決されたことに猛反発した。
法案の必要性や正当性に関する基本的論点の審議が不十分なまま採決が押し通された。
「強行採決は断じて認められない」と徹底抗戦の構え。
また、共同通信では、「4党の幹部は19日、可決は容認できないとして、法案を法務委に差し戻し審議をやり直すよう大島理森衆院議長に要求。本会議に法案を上程しないよう申し入れた。」と報道されていますが、23日の衆議院本会議に共謀罪法案を上程しないで、衆議院法務委員会に差し戻し審議をやり直して欲しいものです。
日本維新の会の丸山穂高が、強行採決を促した。
23日に衆議院を通過させ、24日の参議院審議入りを図る与党と維新を止めて欲しい。
無所属の上西小百合氏は「共謀罪」がなくても国際組織犯罪防止条約(TOC条約・パレルモ条約)に加盟出来ると主張した通り、共謀罪は必要ない。
産経新聞は「「テロ天国」は御免だ 日本の“怠慢”に世界は厳しい視線」との見出しで、共謀罪が必要と主張しており、民進党のクイズ王の小西を馬鹿にしている。
公明党は支持母体の創価学会の初代会長が治安維持法で獄死をしたというのに分からないのか。
4月25日、衆議院法務委員会で、京大大学院の高山佳奈子教授が共謀罪について参考人質疑にて、「公職選挙法、政治資金規正法、政党助成法違反は全て除外されている」ことが判明。
警察などによる特別公務員職権濫用罪・暴行陵虐罪も除外されている。
諸外国で規制が強化されて来ているような会社法、金融商品取引法、商品先物取引法などの収賄罪が対象犯罪から外されている。
酒税法違反や石油税法違反なども除外されている。
政治家、警察、富裕層に配慮しておきながら、一般人が対象と成り兼ねない犯罪が含まれている。
共謀罪の対象犯罪に著作権法違反(著作権侵害)が含まれている。
JASRACがピアノ教室などの演奏に著作権料を課そうとしている。
音楽教室の人達が共謀罪の対象に成り兼ねない。
保安林でキノコを採ることもテロ対策の資金源となる。
安倍信者が「テロ等準備罪」の成立を望んでいるようですが、著作権侵害やキノコ採りで山に入って共謀罪を適用される恐れがあることを考えてないだろう。
一般人も捜査の対象になるのではないか。
適用対象となる「組織的犯罪集団」に「テロリズム集団」を例示する方向。
「テロ等準備罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案の処罰対象となる277の罪名には、一般市民が処罰対象となる余地がある罪も含まれていた。
消費税法、背任など一般市民が対象となる余地が排除出来ない罪もある。
全体を5分類し「テロの実行」に関する犯罪は110とした。
共謀罪は、話し合った段階で罪に問われてしまう。
対象となる犯罪の数は676。
懲役・禁錮4年以上の重大犯罪すべてが該当する。
業務上過失致死まで入っている。
対象犯罪を原案の676から277に減らすのは当然の流れ。
特定秘密保護法、盗聴法と相まって国民が監視の対象になり、恣意的な逮捕や冤罪が続出する社会になってしまう。
通信傍受については昨年12月の法改正で、傍受対象が4から13類型に拡大されている。
改正通信傍受法が昨年12月に施行された。
刑事司法改革関連法案(インターネット盗聴法)、可視化法案という恐ろしい法律。
インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮するのです。
話を共謀罪に戻す。
犯罪の合意がなされたかどうかを見極めるのは極めて困難です。
共謀罪とは、テロを起こした人達・・・だけでなく、テロを起こしそうな人達まで一網打尽に取り締まることが出来る法律です。
尚、権力に従順でマスコミ報道を鵜呑みにする一般の方々は対象外です。
誰が一般人かは私達(安倍政権)が決めます。
名称を「テロ等準備罪」としても、共謀罪は共謀罪です。
特定秘密保護法があるのに、共謀罪なんて必要ないだろう。
共謀罪とは、話し合ったけでも、思っただけでも逮捕される法案、それが捜査機関がある特定の人物を脅して、話し合った内容について話せば、罪に問わないという、密告免罪法です。
特定秘密保護法、共謀罪と来れば、その先は、フィーマ(強制収容所)=日本版FEMAということぐらい理解しろよな。
日本版FEMAは、緊急事態条項となっている。
それは、マイクロソフトの創始者のビル・ゲイツとか、現ローマ法王などのイルミナティが望んでいる世界統一政府(NWO=New World Order)という共産主義に辿り着く。
「2030アジェンダ」を国連が採択した。
これは、NWOあるいは世界統一政府の全体主義体制を敷く為のものです。
NWO アジェンダ2030」で検索すると良いでしょう。
日本のマスコミは、「共謀罪」の新設について慎重に成らざるを得ないことを、国民へ向けて報道すべし。
安倍信者は共謀罪の対象とならないでしょうが、戦争が起きた時に日本の為ではなく米国の為に死ぬのです。
自分達が戦争に駆り出されて死ぬことになって、安倍首相に騙されたことに気付くのです。
共謀罪成立を喜んでいるようではダメです。
#共謀罪反対



共謀罪、23日衆院通過図る 自公維は採決強行、野党阻止へ
https://this.kiji.is/238235300852121604?c=39546741839462401
2017/5/19 18:48






うえにし小百合(上西小百合) ✔ @uenishi_sayuri
今日、国会前で演説をしました。共謀罪を成立させてしまった、情けない法務委員会所属の議員として謝罪をした後、勝つまで戦うという自らの意思を話してきました。 #共謀罪




[テロ等準備罪] “浪速のエリカ様”大詰め衆院法務委で言いたい放題 「答弁苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」「歴史に名を残す悪大臣」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450044784.html




インターネット盗聴法とヘイトスピーチ規制法はセットで効力を発揮する



参考(インターネット盗聴法)

通信傍受、12月から拡大=詐欺や窃盗も対象に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442299229.html

刑事司法改革関連法案(インターネット盗聴法) 可視化法案、参院で可決 3年以内に施行
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/438091467.html

刑事訴訟法改正案(インターネット盗聴法)、今国会成立へ 参院法務委、19日に採決
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/437813045.html

一般市民が警察の盗聴の対象に!? 「盗聴法」改正の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/425118018.html



参考

【速報】官邸内の中韓スパイが特定される‥第1次安倍政権の時から外交ブレーンとして活躍、母体は外務省(もえるあじあより転載)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452897.html

法人税改革を議論しているのはTPP推進の国賊の大田弘子(元経済財政相)と反日朝鮮企業パソナの取締役会長の竹中平蔵(第2次安倍政権の日本経済再生本部)だ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/391341771.html



イルミナティのサインをするフランシスコ法王.PNG
画像の出典: illuminatielitemaldita (イルミナティのサインをするフランシスコ法王)





bit.ly/WotNukes @ST0NES
それも特定秘密保護法とセットです。
http://twitter.com/ST0NES/status/472082814158901248
@GeorgeBowWow @hazukinotaboo
偽装移民法案が本日衆議院で100%成立の見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398164262.html
出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案





bit.ly/WotNukes @ST0NES
【移民法が勝手に改正】どこが危険なのか?
http://twitter.com/ST0NES/status/406843896014979072
外弁法、特定秘密保護法、共謀罪とセットで事件がない処へ事件をデッチあげる。
法務省@MOJ_HOUMU出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律…http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00007.html





bit.ly/WotNukes @ST0NES
関連情報です。http://twitter.com/ST0NES/status/406842074328080384
#外弁法 #特定秘密保護法
@reinbouw5 共謀罪:話し合ったけでも、思っただけでも逮捕される法案、それが捜査機関がある特定の人物を脅して、話し合った内容について話せば、罪に問わないという、密告免罪法!ということ!





bit.ly/WotNukes @ST0NES
これも、#特定秘密保護法 と同時進行にある‥
http://twitter.com/ST0NES/status/393624016079945728
2012年7月22日@ST0NES RT◎Chooemon92 TPPの準備が着々と進む RT 外国人専門の弁護士事務所、東京に開設へ(日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201B_S2A720C1CR8000/






bit.ly/WotNukes @ST0NES
@hazukinotaboo @Samuraiwasakijp 偽装移民法案と特定秘密保護法という悪法が併用される危険性について問題点をわかりやすくしました。http://twitter.com/ST0NES/status/472480611454550016
同時進行で国土も売られています。http://twitter.com/ST0NES/status/472090482562981888





bit.ly/WotNukes @ST0NES
偽装移民法は、ここも危険http://twitter.com/ST0NES/status/472080602145910784
外国弁護士の特別措置法(解説)http://www.youtube.com/watch?v=_s4rYWxX5zk&t=4m56s
外国人専門の弁護士事務所、東京に開設へhttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2201B_S2A720C1CR8000/
関連先http://twilog.org/ST0NES/search?word=%E7%A7%98%E5%AF%86+%E6%B3%95+ST0NES&ao=a&order=allasc&page=8#d131211





bit.ly/WotNukes @ST0NES
2012年11月:厚生労働省と文部科学省の管轄にある保育の政策に金融庁が介入‥http://twitter.com/ST0NES/status/271811135915843584
ナリスマシ日本人が都心部を乗っ取る政策のひとつ‥http://twitter.com/ST0NES/status/272234613617860608
国土を売る外務省‥http://twitter.com/ST0NES/status/368365669118513152



偽装移民法(出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案)の成立前を思い出して下さい。





はぎの @hagino22
世界政府樹立に向けてのことだと理解しないといけません。個人情報保護法→マイナンバー→秘密保護法→集団的自衛権→共謀罪→FEMA(強制収容所)と続くはずです。お読み下さい→http://conspiracyofbankers.blogspot.jp/2014/07/08.html  @hazukinotaboo 共謀罪、臨時国会での整備に




参考

共謀罪、衆議院法務委員会で可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450041676.html

[共謀罪] 金田法相不信任、5月18日否決へ 強行採決、5月19日の構え
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449980952.html

[共謀罪] 野党、金田法相不信任案を提出 衆議院法務委員会の強行採決、5月17日は見送り
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449970371.html

「共謀罪」与党5月17日強行採決の構え 野党は金田法相不信任案で対抗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449953351.html

「共謀罪」法案、嫌疑なく尾行捜査できず 集団認識なければ罪不成立 政府答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449879178.html

自公維「共謀罪」修正で合意 5月18日の衆議院通過目指す
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449830548.html

4月12日に質疑再開 来週にも「共謀罪」法案を衆議院本会議で強行採決の構え 
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449754836.html

「共謀罪」法案 さまざまな疑問解消せず 「こんな状態で成立を急ぐことは許されない」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449511900.html

政治家・警察の犯罪を全て除外する「共謀罪」のデタラメ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449472165.html

一般人「捜査の対象外」と盛山法務副大臣 「共謀罪」法案で答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449425440.html

共謀罪「物を言う市民が萎縮してしまう」 4月25日、衆議院法務委員会の参考人質疑で小林よしのり氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449354672.html

[緊急拡散] 「共謀罪」法案(テロ等準備罪)を廃案に追い込むよう、首相官邸と自民党と各政党に要請文を送ろう!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449278840.html

[共謀罪] 盛山正仁法務副大臣、一般人への捜査あり得る、金田勝年法相見解と食い違い
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449265706.html

「共謀罪」適用範囲で応酬 音楽教室が該当?キノコ採りも?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449246263.html

[共謀罪] 保安林でのキノコや鉱物採取もテロ資金源 金田法相
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449101887.html

4月14日、衆議院法務委員会で金田法相「共謀罪」法案の趣旨説明 実質的な質疑に入るのは4月19日となる見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/449019216.html

「共謀罪」4月14日に衆議院法務委員会で趣旨説明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448990236.html

「共謀罪」 4月6日、審議入り再確認 自公両幹事長、民進反発
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448752926.html

3月21日「共謀罪」法案、閣議決定 国会提出 五輪控えテロ対策強調
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448213720.html

[共謀罪] 与党、テロ等準備法案了承 3月21日閣議決定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/448071044.html

[共謀罪] [テロ等準備罪] 公明党の法務部会が了承 3月21日にも閣議決定
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447908449.html

共謀罪、10日の閣議決定断念へ 17日以降の見通し
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447687804.html

共謀罪法案に「テロ」明記 法務省が最終結論
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447567497.html

「テロ」明記へ修正検討 「共謀罪」法案、政府与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447532881.html

「共謀罪」277の罪 市民処罰の余地含む
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447497315.html

テロ準備罪に「テロ」表記なし 「共謀罪」創設の改正案を東京新聞が全文入手
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447490342.html

「共謀罪」法案 テロ以外が6割 テロ等準備罪内訳判明
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447489420.html

政府、共謀罪対象を5分類 「テロ実行」110犯罪
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447352993.html

与党「共謀罪」に不満拡大 3月13日以降に閣議決定ずれ込む可能性
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447331226.html

共謀罪法案、市民団体処罰の恐れ 日弁連が反対の意見書
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447295098.html

3月10日に閣議決定へ 「共謀罪」法案、政府調整
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447125558.html

共謀罪「自由守れない」 学者ら阻止訴え 東京
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447099986.html

「共謀罪」対象277に 3月上旬にも閣議決定へ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/447097977.html

政府がゴリ押しする共謀罪のワナ「戦時体制へ向けた取り組みの一環」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446875668.html

「共謀罪」普通の団体も対象の恐れ 「性質一変」の場合は金田法相見解
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446661704.html

共謀罪逮捕は準備行為必要 安倍首相、衆院予算委で答弁
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446634191.html

金田法務相「通信傍受の対象外」 「共謀罪」法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446569660.html

「共謀罪」準備行為なければ逮捕できない 政府、方向転換も根拠示さず
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446569106.html

安倍首相、「テロ準備罪」の整備必要 2020年東京五輪対策
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446300578.html

[YouTube]総統閣下は共謀罪をテロ等組織犯罪準備罪と名前を変えて成立させるつもりです
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446198329.html

共謀罪反対の声広がる 25弁護士会声明 冤罪の危険性大きい
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446143405.html

[日本政府] 「共謀罪」対象300程度に 公明要求で絞り込み
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/446068903.html

菅官房長官「従来の共謀罪とは違う」 テロ等準備罪の新設法案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445988864.html

「共謀罪」対象は676罪 公明、絞り込み要求へ 政府案
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445884886.html

「共謀罪」対象に676罪! 殺人や詐欺、懲役4年以上! 「一般人は対象外」と菅官房長官は断言するが本当なの?
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445689421.html

[日本政府] 共謀罪法案、通常国会に提出 名称「テロ等準備罪」、処罰要件を追加
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445607085.html

まるで戦前の治安維持法? テロ対策の名を借りて復活した「共謀罪」の恐怖
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442452897.html

安倍首相、「共謀罪」を含むテロ対策に意欲
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442358371.html

[東京新聞] 新・共謀罪 危うい本質は同じだ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442279783.html

「共謀罪」、通常国会提出へ調整…政府・与党
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/442020649.html

「共謀罪」法案提出見送り 臨時国会で予定なし―菅氏
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441989012.html

共謀罪、「テロ準備罪」に名称変え臨時国会に提出検討 政府、東京五輪にらみ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/441400128.html

共謀罪の新設は必要 河野太郎「五輪安全開催はホスト国の責任」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430538414.html

共謀罪の通常国会提出考えず 萩生田官房副長官「国民の理解得ていない、必要性を再検討すべき」
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/430082249.html

共謀罪「議論必要だ」と河野国家公安委員長
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/429975408.html

谷垣氏、テロ対策で共謀罪必要 来年のサミットにらみ
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/429830786.html

共謀罪法案、通常国会でも提出見送り 今秋の臨時国会で提出方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/412339115.html

「共謀罪は生活脅かす」法案再燃見据えシンポ 京都弁護士会
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/409452679.html

菅長官、臨時国会での共謀罪新設見送り方針
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405852729.html

政府、「共謀罪」新設見送り テロ資産凍結新法を検討
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/405376681.html

共謀罪、菅氏「慎重に検討を」 臨時国会での整備に
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/402356081.html

[毎日ほか]フランシスコ法王「原発はバベルの塔」と発言 〜 銀河連邦の指示に忠実に動いていた人物
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/426465954.html

偽装移民法案の成立と特定秘密保護法はセットらしい
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/398308262.html




関連

米国は大量のFEMA(強制収容所)を作っており大量の棺桶を運んでいる! 棺桶を運ぶトラックにフリーメイソンのロゴ!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445670040.html

安倍首相が日本版FEMA創設って、これの本当の意味分っているの? あなたを完全な奴隷にする日本版FEMAを、いよいよ創設する!
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/445664065.html

日本版FEMA、設立見送り 現行組織改善で対応
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/416519182.html

日本版FEMA必要か 危機管理対応の組織、検討開始
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/404681745.html
ラベル:共謀罪
posted by hazuki at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律・法案 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[テロ等準備罪] “浪速のエリカ様”大詰め衆院法務委で言いたい放題 「答弁苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」「歴史に名を残す悪大臣」

[テロ等準備罪] “浪速のエリカ様”大詰め衆院法務委で言いたい放題 「答弁苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」「歴史に名を残す悪大臣」

【テロ等準備罪】
“浪速のエリカ様”大詰め衆院法務委で言いたい放題 「答弁苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」「歴史に名を残す悪大臣」
http://www.sankei.com/politics/news/170519/plt1705190027-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/170519/plt1705190027-n2.html
2017.5.19 14:17

無所属の上西小百合衆院議員は19日、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の採決直前の衆院法務委員会で質問に立ち、金田勝年法相の心境を聞く際に「答弁の苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」と訴えた。

 上西氏は「共謀罪」がなくても国際組織犯罪防止条約(TOC条約・パレルモ条約)に加盟できると主張した上で、「正直、はっきり申し上げて、答弁の期待、何もしていないですけれども、最後にうかがう」と“宣戦布告”した。

 さらに「大臣だって、本音でTOC条約に加盟するのに『共謀罪』成立が必要だとよもや思っていないでしょうけれども…」と独自の見解を主張。「ただ『共謀罪』を成立したいだけの法務省、官僚に操られ、本日採決すれば歴史に名を残す悪大臣になると思うが、そのお気持ちをうかがいたい」と指摘し、こう言い放った。

 「答弁の苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だと思うが…」

これには与党議員からやじが飛び、鈴木淳司委員長(自民)もすかさず「発言にはご注意ください」と注意した。金田氏は「テロ対策は喫緊の課題だ。国内外の組織犯罪と戦うためには国際社会と緊密連携が必要不可欠だ」とテロ等準備罪の必要性を強調。上西氏の“口撃”には真正面から取り合わなかった。

 それでも上西氏は「全くこの法案がどういうものか理解されていない」とバッサリ。返す刀で、かつて同僚だった日本維新の会の丸山穂高衆院議員にかみついた。上西氏は平成27年4月、国会を病欠した際の行動などに問題があったとして維新の党(現日本維新の会)を除名された経緯がある。

 上西氏は、丸山氏を「自民党にぶら下がっている日本維新の会の丸山議員」と名指しし、「『これ』がわざわざ法務委員会にお見えになって質問される。最後に強行採決を促されると思いますけど、はっきり言って、あたしにとっては屈辱的です」と遺恨を込めて批判した。

 予定した5分間の質問時間を過ぎた上西氏に対し、鈴木委員長は複数回にわたり「時間がまいっております」と終了を促したが、上西氏は無視。ようやく「これね、国民の皆さまにも考えていただきたいと思います。今回、強行採決されるということは、国民の意思になってしまうということも考えていただきたいと思います! 質問終わります!」と締めくくった。


上西小百合・共謀罪.PNG



「答弁苦手な大臣には、これぐらいの質問で十分だ」に対して、鈴木淳司委員長(自民)から「発言にはご注意ください」と注意されてしまった。
上西氏は「共謀罪」がなくても国際組織犯罪防止条約(TOC条約・パレルモ条約)に加盟出来ると主張した。
「ただ『共謀罪』を成立したいだけの法務省、官僚に操られ、本日採決すれば歴史に名を残す悪大臣になると思うが、そのお気持ちをうかがいたい」
本当に、この通りですね。
上西小百合氏は、無所属で闘っているので、共謀罪を成立したいだけの法務省としか思ってない。
丸山氏を「自民党にぶら下がっている日本維新の会の丸山議員」と名指ししたとは、ある意味、よくやってくれました。
私は、丸山穂高の強行採決を促した場面を忘れない。






うえにし小百合(上西小百合) ✔ @uenishi_sayuri
質問の最後が法務委員ではない丸山議員。強行採決をする為だけに呼ばれた維新の議員。維新がこの国にとって本当に害でしかない事の象徴。 #共謀罪





うえにし小百合(上西小百合) ✔ @uenishi_sayuri
本日の法務委員会で、私は金田法務大臣に対し歴史に名を残す悪大臣≠ニ発言致しました。今もその気持ちは変わりません。但し、私自身も共謀罪成立を阻止できなかった悪議員≠ニして名を残す事になりました。それを背負って残りの今国会に挑みます。 #共謀罪





うえにし小百合(上西小百合) ✔ @uenishi_sayuri
『共謀罪』を強行採決させる為だけに出てきた維新の丸山議員の質問後の様子を私の秘書が(維新党本部職員に邪魔されながらも)写真を撮ってきました。見せ場をもらって、余程嬉しかったんですね。松浪議員と遠藤議員とハシャいじゃって、この法案の重みを全くわかっていない。情けない。 #共謀罪



《エリカ様が暴走》 上西小百合「答弁が苦手な大臣にはこれぐらいの質問で十分」《テロ等準備罪 与党採決の構え》 衆議院 法務委員会




参考

共謀罪、衆議院法務委員会で可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/450041676.html
ラベル:上西小百合
posted by hazuki at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする